神奈川県立保健福祉大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
神奈川県立保健福祉大学。正門は画面左側にある。

神奈川県立保健福祉大学(かながわけんりつほけんふくしだいがく、英字表記: Kanagawa University of Human Services)は、神奈川県横須賀市にある公立大学神奈川県立栄養短期大学神奈川県立衛生短期大学などを母体として、2003年に設置された。

沿革[編集]

  • 2003年 設置(保健福祉学部看護学科、栄養学科、社会福祉学科、リハビリテーション学科)

学部・学科[編集]

  • 保健福祉学部
    • 看護学科
    • 栄養学科
    • 社会福祉学科
    • リハビリテーション学科
      • 理学療法学専攻
      • 作業療法学専攻

大学院[編集]

大学関係者[編集]

備考[編集]

  • 所在地は横須賀市平成町(愛称:海辺ニュータウン)という新しい埋立地である。当初から大学用地として確保されており、湘南短期大学が母体の総合大学が進出するはずが、文部省(当時)に諮問の段階で却下され、計画が白紙になった。
  • 今まで過去の市長の政策から首都圏の他都市のような積極的な高等学習機関(郊外キャンパス)の誘致を怠り、若年人口の流出の著しい横須賀市はどうしても4年制大学が欲しかった。そのとき、県の福祉大学構想を聞いた沢田秀男市長が、岡崎洋知事(共に当時)に請願。なんとか誘致が決まった。
  • なお、神奈川県にこれ以外の県立大学は設置計画を含めて一切ない。京急本線の最寄り駅名が地元の要請で「県立大学」になったのはそのためである。
  • 毎年秋に大学祭「うみかぜ祭」が開催される(2011(平成23)年は10月30日(日))。

外部リンク[編集]