地誌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

地誌(ちし)とは、地理上の特定地域を様々な諸要素(自然地形気候人口交通産業歴史文化など)を加味してその地域性を論じた書籍。郷土誌。

また、その地域性について研究する学問分野を地誌学(ちしがく)という。近代以後、地誌学は特殊地理学地域地理学)、地域分化へと発展する事になった。

書籍[編集]

  • 県史・県誌
  • 市史・市誌
  • 郡史・郡誌
  • 町史・町誌
  • 村史・村誌

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]