飯山市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いいやまし
飯山市
Madaraoyama.jpg
Flag of Iiyama, Nagano.svg
飯山市旗
Symbol of Iiyama Nagano.svg
飯山市章
市旗:1974年昭和49年)8月1日制定
市章:1954年昭和29年)8月1日制定
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方
都道府県 長野県
団体コード 20213-4
面積 202.32km²
(境界未定部分あり)
総人口 21,880
推計人口、2014年10月1日)
人口密度 108人/km²
隣接自治体 中野市
下高井郡木島平村野沢温泉村
上水内郡信濃町下水内郡栄村
新潟県妙高市上越市
市の木 ブナ
市の花 ユキツバキ
市の鳥
市の蝶
オシドリ
ギフチョウ
飯山市役所
所在地 389-2292
長野県飯山市大字飯山1110-1
北緯36度51分5.9秒東経138度21分55.9秒
Iiyama city hall.jpg
外部リンク 飯山市

飯山市位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

特記事項 面積は、栄村との間に境界未定部分があるため
参考値。
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
飯山市中心部周辺の空中写真。1976年撮影の3枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

飯山市(いいやまし)は、長野県の北部にある
日本の原風景が感じられるまちとして「遊歩百選」(読売新聞主催)のひとつに選ばれている。

地理[編集]

隣接している自治体[編集]

気候[編集]

1月の平均気温は-2.0度、8月の平均気温は24.4度。最低気温極値は-19.7度(1999年2月5日)、最高気温極値は37.6度(1994年8月14日)、最深積雪257cm(1984年2月9日)。全域が特別豪雪地帯であり、非常に積雪量が多く、最低気温も-15度を下回ることがある。 [1]

行政[編集]

市長[編集]

歴史[編集]

公的機関[編集]

  • 岳北消防本部 (大字木島)
  • 北信保健所 (大字静間)

立法[編集]

市議会[編集]

  • 定数 16人(任期  2014年12月まで)
  • 議長 久保田 幸治 

長野県議会[編集]

  • 定数 1名(飯山市、栄村選挙区)
  • 任期 2011年4月30日~2015年4月29日

国会議員[編集]

地域[編集]

人口[編集]

長野県においては最小人口の市で、近年は人口減少高齢化、市街地の空洞化などの問題も多い。

Demography20213.svg
飯山市と全国の年齢別人口分布(2005年) 飯山市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 飯山市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
飯山市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 32,159人
1975年 30,796人
1980年 30,073人
1985年 29,034人
1990年 28,114人
1995年 27,423人
2000年 26,420人
2005年 24,960人
2010年 23,548人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

高等学校
中学校
  • 飯山市立城北中学校
  • 飯山市立城南中学校
小学校
  • 飯山市立飯山小学校
  • 飯山市立秋津小学校
  • 飯山市立泉台小学校
  • 飯山市立常盤小学校
  • 飯山市立木島小学校
  • 飯山市立東小学校
  • 飯山市立戸狩小学校
  • 飯山市立岡山小学校

経済[編集]

産業[編集]

農業・畜産業

名物・郷土料理[編集]

笹ずし、富倉そば、雪割そば、みゆき米
グリーンアスパラガス、信州みゆきポーク 等
製造業
観光業
伝統産業
その他

金融機関[編集]

本所、秋津出張所、木島出張所、西部支所、柳原出張所、太田出張所、中部支所

日本郵政グループ[編集]

  • 飯山郵便局
  • 常盤郵便局
  • 桑名川郵便局
  • 瑞穂郵便局
  • 外様郵便局
  • 秋津郵便局
  • 飯山新町簡易郵便局
  • 静間簡易郵便局
  • 木島簡易郵便局
  • 飯山旭簡易郵便局
  • 信濃平簡易郵便局


姉妹都市・提携都市[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

中野市) - 蓮駅 - 飯山駅 - 北飯山駅 - 信濃平駅 - 戸狩野沢温泉駅 - 上境駅 - 上桑名川駅 - 桑名川駅 - 西大滝駅 - (栄村

飯山駅は、2015年に延伸開通する北陸新幹線の停車地となる[2]

路線バス[編集]

道路[編集]

高速自動車国道

一般国道

都道府県道(一部)

道の駅

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

戸狩温泉スキー場

高原とスキー場[編集]

自然[編集]

菜の花公園

温泉地[編集]

寺社[編集]

祭事・芸能[編集]

  • いいやま雪まつり
  • 小菅祇園祭(柱松柴灯神事) - 3年ごとに開催される小菅地区の祭り
  • 有尾飯笠山神社祭礼
  • 五束太々神楽
  • 剣の舞 - 桑名川
  • ひゃっと - 富倉神社、布施田神社の伝統芸能
  • 奈良沢例大祭(天狗舞)
  • 菜の花まつり

その他[編集]

  • 阿弥陀堂だよりの里 — 映画『阿弥陀堂だより』のロケ地
  • 顔戸村開成所—長野県下初の「自由民権運動発祥地」
  • 飯山市美術館・飯山市伝統産業会館
  • 高橋まゆみ人形館
  • 福島棚田の里
  • 鷹落山展望台
  • 飯山城:県指定史跡。

出身有名人・著名人[編集]

  • 道鏡慧端(臨済宗中興の祖と称される白隠慧鶴の師)
  • 武藏野 弥助(幕内力士)
  • 寺田祐之(鳥取・岡山・宮城・広島の各県知事歴任)
  • 木内 四郎(政治家、大蔵官僚、科学技術庁長官。)
  • 高橋偵造(農芸化学者、東京帝大教授、日本農芸化学会会長、学士院会員)
  • 吉田静致(倫理学者、東京高等師範学校教授、東京帝大教授)
  • 飯田汲事(地震学者、名古屋大学理学部教授)
  • 佐藤武造(画家)
  • 松山茂助(経営者、醸造学者)
  • 大沼淳文化学園理事長)
  • 長谷川青澄(画家)
  • 宮崎市定(歴史学者)
  • 江遠要甫(元ノルディック複合、スキージャンプ選手オリンピック代表)
  • 小松シゲル(ノーナ・リーヴス)
  • 嶺鶯(歌手)
  • 丸山健二(小説家)
  • 藤井麻輝(ミュージシャン)
  • 江澤岸生(元総務省大臣官房審議官)
  • 北澤宏一 (独立行政法人科学技術振興機構顧問・東京大学名誉教授)
  • 竹内択(日本のスキージャンプ選手 バンクーバーオリンピック代表)
  • 竹内寿(俳優 ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ)
  • 猪瀬直樹(作家 東京都知事 飯山市福寿町生まれ)
  • 嶺貞子(イタリア古典歌曲第一人者・東京藝術大学名誉教授)

参考文献[編集]

  • 『飯山風土記』笹本正治、飯山市振興公社
  • 『信州いいやま食の風土記』、飯山市食の風土記編集委員会

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]