まんのう町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まんのうちょう
まんのう町
Mannou-ike reservoir.jpg
満濃池
Flag of Manno Kagawa.JPG
まんのう町旗
Manno Kagawa chapter.JPG
まんのう町章
 2006年平成18年)3月20日制定
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 香川県
仲多度郡
団体コード 37406-7
面積 194.33 km²
総人口 18,527
推計人口、2014年7月1日)
人口密度 95.3人/km²
隣接自治体 高松市丸亀市善通寺市三豊市
仲多度郡琴平町綾歌郡綾川町
徳島県三好市美馬市
三好郡東みよし町
他のシンボル なし
まんのう町役場
所在地 766-0022
香川県仲多度郡まんのう町吉野下430番地
北緯34度11分32.3秒東経133度50分29秒
まんのう町役場
外部リンク まんのう町

まんのう町位置図

― 市 / ― 町

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
神野寺本堂
神野寺から見た満濃池
国営讃岐まんのう公園

まんのう町(まんのうちょう)は、香川県仲多度郡に属する

香川県の南西部、讃岐山脈の北麓に位置し、丘陵地が広がっている。町の中央には日本一とされる満濃池に代表される大小500余りのため池を有し、町の南北を土器川一級河川)が流れる。土器川に沿うように国道438号があり三頭トンネル徳島県に通ずる交通の一窓口となっている。

2006年平成18年)3月20日仲多度郡琴南町仲南町満濃町合併(新設合併)して誕生した。

地理[編集]

香川県の南部に広がる讃岐山脈北麓の中央に位置し、町の中央には満濃池があり、南北に土器川(一級河川)、西側には西讃地方へ流れる財田川がある。

人口[編集]

Demography37406.svg
まんのう町と全国の年齢別人口分布(2005年) まんのう町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― まんのう町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
まんのう町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 23,674人
1975年 23,221人
1980年 23,049人
1985年 23,075人
1990年 22,497人
1995年 21,756人
2000年 20,969人
2005年 19,896人
2010年 19,087人
総務省統計局 国勢調査より

歴史[編集]

産業[編集]

特産品[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

国内[編集]

海外[編集]

教育[編集]

学校[編集]

大学・短期大学[編集]

  • 町内にはない。

高等学校[編集]

  • 町内にはない。

中学校[編集]

町立
  • 琴南中学校
  • 満濃中学校
合併により廃校になった中学校
  • 仲南中学校(2006年度〈平成18年度〉に満濃中学校へ合併)

小学校[編集]

町立
  • 琴南小学校
  • 長炭小学校
  • 満濃南小学校
  • 四条小学校
  • 高篠小学校
  • 仲南小学校

幼稚園[編集]

町立
  • 満濃南幼稚園
  • 四条幼稚園
  • 高篠幼稚園
  • 長炭幼稚園
  • 仲南東幼稚園
  • 仲南北幼稚園

交通[編集]

鉄道路線[編集]

路線バス[編集]

道路[編集]

一般国道[編集]

県道[編集]

道の駅[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

ケーブルテレビ[編集]

市外局番[編集]

全域が0877(丸亀MA)

郵便[編集]

町内の集配業務は、琴平郵便局琴平町)が担当している。:766-00xx、766-85xx、766-86xx、766-87xx、766-02xx、769-03xx

  • 高篠郵便局
  • 吉野郵便局
  • 琴南郵便局
  • 美合郵便局
  • 仲南郵便局
  • 四条簡易郵便局
  • 買田簡易郵便局


出身有名人[編集]

その他[編集]

  • 水の郷百選:豊かな心と活力あふれる水と文化のまち
  • 日本の音風景100選:満濃池のゆるぬきとせせらぎ
  • 旧仲南町には庄野真代の作詞・作曲による町のイメージソングがあった。
  • 境界を接する市町のうち、高松市は本町とを直結する道路が存在しないため、他市町を通らずに行き来することは不可能である。三好市へも他市町を通らずに自動車で行き来するのは困難である。香川県道154号久保谷塩江線は市町境付近が不通区間となっている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 図典 日本の市町村章 p195

外部リンク[編集]