兵庫医科大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
兵庫医科大学
Hyogo College of Medicine.jpg
大学設置/創立 1972年
学校種別 私立
設置者 学校法人兵庫医科大学
本部所在地 兵庫県西宮市武庫川町1-1
キャンパス 西宮キャンパス
篠山キャンパス
学部 医学部
研究科 医学研究科
ウェブサイト 兵庫医科大学公式サイト
テンプレートを表示

兵庫医科大学(ひょうごいかだいかく、英語: Hyogo College of Medicine)は、兵庫県西宮市武庫川町1-1に本部を置く日本私立大学である。1972年に設置された。大学の略称は兵医(ひょうい)。 大阪大学医学部や神戸大学医学部出身の教授が多い。6年間の学費は3900万円程度。

概観[編集]

兵庫医科大学は、兵庫県で医学部を擁する唯一の私立大学であり、1972年当地にあった武庫川病院を経営する精神科医森村茂樹が中心となって設立された医科単科大学である。

建学の精神[編集]

  • 社会の福祉への奉仕
  • 人間への深い愛
  • 人間への幅の広い科学的理解

特色[編集]

古くから兵庫県の特別推薦入学制度がある。この制度は僻地の医師確保を目的とするもので、これによって入学した者には県から修学資金が貸与され、医師免許を取得後、県が指定する僻地医療機関に貸与期間の1.5倍にあたる期間勤務することで、返還が免除される。創立当初は毎年5名、その後1名の期間を経て現在毎年5名を養成している。[1][2]

沿革[編集]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 西宮キャンパス(兵庫県西宮市武庫川町1-1)
  • 篠山キャンパス(兵庫県篠山市黒岡5)

象徴[編集]

  • 校歌は作詞・上野直蔵(同志社大学教授)、作曲・川澄健一(神戸女学院大学教授)によるもので1974年に制定された。

教育および研究[編集]

学部[編集]

  • 医学部
    学年あたりの定員は110名。自学自習に基づくグループ討論を行う「チュートリアル教育」と称するカリキュラムが1年次から4年次まで配されている。医師となることへの動機付けを具体化させることを目指し、1~2年次に早期臨床体験実習を行っている。また、解剖学、生化学などの科目別ではなく、臓器別のカリキュラムを導入しており、それぞれの臓器について解剖・生理・病理・治療などを一貫して学習する体制になっている。

大学院[編集]

  • 医学研究科
    学年当たりの定員は60名で、医科学専攻(40名)と先端医学専攻(20名)からなる。
    両専攻とも、4年制博士課程である(医科学専攻は、他大学にあるような基礎医学研究のための修士課程ではない)。

附属機関[編集]

  • 先端医学研究所
  • 兵庫医科大学病院
  • ささやま医療センター
  • リハビリテーションセンター
  • ささやま老人保健施設
  • ささやま居宅介護支援事業所

学生生活[編集]

大学祭[編集]

醫聖祭と称し、毎年創立記念日(11月22日)前後に行われている。

大学関係者[編集]

施設[編集]

西宮キャンパス[編集]

篠山キャンパス[編集]

  • JR篠山口駅西出口よりバスで約20分(二階町バス停下車)

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

出来事[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 研修医 違法バイト98人 読売新聞 2008年1月29日
  2. ^ 「脱線事故の看護でPTSD」元看護師が労災認定求め提訴 読売新聞 2008年11月18日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]