この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

南里侑香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なんり ゆうか
南里 侑香
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本長崎県佐世保市
生年月日 (1984-03-13) 1984年3月13日(33歳)
血液型 A型
身長 157 cm
職業 女優声優歌手
事務所 スペースクラフト・エンタテインメント
配偶者 あり
公式サイト 公式サイト
公式ブログ
所属レコード会社による公式サイト
声優活動
活動期間 2001年 -
ジャンル アニメ吹き替え
デビュー作 パワーパフガールズ(日本語吹替版:バブルス役)
音楽活動
活動名義 南里侑香、YUUKA
活動期間 2003年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル FlyingDog
共同作業者 FictionJunction YUUKA
Fairy Story
tiaraway
女優活動
活動期間 1996年 -
ジャンル 舞台ミュージカル
デビュー作 THE GOODBYE GIRL(ルーシー・マクフェダン役)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ
南里 侑香
別名 YUUKA
生誕 (1984-03-13) 1984年3月13日(33歳)
出身地 日本の旗 日本長崎県佐世保市
ジャンル J-POP
アニメソング
活動期間 2003年 -
レーベル FlyingDog
事務所 スペースクラフト・エンタテインメント
共同作業者 野崎圭一
公式サイト 公式サイト
公式ブログ
所属レコード会社による公式サイト
FictionJunction YUUKA公式サイト
メンバー 梶浦由記
結城アイラ
旧メンバー 千葉紗子

南里 侑香(なんり ゆうか、1984年3月13日 - )は、日本女優声優歌手長崎県佐世保市出身[1]。所属事務所はスペースクラフト・エンタテインメント。所属レーベルはFlyingDog。身長157cm。血液型はA型。FictionJunction YUUKAのボーカル・YUUKAとしても活動している。

略歴

1984年、長崎県佐世保市に生まれる。5歳の時、家族の転居に伴い東京に移住[2]。通っていた学校の合唱発表の際に口パクだったことを心配した母親の勧めにより、小学2年で地域の合唱団に入団、周囲に感化され歌うことの楽しさに目覚める[3][4]。8歳、合唱団の知人らと家族ぐるみで芝居を観劇するようになり、その時観たファミリーミュージカルに衝撃を受け自らも舞台に立ちたいと願うようになる[5][6]。家族を説得し10歳でオーディションを受け東京児童劇団に所属[2]子役としてCMやNHK教育テレビうたってオドロンパ』等に出演していた[4][7]

1996年、ミュージカル『THE GOODBYE GIRL』ルーシー・マクフェダン役で12歳にして念願の初舞台を踏む[8]1997年南青山少女歌劇団に7期生として入団。2000年以降頭角を現し、2001年の卒団までに主演3作、劇団の中心メンバーとして活躍した[9]2001年、スペースクラフトに緒方恵美堀尾裕樹が移籍してきたことにより声優部門が開拓される[10]。この時南里は舞台経験者でキャストが固められた『パワーパフガールズ』日本語吹き替え版の主役の一人の座を射止め[11]、声優としての第一歩を踏み出す[5]2003年、以前から南里の声に注目していたという梶浦由記によって、アニメ『機動戦士ガンダムSEED』挿入歌「暁の車」のボーカリストに抜擢される[12]FictionJunction YUUKA名義[注 1]でのデビューとなったこの楽曲は公称20万枚[13]のヒット作となり、南里のプロ歌手活動のきっかけとなっている[5]。梶浦との最初の出会いは1998年とされ、当時は南青山少女歌劇団の音楽制作・歌唱指導者と劇団員の一人という関係であった[14]。梶浦は南里の初主演作品[注 2]で組んだ際「なんて悲しい声なんだろう!」という印象を持ったといい、更に後年には「真ん中にある芯に、ギューっと音が集まっていく、日本語を乗せるための細かく刻むメロディーが歌える声」と評した[12]

