佐藤厚志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 厚志
(さとう あつし)
誕生 (1982-02-09) 1982年2月9日(39歳)
日本の旗 宮城県仙台市
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 東北学院大学文学部
活動期間 2017年 -
ジャンル 小説
主な受賞歴 新潮新人賞(2017年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

佐藤 厚志(さとう あつし、1982年2月9日 [1]- )は、日本小説家宮城県仙台市生まれ。東北学院大学文学部英文学科卒業。仙台市在住。

経歴[編集]

2017年「蛇沼」で第49回新潮新人賞を受賞[2]2020年「境界の円居(まどい)」で第3回仙台短編文学賞大賞[3]2021年『象の皮膚』で第34回三島由紀夫賞候補[4]

作品[編集]

単行本[編集]

単行本未収録作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “佐藤厚志”. 新潮社 (新潮社). https://www.shinchosha.co.jp/writer/6851/ 2021年10月10日閲覧。 
  2. ^ “新潮新人賞”. 新潮社 (新潮社). https://www.shinchosha.co.jp/prizes/shinjinsho/49/ 2021年10月10日閲覧。 
  3. ^ “【受賞後初インタビュー】 第3回仙台短編文学賞 大賞受賞作 「境界の円居」 佐藤厚志さんインタビュー”. Kappo 仙台闊歩 (プレスアート). (2020年5月2日). https://kappo.machico.mu/articles/1580 2021年10月10日閲覧。 
  4. ^ “河北抄(5/25)”. 河北抄 (河北新報社). (2021年5月25日). https://kahoku.news/articles/20210525khn000021.html 2021年10月10日閲覧。 

外部リンク[編集]