小野恵美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おの えみ
小野 恵美
プロフィール
愛称 ぇみち(ウェザーニューズ時代)
出身地 日本の旗 日本東京都武蔵村山市
生年月日 (1988-02-17) 1988年2月17日(29歳)
血液型 A型
最終学歴 日本大学文理学部教育学科
所属事務所 スターダストプロモーション
職歴 ウェザーニューズで活躍し(2008年1月 - 2012年9月)、長野放送(2012年10月 - 2015年9月)
活動期間 2008年 - 現在
公式サイト スターダストプロモーションによるプロフィール
担当番組・活動
備考
2016年2月1日以前は、本名の小野 英美名義で活動。

小野 恵美(おの えみ、1988年2月17日 - )は、日本のアナウンサー東京都武蔵村山市出身[1]。本名は小野 英美(おの えみ)。東京都立立川高等学校を経て、2010年3月日本大学文理学部教育学科を卒業。 日大在学中からウェザーニュースキャスターとして活躍し、長野放送 (NBS)アナウンサーを経て、現在、スターダストプロモーション所属。

略歴[編集]

人物[編集]

  • ウェザーニューズ時代の愛称は「えみち」「えみちゃん」など。
  • 先輩の有川横町藍とは一緒に食事をしたりするほど仲が良く、自身のブログにおいても写真付で掲載されることがある。
  • 料理が得意。
  • 高校生時代は吹奏楽部でトロンボーンを担当していた。
  • 大学ではダンスサークルに所属し、おは天オーデションでは、チアダンスを披露した。
  • 大学は3年間特待生で、卒業時には学部長賞を貰うほど優秀な成績で卒業した。
  • SOLIVE24時代は、自ら企画に参加してコーナーを持ったり、プレゼント企画の発送を手伝ったり、キャスターとしての仕事だけでなく、積極的に番組作りに貢献していた。
  • 東京都出身ではあるが、かつて勤務していた長野県には祖父母の実家(軽井沢町)があり、幼いころから毎年訪れていた。

出演番組[編集]

スターダストプロモーション[編集]

NBS長野放送[編集]

  • 「ほほ笑みチャンネル」MC(2013年4月6日〜2015年9月26日、メインMC担当)[3]
  • 土曜はこれダネッ!」レポーター、お天気担当(2012年10月27日から随時担当、翌年1月12日から6月29日までレギュラー担当、2013年7月6日から特集担当となり随時出演)[4]
  • 「いちおし∞」MC(2012年11月12日〜、レギュラー担当)
  • 「NBSだより」MC(2012年11月17日〜2013年3月30日終了、レギュラー担当)
  • 「BANGミ〜ヨぷらす」MC(2012年11月1日〜、随時担当)
  • 「暮らしのターミナル」MC(2012年11月5日〜、毎週月曜日、火曜日担当)
  • 「NBSニュース」(2012年11月20日〜、随時担当)
  • 「スマイル・これダネッ!」(NBS・NST新潟総合テレビの共同制作の特別番組)
    • 2012年「全国オモロうまい道の駅グランプリ」(2012年10月26日放送)
スタジオ試食料理を運ぶアシスタント(4回登場、台詞なし)
  • 「家族でエンジョイ!スノーリゾート信州」リポーター(2013年2月9日:長野放送、2013年2月23日:BSフジ
長野放送制作の30分番組。BSフジで放送されたことにより全国デビューした。
軽井沢をロケ中だった小野アナを含む長野放送一行に偶然、同じくロケ中だった国分太一隊が遭遇。その模様が放送され、思わぬ形での全国登場となった(2013年7月12日放送)。
シブがき隊布川敏和をゲストに迎え、野沢温泉野沢菜野沢温泉スキー場などを紹介。

ウェザーニューズ時代の出演番組[編集]

  • KDDI EZチャンネル おは天 関東エリア担当 (2008年1月1日-4月30日)
  • ウェザーニューズ「SOLiVE24

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 小野英美”. ハチポワールド. 長野放送. 2015年10月22日閲覧。
  2. ^ 小野恵美 (2016年2月1日). “小野恵美です!”. Emi Ono Official Blog. 2016年2月15日閲覧。
  3. ^ 2013年10月5日から放送時間が45分から60分に拡大。
  4. ^ ちなみに、彼女の同番組初のレポートは、イオン上田からのファッションレポートだった(2012年10月27日放送)。また、同番組への初の生出演は、年賀状に関するレポートだった(2012年12月8日放送)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]