NMB48 げいにん!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
NMB48 げいにん!
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
プロデューサー 毛利忍
出演者 NMB48
フットボールアワー
NMB48 げいにん!
放送時間 火曜日 24:59 - 25:29(30分)
放送期間 2012年7月3日 - 9月25日(12回)
外部リンク 公式サイト
NMB48 げいにん!!2
放送時間 水曜日 25:29 - 25:59(30分)
放送期間 2013年4月3日 - 6月19日(12回)
外部リンク 公式サイト
NMB48 げいにん!!!3
放送時間 金曜日 25:58 - 26:28(30分)
放送期間 2014年7月4日 -
外部リンク 公式サイト 
テンプレートを表示

NMB48 げいにん!』(エヌエムビーフォーティエイト げいにん!)は、日本テレビ2012年7月3日から9月25日まで火曜日24:59 - 25:29に放送された深夜バラエティ番組[1]

2013年4月3日から6月19日まで水曜日25:29 - 25:59に放送されていた『NMB48 げいにん!!2』(エヌエムビーフォーティエイト げいにん!!ツー)、2014年7月4日から金曜日25:58 - 26:28に放送されている『NMB48 げいにん!!!3』(エヌエムビーフォーティエイト げいにん!!!スリー)についても、本項目で併せて記述する。

概要[編集]

NMB48にとって『なにわなでしこ』に続いて関東進出第2弾の冠番組となる。

シチュエーション・コメディ形式であり、番組本編はドラマパートと大喜利などに挑戦するパート、メンバーが持ち回りで漫才を披露するパート、メンバーにまつわるお題に挑戦する「NMB48げいにん! 昼休みクイズ」などに分かれている。アバンタイトルのナレーションはレギュラーメンバーが、次回予告はゲストメンバーがそれぞれ持ち回りで担当する。

舞台となる大阪・「私立なんば女学院」は創立80周年を迎える中高一貫の由緒ある女子校で、部活動において運動部、文化部ともに全国トップレベルの成績を誇り、その中には「メイド部」「CA部」「美少女部」など、普通の高校にあまりない部活動も多く、定員不足により部同士で大会の助っ人を務めることも少なくない。同校創立当初から続く伝統の部活「お笑い部」は、かつてプロの芸人も多く輩出し、隆盛を極めていたものの、現在はその勢いは鳴りを潜めている。

毎週火曜日に体育館で部活動の舞台発表が行われているという設定で、お笑い部は毎回漫才を披露をしている。漫才コンビはお笑い部としては「さやみるきー」「あいちゅん」「ななじょー」(後述)が常時活動しているが、舞台発表はメンバーを事前に届け出ていないため、本番は何らかの事情で即興ユニットを結成することも少なくなく、部員以外の生徒や姉妹校である「私立なんば第二女学院」の生徒が舞台に上がることもある。

『NMB48 げいにん!』では同部の部員が「女子高生お笑い選手権(JK-1選手権)」優勝を目指す姿を描く。『NMB48 げいにん!!2』は「JK-1選手権」が終了した後の物語で、「女子高生お笑い漫才選手権(NBTお笑い大賞)」の優勝を目指す。『NMB48 げいにん!!!3』は「なんば女学院」姉妹校である「なんば第二女学院」と統合した後の物語で、持ち代わりで迎えられる特別講師から「ガヤ芸」「一発ギャグ」といった様々なお笑い修業を積んでいく。

登場人物[編集]

演者について言及のない人物は本人名義と同一の役名。ただし、本人役であっても年齢設定などが出演時の現実世界でのものと異なる場合がある。課題などのアドリブパートでは、現実世界の本人について言及することがあり、ドラマの設定と矛盾する場合があるが、本節ではドラマ上の設定のみについて言及する。