また、時を同じくして2003年に千葉紗子との歌手ユニットtiarawayの活動が始まる。シングル3枚アルバム1枚をリリースするも、2005年3月の1stコンサートにおいて電撃的に解散を発表[15]、以降一切の活動を休止した。解散の理由は明言されていないが、関連する事実としてサイトロン・デジタルコンテンツのtiaraway担当プロデューサー志倉千代丸と担当ディレクター斎藤滋[16]が直後に同社を退社[17][18][19]していることが挙げられる。志倉はtiarawayに関し、「正直、心の底から解散したくなかった」と後年になり語っている[20]。一方、声優としては第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞した[注 3]2004年公開作品『雲のむこう、約束の場所』でヒロインの沢渡佐由理役を演じている。作品を手掛けた監督の新海誠は、デモテープを多数聞いた中から第一希望で南里に出演依頼を出しており、その理由について「手の届かない、初恋の象徴のようなイメージにぴったりだった」と語っている[22]。また、「サユリは南里さんに演じてもらうことを前提に、本編のキャラクターをつくった[23][注 4]」とも述べている。2009年、ソロシンガーとしての継続的活動を開始[6]2010年、当時スペースクラフトに所属していた結城アイラと歌手ユニットFairy Storyを結成し[25]アルバム2枚をリリース。2014年、自身のブログで入籍を発表[26]、その後も芸能活動を継続している。

備考

  • 大学では声楽を専攻していた[27]
  • サポートバンドでドラムスを務めた麻生祥一郎がかつて在籍したバンド「HUMMING BIRD」の直筆サイン入りCDを持っており、南里、麻生ともに驚くということがあった[28]

出演

※役名の太字は主役級・ヒロイン

テレビ番組

舞台

  • ミュージカル「THE GOODBYE GIRL」(1996年/1997年) - ルーシー・マクフェダン 役[32]
  • ミュージカル「big〜夢はかなう〜」(1998年)[30]
  • ミュージカル「Funk-a-Step」(1998年)[30]
  • ミュージカル「Funk-a-StepII」(1999年)[30]
  • ミュージカル「ワルツが聞こえる?」(1999年) - マウロ 役[33]
  • ミュージカル「クリスマスジュリエット〜イヴの奇蹟〜」(1999年)
  • ミュージカル「ハイスクールRevolution〜愛と勇気の旅立ち〜」(2000年5月/8月) - 主演:片山さつき[4]
  • ミュージカル「クリスマスジュリエット〜イヴの奇蹟〜」(2000年) - 主演:斎藤茜[30]
  • ミュージカル「流れ星のララバイ」(2001年) - 主演:桃子[34]
  • ミュージカル「ANGEL GATE〜春の予感〜[35]」(2006年) - 主演:本間ユリ[36]
  • ミュージカル「ANGEL GATE[37]」(2007年) - 主演:ユリ[38]
  • 舞台「東京等身大II〜生きづらい女たち〜」(2007年) - 望月エリ 役[30]
  • 朗読劇「解夏」(2016年) - 朝村陽子[39]
  • 朗読劇「陰陽師 藤、恋せば」(2017年) - 蜜虫 役[40][41]

テレビドラマ

吹き替え

アニメ

映画

ゲーム

2001年
2003年
2004年
2005年
2006年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
  • コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー 3DS版(鈴本繭 役[76]
2016年
  • プリシラと魔法の本(ピピス 役[77]
2017年

OVA

テレビアニメ

2003年
2004年
2005年
  • 舞-乙HiME(2005年 - 2006年、ジュリエット・ナオ・チャン 役[95]
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2017年

ラジオ番組

ドラマCD

劇場アニメ

ライブ

  • tiaraway 1stコンサート「TWO:LEAF」(2005年3月6日:横浜BLITZ[15]
  • FictionJunction YUUKA「Premium Live 2007」(2007年2月8日:BIG CAT、2月15日:Shibuya O-East)[123]
  • FictionJunction YUUKA「Yuki Kajiura LIVE Vol.#4 〜Everlasting Songs Tour 2009〜」(2009年7月8日:名古屋ボトムライン、7月9日:BIG CAT、7月12日:JCBホール[124]
  • 南里侑香 1stライブ「ロンド」(2012年5月13日:新宿BLAZE)[125]
  • 南里侑香 2ndライブ「LIVE ON!」(2012年10月13日:赤坂BLITZ[126]
  • 南里侑香 海外ライブ「First Hong Kong Live Moonlight Rondo」(2013年2月23日:香港 Music Zone@E-Max)[127]
  • 南里侑香 3rdライブ「STELLAR」(2013年6月14日 - 15日:新宿BLAZE)[127]
  • 南里侑香 4thライブ「BLOODY HOLIC」(2013年12月19日:渋谷WWW[128]
  • FictionJunction YUUKA「Yuki Kajiura LIVE vol.#11 FictionJunction YUUKA 2days Special」(2014年2月8日 - 9日:中野サンプラザ)[129]
  • 南里侑香 5thライブ「閃光のPRISONER」(2014年3月15日:渋谷WWW)[130]

