アメリカ海軍艦艇一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アメリカ海軍
United States Navy
Seal of the United States Department of the Navy.svg
主要部隊
太平洋艦隊
艦隊総軍
第3艦隊
第4艦隊
第5艦隊
第6艦隊
第7艦隊
主要機関
海軍兵学校
海上輸送司令部
歴史・伝統
アメリカ海軍の軍服
その他
歴代艦艇一覧

アメリカ海軍艦艇一覧は、アメリカ合衆国海軍並びにアメリカ連合国海軍過去保有した、および現在保有する、または将来保有する予定のもの、また未完成・計画中止を含めた歴代艦艇一覧である[1]

凡例

現有勢力(2011年現在)[編集]

  • 国防予算:6,903億ドル(+833億ドル)
  • 海軍人員:32万8,516名(+1,461名)
  • 艦船隻数:505隻(-4隻)
潜水艦×71
空母×11
巡洋艦×22
駆逐艦×65(+3)
フリゲート×28(-2)
沿海域戦闘艦×11
哨戒艇×28
揚陸指揮艦×2
強襲揚陸艦×10
ドック型輸送揚陸艦×9
ドック型揚陸艦×12
エアクッション艇×79(-1)
掃海艦×14
試験艦×2
海洋観測艦×6
高速輸送艦×2
高速戦闘支援艦×4
貨物弾薬補給艦×10(+3)
戦闘給糧艦×0(-3)
給兵艦×4
給油艦×14(-4)
病院船×2
救難艦×4
航洋曳船×4
電纜敷設艦×1
音響測定艦×5
衛星追跡艦×2
調査艦×0(-1)
測量艦×8
潜水艦母艦×2
高速車両貨物輸送艦×8
車両貨物輸送艦×57(-2)
輸送艦×10(-1)
タンカー×4(+4)
クレーン船×6
航空燃料支援艦×2
石油配給艦×1
  • 航空機数:2,717機(-43機)
艦載固定翼機×1,465(+33)
艦載ヘリコプター×1,071(-24)
陸上固定翼機×181(-52)
  • コーストガード:船艇250隻(+4隻)、航空機198機

艦艇一覧(近代海軍以前)[編集]

戦列艦[編集]

第2等戦列艦
  • インデペンデンス(Independence)

フリゲート[編集]

コルベット[編集]

  • ラトルスネーク(Rattlesnake)
  • ジェネラル・パイク

その他[編集]

スクーナー
  • ユニオン(Union)
未分類

艦艇一覧(近代海軍)[編集]

主力艦[編集]

戦艦[編集]


航空母艦[編集]

正規空母
レキシントン(CV-2 Lexington)、サラトガ (CV-3 Saratoga)
ヨークタウン(CV-5 Yorktown)、エンタープライズ(CV-6 Enterprise)、ホーネット(CV-8 Hornet)
短船体型
エセックス(CV-9 Essex)、ヨークタウン(CV-10 Yorktown)、イントレピッド(CV-11 Intrepid)、ホーネット(CV-12 Hornet)、フランクリン (CV-13 Franklin)、レキシントン(CV-16 Lexington)、バンカー・ヒル(CV-17 Bunker Hill)、ワスプ (CV-18 Wasp)、ベニントン(CV-20 Bennington)、ボノム・リシャール(CV-31 Bonhomme Richard)、オリスカニー(CV-34 Oriskany)
長船体型
タイコンデロガ(CV-14 Ticonderoga)、ランドルフ(CV-15 Randolph)、ハンコック(CV-19 Hancock)、ボクサー(CV-21 Boxer)、レイテ(CV-32 Leyte)、キアサージ(CV-33 Kearsarge)、アンティータム(CV-36 Antietam)、プリンストン(CV-37 Princeton)、シャングリ・ラ(CV-38 Shangri La)、レイク・シャンプレーン(CV-39 Lake Champlain)、タラワ(CV-40 Tarawa)、ヴァリ・フォージ(CV-45 Valley Forge)、フィリピン・シー(CV-47 Philippine Sea)、
建造中止:
リプライザル(CV-35 Reprisal)、イオー・ジマ(CV-46 Iwo Jima)
ミッドウェー(CVB/CV-41 Midway)、フランクリン・D・ルーズベルト(CVB-42 Franklin D. Roosevelt)、コーラル・シー(CVB/CV-43 Coral Sea)
建造中止:
ユナイテッド・ステーツ(CVA-58 United States)
フォレスタル(CVA-59 Forrestal)、サラトガ(CVA/CV-60 Saratoga)、レンジャー(CVA/CV-61 Ranger)、インディペンデンス(CVA/CV-62 Independence)
キティ・ホーク(CVA/CV-63 Kitty Hawk)、コンステレーション(CVA/CV-64 Constellation)、アメリカ(CVA/CV-66 America)、ジョン・F・ケネディ(CVA/CV-67 John F. Kennedy)

