影裏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
影裏
著者 沼田真佑
発行日 2017年7月28日  
発行元 文藝春秋
ジャンル 短編小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判変型上製
ページ数 96
公式サイト books.bunshun.jp
コード ISBN 978-4-16-390728-4
ISBN 978-4-16-791347-2文庫判
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

影裏』(えいり)は、作家・沼田真佑による日本短編小説[1]。第157回芥川賞[2]および第123回文學界新人賞受賞作品[3]

概要[編集]

主人公である会社員の男性が突然辞めてしまった同僚の足跡を辿りながら、同僚の裏の顔を知っていく過程を描いていく[1]。著者である沼田は「最後まで書き上げた作品はこれまでにもあったが、他の人の作品や文体を気にすることもなく自然に書き上げたのはこの作品が初めてだったので出来栄えにはある程度の自信があった」と語っている[4]。なお、本作は高い技巧と洗練された文章とが交差したことにより、人間の心の内面や現代社会が抱えるテーマを巧みに取り入れた“純文学の傑作”との呼び声が高くなっている[1]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

今野秋一
日浅典博
西山
副島和哉
清人
日浅馨
日浅征吾

書評[編集]

明治大学文学部准教授で文芸評論家の伊藤氏貴は「一人称でありながら、恋愛感情を含めた主人公の思いはほとんど描かれていないところがこの小説の巧みなところである」とした上で「ただ惜しむらくは主人公がおとなしすぎて、友人の父親の個性があまりに際立ってしまい、終盤における物語をものの見事に奪い取ってしまうところだ」と評した[5]

書誌情報[編集]

単行本[編集]

文庫本[編集]

映画[編集]

影裏
監督 大友啓史
脚本 澤井香織
原作 沼田真佑 『影裏』
製作 五十嵐真志
吉田憲一
出演者 綾野剛
松田龍平
筒井真理子
中村倫也
平埜生成
國村隼
永島暎子
安田顕
音楽 大友良英
撮影 芦澤明子
編集 早野亮
制作会社 OFFICE Oplus
製作会社 映画「影裏」製作委員会
配給 ソニー・ミュージックエンタテインメント
公開 日本の旗2020年2月14日(予定)
上映時間 134分[8]
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2020年2月14日より全国公開される予定[9]。監督は大友啓史、主演は綾野剛[10]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “綾野剛・松田龍平の初共演で芥川賞小説『影裏』映画化 監督は岩手出身の大友啓史”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年11月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2124228/full/ 2019年9月11日閲覧。 
  2. ^ 第157回 芥川賞・直木賞の受賞作が決定! 芥川賞は沼田真佑さんの『影裏』。直木賞は佐藤正午さんの『月の満ち欠け』”. 紀伊國屋書店. 2019年9月11日閲覧。
  3. ^ “文学界新人賞決まる 沼田真佑さんの「影裏」”. 産経ニュース (産経新聞). (2017年3月29日). https://www.sankei.com/life/news/170329/lif1703290024-n1.html 2019年9月12日閲覧。 
  4. ^ 沼田真佑 (2017年7月25日). インタビュアー:山内宏泰. “芥川賞受賞・沼田真佑インタビュー(前編)”. 文春オンライン (文藝春秋.). https://bunshun.jp/articles/-/3468?page=2 2019年9月12日閲覧。 
  5. ^ 伊藤氏貴. “影裏 書評”. 書評専門紙「週刊読書人ウェブ」. 2019年9月11日閲覧。
  6. ^ 影裏(単行本) - 文藝春秋
  7. ^ 影裏(文庫本) - 文春文庫
  8. ^ 影裏:作品情報 - 映画.com
  9. ^ a b c d e “綾野剛×松田龍平「影裏」新キャストに國村隼、筒井真理子、中村倫也、安田顕ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年9月3日). https://natalie.mu/eiga/news/345993 2019年9月11日閲覧。 
  10. ^ a b “綾野剛×松田龍平で芥川賞受賞作「影裏」映画化”. シネマトゥデイ. (2018年11月27日). https://www.cinematoday.jp/news/N0105186 2019年9月11日閲覧。 

外部リンク[編集]