Webアニメ

  • 古町と団五郎(第1話:2012年、第2話:2013年) - 主演:花野古町[131]

ナレーション

  • D1グランプリシリーズRd.1東京ドリフト キャンパスクイーンと一緒に学ぼうSP(2016年、TOKYO MX2[132]

ディスコグラフィ

シングル

発売日 タイトル カップリング レーベル 規格品番 オリコン最高位
1st 2003年10月8日 Fun! Fun! ★ふぁんたじー ナナイロミライ トライエム MECH-1007
2nd 2009年2月25日 オデッセイ Dear ユニバーサル シグマ UMCK-5229 78位[133]
3rd 2010年2月24日 月導-Tsukishirube- 雨の散歩道 FlyingDog VTCL-35084 36位[134]
4th 2010年11月24日 雫 -shizuku- Heartバイブル VTCL-35097 89位[135]
5th 2011年8月3日 輝跡 -kiseki- あなたと私のうた VTCL-35115 23位[136]
6th 2013年8月7日 BLOODY HOLIC snow wind VTCL-35156 97位[137]
7th 2014年2月5日 閃光のPRISONER ぬくもり VTCL-35174 48位[138]

配信楽曲

配信日 タイトル レーベル 備考
1 2013年8月14日 Mother land FlyingDog テレビアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』挿入歌
2 2015年 Ties Of Ocean (未発売) 動画配信サイトiQIYI(アイチーイー)テーマソング[139]

アルバム

発売日 タイトル レーベル 規格品番 収録曲 オリコン最高位
初回限定盤 通常盤
1st 2012年3月14日 ロンド…月の記憶をたどって。 FlyingDog VTZL-39 VTCL-60292 47位[140]
2nd 2015年4月22日 one day VTZL-83 VTCL-60375 82位[141]

ミニアルバム

発売日 タイトル レーベル 規格品番 収録曲 オリコン最高位
1st 2012年8月22日 LIVE ON! FlyingDog VTZL-48 111位[142]

サウンドトラック/コンピレーション

発売日 楽曲タイトル 収録アルバム レーベル 規格品番 備考
2003年11月21日 Snow magic わがまま☆フェアリー ミルモでポン! ちょっとすてきな物語り〜冬編〜 トライエム MECH-1010 テレビアニメ『わがまま☆フェアリーミルモでポン』関連曲
2004年2月25日 おおきなふるどけい わがまま☆フェアリー ミルモでポン! フェアリーコンサート〜みんなで歌おう童謡まつり〜 トライエム MECH-1016
ハッピー・ラッキー〜お願いミルモ〜 -みんなで歌っちゃおうバージョン-
2004年7月21日 Elenore MADLAX O.S.T. ビクターエンタテインメント VICL-61319 テレビアニメ『MADLAX』挿入歌
cradle
Margalet
2004年9月22日 we are one MADLAX O.S.T.2 ビクターエンタテインメント VICL-61320
she's gotta go
Madlax
2004年11月10日 yanyan〜japanese version マクロス ゼロ オリジナルサウンドトラック2 ビクターエンタテインメント VICL-61518 OVA『マクロス ゼロ』関連曲
yanyan〜mayan version OVA『マクロス ゼロ』エンディングテーマ
2007年7月25日 el cazador エル・カザド オリジナルサウンドトラック1 ビクターエンタテインメント VICL-62375 テレビアニメ『エル・カザド』挿入歌
2007年9月21日 cazador del amor エル・カザド オリジナルサウンドトラック2 ビクターエンタテインメント VICL-62376
2011年2月23日 嵐の勇者(ヒーロー) 勇者シリーズ20周年記念 HARVEST FlyingDog VTCL-60242 テレビアニメ・勇者シリーズ関連曲
2012年4月25日 My Favorite Things <featuring 南里侑香 as Ritsuko sings> アニメ「坂道のアポロン」オリジナル・サウンドトラック エピックレコードジャパン ESCL-3874 テレビアニメ『坂道のアポロン』挿入歌
2015年4月22日 食物が連なる世界 Sound Horizon 9th Story CD 『Nein』 ポニーキャニオン PCCA-04163 Sound Horizonボーカル参加曲

