飼育 (小説)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

飼育』(しいく, Prize Stock)は、大江健三郎短編小説1958年に文芸誌「文學界」1月号に掲載、同年に第39回芥川賞を受賞。その後「死者の奢り」の所収。1958年3月に文藝春秋新社にて単行本化、1959年9月に新潮社にて文庫本化となった[1][2]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 新潮社ホームページ「死者の奢り・飼育」
  2. ^ 芥川賞受賞の群像(大江健三郎)
  3. ^ 映画.com(2011年10月29日)
  4. ^ 第24回東京国際映画祭(飼育)