バナナン島の大ぼうけん!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

バナナン島の大ぼうけん!』(ばななんとうのだいぼうけん!)は、2002年11月NHKホールで行われたおかあさんといっしょファミリーコンサート

作品概要[編集]

2002年11月に東京都渋谷区NHKホールで公演されたファミリーコンサート。
進行はコンサート8回目の当時うたのおにいさんであった杉田あきひろ、同じく当時うたのおねえさんであったつのだりょうこを中心に行われた。佐藤弘道は20回目、タリキヨコ・スプーは8回目、アネム・ズズ・ジャコビは6回目のコンサート。BSおかあさんといっしょのレギュラー3人は2回目のコンサート。
BSおかあさんといっしょのレギュラー3人にとっては、初めての秋のコンサート。
杉田あきひろ・つのだりょうこは「おかあさんといっしょ」のメンバーとしては現役時代最後のコンサートとなった(2003年度より今井ゆうぞうはいだしょうこに交代)。

あらすじ[編集]

お兄さん・お姉さんたちはバナナン島の宝物を求め、島にやって来た。あきひろお兄さんの持っている地図を辿ると、宙に浮かぶ光るバナナを見つけた。お兄さん・お姉さんはそのバナナを追いかけて行った。
一方ぐ〜チョコランタンの仲間たちもバナナン島に来ていた。こちらはジャコビが発明した「スーパーミラクル宝物みつけチャンスマシーン」(通称「宝物発見マシーン」)を頼りに宝物を探す。
探しているうちにお兄さん・お姉さんとぐ〜チョコランタン一行は合流するが、宝物発見マシーンが指し示した方向と光るバナナが飛んで行った方向が逆だったことをきっかけに、双方はどちらが先に宝物を見つけられるか競争することに。
お兄さん・お姉さん達は楽器のある森へとやって来た。すると、バナナの匂いを辿って島にやって来たというBSおかあさんといっしょの3人組も登場。
ついに弘道おにいさんは光るバナナを捕まえることに成功したが、そのバナナを食べた弘道おにいさんの身体は宙に浮かんでしまう。
りょうこお姉さんはバナナン島の住人と思われる子猿を見つけた。迷子になって泣いている子猿のために歌を歌ってあげると、大量のサル達(モンキーズ)と共に子猿の父親とも出会えた。
お兄さん・お姉さんとぐ〜チョコランタン一行は宝物を探すうちに再び合流し、ついに宝物の在り処を発見した。そこに先ほどの子猿が再び登場し、ポーズをとって宝物を見つけるためのヒントを示す。お兄さん・お姉さん達もぐ〜チョコランタン一行も会場の皆で同じようにポーズをとると、ついに宝物が現れた。
現れたものは樹だったが、その樹から音が流れた。そして「歌が元気をくれた」と、歌こそが宝物だったことに気づき、次々と歌を披露する。
みんなのお待ちかね「あ・い・うー」で体操をし、お別れの時間が来てしまった。杉田・つのだにとっては現役時代のファミリーコンサートで最後の「スプラッピ スプラッパ」で別れの挨拶と共に子猿とモンキーズを紹介した。アンコールでは恒例の「バイ・バイ・バイ!」を歌い、サル軍団も再び現れて全員揃ってダンスする。間奏であきひろお兄さんが「みんな今日は本当にどうもありがとう!お兄さん達、みんなとの思い出をいつまでもいつまでも忘れないよ!」と声をかけ、2番を歌ってカーテンが閉まった。

出演[編集]

  • ゲスト
    • 前橋聖丈(小猿ちゃん)
    • アイビィーカンパニー所属の子役(モンキーズ)
      いずれも基本的にサルの鳴き声しか発さず、それ以外は「バイ・バイ・バイ!」の最後で「バーイバーイ」と声をかけたのみ。

曲目リスト (DVDとして)[編集]