キャラクターソング

発売日 楽曲タイトル 歌唱名義 収録アルバム レーベル 規格品番 備考
2005年12月21日 Lui si chiama.... 〜私の大切な人...彼の名は...〜 ヘンリエッタ(南里侑香 GUNSLINGER GIRL Image Album 『Poca felicita』 マーべラスエンタテインメント MJCD-20043 GUNSLINGER GIRL』関連曲
2013年1月23日 Sparrow kiss 鈴本繭(南里侑香 コープスパーティー・ホラーアンソロジー・キャラクターアルバム「Whisper of the Nightmare “♀Tarantula♀”」 5pb. SVWC-7898 ゲーム『コープスパーティー』関連曲
2013年8月28日 マスカレイド ブラッド・T・リズ(南里侑香 TVアニメーション「ブラッドラッド」O.S.T.1 FlyingDog VTCL-60352 テレビアニメ『ブラッドラッド』関連曲
2014年3月26日 アイモ〜鳥のひと マオ・ノーム(南里侑香)&シェリル・ノーム starring May'n マクロス30周年記念 超時空デュエット集 娘コラ× FlyingDog VTCL-60367 マクロスシリーズ関連曲
2016年10月19日 Dark in the FairyTale ピピス(南里侑香 「プリシラと魔法の本」コンピレーショントラック Space Y Records QACY-30009 パチスロ『プリシラと魔法の本』BGM使用曲
2017年5月17日 ふわり*ススメ フレッシュあらもーど[メンバー 1] ガールフレンド(仮) キャラクターソングシリーズ Vol.05 ポニーキャニオン PCCG-01595 ゲーム『ガールフレンド(仮)』関連曲
2017年7月30日 旋律のシルエット ガドリエル(南里侑香 ALIYAN EVOLUTION 〜Gadriel Side〜 WAVE MASTER SSS-7 パチスロ『エイリヤンレボリューション』BGM使用曲
Starry Heaven 〜with Gadriel〜 ガドリエル(南里侑香)、歌野ひかり(上田麗奈)
Just the way you are 〜with Gadriel〜
Orion 〜with Gadriel〜
星のカケラ 〜with Gadriel〜
Stairs to light ガドリエル(南里侑香
2017年8月23日 not found ピピス(南里侑香 シンデレラブレイド3 Big Bonus Music Space Y Records QACY-30010 パチスロ『シンデレラブレイド3』BGM使用曲

タイアップ

楽曲 タイアップ 時期
Fun! Fun! ★ふぁんたじー テレビアニメ『わがまま☆フェアリー ミルモでポン!ごおるでん』オープニングテーマ 2003年
オデッセイ ニンテンドーDSゲーム『電撃学園RPG Cross of Venus』主題歌 2009年
月導-Tsukishirube- テレビアニメ『おおかみかくし』エンディングテーマ 2010年
雫 -shizuku- OVA『.hack//Quantum』主題歌 2011年
輝跡 -kiseki- テレビアニメ『セイクリッドセブン』エンディングテーマ、オープニングテーマ
LIVE ON! オンラインゲーム『ARK FRONTIER -時空漂流-』テーマソング 2012年
BLOODY HOLIC テレビアニメ『ブラッドラッド』エンディングテーマ 2013年
Mother land テレビアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』挿入歌
閃光のPRISONER テレビアニメ『魔法戦争』オープニングテーマ 2014年
Ties Of Ocean 動画配信サイトiQIYI(アイチーイー)テーマソング 2015年

映像作品

発売日 タイトル レーベル 規格品番
2013年2月20日 南里侑香“LIVE ON!”赤坂BLITZ 2012.10.13 Full Collection FlyingDog VTZL-54
南里侑香“LIVE ON!”赤坂BLITZ 2012.10.13 Select 8 Songs VTBL-25
2017年 朗読劇「解夏」 鍵本輝×南里侑香[143] Jnapi JNPI-0003B

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 「FictionJunction featuring vocal YUUKA(初オンエア時)」「FictionJunction featuring YUUKA(コンピレーションCDリリース時)」「FictionJunction YUUKA(シングルCDデビュー時)」とユニット名が変遷している。
  2. ^ 2000年 ミュージカル『ハイスクールRevolution〜愛と勇気の旅立ち〜』
  3. ^ 同年ノミネートの宮崎駿監督作品『ハウルの動く城』を抑えての受賞[21]
  4. ^ 2002年発表のパイロット版の段階で主役3名の配役が決定していた為、本編の脚本は吉岡秀隆萩原聖人・南里の声をイメージして執筆されている[24]

