視聴者参加型番組

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

視聴者参加型番組(しちょうしゃさんかがたばんぐみ)とは、視聴者から番組出演希望を募り、番組に参加できる放送番組である。賞金のかかるクイズ番組ゲーム番組などに多くみられる。

ファクシミリ電子メールウェブサイトデータ放送などを利用し、生放送で視聴者の意見を募集する情報番組ニュース番組なども視聴者が番組に間接的に参加できるという意味で視聴者参加型番組と考えることができる。

世界各国の視聴者参加型番組[編集]

など

代表的な日本の視聴者参加型番組[編集]

キー局および準キー局のみ記述。

現在(日本)[編集]

2018年現在。

NHK製作
朝日放送 ABCテレビ制作
TBS製作
日本テレビ制作
テレビ東京制作

など

2000年代以降、特に夕方の報道ワイド番組で視聴者の意見を取材に反映させる番組(毎日放送 MBSテレビVOICE』「憤懣本舗シリーズ」、山陽放送 RSKテレビRSKイブニングニュース』「どうにかならぬか!!」、NHK総合NEWS WEB 24』(夜番組)など)が増えつつある。

過去(日本)[編集]

NHK製作
日本テレビ制作
中京テレビ製作
TBSテレビ制作
TBSラジオ制作
毎日放送制作
フジテレビ制作
関西テレビ制作
テレビ朝日制作
テレビ東京制作

など

関連項目[編集]