イマクニ?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イマクニ?は、ゲームポケットモンスター』周辺のプロモーション活動を行う全身タイツ系キャラクターの名称である。「?」が付くが、読み方としては語尾を上げない。

クリーチャーズに所属するグラフィックデザイナー[1]今国 智章[2](いまくに ともあき、1970年3月16日 - )が演じている。クリーチャーズではポケモンカードゲームなどのイラストや、ポケモンの3DCGなどを作画するイラストレーターCGデザイナーとして活動している[3][1]

概要[編集]

メディアでは主に『ポケットモンスター』関連商品のプロモーション活動をしている不思議なキャラクターとして登場する。キャラクター・タレントとして活動する場合には、「ふしぎないきもの」などの肩書が付く場合もある[4]

表舞台に出るようになったきっかけは「めざせポケモンマスター」シングル収録の4曲の仮歌を収録した事だったという。そのうち「ポケモンいえるかな?」だけは仮歌のままリリースされ、これをきっかけにメディアに出演するようになった[3]。メディアへ出演するにあたりどのような格好で出るか社内会議が行われ、ホワイトボードに書かれたイラストを元に足先から頭まで覆い尽くす全身タイツ姿となった[3]。この全身タイツは「皮膚」という設定であり、全身黒、全身赤、ヤドンの姿など様々なバリエーションがある[3][5]

私生活では保護施設から犬を引き取って飼育していることをメディアのインタビューにて答えている[6]

作品履歴[編集]

CD[編集]

シングル
ミニアルバム
アルバム

書籍[編集]

ゲーム[編集]

  • ポケモンカードゲーム - 一部カードのイラストを手がけるほか、本人もトレーナーカードとして登場。
  • ポケモンカードGB - 上記のカードと共に本人役で登場。セリフも自身が手がけている。
  • ばかぶーん。 - すべてのイラストを担当。ゲームデザインにも参画した。

脚注[編集]

  1. ^ a b イマクニ?LINEスタンプはこうして作られた【前編】--企画立案からスタンプ完成まで-- - Creatures Garage”. クリーチャーズ. 2021年2月11日閲覧。
  2. ^ OHAOHAアニキ公式 [@oha2aniki]. "でた!イマクニ?さん!ポケモン特集でのやまちゃん、しょこたん&キノモンとのポケモン言えるかな?も最高でした〜!" (ツイート). Twitterより2021年2月11日閲覧
  3. ^ a b c d 11月10日放送 テレビ東京「OHA OHA アニキ」 #5 トークハイライト 書き起こし”. OHA OHA アニキ(公式Facebook). 2021年2月11日閲覧。
  4. ^ ポケモンカードゲーム20周年記念カウントダウンイベントレポート【イマクニ?のコメンタリー付き】 - Creatures Garage”. クリーチャーズ. 2021年2月11日閲覧。
  5. ^ 【公式】「どないやねん ヤドン イマクニ?Ver.」MV”. ポケモン公式YouTubeチャンネル. 2021年2月11日閲覧。
  6. ^ 藤村かおり (2018年9月1日). “初めて飼った犬は元野良犬 超ビビリが家族の努力で心を開いた”. 朝日新聞社. https://sippo.asahi.com/article/11780597 2021年2月11日閲覧。 

外部リンク[編集]