ユニットメンバー

  1. ^ 小日向いちご(竹達彩奈)、柊真琴(荒川美穂)、森園芽以(三上枝織)、山野こだま(南里侑香

出典

  1. ^ 南里侑香オフィシャルブログ「ゆうかcome home★」”. 2017年2月3日閲覧。
  2. ^ a b タレントデータバンク”. 2017年2月3日閲覧。
  3. ^ 「人きらり インタビュー」、『Mainichi INTERACTIVE』 2000年7月28日
  4. ^ a b c 「小学生だったよ」、『毎日小学生新聞』 2000年8月4日
  5. ^ a b c チケットぴあインタビュー”. 2017年2月3日閲覧。
  6. ^ a b 南里侑香公式サイト”. 2017年2月3日閲覧。
  7. ^ NHKビデオ『うたってオドロンパ 2』、日本コロムビア、COVC-4922
  8. ^ 『月刊ミュージカル』 1997年3月号、ミュージカル出版社、18頁
  9. ^ 『シアターガイド』 2001年8月号、モーニングデスク、150頁
  10. ^ 堀尾裕樹(ホーリーピーク)ブログ”. 2017年2月3日閲覧。
  11. ^ 『パワーパフ・ガールズ Vol.1』、ワーナー・ホーム・ビデオ、2005年9月2日、DLT-7389
  12. ^ a b 『アニソンマガジン Vol.1』、洋泉社MOOK、2007年6月8日、46頁、ISBN 978-4-86248-160-3
  13. ^ FlyingDog公式サイト内FictionJunction YUUKAプロフィール”. 2017年8月30日閲覧。
  14. ^ 飯田一著「物語は鳴りはじめる 梶浦由記ヒストリア」、『ユリイカ』 2015年11月号、青土社ISBN 978-4-7917-0297-8
  15. ^ a b 声優グランプリ』 2005年5月号、主婦の友社、127頁
  16. ^ 『TWO:LEAF』、サイトロン・デジタルコンテンツ、2005年1月26日、KDCA-0021
  17. ^ 志倉千代丸 BARKSアーティスト”. 2017年2月3日閲覧。
  18. ^ 特別講師 斎藤滋さんプロフィール”. 2017年2月3日閲覧。
  19. ^ インタビュー|アニメ「花咲くいろは」公式サイト”. 2017年2月3日閲覧。
  20. ^ 志倉千代丸トークショー in 法政大学”. 2017年2月3日閲覧。
  21. ^ 毎日新聞「毎日映画コンクール:コンクールの歴史」 2017年2月26日閲覧。
  22. ^ 『雲のむこう、約束の場所』 映像特典「新海誠インタビュー」、コミックス・ウェーブ・フィルム、2005年2月17日、MZDV-0005
  23. ^ 『雲のむこう、約束の場所 コンプリートブック』、角川書店、2005年02月24日、12頁、ISBN 4-04-853836-5
  24. ^ 『雲のむこう、約束の場所』 付属ブックレット、コミックス・ウェーブ・フィルム、2005年2月17日、MZDV-0005
  25. ^ アニメイトタイムズ”. 2017年2月3日閲覧。
  26. ^ 南里侑香オフィシャルブログ「ゆうかcome home★」”. 2014年11月28日閲覧。
  27. ^ 『ヘッドフォン王国 No.4』、ステレオサウンド、2015年7月7日、55頁、ISBN 978-4-88073-363-0
  28. ^ 麻生祥一郎 Analog Blog
  29. ^ NHKビデオ『うたってオドロンパ 2』、日本コロムビア、COVC-4922
  30. ^ a b c d e f g h i j k l スペースクラフト公式サイト内プロフィールページ”. Space Craft Group. 2017年8月30日閲覧。
  31. ^ 『ときめきレシピ スイーツの巻〜MAKO&南里侑香〜』、ポニーキャニオン、2011年8月26日、PCBE-11852
  32. ^ 『月刊ミュージカル』 1997年3月号、ミュージカル出版社、18頁
  33. ^ 『月刊ミュージカル』 1999年12月号、ミュージカル出版社、5頁
  34. ^ 『シアターガイド』 2001年8月号、モーニングデスク、150頁
  35. ^ 斉藤恒芳オフィシャルサイト”. Information. SPACECRAFT PRODUCE. 2017年3月9日閲覧。
  36. ^ 『声優グランプリ』 2006年5月号、主婦の友社、36-37頁
  37. ^ 斉藤恒芳オフィシャルサイト”. Information. SPACECRAFT PRODUCE. 2017年3月9日閲覧。
  38. ^ 『声優グランプリ』 2007年7月号、主婦の友社、99頁
  39. ^ 朗読劇「解夏」オフィシャルサイト”. 2016年10月1日閲覧。
  40. ^ 朗読劇「陰陽師」公式ツイッター”. 2017年5月13日閲覧。
  41. ^ 朗読劇「陰陽師」公式ツイッター”. 2017年5月13日閲覧。
