高知県立大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
高知県立大学
本部(池キャンパス)
本部(池キャンパス)
大学設置 1949年
創立 1944年
学校種別 公立
設置者 高知県公立大学法人
本部所在地 高知県高知市池2751番地1
キャンパス 永国寺キャンパス
池キャンパス
学部 文化学部
社会福祉学部
看護学部
健康栄養学部
生活科学部
研究科 看護学研究科
人間生活学研究科
健康生活科学研究科
ウェブサイト 高知県立大学公式サイト
テンプレートを表示

高知県立大学(こうちけんりつだいがく、英語: University of Kochi)は、高知県高知市池2751番地1に本部を置く日本公立大学である。1949年に設置された。

沿革[編集]

  • 1944年12月29日 高知県立女子医学専門学校設立認可
  • 1947年3月31日 高知県立女子専門学校設立認可
  • 1949年2月21日 高知県立女子専門学校を母体とし、高知女子大学(家政学部生活科学科)設立認可
  • 1952年2月20日 家政学部に看護学科増設認可
  • 1956年3月1日 文学部(国文学科・英文学科)増設認可
  • 1964年4月1日 家政学部生活科学科を家政学科・食物栄養学科・生活理学科に改称
  • 1972年7月1日 高知市高知街地区の住居表示実施により所在地が高知市北与力町1番地から高知市永国寺町5番15号に変更となる。
  • 1998年4月 家政学部、文学部を生活科学部、文化学部に改組  看護学部、社会福祉学部、大学院看護学研究科を新設
  • 1998年10月 米国マサチューセッツ州エルムズ大学と国際交流協定締結。保育短期大学部を廃止。
  • 2000年1月 米国オレゴンヘルスサイエンス大学と国際交流協定締結
  • 2001年2月 中国華中師範大学と国際交流協定締結
  • 2001年4月 大学院人間生活学研究科および健康生活科学研究科を設置
  • 2003年4月 管理栄養士養成施設として認可
  • 2006年11月 北京聯合大学游学院と国際交流協定締結
  • 2007年1月 文藻外語学院と国際交流協定締結
  • 2009年6月4日 (予定)2011(平成23)年4月から、保健・福祉分野を希望する男子学生への門戸開放や、県内高校生の進学機会の確保を目的として、男女共学にすることが発表された。その後大学名は高知県立大学に変更すると発表された。
  • 2010年4月1日 生活科学部健康栄養学科を健康栄養学部健康栄養学科に改組
  • 2010年4月1日 大学本部を永国寺町5番15号から池2751番地1に移転
  • 2011年4月1日 校名を高知県立大学に変更、男女共学化、公立大学法人化。共学化初年度の入学生は295人中29人が男子だった[1]

学部[編集]

池キャンパス 本部 2014-02-18 00-17.jpg 池キャンパス 本部 池キャンパス 供用棟 2014-02-18 00-16.jpg 池キャンパス 供用棟

大学院[編集]

  • 看護学研究科(修士課程)
  • 人間生活学研究科(修士課程)
  • 健康生活科学研究科(博士後期課程)

関連学校[編集]

  • 高知短期大学:永国寺キャンパスにある夜間の短大。施設を共用。

対外関係[編集]

国際・学術交流等協定校



交通アクセス[編集]

永国寺キャンパス周辺[編集]

池キャンパス周辺[編集]

その他[編集]

学内奨学金[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯33度31分50秒 東経133度34分59.3秒