  • NMB48
    • お笑い部(在籍時レギュラー出演)
      • 山本彩 - 3年A組。相方が転校したため新しい相方を探していたところ、顧問から渡辺を紹介され「さやみるきー」を結成。ボケ希望だったが渡辺の気質から自身はツッコミ担当になり、それにより「天性のツッコミ師」としての才能が開花する。部員からはよく顎をネタにされる。
      • 渡辺美優紀 - 3年D組。新入部員。後藤にスカウトされてお笑い部に入部し「さやみるきー」を結成する。ボケ担当。おだてに弱く他の部のスカウトに簡単に付いて行ってしまう「ふわふわキャラ」だが、自身のアイドル性には揺らぐことのない自信を持っている。
      • 山田菜々 - 3年A組。お笑い部部長。お世辞にもお笑いのセンスはあるとは言い難く、何かとすべり倒している。留年しており、部員からは「オバちゃん」扱いされている。日頃からピンでは面白くないと言われ続け、相方が見つからず悩んでいたところ、周りの勧めで城と「ななじょー」を結成。ツッコミ担当。城が部を離れている間はピンに戻り、再び苦悩の日々を過ごしていた。
      • 福本愛菜 - 3年B組。スポーツ万能少女のため、運動部の助っ人を頼まれることもしばしばで、口より先に手を出そうとする言動が目立つ。空腹には人一倍弱い。小笠原と「あいちゅん」を組んでいた。ツッコミ担当。JK-1選手権終了後、両親の仕事の都合で転校し、お笑い部を去る。
      • 小笠原茉由 - 3年B組。お笑い大好き。福本と「あいちゅん」を組むが、福本転校後は小谷と「ちゅぽぽ」を結成。コンビでは一貫してボケ担当。劇中では司会を担当することが多い。「NBTお笑い大賞」終了後、理由は明かされていないが、お笑い部を去っている。
      • 城恵理子 - 中等部2年A組。入部資格のない中等部ながら、お笑いが好きで山本に憧れていたためお笑い部の部室に頻繁に出入りしていたところ、誘われる形で山田と「ななじょー」を結成。ボケ担当。その後、JK-1選手権の参加資格が改定されたことにより正式に部員として認められるが、JK-1選手権終了後に海外留学のため一時的にお笑い部を離れる。綿菓子が好物。
      • 小谷里歩 - 2年A組。霊感が強く、幽霊も見える。根暗だが、JK-1選手権終了後、夢のお告げにより入部を決意し、小笠原と「ちゅぽぽ」を結成。主にツッコミ担当。
      • 横山由依 - 3年D組。親は裁判官で転校が多く、JK-1選手権終了後に東京から関西に出戻る形で転入し、そのままお笑い部に入部。作家志望で普段はおとなしいが、その正体は名の知れたはがき職人「鴨川オモロー」である。眼鏡をかけると人格が変わり、お笑いに対して一切の妥協を許さなくなる。「NBTお笑い大賞」終了後、両親の都合で再び東京に戻る。
    • お笑い部以外の生徒(ゲスト出演)
      • 近藤里奈 - 1年A組。放送部所属。劇中では渡辺の従妹で、渡辺がお笑い部に入ってからは部室に出入りするようになる。
      • 吉田朱里 - 1年B組。CA部部長兼読モ部部長。実家は財閥で、丁寧な言葉遣いの中に、エリートであることを鼻にかけている節がある。「Excuse me」が口癖。中等部時代は美少女部に所属していた。
      • 太田夢莉 - CA部副部長兼読モ部副部長。
      • 上西恵 - メイド部部長兼ナース部部長。部活動では他人のために尽くすことに力を注いでいるが、それとは裏腹に毒舌の持ち主でもある。
      • 谷川愛梨 - メイド部所属。
      • 川上千尋 - 中等部3年A組。メイド部所属。劇中では上西の実妹で、お笑い部の尽力により笑顔を取り戻した。
      • 矢倉楓子 - 美少女部部長。白のワンピースがユニホームであり部活中は常に着用している。
      • 高野祐衣 - 3年D組。戦隊ヒーロー部所属。
      • 久代梨奈 - 戦隊ヒーロー部所属。
      • 門脇佳奈子 - 川柳部部長。人見知りで、緊張している時は五・七・五の音数で会話をする。釣りが趣味。「NBTお笑い大賞」終了後、お笑い部に入部した。
      • 木下百花 - なんば第二女学院お笑い部部長。芸術系の部活動に力を入れているなんば第二女学院において、本学のお笑い部員すら存在を知らなかったお笑い部を盛り上げる異端児。部員が3人しかいないため全員でトリオ「やまももしゅう」を組んでいる。基本的にはボケ担当。
      • 薮下柊 - なんば第二女学院中等部2年。お笑い部所属。「やまももしゅう」ではツッコミ担当。JK-1選手権後になんば女学院中等部の3年C組に転入し、新たに美少女部を兼部。ピアノ経験者。