  42. ^ 『あぐり 完全版 DVD-BOX』、ポニーキャニオン、2004年10月20日、PCBE-51084
  43. ^ 『パワーパフ・ガールズ Vol.1』、ワーナー・ホーム・ビデオ、2005年9月2日、DLT-7389
  44. ^ 『パワーパフ・ガールズ ムービー 特別版』、ワーナー・ホーム・ビデオ、2003年2月7日、DL-23017
  45. ^ 『アリーmy Love 5thシーズン DVD-BOX』、20世紀フォックス、2005年1月28日、FXBA-23759
  46. ^ 『マーサの幸せレシピ』、アミューズソフトエンタテインメント、2003年5月23日、ASBY-5183
  47. ^ 『エバーラスティング 時をさまようタック』、ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント、2005年12月21日、VWDS-3051
  48. ^ 『デッド・ゾーン シーズン6 コンプリートBOX』、パラマウント・ピクチャーズ、2009年9月11日、PPS117544
  49. ^ 『第一容疑者/希望のかけら』、ハピネット、2017年12月2日、BIBF-3210
  50. ^ 『フランケンウィニー DVD+ブルーレイセット』、ウォルト・ディズニー・ジャパン、2013年4月17日、VWBS-1434
  51. ^ 『glee/グリー シーズン4 ブルーレイBOX』、20世紀フォックス、2013年11月2日、FXXA-59204
  52. ^ 『Memories Off 2nd』、KID、2001年9月27日、SLPS-03289
  53. ^ 『D→A:BLACK』、トンキンハウス、2003年12月25日、SLPS-25292
  54. ^ 『ガンスリンガー・ガール Volume.I』、マーベラスエンターテイメント、2004年4月8日、SLPS-25343
  55. ^ 『W〜ウィッシュ〜』、プリンセスソフト、2004年9月30日、SLPM-65672
  56. ^ 『D→A:WHITE』、トンキンハウス、2004年12月2日、SLPS-25438
  57. ^ 『メモリーズオフ アフターレイン Vol.2 想演』、KID、2005年2月24日、SLPM-65903
  58. ^ 『舞-HiME 運命の系統樹』、マーベラスインタラクティブ、2005年6月30日、SLPS-25508
  59. ^ 『武蔵伝II ブレイドマスター』、スクウェア・エニックス、2005年7月7日、SLPM-66008
  60. ^ 『スクールランブル 姉さん事件です!』、バンダイナムコエンターテインメント、2005年7月7日、ULJS-00019
  61. ^ 『スクールランブル ねる娘は育つ。』、マーベラスインタラクティブ、2005年7月21日、SLPS-25540
  62. ^ 『ルーンプリンセス』、プリンセスソフト、2005年11月24日、SLPM-66158
  63. ^ 『舞-HiME 爆烈! 風華学園激闘史?!』、サンライズインタラクティブ、2006年2月23日、ULJS-00040
  64. ^ 『舞-乙HiME 乙女舞闘史!!』、サンライズインタラクティブ、2006年11月9日、SLPS-25681
  65. ^ 『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』、MAGES.、2010年8月12日、ULJM-05704
  66. ^ 『コープスパーティー Book of Shadows』、MAGES.、2011年9月1日、ULJM-05909
  67. ^ 『ヒーローズファンタジア』、バンダイナムコエンターテインメント、2012年1月19日、ULJS-00456
  68. ^ 『コープスパーティー -THE ANTHOLOGY- サチコの恋愛遊戯♥Hysteric Birthday 2U』、MAGES.、2012年8月2日、ULJM-06114
  69. ^ ガールフレンド(仮)公式ブログ”. 2017年8月30日閲覧。
  70. ^ 『アクセル・ワールド -加速の頂点-』、バンダイナムコエンターテインメント、2013年1月31日、BLJS-10176
  71. ^ 『マクロス30〜銀河を繋ぐ歌声〜』、バンダイナムコエンターテインメント、2013年2月28日、BLJS-10184
  72. ^ プレスリリース”. 株式会社サイバーエージェント. 2017年8月30日閲覧。
  73. ^ ファンタジスタドール ガルロワ公式ツイッター”. 2014年5月2日閲覧。
  74. ^ 『魔法少女大戦 ZANBATSU』、ガラット、2014年3月27日、PlayStation Vitaダウンロード専用ソフト
  75. ^ 『コープスパーティー BLOOD DRIVE』、MAGES.、2014年7月24日、VLJM-30067
