東大阪大学短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東大阪大学短期大学部
Gthumb.svg
大学設置 1965年
創立 1940年
学校種別 私立
設置者 学校法人村上学園
本部所在地 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1
学部 家政学科
  生活デザイン専攻[1]
  食物栄養専攻→健康栄養学科
  生活福祉専攻→健康福祉学科[2]
児童教育学科
  初等教育学専攻[3]
  幼児教育学専攻→幼児教育学科
ウェブサイト 東大阪大学短期大学部公式サイト
テンプレートを表示

東大阪大学短期大学部(ひがしおおさかだいがくたんきだいがくぶ、英語: Higashiosaka Junior College)は、大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1に本部を置く日本私立大学である。1965年に設置された。大学の略称は東短。

概観[編集]

大学全体[編集]

建学の精神(校訓・理念・学是)[編集]

  • 東大阪大学短期大学部における学園訓は「萬物感謝・質実勤労・自他敬愛」となっている。

教育および研究[編集]

  • 東大阪大学短期大学部は、元々家政科からスタートし服飾関連の専門教育も行われていたが、現在は栄養士や保育者といった専門家を養成することに力をいれている。

一般教育科目では「人を学ぶ」と称した科目がある。

学風および特色[編集]

  • 東大阪大学短期大学部は、後に設置された東大阪大学と同じ敷地内にある関係上、両者同士の交流が盛んである。

沿革[編集]

  • 1940年 布施高等女学校が設置される。
  • 1965年 布施女子短期大学(ふせじょしたんきだいがく)家政科として開学:在学者数は94[4]
  • 1966年 保育科を増設する:在学者数は98[5]
  • 1967年 東大阪短期大学と改称する。
  • 1968年 家政科を専攻分離する。
    • 家政専攻
    • 食物栄養専攻
  • 1970年 保育科を児童教育学科に改組。家政科家政専攻を服飾デザイン専攻に改組。
  • 1973年 児童教育学科を専攻分離する。
    • 初等教育学専攻
    • 幼児教育学専攻
  • 2000年 家政学科に生活福祉専攻が設置される
  • 2001年 児童教育学科初等教育専攻廃止[6]。男子学生の募集を開始する。
  • 2002年 児童教育学科を幼児教育学科に改組。家政学科服飾デザイン専攻を生活デザイン専攻に改組。
  • 2003年 東大阪大学短期大学部と改称。
  • 2006年 学科の改組が行なわれる。
    • 家政学科→健康福祉学科
      • 食物栄養専攻→健康栄養専攻
  • 2007年 3月31日をもって生活デザイン専攻廃止[6]
  • 2010年 健康福祉学科生活福祉専攻募集停止。健康福祉学科健康栄養専攻を健康栄養学科に改称。
  • 2011年 3月31日をもって生活福祉専攻廃止[6]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1

交通アクセス[編集]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 健康栄養学科
  • 幼児教育学科
学科の変遷[編集]
  • 家政学科→健康福祉学科(現在:健康栄養学科)
    • 生活デザイン専攻[1]
    • 食物栄養専攻→健康福祉学科健康栄養専攻に改組
    • 生活福祉専攻→健康福祉学科に編入[2]
  • 児童教育学科
    • 初等教育学専攻[3]
    • 幼児教育学専攻→現在の幼児教育学科にあたる。

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし
取得資格について[編集]
資格
  • 保育士:幼児教育学科にて取得できる。大半の学生は取得しているものとみられる。
  • 栄養士:健康栄養学科にて取得できる。健康栄養学科の前身、健康福祉学科健康栄養専攻でも設置されていた。
  • 介護福祉士:健康福祉学科生活福祉専攻にて取得できた。
  • 幼稚園教諭二種免許状:幼児教育学科にて取得できる。大半の学生は取得しているものとみられる。ほか、過去にあった児童教育学科初等教育専攻にも設置されていた。
  • 栄養教諭二種免許状:健康栄養学科にて取得できる。健康栄養学科の前身、健康福祉学科健康栄養専攻でも設置されていた。
  • 中学校教諭二種免許状
    • 家庭:健康栄養学科にて取得できる。健康福祉学科健康栄養専攻の前身、家政学科食物栄養専攻と同学科に設置されていた生活デザイン専攻にて設置されていた。
    • 美術:かつてあった家政学科生活デザイン専攻にて、一時期設置されていた。
  • 小学校教諭二種免許状:過去にあった児童教育学科初等教育専攻にて設けられていた。

学生生活[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

学園祭[編集]

  • 東大阪大学短期大学部の学園祭は「東短祭」と呼ばれていたが、現在は大学と共同であるため、短大独自の名称はなく大学名義となっている。過去には、服飾デザイン専攻の学生によるファッションショーも行われていた。

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

  • 村上平一郎:初代学長
  • 一色尚:現学長

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 短期大学部独自のキャンパスがあるが、大学のキャンパスを含めると以下のものがある。
    • 1号館
    • 2号館
    • 3号館:学生食堂がある。
    • 4号館:図書館(所蔵数はおよそ57,000冊)・学生ホールがある。
    • 7号館
    • 8号館:入浴実習室・介護実習室などがある。
    • 9号館:給食管理実習室・保育実習室などがある。
  • キャンパス内には鹿が飼われている。

[編集]

  • 「桃風寮」と称した女子学生寮がある。

対外関係[編集]

系列校[編集]

社会との関わり[編集]

  • 「こども応援ひろば」と称したイベントが行われている。

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

関連項目[編集]

公式サイト[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 募集は2005年度入学生まで。2007年3月31日廃止。
  2. ^ a b 募集は2009年度入学生まで。2011年3月31日廃止。
  3. ^ a b 募集は1999年度入学生まで。2001年3月31日廃止。
  4. ^ 昭和41年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す。)35頁より。
  5. ^ 昭和42年度版『総覧』37頁より。
  6. ^ a b c 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』143-144頁「東大阪大学短期大学部」より。

この項目は、ウィキプロジェクト 大学テンプレートを使用しています。