HKT48のおでかけ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
地元ファン獲得バラエティ
HKT48のおでかけ!
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBSテレビ
企画 秋元康
演出 田中慶
プロデューサー 井熊俊博、鈴木貴也
出演者 HKT48
後藤輝基フットボールアワー
音声 ステレオ放送
エンディング 桜、みんなで食べた
番組開始から2013年6月まで
放送時間 金曜日 25:25 - 25:55(30分)
放送期間 2013年1月25日 - 2013年6月28日
2013年7月から2014年3月まで
放送時間 水曜日 24:58 - 25:28(30分)
放送期間 2013年7月3日 - 2014年3月26日
2014年4月から
放送時間 水曜日 25:11 - 25:41(30分)
放送期間 2014年4月2日 -
テンプレートを表示

地元ファン獲得バラエティ HKT48のおでかけ!』(じもとファンかくとくバラエティ エイチケーティーフォーティーエイトのおでかけ)は、TBSテレビ2013年1月25日から放送されている深夜バラエティ番組である。テレビ番組欄等での略称および番組内でのタイトルコールは『HKT48のおでかけ!』。

概要[編集]

HKT48が地元ファン獲得のために福岡市やその近郊に「おでかけ」(ロケ)し、その模様を指原莉乃後藤輝基フットボールアワー)がスタジオで見届ける、という趣旨の番組。指原が他のメンバーと一緒におでかけする事は少なく、指原はメンバーの裏話をスタジオで語る。

大人数で移動することから、毎回「おでかけセンター」(通称「おでセン」)が1人指名され、ある程度の行動を決める事を任される。また毎回、必要に応じて使うための「おでかけ資金」(金額は毎回異なる)が渡され、おでかけセンターは「資金」の財布を預かる。

第9回の放送から、番組の最後におでかけで一番輝いていたメンバー「おでかけMVP」を決める[1]

出演者[編集]

レギュラー[編集]

スタジオ出演
おでかけメンバー
  • HKT48
    • チームH:秋吉優花、穴井千尋、井上由莉耶、宇井真白、上野遥、梅本泉、岡本尚子、神志那結衣、兒玉遥、駒田京伽、坂口理子、指原莉乃、田島芽瑠、田中菜津美、田中美久、松岡菜摘、矢吹奈子、山田麻莉奈、山本茉央、若田部遥
    • チームKIV:伊藤来笑、岩花詩乃、今田美奈、植木南央、多田愛佳、岡田栞奈、草場愛、熊沢世莉奈、後藤泉、下野由貴、田中優香、冨吉明日香、朝長美桜、深川舞子、渕上舞、宮脇咲良村重杏奈、本村碧唯、森保まどか
    • 研究生:荒巻美咲、栗原紗英、外薗葉月

過去の出演者[編集]

  • HKT48元メンバー(所属は卒業・移籍時点)[4]
    • チームH:中西智代梨(現・AKB48
    • チームKIV:谷真理佳(現・SKE48
    • 研究生:安陪恭加

ゲスト・その他のロケ出演者[編集]

ゲスト扱いでない出演者も含む ※カッコは出演放送回

放送日・企画[編集]

放送休止の事例[編集]

出演者データ[編集]

2014年8月27日放送分まで(計82回)で集計。

おでかけセンター回数[編集]

  • 数字はおでかけセンターを務めた回数で、同一回数の並びはHKT48メンバー(50音順)→その他(50音順)の順。
    • 6回:宮脇咲良
    • 5回:穴井千尋、田島芽瑠、朝長美桜、本村碧唯、中西智代梨[23]
    • 4回:兒玉遥、坂口理子、下野由貴、谷真理佳
    • 3回:植木南央、多田愛佳、後藤泉、田中菜津美、松岡菜摘、森保まどか
    • 2回:梅本泉、岡本尚子、神志那結衣、若田部遥
    • 1回:秋吉優花、岡田栞奈、指原莉乃、冨吉明日香、村重杏奈、山田麻莉奈、後藤輝基

おでかけMVP受賞回数[編集]

  • 数字はおでかけMVPを受賞した回数で、同一回数の並び50音順。
    • 7回:谷真理佳[24][25]
    • 6回:梅本泉、坂口理子、本村碧唯
    • 4回:秋吉優花、朝長美桜、中西智代梨[26]、森保まどか
    • 3回:穴井千尋、兒玉遥、冨吉明日香、渕上舞、宮脇咲良、山田麻莉奈
    • 2回:今田美奈、岡本尚子、後藤泉、駒田京伽、田島芽瑠、山本茉央
    • 1回:宇井真白、植木南央、岡田栞奈、熊沢世莉奈、指原莉乃、田中優香、松岡菜摘、村重杏奈、矢吹奈子、若田部遥
  • (HKT48メンバー以外の受賞者)※すべて1回
    • タレント
      • 後藤輝基、ケン坊田中、山本華世
    • タレント以外の一般人
      • 大久保さん、古賀さん、後藤貴子、志乃舞/RIKA
    • その他
      • エッグマエストロ、とらふぐ、bistro KEISUKE、ロック君