  76. ^ 『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』、MAGES.、2015年7月30日、CTR-P-BCPJ
  77. ^ プリシラと魔法の本 公式サイト”. ネット株式会社. 2017年8月30日閲覧。
  78. ^ 電撃App”. KADOKAWA. 2016年12月21日閲覧。
  79. ^ 電撃PlayStation』Vol.629、KADOKAWA、2016年12月22日
  80. ^ パチスロ エイリヤンエボリューション公式サイト”. Sammy. 2017年5月15日閲覧。
  81. ^ シンデレラブレイド3 公式サイト”. ネット株式会社. 2017年8月30日閲覧。
  82. ^ 運営からのお知らせ”. スクウェア・エニックス. 2017年10月30日閲覧。
  83. ^ 『マクロス ゼロ 1』、バンダイビジュアル、2002年12月21日、BCBA-1332
  84. ^ Memories Off 2nd”. メディア芸術データベース. 2017年2月19日閲覧。
  85. ^ 『スクールランブル 一学期補習』、マーベラスAQL、2005年12月22日、ZMBZ-2547
  86. ^ 『舞-乙HiME Zwei COMPLETE』、バンダイビジュアル、2009年10月27日、BCXA-0200
  87. ^ 『コープスパーティー -THE ANTHOLOGY- サチコの恋愛遊戯♥Hysteric Birthday 2U 数量限定版』、MAGES.、2012年8月2日、FVGK-0063
  88. ^ 『コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫- 上巻』、メディアファクトリー、2013年7月24日、ZMBZ-8711
  89. ^ 『神魂合体ゴーダンナー!! 01』、タキ・コーポレーション、2003年12月19日、THD-12241
  90. ^ 『ガンスリンガー・ガール Volume.I』、マーベラスエンターテイメント、2004年4月8日、SLPS-25343
  91. ^ 『テニスの王子様 Vol.34』、バンダイビジュアル、2004年11月26日、BCBA-1970
  92. ^ 『舞-HiME COMPLETE』、バンダイビジュアル、2010年1月27日、BCXA-0210
  93. ^ 『スクールランブルDVD-BOX』、マーベラスエンターテイメント、2008年12月05日、ZMSZ-4326
  94. ^ 『W〜ウィッシュ〜 Vol.1』、アミューズソフトエンタテインメント、2005年2月25日、ASBY-2793
  95. ^ 『舞-乙HiME COMPLETE』、バンダイビジュアル、2010年3月26日、BCXA-0211
  96. ^ 『スケアクロウマン SCARECROWMAN THE ANIMATION 6』、バップ、2009年03月25日、VPBY-13216
  97. ^ 『宇宙をかける少女 Volume 1』、バンダイビジュアル、2009年4月24日、BCXA-0147
  98. ^ 『クプ~!! まめゴマ! 2』、コロムビア、2009年5月20日、COBR-443
  99. ^ 『クプ~!! まめゴマ! 8』、コロムビア、2009年12月2日、COBR-449
  100. ^ 『迷い猫オーバーラン! 第6巻』、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン、2010年11月26日、GNXA-1266
  101. ^ 『放浪息子 1』、アニプレックス、2011年4月27日、ANSX-9841
  102. ^ 『輪廻のラグランジェ 第1巻』、バンダイビジュアル、2012年3月23日、BCXA-0425
  103. ^ 『坂道のアポロン 第1巻』、東宝、2012年7月27日、TBR22181D
  104. ^ 『これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド 第4巻』、角川書店、2012年8月31日、KAXA-4704
  105. ^ 『超訳百人一首 うた恋い。 四』、アニプレックス、2012年12月26日、ANZX-6147
  106. ^ 「流れ星レンズ」第1回”. りぼんチャンネル. 2012年9月30日閲覧。
  107. ^ 『遊☆戯☆王 ZEXAL 20』、マーベラスAQL、2013年3月20日、PCBX-71480
  108. ^ 『遊☆戯☆王 ZEXAL 23』、マーベラスAQL、2013年3月20日、PCBX-71483
  109. ^ 『問題児たちが異世界から来るそうですよ? 俺たちが最強だBD-BOX』、角川書店、2015年3月27日、KAXA-9912