      • 山本ひとみ - なんば第二女学院中等部2年。お笑い部所属。「やまももしゅう」ではツッコミ担当。理由は明かされていないが、JK-1選手権後に学年が上がっている。
      • 石塚朱莉 - なんば第二女学院1年。お笑い部兼川柳部。お笑い部にはJK-1選手権終了後に入部。気性の荒い毒舌を前面に出した芸風が特徴だが、本人はかなりのビビりである。
      • 室加奈子 - なんば第二女学院2年。エプロン部所属。渡辺とユニット「むろみるきー」を組んでいる。
      • 東由樹 - なんば第二女学院3年。エプロン部所属。
      • 白間美瑠 - なんば第二女学院の生徒。花部所属。花言葉で会話する癖がある。人数が足りないお笑い部が「NBTお笑い大賞」に出場するための助っ人として渡辺に呼ばれる。50年前には同姓同名で容姿もそっくりな親戚がなんば女学院に在籍していた(後述)。なんば女学院転入後は、美少女部に所属。
      • 木下春奈 - お笑いの強豪高である道明寺高校からの転校生。転校を機にお笑いには一区切りをつけていたが、芸人気質は衰えておらず山田らの誘いでお笑い部に入部。容姿が瓜二つな実姉がおり、岸野とともにJK-1選手権のポスターのモデルになっている。
      • 市川美織 - 東京からの転校生。転校を機に「不思議ちゃん」と呼ばれる自分を変えようとお笑い部へ入部。
      • 藤江れいな - 演劇部所属。
      • 武井紗良 - お笑い部所属。
      • 村瀬紗英 - 美少女部所属。
      • 内木志 - お笑い部所属。
      • 照井穂乃佳 - メイド部所属。
    • その他(ゲスト出演)
      • 小柳有沙 - 保健医。その容姿や服装、喋り方から、男性と間違えられることもある。
      • 岸野里香 - お笑い部OGで、卒業後はピン芸人として活動中。怒ると手がつけられなくなる。JK-1選手権のポスターのモデルとなっている。
      • 小谷里歩の母(演 - 小谷里歩) - 容姿は娘にそっくりで、段取りや心境などを口に出していってしまう癖がある。
      • 笑いの神(演 - 吉田朱里) - お笑い部に伝わる「笑いの書」に書かれた方法で召還できるが、見かねて自ら現れることもある。若く見えるが年齢は834歳。スベルデビルの悪行に手を焼いている。
      • 笑いの天使(演 - 近藤里奈・矢倉楓子) - 笑いの神に付き従う天使。
      • スベルデビル(演 - 渡辺美優紀・城恵理子) - 「笑いの書」に書かれた方法で召還できる疫病神。呼び出した回数と同じ数の個体が登場する。全身黒い服装が特徴で、言葉を発さず自由気ままに振舞うが、ツッコミに弱い。
      • 衣裳の守り神(演 - 與儀ケイラ・薮下柊・吉田朱里・矢倉楓子・室加奈子) - 笑いの神の魔法により、夜2時頃から1時間だけ人間の姿になれる。
      • 小山内さやか(演 - 山本彩) - なんば北高校3年生。岸野行きつけの中華料理店「来来軒」でアルバイトをしている。容姿や声は山本彩そっくりで、お笑い部員にも区別がつかない。
      • 白間美瑠 - 在学中の50年前に不慮の事故で死を遂げた幽霊。生前は布部(ぬのぶ)の部長で、お笑い部などの衣装を製作。志半ばの死により成仏できずいる。降臨してもその姿は一部の人間にしか見えない。
      • スベリーランドの妖精(演 - 與儀ケイラ・薮下柊) - 寒いギャグで召喚できる妖精。ウケウケ大魔王の侵略を撃退するため、山田に協力を依頼する。
      • ウケウケ大魔王(演 - 横山由依) - 爆笑をふりまく大魔王。スベリーランドを恐怖に陥れる。
      • もどりわらし(演 - 山本ひとみ・石塚朱莉) - 中身が入れ替わった人間を元に戻せる妖怪。座敷童を思わせる格好をしており、語尾に「もど」をつけて会話をする。
    • 課題出演のみのメンバー
  • フットボールアワー
    • 後藤輝基 - お笑い部顧問。体育教師。ハリセンがトレードマーク。
    • 岩尾望 - 学校職員として出入りしている。謎が多く、本人は認めていないがお笑いの心得があり、課題の時間にも顔を出すなどお笑い部の行く末を心配している。その正体はなんば第二女学院理事長で、なんば女学院と統合後は同校の学院長となる。
  • その他(客演ゲスト)
    • 明石家さんま - なんば女学院理事長。金色のハリセンで特別授業を行う。