  1. オーバーチュア
    作曲・編曲 : 福田和禾子
  2. ぼうけんぐんぐん
    作詞 : 小笠原英樹 / 作曲・編曲 : 福田和禾子 / (間奏部分は出演者の自己紹介)
  3. てをたたこ
    作詞 : 下山啓 / 作曲・編曲 : 乾裕樹
  4. バナナのおやこ
    作詞 : 関和男 / 作曲 : 福田和禾子
  5. ぐ~チョコランタン
    作詞 : 鈴木竹志 / 作曲・編曲 : 堀井勝美
  6. ドキドキ ウキウキ!
    作詞 : 西川つかさ / 作曲・編曲 : 堀井勝美
  7. たからものをさがせ!
  8. オバケがでるぞ~
  9. おばけなんてないさ
    作詞 : 槇みのり / 作曲 : 峯陽 / 編曲 : 福田和禾子
  10. ふしぎな森のおんがくかい
  11. ドレミのうたペギー葉山
    作詞 : オスカー・ハマースタインⅡ世 / 日本語詞 : ペギー葉山 / 作曲 : リチャード・ロジャース / 編曲 : 赤坂東児
  12. おもちゃのチャチャチャ
    作詞 : 野坂昭如 / 補作詞 :吉岡治 / 作曲 : 越部信義
  13. バナナつかまえた
  14. ちょー ちっちゃいはなし
    作詞 : 三浦徳子 / 作曲・編曲 : 濱田理恵
  15. アイアイ
    作詞 : 相田裕美 / 作曲 : 宇野誠一郎 / 編曲 : 乾裕樹
  16. ボスザル登場!
  17. ウキャキャスキャット
    作詞 : 小笠原英樹 / 作曲・編曲 : 堀井勝美
  18. みんなでウキャキャスキャット
  19. デ・ポン!ジャングルトラ
    作曲・編曲 : 乾裕樹
  20. よいしょ! よいしょ!
    作詞 : 鈴木竹志 / 作曲・編曲 : 堀井勝美
  21. おまかせ元気マン
    作詞・作曲 : 国本武春 / 編曲 : 中村信吾
  22. とびらよ、ひらけ
  23. ジャバ・ジャバ・ビバ・ドゥー
    作詞 : 並河祥太 / 作曲・編曲 : 服部隆之
  24. チキンダンス
    作詞 : さいとういんこ / 作曲・編曲 : 悠木昭宏
  25. おてんきじどうはんばいき
    作詞 : 桑原永江 / 作曲・編曲 : 福田和禾子
  26. あしたははれる
    作詞・作曲 : 坂田修 / 編曲 : 池毅
  27. あ・い・うー
    作詞 : 日暮真三 / 作曲・編曲 : 渋谷毅 / うた : WA・WON、ひまわりキッズ / (体操は佐藤弘道のみ担当)
  28. スプラッピ スプラッパ
    作詞 : 鈴木竹志 / 作曲・編曲 : 堀井勝美 / うた : 出演者全員(佐藤弘道が「そろそろ、おしまーい!」で合図)
  29. バイ・バイ・バイ!
    作詞 : 井出隆夫 / 作曲・編曲 : 赤坂東児 / うた : 出演者全員

スタッフ[編集]

  • 人形操演 - 後藤春美、鍋島靖代、村松由美、袖岡淳史
  • 構成 - 小笠原英樹
  • 振付・演出 - 大原晶子
  • プロップデザイン - スタジオノーヴァ、光子館、スタジオじゃぴぽ、木ぐつの木
  • 美術監督 - 青木真由美
  • 色彩設計 - NHKアート
  • スタイリスト - しみずちえこ
  • 音響効果 - GAON
  • 音楽 - 福田和禾子堀井勝美
  • 演奏 - 東京室内楽協会
  • 「ぐ〜チョコランタン」原案 - 鈴木竹志
  • 「ぐ〜チョコランタン」キャラクターデザイン - 城哲也
  • 「ぐ〜チョコランタン」人形製作 - スドーアート工房
  • 舞台監督 - 谷口博昭
  • 制作・著作・協力 - NHK
  • 企画制作 - NHKエデュケーショナル
  • 発行 - NHKソフトウェア
  • 音楽制作・販売元 - 株式会社ポニーキャニオン

放送日[編集]

  • 2002年11月23日(土)NHK教育 9:00 - 10:00
  • 2002年12月25日(前編)、26日(中編)、27日(後編) 当時通常枠(8:31 - 9:00)で三分割で放送。
  • 2002年11月29日(金)NHK BShi 9:00 - 10:00 (再放送)

関連商品[編集]

いずれも株式会社ポニーキャニオンから販売されていた。(現在は絶版)

  • NHK ビデオ 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート バナナン島の大ぼうけん!」(2003年2月5日発売)
  • NHK DVD 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート バナナン島の大ぼうけん!」(同上)
  • NHK CD 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート バナナン島の大ぼうけん!」(同上)
  • NHK カセット 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート バナナン島の大ぼうけん!」(同上)

関連項目[編集]