  110. ^ 『ブラッドラッド 第3巻』、角川書店、2013年11月29日、KAXA-6703
  111. ^ 『ファンタジスタドール vol.2』、東宝、2013年10月25日、TBR-23242D
  112. ^ 『魔法戦争 第4巻』、角川書店、2014年7月30日、ZMXZ-9164
  113. ^ 『彼女がフラグをおられたら 1』、flying DOG、2014年6月18日、VTZF-51
  114. ^ 『スペース☆ダンディ 7』、バンダイビジュアル、2014年10月29日、BCXA-0852
  115. ^ 『山田くんと7人の魔女 上巻BOX』、アミューズソフト、2015年8月26日、ASBDP-1159
  116. ^ 『うしおととら 第4巻』、徳間ジャパン、2015年12月23日、TKXA-1074
  117. ^ 恋と嘘”. Amazon. 2017年8月8日閲覧。
  118. ^ THE魂(ソウル)のブログ”. Ameba. 2017年8月30日閲覧。
  119. ^ 『悪魔のミカタ ドラマCD 第1章』、フロンティアワークス、2004年2月27日、AFC-5001
  120. ^ 『FMドラマシアター 7SEEDS I 夏の章』、フロンティアワークス、2004年3月26日、AFC-3006
  121. ^ 『舞-HiME★DESTINY 龍の巫女 ドラマCD』、ランティス、2007年10月10日、LACA-5699
  122. ^ 『雲のむこう、約束の場所』、コミックス・ウェーブ・フィルム、2005年2月17日、MZDV-0005
  123. ^ ボイスニュータイプ』 2007年4月号、角川書店、151-153頁
  124. ^ FictionJunction YUUKA 〜Yuki Kajiura LIVE vol.#4 PART1〜、2009年10月21日、VTBL-7
  125. ^ 『LIVE ON!』、FlyingDog、2012年8月22日、VTZL-48
  126. ^ 『南里侑香“LIVE ON!”赤坂BLITZ 2012.10.13 Full Collection』、FlyingDog、2013年2月20日、VTZL-54
  127. ^ a b 「南里侑香 3rdライブ“STELLAR”」オフィシャルレポート”. アニメイトタイムズ. 2013年6月17日閲覧。
  128. ^ 「南里侑香ライブ“BLOODY HOLIC”」オフィシャルレポート”. れポたま!. 2013年12月20日閲覧。
  129. ^ 「Yuki Kajiura LIVE vol.#11」公式レポート”. アニメイトタイムス. 2014年2月13日閲覧。
  130. ^ 「南里侑香ライブ“閃光の PRISONER”」公式レポート”. アニメイトタイムス. 2014年3月19日閲覧。
  131. ^ シリーズアニメ 古町と団五郎”. 新潟市文化スポーツ部文化政策課. 2016年4月17日閲覧。
  132. ^ D1グランプリRd.1東京ドリフト/キャンパスクイーンと学ぼうSP”. 株式会社NEWTRAL. 2016年4月17日閲覧。
  133. ^ オデッセイ”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  134. ^ 月導-Tsukishirube-”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  135. ^ 雫 -shizuku-”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  136. ^ 輝跡-kiseki-”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  137. ^ BLOODY HOLIC”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  138. ^ TVアニメーション「魔法戦争」オープニングテーマ 閃光のPRISONER”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  139. ^ スペースクラフト声優部スタッフ公式ブログ”. 2016年1月25日閲覧。
  140. ^ ロンド …月の記憶をたどって。(初回限定盤)”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  141. ^ one day(初回限定盤)”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  142. ^ LIVE ON!”. ORICON NEWS. 2017年9月10日閲覧。
  143. ^ 朗読劇「解夏」オフィシャルサイト”. 2017年1月24日閲覧。

外部リンク