放送日・内容[編集]

NMB48 げいにん![編集]

話数 放送日 サブタイトル ゲスト出演 課題 漫才担当
第一話 2012年
7月3日
さやみるき〜結成 近藤里奈
  • なんば女学院 大喜利大会!
  • NMB48げいにん! 昼休みクイズ
山本彩×渡辺美優紀
(さやみるきー)
第二話 7月10日 CA部襲来! 吉田朱里
近藤里奈
  • こんなCAに会いたい!
  • NMB48げいにん! 昼休みクイズ
福本愛菜×小笠原茉由
(あいちゅん)
第三話 7月17日 毒舌メイド部襲来! 上西恵
谷川愛梨
  • NMB48げいにん! モノ萌えバトル!
渡辺美優紀×山本彩
(さやみるきー)
第四話 7月24日 部長 大いに悩む! 近藤里奈
  • NMB48げいにん! モノマネ大会!!
  • NMB48げいにん! 昼休みクイズ
山田菜々×城恵理子
(ななじょー)
第五話 8月7日 恋するまーちゅん! 上西恵
小柳有沙
  • こんなナース おったらえぇなぁ♥
  • NMB48げいにん! 昼休みクイズ
山田菜々×上西恵
(やまにし)
第六話 8月14日 あんた誰? 岸野里香
上西恵
谷川愛梨
近藤里奈
  • NMB48げいにん! ポーズを合わせましょう!
福本愛菜×小笠原茉由×城恵理子
(あいじょーちゅん)
第七話 8月21日 目指せ!ミスプールサイド 吉田朱里
矢倉楓子
近藤里奈
  • オモシロ!カワイイヒト言
  • プールでボケましょう!!
山田菜々×渡辺美優紀
(ななみるきー)
第八話 8月28日 笑いの書で大パニック?! 吉田朱里
近藤里奈
矢倉楓子
  • ツッコミ抜き打ちテスト!!
吉田朱里×近藤里奈
(女神と天使)
第九話 9月4日 なんば第二女学院がキター! 木下百花
山本ひとみ
薮下柊
  • ボケ抜き打ちテスト!!
  • NMB48のことちょっと教えて
木下百花×山田菜々
(ななもも)
第十話 9月11日 彩とさやか 木下百花
山本ひとみ
薮下柊
岸野里香
  • こんな出前はイヤだ!!
山本彩×岸野里香
(さやりか)
第十一話 9月18日 幽霊の白間さん 白間美瑠
木下百花
山本ひとみ
薮下柊
  • プレッシャーに打ち勝て!9人の勇者
  • こんな幽霊に会いたい!!
福本愛菜×小笠原茉由
(あいちゅん)
最終話 9月25日 さやみるき〜大ゲンカ 木下百花
山本ひとみ
薮下柊
  • 中継リポートでボケよう!
渡辺美優紀×山本彩
(さやみるきー)

NMB48 げいにん!!2[編集]