原子力空母
ニミッツ(CVAN/CVN-68 Nimitz)、ドワイト・D・アイゼンハワー(CVN-69 Dwight D. Eisenhower)、カール・ヴィンソン(CVN-70 Carl Vinson)、セオドア・ルーズベルト(CVN-71 Theodore Roosevelt)、エイブラハム・リンカーン(CVN-72 Abraham Lincoln)、ジョージ・ワシントン(CVN-73 George Washington)、ジョン・C・ステニス(CVN-74 John C. Stennis)、ハリー・S・トルーマン(CVN-75 Harry S. Truman)、ロナルド・レーガン(CVN-76 Ronald Reagan)、ジョージ・H・W・ブッシュ(CVN-77 George H. W. Bush)
ジェラルド・R・フォード(CVN-78 Gerald R. Ford)
建造中:
ジョン・F・ケネディ (CVN-79 USS John F. Kennedy)、エンタープライズ(CVN-80 USS Enterprise)

軽空母
インディペンデンス(CVL-22 Independence)、プリンストン(CVL-23 Princeton)、ベロー・ウッド(CVL-24 Belleau Wood)、カウペンス(CVL-25 Cowpens)、モントレイ(CVL-26 Monterey)、ラングレー(CVL-27 Langley)、カボット(CVL-28 Cabot)、バターン(CVL-29 Bataan)、サン・ジャシント(CVL-30 San Jacinto)
サイパン(CVL-48 Saipan)、ライト(CVL-49 Wright)