おでかけ!出演回数[編集]

  • 数字はHKT48各メンバーがおでかけ!出演した回数で、同一回数の並びは50音順。
    • 60回:坂口理子
    • 45回:宮脇咲良[27][28]
    • 42回:穴井千尋
    • 39回:本村碧唯
    • 38回:谷真理佳[29]
    • 37回:森保まどか[30]
    • 33回:中西智代梨[29]、松岡菜摘
    • 32回:駒田京伽
    • 31回:植木南央、冨吉明日香
    • 28回:渕上舞
    • 27回:兒玉遥[28]、村重杏奈[31]
    • 24回:岡本尚子、後藤泉
    • 23回:朝長美桜[31]
    • 22回:神志那結衣
    • 21回:梅本泉、多田愛佳
    • 19回:田島芽瑠、若田部遥
    • 18回:熊沢世莉奈、山田麻莉奈
    • 17回:秋吉優花[31]
    • 16回:田中菜津美
    • 14回:下野由貴
    • 12回:岡田栞奈
    • 11回:山本茉央
    • 10回:今田美奈、草場愛
    • 6回:栗原紗英
    • 5回:矢吹奈子[31]
    • 4回:宇井真白、伊藤来笑
    • 3回:安陪恭加、指原莉乃[32]、田中美久、田中優香
    • 2回:井上由莉耶、深川舞子
    • 1回:荒巻美咲、岩花詩乃、上野遥、外薗葉月

番組の目標・抱負[編集]

第22回放送分より、スタジオセットの後方に指原直筆の毛筆で書かれた言葉が掲示されている。当初は「指原個人の抱負」という意図だったが、結果的に「HKT48メンバー全員の思いをのせて」(第21回)、「スタッフも頑張らなければ」(第49回)、そして「HKT48メンバーに向けて」(第71回)と対象が変化してきている。内容は年の初めや目標の達成度合いを考慮しながら不定期に変更される。

  • 内容の変遷
    • 「打倒 谷」[33](第22回 - 第49回)
    • 「元気な森保を」[34](第50回 - 第70回)
    • 「谷にかわれ」[35](第71回 -)

音楽[編集]

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 放送日時 放送期間 遅れ
関東広域圏 TBSテレビ 水曜 25:11 - 25:41[36] 2013年1月25日 - 制作局
福岡県 RKB毎日放送 火曜 26:43 - 27:12[37] 2013年2月12日 - 27日遅れ
鹿児島県 南日本放送 水曜 25:05 - 25:35[38] 2013年2月6日 - 35日遅れ
大分県 大分放送 木曜 24:58 - 25:28 2013年4月4日 - 99日遅れ