話数 放送日 サブタイトル ゲスト出演 課題 漫才担当
第一話 2013年
4月3日
新入部員 小谷登場! 上西恵
矢倉楓子
近藤里奈
  • ツッコミ抜き打ちテスト
  • げいにん!!の勘を取り戻そう! モノボケ対決!
渡辺美優紀×山本彩
(さやみるきー)
第二話 4月10日 転校生 横山入部! 高野祐衣
木下百花
石塚朱莉
  • 転校生でボケましょう!
  • NMB48をもっと知ろう! 最近どうなん?トーク
小笠原茉由×小谷里歩
(ちゅぽぽ)
第三話 4月17日 戦隊ヒーロー部 登場! 木下百花
石塚朱莉
吉田朱里
太田夢莉
高野祐衣
久代梨奈
  • こんな戦隊ヒーローはイヤだ!
  • なんば女学院お笑い部in沖縄
渡辺美優紀×木下百花
(ももみるきー)
第四話 4月24日 毒舌メイド部の妹 登場!! 上西恵
川上千尋
  • こんなメイドはちょっとイヤだ!
  • モノマネのレパートリーを増やそう!
山田菜々×上西恵
(やまにし)
第五話 5月1日 ミス天使コンテスト! 上西恵
川上千尋
矢倉楓子
近藤里奈
吉田朱里
高野祐衣
木下百花
石塚朱莉
  • おもしろメルヘン少女!
  • 清楚な美少女が絶対に言わないヒトコト!
石塚朱莉×山本彩
(さやあんちゅ)
第六話 5月8日 山田部長 大金落とす! 吉田朱里
太田夢莉
高野祐衣
久代梨奈
木下百花
山本ひとみ
石塚朱莉
與儀ケイラ
薮下柊
  • こんな悪魔に会いたい!
  • 沖縄みやげを渡そう!
山田菜々×石塚朱莉×山本ひとみ
(Jギャップス)
第七話 5月15日 川柳部 門脇さん登場! 門脇佳奈子
木下百花
山本ひとみ
石塚朱莉
與儀ケイラ
薮下柊
  • お笑い部大喜利のコーナー
  • オモシロかわいいヒトコト!
横山由依×山本彩
(横山本)
第八話 5月22日 スベリーランドの妖精を救え! 門脇佳奈子
木下百花
山本ひとみ
石塚朱莉
與儀ケイラ
薮下柊
  • 妖精さんでボケましょう!
  • NMB48をもっと教えて
渡辺美優紀×小笠原茉由
(ちゅんみるきー)
第九話 5月29日 彩とみるきーが入れ替わる! 門脇佳奈子
木下百花
山本ひとみ
石塚朱莉
與儀ケイラ
薮下柊
  • お化け屋敷でボケましょう!
小谷里歩×門脇佳奈子×木下百花
(りもたこ)
第十話 6月5日 エプロン部 室&東 登場! 矢倉楓子
近藤里奈
吉田朱里
室加奈子
薮下柊
東由樹
  • こんな奥さんはイヤだ!
矢倉楓子×吉田朱里
第十一話 6月12日 新入部員がやって来る! 矢倉楓子
近藤里奈
吉田朱里
室加奈子
薮下柊
東由樹
木下春奈
市川美織
白間美瑠
  • お花屋さんでボケましょう!
  • NMB48をもっと教えて!
渡辺美優紀×山本彩
(さやみるきー)
最終話 6月19日 さんま理事長登場!&さよなら!ゆいはん 矢倉楓子
近藤里奈
吉田朱里
薮下柊
白間美瑠
  • こんな学校の先生はイヤだ!
山田菜々×横山由依
(横山田)

NMB48 げいにん!!!3[編集]

話数 放送日 臨時講師 課題 漫才担当
第一話 2014年
7月4日
FUJIWARA
  • 笑いの勘を取り戻そう! モノボケバトル!
  • FUJIWARA先生と一緒にギャグ作り
渡辺美優紀×山本彩
(さやみるきー)
第二話 7月11日 ウーマンラッシュアワー
  • 噛んだらダメよ! 超早口漫才チャレンジ!
  • NMB48をもっと知ろう!お前ら最近どーなん?
山田菜々×城恵理子
(ななじょー)
第三話 7月18日 ピース
  • 見よ!NMB48の成長した姿 ツッコミ抜き打ちテスト!
  • NMB48川柳発表会!
小谷里歩×石塚朱莉×薮下柊
第四話 7月25日 サンドウィッチマン
  • お笑い部でボケましょうのコーナー こんな放送部はイヤだ!
  • 素人をおいしくイジリましょう!
上西恵×山本彩

音楽[編集]

スタッフ[編集]