護衛空母
チャージャー(CVE-30 Chaeger)
ボーグ(CVE-9 Bogue)、カード(CVE-11 Card)、コパヒー(CVE-12 Copahee)、コア(CVE-13 Core)、ナッソー(CVE-16 Nassau)、アルタマハ(CVE-18 Altamaha)、バーンズ(CVE-20 Barnes)、ブロック・アイランド(CVE-21 Block Island)、ブレトン(CVE-23 Breton)、クロアタン(CVE-25 Croatan)、プリンス・ウィリアム(CVE-31 Prince William)
サンガモン(CVE-26 Sangamon)、スワニー(CVE-27 Suwanee)、シェナンゴ(CVE-28 Chenango)、サンティー(CVE-29 Santee)
カサブランカ(CVE-55 Casablanca)、リスカム・ベイ(CVE-56 Liscome Bay)、コレヒドール(CVE-58 Corregidor)、ミッション・ベイ(CVE-59 Mission Bay)、ガダルカナル(CVE-60 Guadalcanal)、マニラ・ベイ(CVE-61 Manila Bay)、ナトマ・ベイ(CVE-62 Natoma Bay)、セント・ロー(CVE-63 St. Lo)、トリポリ(CVE-64 Tripoli)、ウェーク・アイランド(CVE-65 Wake Island)、ホワイト・プレーンズ(CVE-66 White Plains)、ソロモンズ(CVE-67 Solomons)、カリニン・ベイ(CVE-68 Kalinin Bay)、カサーン・ベイ(CVE-69 Kasaan Bay)、ファンショウ・ベイ(CVE-70 Fanshaw Bay)、キトカン・ベイ(CVE-71 Kitkun Bay)、ツラギ(CVE-72 Tulagi)、ガンビア・ベイ(CVE-73 Gambier Bay)、ネヘンタ・ベイ(CVE-74 Nehenta Bay)、ホガット・ベイ(CVE-75 Hoggatt Bay)、カダシャン・ベイ(CVE-76 Kadashan Bay)、マーカス・アイランド(CVE-77 Marcus Island)、サヴォ・アイランド(CVE-78 Savo Island)、オマニー・ベイ(CVE-79 Ommaney Bay)、ペトロフ・ベイ(CVE-80 Petrof Bay)、ラデイヤード・ベイ(CVE-81 Rudyerd Bay)、サギノー・ベイ(CVE-82 Saginaw Bay)、サージャント・ベイ(CVE-83 Sargent Bay)、シャムロック・ベイ(CVE-84 Shamrock Bay)、シップレイ・ベイ(CVE-85 Shipley Bay)、シトコー・ベイ(CVE-86 Sitkoh Bay)、ステーマー・ベイ(CVE-87 Steamer Bay)、ケープ・エスペランス(CVE-88 Cape Esperance)、タカニス・ベイ(CVE-89 Takanis Bay)、セティス・ベイ(CVE-90 Thetis Bay)、マカッサル・ストレイト(CVE-91 Makassar Strait)、ウィンダム・ベイ(CVE-92 Windham Bay)、マキン・アイランド(CVE-93 Makin Island)、ルンガ・ポイント(CVE-94 Lunga Point)、ビスマーク・シー(CVE-95 Bismarck Sea)、サラマウア(CVE-96 Salamaua)、ホランディア(CVE-97 Hollandia)、クウェジェリン(CVE-98 Kwajalein)、アドミラルティ・アイランズ(CVE-99 Admiralty Islands)、ブーゲンヴィル(CVE-100 Bougainville)、マタニカウ(CVE-101 Matanikau)、アッツ(CVE-102 Attu)、ロイ(CVE-103 Roi)、ムンダ(CVE-104 Munda)
コーラル・シー(CVE-57 Coral Sea) ※ 後に『アンツィオ(Anzio)』
コメンスメント・ベイ(CVE-105 Commencement Bay)、ブロック・アイランド(CVE-106 Block Island)、ギルバート・アイランズ(CVE-107 Gilbert Islands)、クラ・ガルフ(CVE-108 Kula Gulf)、ケープ・グロスター(CVE-109 Cape Gloucester)、サレルノ・ベイ(CVE-110 Salerno Bay)、ヴェラ・ガルフ(CVE-111 Vella Gulf)、シボネイ(CVE-112 Siboney)、ピュージェット・サウンド(CVE-113 Puget Sound)、レンドヴァ(CVE-114 Rendova)、バイロコ(CVE-115 Bairoko)、バドエン・ストレイト(CVE-116 Badoeng Strait)、セイダー(CVE-117 Saidor)、シシリー(CVE-118 Sicily)、ポイント・クルーズ(CVE-119 Point Cruz)、ミンドロ(CVE-120 Mindoro)、ラバウル(CVE-121 Rabaul)、パラオ(CVE-122 Palau)、テニアン(CVE-123 Tinian)
建造中止:
バストーニュ(CVE-124 Bastogne)、エニウェトク(CVE-125 Eniwetok)、リンガエン(CVE-126 Lingayen)、オキナワ(CVE-127 Okinawa)

練習空母


水上戦闘艦[編集]

巡洋艦[編集]

