ハロルド・ヴァーマス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハロルド・ヴァーマス
ノーベル賞受賞者 ノーベル賞
受賞年:1989年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:レトロウイルスのガン遺伝子が細胞起源である事の発見

ハロルド・エリオット・ヴァーマスHarold Elliot Varmus1939年12月18日 - )はアメリカ合衆国科学者1989年レトロウイルスガン遺伝子細胞起源である事の発見により、J・マイケル・ビショップと共にノーベル生理学・医学賞を受賞した。

ニューヨーク州オーシャンサイド生まれ。アマースト大学卒業後、ハーバード大学大学院に進学。その後コロンビア大学医学部(内科・外科学部)を卒業し、医師免許を取得した。医学博士。

1993年までカリフォルニア大学サンフランシスコ校の教員、1993年から2000年まで、アメリカ国立衛生研究所にてDirector、2000年1月から2010年6月までニューヨークにあるメモリアル・スローン・ケタリング癌センターの所長を務めた。2010年7月よりアメリカ国立癌研究所の所長を務めている。また、非営利組織 w:Public Library of Science(通称PLoS)の共同設立者兼議長でもある。2002年から2005年までコロンビア大学理事会の理事も務めた。

[編集]