熊本保健科学大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
熊本保健科学大学
外観
外観
大学設置 2003年
創立 1959年
学校種別 私立
設置者 学校法人銀杏学園
本部所在地 熊本県熊本市北区和泉町325番地
学部 保健科学部
研究科 保健科学研究科保健科学専攻
ウェブサイト 熊本保健科学大学公式サイト
テンプレートを表示

熊本保健科学大学(くまもとほけんかがくだいがく、英語: Kumamoto Health Science University)は、熊本県熊本市北区和泉町325番地に本部を置く日本私立大学である。2003年に設置された。大学の略称は熊保大。

沿革[編集]

略歴[編集]

銀杏学園短期大学を前身とし、2003年に開学した。

年表[編集]

  • 2003年4月 熊本保健科学大学開学、保健科学部 - 衛生技術学科および看護学科を設置。
  • 2007年4月 保健科学部 - リハビリテーション学科(理学療法学専攻、作業療法学専攻)を増設。助産別科を新設。
  • 2009年4月 大学院・保健学科研究科保健科学専攻を新設。
  • 2011年4月 保健科学部 - 衛生技術学科から医学検査学科に学科名を変更。保健科学部 - リハビリテーション学科に言語聴覚学専攻を新設。
  • 2012年4月 保健科学部 - リハビリテーション学科作業療法学専攻から生活機能療法学専攻に専攻名を変更。

学部・学科・専攻[編集]

  • 保健科学部
    • 医学検査学科
    • 看護学科
    • リハビリテーション学科
      • 理学療法学専攻
      • 生活機能療法学専攻
      • 言語聴覚学専攻

大学院[編集]

  • 保健学科研究科
    • 保健科学専攻

別科[編集]

  • 助産別科

建築概要[編集]

推進賞受賞施設
(工事中の建物はリハビリテーション学科棟。くまもとアートポリスとは関係がない。)

以下はくまもとアートポリス第9回推進賞受賞部分のみのデータである。

  • 設計― 佐藤総合計画
  • 施工― 日産建設㈱
  • 竣工― 2002年
  • 敷地面積― 64,439m²
  • 建築面積― 13,253m²
  • 延床面積― 13,218m²
  • 実習室― takuya ima
  • 構造― S造
  • 規模― 地上1階
  • 所在地― 熊本市和泉町325
  • 受賞―

交通アクセス[編集]

鉄道
バス
  • ゆうゆうバス(北部循環ルート)保健科学大学前バス停より徒歩2分 - ※月・水・金曜のみ運行
  • 産交バス(新3:上熊本駅・西里経由) 西里駅前バス停より徒歩4分

関連項目[編集]

外部リンク[編集]