富士見町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ふじみまち
富士見町
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方
都道府県 長野県
諏訪郡
団体コード 20362-9
面積 144.66 km²
(境界未定部分あり)
総人口 14,914
推計人口、2014年8月1日)
人口密度 103人/km²
隣接自治体 茅野市伊那市諏訪郡原村
山梨県北杜市
町の木 白樺
町の花 スズラン
富士見町役場
所在地 399-0292
長野県諏訪郡富士見町落合10777
北緯35度54分52.5秒東経138度14分26.4秒
Fujimi town hall.JPG
外部リンク 富士見町公式ページ

富士見町位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
入笠山

富士見町(ふじみまち)は、長野県中部にある諏訪郡

地理[編集]

諏訪地域の東端、八ヶ岳赤石山脈(南アルプス)北端の入笠山に挟まれた、標高900-1400メートルの高原地帯に位置し、山梨県と県境を接する。富士川水系と天竜川水系の分水界があり、富士川の上流の釜無川や立場川が南東方向に、諏訪湖に注ぐ宮川が北西方向に流れる。標高が高いため、夏は冷涼で、冬の寒さは厳しい。ケッペンの気候区分では亜寒帯湿潤気候に属する[1]

歴史[編集]

人口[編集]

Demography20362.svg
富士見町と全国の年齢別人口分布(2005年) 富士見町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 富士見町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
富士見町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 13,796人
1975年 13,846人
1980年 14,080人
1985年 14,693人
1990年 14,835人
1995年 15,362人
2000年 15,392人
2005年 15,528人
2010年 15,346人
総務省統計局 国勢調査より

行政[編集]

  • 町長:小林一彦(2009年8月29日就任、元NEC顧問)
  • 町議会:定数11人(現在の議員の任期は2015年5月までである)

産業[編集]

  • 農業(2005年2月1日)
    • 農家数 1,285(農家割合23.1%)
    • 農業人口 5,777人(販売農家1,505)
    • 農業就業人口割合 9.7%
    • 経営農耕地面積 89.7a
    • 農業産出額 355千円(農家一戸当たり276万円)
  • 建設業(2004年6月1日)
    • 建設業事業所数 173
    • 建設業従事者数 738人
  • 製造業(2005年12月31日)
    • 製造業事業所数 従業員4人以上79 4人以下4,049
    • 製造業出荷額  従業員4人以上 12,796,701万円
  • 商業(2004年6月1日)
  • 一般飲食店(2004年6月1日)
    • 店舗数 41

教育[編集]

富士見高等学校

交通[編集]

富士見駅

鉄道[編集]

道路[編集]

姉妹・友好都市[編集]

姉妹都市
友好都市

出身人物[編集]

特産品[編集]

名所・旧跡・観光スポット[編集]

井戸尻遺跡

外部リンク[編集]

関連項目[編集]