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 希にHKT48のメンバー以外がMVPになることがある。
  2. ^ 実質、スタジオでの進行役。 第1・2・30回放送のおでかけ!ロケに参加した。
  3. ^ 第30・31回放送のおでかけ!ロケに参加した。
  4. ^ 番組自体が司会を除けば単一グループのみの出演なので、グループから移籍もしくは卒業すると同時に事実上の番組降板となる。
  5. ^ 番組最後で、指原の「さっきのおでかけの中では誰が良かったですか?」の問いに、後藤輝が「(パンクファッションで)歩いている時の朝長」と発言、これをテロップとナレーションで「おでかけMVP」としている。(なお毎週決定する形式になる前のため、正式なおでかけMVPにはカウントしない)
  6. ^ 正式に「おでかけ!MVP」と呼ばれてはいないが、番組の最後にテーブルを作った「チームキャプテン」(穴井)と掛け時計を作った「チームおでセン」(下野)の勝敗を後藤輝基が決め、結果は「チームおでセン」に軍配が挙がった。「チームおでセン」のメンバーは、下野由貴・村重杏奈・若田部遥・駒田京伽・谷真理佳。
  7. ^ なお、長崎遠足3週放送分の総合MVPは 谷真理佳。
  8. ^ 東京・銀座にあったラーメン店(現在は閉店)。
  9. ^ 1回戦ビーチフラッグス→準決勝レボリューション→決勝の相撲を行い、優勝者1名が番組最後に30秒の告知タイムをもらう。
  10. ^ 村重杏奈、田中菜津美は「おでかけセンター」ではなく、チームリーダーとして「じゃんけんドラフト」を行い2チームに分かれ、3競技(バスロデオ・リンボーダンス・ぐるぐるバットリレー)で対戦する。その結果負けたチームのメンバー全員が砂浜に埋められ、くしゃみが出るまでコヨリで鼻をホジホジされる罰ゲームを受ける(ただし 田島は不参加)。
  11. ^ 動物について紹介するPOPを作るため、「穴井取材班」「多田取材班」各5名ずつに分かれて行動
  12. ^ 能古島でロケ予定だったが、ロケ日に台風24号接近の影響で島への渡船が欠航となる恐れがあったため中止し(のちに 第46・47回放送で再度ロケ)、急遽後藤輝の結婚祝いと指原の誕生日祝い購入企画に変更。
  13. ^ 東急ハンズ店内では1期生2期生各5人のグループに分かれた後、ブレスレット(後藤泉・駒田)とがま口(熊沢・本村)キーケース(梅本・坂口・冨吉・中西)、ベルト(穴井・宮脇)を作成。
  14. ^ 番組最後でラーメン屋組も合流
  15. ^ 番組進行役なのでロケには参加していないが、番組の終わり頃に指原21歳の誕生日と後藤輝の結婚祝いのプレゼントが紹介された。その中で元々指原が後藤輝に贈る予定だったものが、書籍「世界の変なトイレ」という微妙なプレゼント。それに対する疑問も表すと同時に、後藤輝は指原をMVPとした。
  16. ^ 韓国ロケ3週放送分の総合MVP
  17. ^ 2月5日放送時
  18. ^ 2月12日放送時
  19. ^ 兒玉チーム(SHIBUYA TSUTAYA 8名)・朝長チーム(TOKYO FM 渋谷スペイン坂スタジオ 7名 田島も朝長チーム)にチーム分け後合流。
  20. ^ この日はVTR出演しておらず、番組冒頭で谷のSKE48移籍について指原と後藤輝の話題に挙がっただけ。
  21. ^ 穴井・中西・森保がスタジオ訪問。
  22. ^ もっとも演技が上手かったメンバーとして、「サシデミー賞」に選ばれた。
  23. ^ ただし、#64「中西智代梨・谷真理佳 大壮行会」の中で、中西智代梨は「おでかけ!センターを最多の7回務めています。」と紹介されている。
  24. ^ 「長崎満喫の旅(#12-#14)通してのMVP」は除く。
  25. ^ #58「3rdシングル発売記念 新曲PR大作戦」においての、番組出演せずに獲得したおでかけMVPも回数に含む。
  26. ^ 「韓国ロケ(#49-#51)通してのMVP」を含む。
  27. ^ 2014年8月13日放送分については、「おでかけ!」ロケ地近くでNOTTVロケに参加しており、「おでかけ!」メンバーに差し入れを持参したシーンのみ。(出演回数に含む)
  28. ^ a b #72「AKB48 37thシングル選抜総選挙 HKT48スピーチ徹底解剖SP」でのVTR出演を含む。
  29. ^ a b #64「中西智代梨・谷真理佳 大壮行会」でのスタジオ出演を含む。
  30. ^ #59-#60「九州7県ご当地グルメでおもてなし」でのスタジオ出演を含む。
  31. ^ a b c d #48「聖なる夜に暴露祭り」でのスタジオ出演を含む。
  32. ^ ロケ出演回数のみ。番組MCとしてのスタジオ出演(すべての回に出演)は除く。
  33. ^ #21「おでかけ!総選挙」で谷が1位(センター)になったことを受けて設定。
  34. ^ VTR内でクールな表情を見せることの多い森保に、もっと感情を表に出させようという意図で設定。当初これは「2014年の目標」であったが、森保自身がその後のスタジオ出演の中などで元気な姿を多く見せたため、2014年の途中であるが目標は達成されたと判断して変更されることとなった。
  35. ^ 谷のSKE48移籍後もスタジオでの指原と後藤輝の会話の中にたびたび谷の話題が登場することを受けて、現在のHKT48メンバーに谷に代わる存在が必要という意図で設定。
  36. ^ 2013年6月28日までは金曜 25:25 - 25:55に、2014年3月26日までは水曜 24:58 - 25:28に放送。
  37. ^ 2013年3月5日までは火曜 26:25 - 26:55に、2014年6月19日までは木曜 25:28 - 25:58に放送。
  38. ^ 2013年3月までは25:10 - 25:40に放送。

参考文献[編集]

「HKT48のおでかけ!」の番組ページ - TVトピック検索

TBS 金曜25:25 - 25:55枠
前番組 番組名 次番組
女子アナの罰
月曜日26:34 - 27:04枠へ移動】
HKT48のおでかけ!
パワー☆プリン
水曜日24:58 - 25:28枠から移動】
TBS 水曜24:58 - 25:28 → 25:11 - 25:41枠
パワー☆プリン
金曜日25:25 - 25:55枠へ移動】
HKT48のおでかけ!
-