防護巡洋艦
アトランタ(Atlanta)、ボストン(Boston)
  • シカゴ(Chicago) - 1隻 ※ 後に『CA-14』、更に『CL-14』
  • オリンピア(C-6 Olympia) - 1隻 ※ 後に『CA-15』、更に『CL-16』
シンシナティ(C-7 Cincinnati)、ローリー(C-8 Raleigh)
モントゴメリー(C-9 Montgomery) ※ 後に『アニストン (Anniston)』
デトロイト(C-10 Detroit)、マーブルヘッド(C-11 Marblehead)
コロンビア(C-12 Columbia) ※ 後に『CA-16』
ミネアポリス(C-13 Minneapolis) ※ 後に『CA-17』
ニュー・オーリンズ(PG-34 New Orleans) ※ 後に『CL-22』
アルバニー(PG-35 Albany) ※ 後に『CL-23』
デンバー(C-14 Denver) ※ 後に『CL-16』
デモイン(C-15 Des Moines) ※ 後に『CL-17』
チャタヌーガ(C-16 Chattanooga) ※ 後に『CL-18』
ガルベストン(C-17 Galveston) ※ 後に『CL-19』
タコマ(C-18 Tacoma) ※ 後に『CL-20』
クリーブランド(C-19 Cleveland) ※ 後に『CL-21』
セント・ルイス(C-20 St. Louis) ※ 後に『CA-18』
ミルウォーキー(C-21 Milwaukee)
チャールストン(C-22 Charleston) ※ 後に『CA-19』

装甲巡洋艦
  • メイン(ACR-1 Maine) - 1隻 ※ 後に戦艦
  • ニュー・ヨーク(ACR-2 New York) - 1隻 ※ 後に『サラトガ(Saratoga)』、更に『ロチェスター(Rochester)』、更に『CA-2』
ペンシルベニア(ACR-4 Pennsylvania) ※ 後に『ピッツバーグ(Pittsburgh)』、更に『CA-4』
ウェスト・ヴァージニア(ACR-5 West Virginia) ※ 後に『ハンチントン(Huntington)』、更に『CA-5』
カリフォルニア(ACR-6 California) ※ 後に『サン・ディエゴ(San Diego)』
コロラド(ACR-7 Colorado) ※ 後に『プエブロ(Pueblo)』、更に『CA-7』
メリーランド(ACR-8 Maryland) ※ 後に『フレデリック(Frederick)』、更に『CA-8』
サウス・ダコタ(ACR-9 South Dakota) ※ 後に『ヒューロン(Huron)』、更に『CA-9』
テネシー(ACR-10 Tennessee) ※ 後に『メンフィス(Memphis)』
ワシントン(ACR-11 Washington) ※ 後に『シアトル(Seattle)』、更に『CA-11』
ノース・カロライナ(ACR-12 North Carolina) ※ 後に『シャーロット(Charlotte)』、更に『CA-12』
モンタナ(ACR-13 Montana) ※ 後に『ミズーラ(Missoula)』、更に『CA-13』

