NHK横浜放送局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
NHK横浜放送局
NHK logo.svg
Kanagawa Arts Theatre and NHK Yokohama 20100619-001.jpg
建設中の神奈川芸術劇場・NHK横浜放送会館合同施設(2010年6月)
所在地 231-8324
公式サイト
総合テレビ
放送対象地域 放送センター管轄
デジタル親局 ch (キーID1)
Eテレ
放送対象地域 同上
ラジオ第1
放送対象地域 同上
ラジオ第2
放送対象地域 同上
FM
コールサイン JOGP-FM
親局 横浜 81.9MHz
主な中継局
ラジオ
小田原FM 83.5MHz
テンプレートを表示

NHK横浜放送局(エヌエイチケイよこはまほうそうきょく)は、神奈川県放送対象地域とするNHK地方放送局。神奈川県内向けにFM放送を行っており、ほかのAM放送・地上テレビ放送は全て関東広域圏扱いとして東京本局からカバー・中継されている。

概要[編集]

放送局は神奈川県横浜市中区にあるが、1963年(昭和38年)から使ってきた局舎が狭隘で老朽化したこともあり、2010年(平成22年)11月27日に同区内の山下町に、神奈川芸術劇場との共同建築という形で移転した。なお、旧横浜放送会館は積水ハウスに売却された。[1]

総合テレビジョンについては、テレビ完全デジタル化を機に2012年(平成24年)4月1日をもって北関東3県が全て県域放送に完全移行したが、今回の移転に際しては、将来の南関東における県域放送実現の可能性を睨み、自局での独自テレビ番組放送を実施できるような設備を整えている。

沿革[編集]

1963年から半世紀近く使われてきた旧放送会館(2010年6月)
※1926年は12月25日から昭和と改元。

建築[編集]

  • 建築設計: 香山・アプル総合・アプルデザイン設計共同体
  • 構造設計: MUSA研究所/構造計画研究所
  • 設備設計: 森村設計
  • 構造: 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造 鉄骨鉄筋コンクリート造
  • 工期: 2007年12月-2010年7月

報道室・記者室・営業センター[編集]

神奈川県内にあるため横浜局の管轄であるが、実際の業務については「首都圏」であることを考慮し、首都圏放送センターや本部営業局の指揮下に入ることがある。

  • 報道室
  • 記者室
  • 営業センター
    • 横浜西口営業センター(横浜市西区北幸一丁目4-1・天理ビル17階)については新会館移転により2010年(平成22年)11月22日付で廃止され、本局営業部に統合された。
    • かながわ東(川崎市全域と横浜市北部)
    • かながわ西(県中西部全域)
※鎌倉・逗子・横須賀・三浦・葉山の各市町と横浜市中南部は本局営業部直轄。

情報カメラ[編集]

放送局の周波数一覧[編集]

FM放送[編集]

局名 周波数 空中線電力 偏波面 送信場所
横浜 81.9MHz 5kW 水平 横浜市磯子区氷取沢町(円海山
小田原 83.5MHz 100W 水平 小田原市曽我谷津字風越(浅間山)

テレビ中継局[編集]

横浜局の管理下にある神奈川県内の送信所に限る。

県東部の大半の地域は東京スカイツリー(※2013年5月31日午前8時59分までは東京タワーからの送信だった)の放送エリアのめやすである[2]

デジタル[編集]

県内の中継局の設置については、先行している各局のカバー状況をみて判断される。

局名 チャンネル 空中線電力 偏波面 送信場所
総合
(ID:1)
Eテレ
(ID:2)
みなとみらい 51 47 3W 水平/垂直 横浜ランドマークタワー
平塚 19 26 100W 垂直 湘南平
小田原 19 34 10W 水平 真鶴岬
小田原東 30 34 3W 水平 浅間山
南足柄 30 34 1W 水平 南足柄市内山 21世紀の森
湯河原 30 34 0.1W 垂直 足柄下郡湯河原町宮上字一本松760
愛川 13 15 1W 水平 相模原市緑区長竹字志田 内山
箱根湯本 30 34 0.1W 垂直 足柄下郡箱根町湯本 湯山南方山腹

※初期に送信開始した地区、及び3W以上の出力の送信所を掲載。3W未満の中継局については、NHK横浜放送局公式サイトを参照。

アナログ[編集]

2011年7月24日停波時点

局名 チャンネル 映像空中線電力 偏波面 送信場所
総合 Eテレ
横浜みなと 52 50 30W 水平 横浜ランドマークタワー
山下町 67(SHF) 69(SHF) 0.1W 不明 横浜市中区 山下町SSKビル
鶴ヶ峰 44 40 0.5W 水平
横浜白根 45 36 0.5W 垂直
南太田 44 36 1W 垂直
笹下 44 40 1W 水平
根岸岡村 51 49 3W 水平
釜利谷 51 49 1W 垂直
大船 36 34 10W 垂直
鎌倉笛田 51 49 1W 水平
逗子 51 49 10W 垂直
葉山芳ヶ久保 51 49 0.1W 垂直
横須賀逸見 51 49 0.5W 水平
衣笠 50 48 10W 水平
大矢部 36 34 0.5W 水平
横須賀武 51 49 3W 垂直
横須賀佐島 48 44 1W 垂直
久里浜 43 45 3W 水平(北方向)
垂直(西方向)
横須賀鴨居 51 49 1W 垂直
城ヶ島 51 49 1W 垂直
平塚 33 29 300W 垂直 湘南平
厚木飯山 49 47 1W 水平
秦野 47 49 10W 垂直
秦野菩薩 36 34 0.5W 水平
中井雑色 47 49 0.1W 水平
小竹北田 36 34 0.5W 垂直
小田原 52 50 100W 水平 真鶴岬
箱根湯本 51 49 1W 垂直
仙石原 52 50 3W 垂直
湯河原 47 49 1W 垂直
南足柄 51 49 10W 水平
山北 48 50 3W 水平
湯ノ沢 36 34 0.1W 水平
相模湖 51 49 3W 水平
津久井 52 50 3W 垂直
愛川 37 35 10W 水平

主な横浜局制作番組[編集]

FM番組[編集]

制作参加[編集]

過去の主な制作番組[編集]

※すべてFMのみ

アナウンサー・キャスター・リポーター[編集]

アナウンサー[編集]

キャスター・リポーター[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]