うしろゆびさされ組

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
うしろゆびさされ組
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル アイドル
活動期間 1985年 - 1987年
レーベル キャニオン・レコード
共同作業者 秋元康
後藤次利
おニャン子クラブ
メンバー
高井麻巳子
岩井由紀子

うしろゆびさされ組(うしろゆびさされぐみ)は、おニャン子クラブに所属していた高井麻巳子岩井由紀子(ゆうゆ)の2人で結成されたアイドルユニット。1985年9月30日テレビ初オンエア。1987年4月5日、高井のおニャン子卒業とともに解散。

概要[編集]

バラエティ番組夕やけニャンニャン』のチーフディレクター(当時)・笠井一二が、フジテレビの編成部(当時)・土屋登喜蔵の新番組企画(アニメ『ハイスクール!奇面組』)に乗じ、テーマソングを作らせてくれと依頼。

メンバーに高井麻巳子と岩井由紀子が選ばれた背景には、以下のような理由があったといわれている。

  • 作中に登場するヒロインの宇留千絵河川唯に雰囲気が似ているから
  • フジテレビからのタクシーでの帰宅方向が同じだから

グループ名は秋元康と笠井一二が考案。「キウイ組」「パパイア組」「キュウリ組」「かいわれ組」などの候補も挙がり、一時「キウイ組」で3万枚のシングル・ジャケットも既に印刷されていたが、秋元の提示した歌詞中にあった「うしろゆびさされ組」という言葉を笠井が気に入り、名称に決定。印刷されたジャケットは破棄されることになる。結成当初は「おニャン子クラブ・うしろゆびさされ組」と名乗り、「おニャン子クラブの一部」というニュアンスが残されたが、その後は単に「うしろゆびさされ組」名義となる。その時河合その子はメンバーから外れていた。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. うしろゆびさされ組/女学生の決意(1985年10月5日)
  2. バナナの涙/あぶないサ・カ・ナ(1986年1月21日)
  3. 象さんのすきゃんてぃ/猫舌こころも恋のうち(1986年5月2日)
  4. 渚の『・・・・・』(なぎさのかぎかっこ)/のっとおんりぃ★ばっとおるそう(1986年8月27日)
  5. 技ありっ!/わたしは知恵の輪(1986年11月23日)
  6. かしこ/ピタゴラスをぶっとばせ(1987年2月21日)

アルバム[編集]

ビデオ[編集]

  • マジカルうしろゆびツアー(1987年3月29日)

写真集[編集]

  • とっておきたいとっておき(1986年10月30日)
  • うしろゆびさされ組ファイナル「南回帰線」(1987年3月30日)

関連項目[編集]