ゆうきいっぱい!ともだちパワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゆうきいっぱい!ともだちパワー』は、2003年平成15年)5月に公演された「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートである。

キャッチフレーズは「みんなともだち! ゆうきをだして、さあいこう!」。

作品概要[編集]

2003年5月に東京都渋谷区NHKホールで公演されたファミリーコンサート。コンサートは約72分。
進行は4月7日に新しくうたのおにいさん・おねえさんになった今井ゆうぞうはいだしょうこ。2人にとっては初めてのコンサート。佐藤弘道は21回目、タリキヨコ・スプーは9回目、アネム・ズズ・ジャコビの3人は7回目のコンサート。
4月5日に番組を卒業した杉田あきひろつのだりょうこもゲスト出演した。

ストーリー[編集]

お兄さん・お姉さんの前に突然謎の鏡が現れた。調べようとしたひろみちお兄さんは鏡に吸い込まれてしまい、ほかのお兄さん・お姉さんも吸い込まれてしまう。ぐ〜チョコランタンのメンバーも鏡に遭遇し、スプーが吸い込まれてしまう。アネム・ズズ・ジャコビはスプーを救うべく鏡に飛び込んだ。

皆を鏡に吸い込んだ犯人はタコの大王、チュウチュウ大王。アネムたちと合流したお兄さん、お姉さんたちはスプーがさらわれたことを知り、皆で探すことに。そこへあきひろお兄さんとりょうこお姉さんが「おまかせ元気マン」を歌いながら現れた。皆がピンチになっているのを見て、2人も鏡に飛び込んできたのだ。

スプーを救うことに成功したそのとき、チュウチュウ大王がスプーを閉じ込めた門に挟まれてしまう。スプーはチュウチュウ大王を救い、友達になるように言った。そしてチュウチュウ大王に別れを告げて一行は元の世界に戻った。

みんなのお待ちかね「あ・い・うー」で体操を行い、お別れの時間が来てしまった。今井・はいだの2人にとってはファミリーコンサートで初となる「スプラッピ・スプラッパ」を歌って1人ずつ挨拶をした。アンコールで「バイ・バイ・バイ!」を歌い、途中でりょうこお姉さんが「みんな、今まで本当にどうもありがとう!」→あきひろお兄さんが「みんなの事、いつまでも忘れないよ!」→ゆうぞうお兄さんが「僕達、力を合わせて、頑張ります!」→しょうこお姉さんが「これからも「おかあさんといっしょ」をよろしくね!」とそれぞれ順番に呼びかけていた。そして2番を歌い、カーテンが閉まった。

なお、初日はゆうぞうお兄さんとしょうこお姉さんが最後の歌を無事に歌いきったあとに感極まり涙し、観客に励まされる一幕もあった。

出演[編集]

  • ゲストキャラクター
    • チュウチュウ大王:辻村真人
      タコの姿をした鏡の国の大王。突然現れて、スプーを誘拐する。世界を全て自分一人のものにすることが目的。
      友達を持たず、ずっと独りぼっちで生きてきたと語っている。
      さまざまな魔法を行使し、何度もスプーの救出を妨害する。劇中ではスプーの偽物2体を作り出すこともした(足の爪がそれぞれ水色と黄色である以外は全く同じ容姿で、2体ともバナナを好むが、本物が毛嫌いしているタコも好んで近づいたため見破られた)。

曲目リスト[編集]