2はげいにん!!2、3はげいにん!!!3から参加のスタッフ

  • 企画プロデュース:秋元康
  • 構成:松原秀、谷口マサヒト、今井太郎(今井→3)、高木洋志(3)
  • TM:木村博靖(3)
  • SW:小林宏義
  • カメラ:望月達史(2は参加せず)
  • 音声:宮内貞
  • VE:飯島友美
  • LD:高橋正彦
  • 美術プロデューサー:大川明子、栗原和也(栗原→3)
  • 美術デザイン:波多野真理
  • 大道具:新山翼(3)、高塚敏史、米田尚弘(米田→3)
  • 小道具:伊沢英樹
  • 衣装:栗田佐智子
  • スタイリスト:スエタカヨーコ
  • 編集:松崎猛(OMNIBUS JAPAN
  • MA:東口智大(OMNIBUS JAPAN)
  • CG:佐野朋子(アイヴリックスタジオ)
  • 音効:幾代学、田中健(田中→3)(SPOT
  • TK:山沢啓子、丸山茜(丸山→3)
  • 企画協力:窪田康志AKS)、佐野裕一(田辺音楽出版
  • 製作委員会:篠田大暢、松瀬真一郎、佐野絵梨(全員→3)
  • AP:橋本早世(2)、吉澤枝里子(3)
  • デスク:富重裕子
  • AD:小川香織、臼杵花絵、岩野綾子、畑亜沙美、藤本香奈(全員→3)
  • ディレクター:平井正寿、成田真司、清水克洋(全員→3)
  • 演出:新井秀和、藤田幸伸(藤田→2)
  • プロデューサー:毛利忍齋藤匠、渡邊崇士(渡邊→3)
  • チーフプロデューサー:藤井淳(3)
  • 制作協力:acro
  • 企画・制作:日本テレビ
  • 製作著作:「げいにん!!!3」製作委員会(D.N.ドリームパートナーズ(D.N.→3)、VAP

過去のスタッフ[編集]

  • 構成:柳しゅうへい、樅野太紀
  • TM:小椋敏宏
  • カメラ:大庭茂嗣
  • 美術制作:茂木大樹
  • 美術デザイン:熊崎真知子、柿崎愛子(2)
  • 大道具:田中康之(2)
  • 持ち道具:三野尚子
  • メイク:奥松かつら
  • CG:嵯野ともこ(アイヴリックスタジオ)
  • 音効:富岡隆晃(2)
  • TK:竹島裕子
  • 編成企画:植野浩之
  • 編成:横田崇、伊藤加寿子(伊藤→2)
  • 宣伝:鎌田淳平
  • ライツ:渡部智明(2)
  • コンテンツ:小林将高、向笠啓祐(2)
  • AP:花塚増央(2)
  • AD:古庄裕、三田祐
  • 助監督:山形真依、和島朋美(和島→2)
  • ディレクター:後藤駿介(げいにん!のみ)、二村啓太、中尾光佐
  • 演出:水口智就、双津大地郎、植木一実(2)
  • プロデューサー:遠藤弘子、石原牧子(げいにん!ではAP、2はP)
  • チーフプロデューサー:面高直子、福田博之(2)

劇場版[編集]

『NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!』[編集]

NMB48 げいにん!THE MOVIE
お笑い青春ガールズ!
監督 内田秀実
脚本 松田裕子
出演者 山本彩
渡辺美優紀
横山由依
山田菜々
小笠原茉由
小谷里歩
主題歌 届かなそうで届くもの/NMB48
撮影 水梨潤
編集 増田嵩之
製作会社 「NMB48 げいにん!THE MOVIE」製作委員会(日本テレビ放送網=吉本興業) 
配給 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
公開 日本の旗 2013年8月1日
上映時間 90分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち
テンプレートを表示

2013年2月17日、劇場版『NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!』(エヌエムビーフォーティエイト げいにん!ザ・ムービー おわらいせいしゅんガールズ!)の製作が発表された。テレビ版の設定を生かしたオリジナルの物語が描かれる。テレビ版でレギュラーのフットボールアワーは劇場版には出演していない(映画内でテレビに出演しているフットボールアワーが映るシーンはある)。また、メイン6人以外のNMBのメンバーや吉本の芸人が多数出演している。監督は日本テレビの内田秀実

2013年3月25日沖縄国際映画祭にて初上映され、2013年8月1日に順次全国で劇場公開された。

出演[編集]

  • NMB48
    • 山本彩:山本彩
    • 渡辺美優紀:渡辺美優紀
    • 横山由依:横山由依
    • 山田菜々:山田菜々
    • 小笠原茉由:小笠原茉由
    • 小谷里歩:小谷里歩
  • お笑い部顧問:ケンドーコバヤシ
  • 山本彩の母親:田中律子
  • 渡辺美優紀の祖母:丘みつ子

スタッフ[編集]

  • 監督:内田秀実
  • 主題歌:NMB48「届かなそうで届くもの」

『NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち』[編集]

NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ
卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち
監督 内田秀実
脚本 松田裕子
製作 中山良夫
柏木登
岡本昭彦
出演者 山本彩
渡辺美優紀
山田菜々
小笠原茉由
小谷里歩
薮下柊
矢倉楓子
主題歌 “生徒手帳の写真は気に入っていない”の法則/NMB48
撮影 迫信博
編集 増田嵩之
製作会社 「NMB48 げいにん!THE MOVIE」製作委員会(日本テレビ放送網=吉本興業) 
配給 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
公開 日本の旗 2014年7月25日
上映時間 95分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!
テンプレートを表示

劇場版『NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!』(エヌエムビーフォーティエイト げいにん!ザ・ムービー リターンズ そつぎょう!おわらいせいしゅんガールズ!!あらたなるたびだち)は、前作「NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」から1年後という設定で、お笑い部に所属する女子高生の奮闘ぶりの物語が描かれる。監督は前作同様、内田秀実氏が務める[2]

前作同様、メイン8人以外のNMBのメンバーや吉本の芸人が多数出演している。テレビ版でレギュラーのフットボールアワーも前作同様に映画内でテレビに出演しているシーンがある。

2014年7月25日より順次全国公開された。

出演[編集]

  • NMB48
    • 山本彩(お笑い部3年):山本彩
    • 渡辺美優紀(お笑い部3年):渡辺美優紀
    • 山田菜々(お笑い部3年):山田菜々
    • 小笠原茉由(お笑い部2年):小笠原茉由
    • 小谷里歩(お笑い部2年):小谷里歩
    • 薮下柊(お笑い部1年):薮下柊
    • 矢倉楓子(幽霊部員):矢倉楓子
    • 上西恵
  • お笑い部顧問:ケンドーコバヤシ
  • 山本彩の母親:田中律子
  • 川田広樹ガレッジセール
  • ライセンス
  • 綾部祐二ピース

スタッフ[編集]

関連商品[編集]

DVD[編集]

発売元はいずれもバップ。

  • NMB48 げいにん! DVD-BOX 初回限定豪華版(2012年12月25日)
    • 映像特典
      • メイキング「げいにん!」が生まれた日「げいにん!活動日誌」
      • 突撃げいにん!レポート
      • なんば女学院お笑い部 放課後トーク
      • JK-1ポスター撮影(岸野里香・木下春奈)
      • 吉田朱里と会議室でCAごっこ
      • 渡辺美優紀と会議室でCAごっこ
    • 封入特典
      • なんば女学院学生証
      • なんば女学院生徒手帳
      • NMB48げいにん!フォトブックレット
      • NMB48げいにん!DVD特製生写真3枚
  • NMB48 げいにん!DVD-BOX 通常版(2012年12月25日)
    • 映像特典
      • ショートコント「じゃんけん」「占い」「ファストフード」「グルメリポート」「動物園」「くしゃみ」「相撲」「告白」「魚屋さん」「バイキング」「あっち向いてほい」「警察」「ファミレス」「山本ひとみギャグ5連発」
      • 未公開映像
        • #6 アドリブ未公開「ポーズを合わせましょう」
        • #11 アドリブ未公開「こんな幽霊に会いたい」
        • #12 未公開「山本彩のギター漫談」フルバージョン
      • げいにん!特選NG集
      • コンテスト「ミスプールサイド」フルバージョン
    • 封入特典
      • NMB48げいにん!フォトブックレット
      • NMB48げいにん!DVD特製生写真3枚
  • NMB48 げいにん!!2 DVD-BOX 初回限定豪華版(2013年9月17日)
  • NMB48 げいにん!!2 DVD-BOX 通常版(2013年9月17日)
  • NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ! 初回限定豪華版(2014年4月23日)
  • NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ! 通常版(2014年4月23日)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

  • SKE48 エビショー! - 『NMB48 げいにん!!!3』と同時期に同局で放送される番組。コラボ企画や交換留学を行う。

外部リンク[編集]

日本テレビ 火曜日 24:59 - 25:29枠
前番組 番組名 次番組
NMB48 げいにん!
日本テレビ 水曜日 25:29 - 25:59枠
NMB48 げいにん!!2
日本テレビ 金曜日 25:58 - 26:28枠
NMB48 げいにん!!!3
-