南木曽町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
なぎそまち
南木曽町
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方
都道府県 長野県
木曽郡
団体コード 20423-4
面積 215.96 km²
総人口 4,545
推計人口、2014年2月1日)
人口密度 21人/km²
隣接自治体 飯田市
木曽郡大桑村下伊那郡阿智村
岐阜県中津川市
町の木 ヒノキ
町の花 ミツバツツジ
南木曽町役場
所在地 399-5301
長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
北緯35度36分13.2秒東経137度36分31.8秒
南木曽町役場
外部リンク 南木曽町役場ホームページ

南木曽町位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

特記事項
Tsumago-juku 4.jpg

妻籠宿
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

南木曽町(なぎそまち)は、長野県の南西部に位置する。長野県下の町では最も人口が少ない。

妻籠宿及び三留野宿が、中山道宿場町として発展した。また、面積の約94%を森林が占めている。

日本で最も美しい村連合」の一つ。

地理[編集]

南木曽町は、木曽谷の南端に位置し、中央を木曽川が流れている。支流には、岩倉川、与川、蘭川、坪川、男埵川がある。町の東部には、南木曽岳(1,679 m)や高曽根山(1,118 m)が、西部には、摺鉢山(796 m)や伊勢山(1,373 m)がそびえる。北西部には、柿其渓谷田立の滝などがある。

気候[編集]

年間平均気温は11.2 と冷涼な気候である。過去に35 ℃まで上がった日もあるが、冬には-10 ℃前後まで冷え込む日もある。長野県北部とは違い、太平洋側内陸の気候に似ているため、夏季に降水が多く、冬の降水・降雪はそれほど多くない[1]

隣接する自治体[編集]

歴史[編集]

人口[編集]

Demography20423.svg
南木曽町と全国の年齢別人口分布(2005年) 南木曽町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 南木曽町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
南木曽町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 8,020人
1975年 7,011人
1980年 6,680人
1985年 6,473人
1990年 6,142人
1995年 6,112人
2000年 5,687人
2005年 5,238人
2010年 4,810人
総務省統計局 国勢調査より

行政[編集]

町長[編集]

宮川正光(2004年5月12日就任 2期目)

所轄広域連合[編集]

所轄警察署[編集]

所轄消防署[編集]

交流協定[編集]

教育[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

特産[編集]

工芸品[編集]

  • 蘭ひのき笠
  • 南木曽ろくろ細工
  • 木工芸品(ひのき)
  • なぎそねこ(防寒着)

名産品・郷土料理[編集]

  • かきぞれ味噌
  • 木曽路ビール

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

観光スポット・施設[編集]

田立の滝(天河滝)

祭事・催事[編集]

  • 田立の花馬祭り
  • 文化文政風俗絵巻之行列
  • なぎそミツバツツジ祭り
  • 渓谷まつり:柿其渓谷
  • 城山の火祭り
  • 工芸街道祭り
  • 大鍬大明神祭

温泉[編集]

南木曽町を舞台とした作品[編集]

縁のある人物[編集]

その他[編集]

電話[編集]

市外局番
  1. 吾妻・読書地区 - 0264(木曽福島MA、管轄はNTT東日本長野支店)
  2. 田立地区 - 0573(中津川MA、管轄はNTT西日本岐阜支店)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]