  1. オーバーチュア
    作曲・編曲 : 福田和禾子
  2. あつまれ!笑顔
    作詞・作曲 : 速水けんたろう / 編曲 : 池毅 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ、佐藤弘道、タリキヨコ
  3. パンダ うさぎ コアラ
    作詞 : 高田ひろお / 作曲・編曲 : 乾裕樹 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ、佐藤弘道、タリキヨコ
  4. お〜い!
    作詞 : 井出隆夫 / 作曲・編曲 : 乾裕樹 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ、佐藤弘道、タリキヨコ
  5. ぐ〜チョコランタン
    作詞 : 鈴木竹志 / 作曲・編曲 : 堀井勝美 / うた : スプー、アネム、ズズ、ジャコビ
  6. チュウチュウ大王のテーマ
    作詞 : 小笠原英樹 / 作曲・編曲 : 福田和歌子 / うた : チュウチュウ大王
  7. おまかせ元気マン
    作詞・作曲 : 国本武春 / 編曲 : 中村信吾 / うた : 杉田あきひろ、つのだりょうこ / コーラス : 現役出演者全員(スプーを除く)
  8. ともだちパワー
    作詞 : 小笠原英樹 / 作曲・編曲 : 堀井勝美 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ、杉田あきひろ、つのだりょうこ
  9. アイアイ
    作詞 : 相田裕美 / 作曲 : 宇野誠一郎 / 編曲 : 乾裕樹 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ、杉田あきひろ、つのだりょうこ
  10. たこやきなんぼマンボ
    作詞 : もりちよこ / 作曲 : パラダイス山元 / 編曲 : 清水信之 / うた : 杉田あきひろ、つのだりょうこ、今井ゆうぞう、はいだしょうこ
  11. ともだちパワー(ぐ〜チョコ版)
    作詞 : 小笠原英樹 / 作曲・編曲 : 堀井勝美 / うた : アネム、ズズ、ジャコビ
  12. デ・ポン!太陽
    作曲・編曲 : 乾裕樹 / 出演 : タリキヨコ
  13. クレヨンロケット
    作詞・編曲 : 水戸華之介 / 作曲 : 中谷信行 / うた : 杉田あきひろ、つのだりょうこ、今井ゆうぞう、はいだしょうこ、佐藤弘道、タリキヨコ
  14. にじのむこうに
    作詞・作曲 : 坂田修 / 編曲 : 池毅 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ、杉田あきひろ、つのだりょうこ、佐藤弘道、タリキヨコ
  15. おもちゃのチャチャチャ
    作詞 : 野坂昭如 / 補作詞 : 吉岡治 / 作曲 : 越部信義 / 編曲 : 堀井勝美 / うた : スプー、アネム、ズズ、ジャコビ
  16. このゆびとまれ
    作詞 : 日暮真三 / 作曲・編曲 : 赤坂東児 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ
  17. シアワセ
    作詞・作曲 : 坂田修 / 編曲 : 池毅 / うた : 杉田あきひろ、つのだりょうこ
  18. あしたははれる
    作詞・作曲 : 坂田修 / 編曲 : 池毅 / うた : 今井ゆうぞう、はいだしょうこ、杉田あきひろ、つのだりょうこ
  19. あ・い・うー
    作詞 : 日暮真三 / 作曲・編曲 : 渋谷毅 / うた : WA・WON、ひまわりキッズ / たいそう : 佐藤弘道
  20. スプラッピ スプラッパ
    作詞 : 鈴木竹志 / 作曲・編曲 : 堀井勝美 / うた : 出演者全員 / (佐藤弘道が「そろそろ、おしまーい!」で合図)
  21. バイ・バイ・バイ!
    作詞 : 井出隆夫 / 作曲・編曲 : 赤坂東児 / うた : 出演者全員

スタッフ[編集]

人形操演 - 後藤春美、鍋島靖代、村松由美、袖岡淳史
人形操作 - 岡村知澄・三枝創、長山左斗子、中嶋均美
構成 - 小笠原英樹
音楽 - 福田和禾子堀井勝美
演奏 - 東京室内楽協会
音響効果 - GAON
セットデザイン - 青木真由美
小道具 - スタジオ・ノーヴァ、光子館、スタジオじゃぴぽ
美術 - NHKアート
「ぐ〜チョコランタン」原案 - 鈴木竹志
キャラクターデザイン - 城哲也
人形製作 - スドーアート工房、リップ
技術 - 共立、NHKテクニカルサービス
スタイリスト - しみずちえこ
演出・振付 - 大原晶子
監督 - 神林さとる
制作・著作・協力 - NHK
企画制作 - NHKエデュケーショナル
発行 - NHKソフトウェア
音楽制作・販売元 - 株式会社ポニーキャニオン

放送日[編集]

  • 2003年5月5日(月)NHK教育 9:00 - 10:00
  • 2003年7月22日(前編)、23日(中編)、24日(後編) 当時通常枠(8:30 - 8:59)で三分割で放送。
  • 2003年5月18日(日)NHK教育 16:00 - 17:00 (再放送)
  • 2003年8月12日(前編)、13日(中編)、14日(後編) 当時通常枠で三分割で放送。(再放送)

関連商品[編集]

いずれも株式会社ポニーキャニオンから販売されていた。(現在は絶版)

  • NHK ビデオ 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート ゆうきいっぱい!ともだちパワー」(2003年8月6日発売)
  • NHK DVD 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート ゆうきいっぱい!ともだちパワー」(同上)
  • NHK CD 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート ゆうきいっぱい!ともだちパワー」(同上)
  • NHK カセット 「NHKおかあさんといっしょファミリーコンサート ゆうきいっぱい!ともだちパワー」(同上)

関連項目[編集]