カリフォルニア大学サンフランシスコ校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The Seal of The University of California, San Francisco (UCSF)
カリフォルニア大学サンフランシスコ校
Gthumb.svg
大学設置/創立 1873年
学校種別 州立
設置者 Regents of the University of California
本部所在地 カリフォルニア州サンフランシスコ市
学部 (大学院のみ)
研究科 医学大学院
薬学大学院
看護大学院
歯学大学院

ウェブサイト カリフォルニア大学サンフランシスコ校公式サイト
テンプレートを表示

カリフォルニア大学サンフランシスコ校英語: University of California, San Francisco)は、カリフォルニア州サンフランシスコ市に本部を置くアメリカ合衆国州立大学である。1873年に設置された。 カリフォルニア大学群の一校であり、主に医学分野を専門にした大学院大学である。

概観[編集]

1800年代中盤、この地でおきたゴールドラッシュによる急激な人口の増加とともに伸びた医療需要という歴史的な背景の中で設立された大学である。

現在ではサンフランシスコ市内に4つのキャンパス(大学病院を含む)及び多数の施設を置いており、市の運営する病院やその他あらゆる研究機関などとの連携を図っている。

国際的な医療機関であり、DNAの組み換え技術の発見や、世界で初めて胎内児の手術に成功した等、あらゆる’Firsts’(「最初」という意)を自負にあげている。

ランキング[編集]

薬学の全米1位をはじめとして、多くの研究科が全米トップ10にランクインしている。

US NEWS専門大学院ランキング[編集]

  • 医科大学院: 研究部門-第5位(2011)/一次医療部門-第4位(2011)[1]
  • 薬学大学院: 第1位 (2011)[2]
  • 看護大学院: 第4位 (2011)[3]

著名な人物[編集]

教職員[編集]

出身者[編集]

外部リンク[編集]