軽巡洋艦
チェスター(CS-1 Chester) ※ 後に『CL-1』
バーミングハム(CS-2 Birmingham) ※ 後に『CL-2』
セーラム(CS-3 Salem) ※ 後に『CL-3』
オマハ(CL-4 Omaha)、ミルウォーキー(CL-5 Milwaukee)、シンシナティ(CL-6 Cincinnati)、ローリー(CL-7 Raleigh)、デトロイト(CL-8 Detroit)、リッチモンド(CL-9 Richmond)、コンコード(CL-10 Concord)、トレントン(CL-11 Trenton)、マーブルヘッド(CL-12 Marblehead)、メンフィス(CL-13 Memphis)
ブルックリン(CL-40 Brooklyn)、フィラデルフィア(CL-41 Philadelphia)、サヴァンナ(CL-42 Savannah)、ナッシュヴィル(CL-43 Nashville)、フィーニクス(CL-46 Phoenix)、ボイシ(CL-47 Boise)、ホノルル(CL-48 Honolulu)
セント・ルイス
セント・ルイス(CL-49 St. Louis)、ヘレナ(CL-50 Helena)
アトランタ(CL-51 Atranta)、ジュノー(CL-52 Juneau)、
サン・ディエゴ(CL-53 San Diego) ※ 後に『CLAA-53』
サン・ファン(CL-54 San Juan) ※ 後に『CLAA-54』
オークランド(CL-95 Oakland) ※ 後に『CLAA-95』
リノ(CL-96 Reno) ※ 後に『CLAA-96』
フリント(CL-97 Flint) ※ 後に『CLAA-97』
ツーソン(CL-98 Tucson) ※ 後に『CLAA-98』
ジュノー
ジュノー(CL-119 Juneau) ※ 後に『CLAA-119』
スポカン(CL-120 Spokane) ※ 後に『CLAA-120』
フレズノ(CL-121 Fresno) ※ 後に『CLAA-121』
クリーブランド(CL-55 Cleveland)、コロンビア(CL-56 Columbia)、モントピーリア(CL-57 Montpelier)、デンヴァー(CL-58 Denver)、サンタ・フェ(CL-60 Santa Fe)、バーミンガム(CL-62 Birmingham)、モービル(CL-63 Mobile)、ヴィンセンズ(CL-64 Vincennes)、パサデナ(CL-65 Pasadena)、スプリングフィールド(CL-66 Springfield)、トペカ(CL-67 Topeka)、ビロクシー(CL-80 Biloxi)、ヒューストン(CL-81 Houston)、プロヴィデンス(CL-82 Providence)、マンチェスター(CL-83 Manchester)、ヴィックスバーグ(CL-86 Vicksburg)、ダラス(CL-87 Duluth)、マイアミ(CL-89 Miami)、アストリア(CL-90 Astoria)、オクラホマ・シティ(CL-91 Oklahoma City)、リトル・ロック(CL-92 Little Rock)、ガルヴェストン(CL-93 Galveston)、アムスターダム(CL-101 Amsterdam)、ポーツマス(CL-102 Portsmouth)、ウィルクスバレ(CL-103 Wilkes-Barre)、アトランタ(CL-104 Atranta)、デイトン(CL-105 Dayton)
種別変更:
アムスターダム(CL-59 Amsterdam) →軽空母
タラハッシー(CL-61 Tallahassee) →軽空母
ニュー・ヘイヴン(CL-76 New Haven) →軽空母
ハンチントン(CL-77 Huntington) →軽空母
デイトン(CL-78 Dayton) →軽空母
ウィルミントン(CL-79 Wilmington) →軽空母
ファーゴ(CL-85 Fargo) →軽空母
バッファロー(CL-99 Buffalo) →軽空母
ニューアーク(CL-100 Newark) →軽空母
設計変更:
CL-106~107 ファーゴ級へ
建造中止:
バッファロー(CL-84 Buffalo)、CL-88、ヤングズタウン(CL-94 Youngstown)
  • ファーゴ級 - 2隻(7隻建造中止、4隻計画中止)
ファーゴ(CL-106 Fargo)、ハンチントン(CL-107 Huntington)
建造中止:
ニューアーク(CL-108 Newark)、ニュー・ヘイヴン(CL-109 New Haven)、バッファロー(CL-110 Buffalo)、ウィルミントン(CL-111 Wilmington)、タラハッシー(CL-116 Tallahassee)、シャイエン(CL-117 Cheyenne)、チャタヌーガ(CL-118 Chattanooga)
計画中止:
ヴァレーオ (CL-112 Vallejo)
ヘレナ (CL-113 Helena)
ロアノーク (CL-114 Roanoke)、CL-115
ウースター(CL-144 Worcester)、ロアノーク(CL-145 Roanoke)
計画中止:
ヴァレーオ(CL-146 Vallejo)、ゲーリー(CL-147 Gary)、CL-154~159

重巡洋艦
ペンサコラ(CA-24 Pensacola)、ソールト・レイク・シティ(CA-25 Salt Lake City)
ノーザンプトン(CA-26 Northampton)、チェスター(CA-27 Chester)、ルイヴィル(CA-28 Louisville)、シカゴ(CA-29 Chicago)、ヒューストン(CA-30 Houston)、オーガスタ(CA-31 Augusta)
ポートランド(CA-33 Portland)、インディアナポリス(CA-35 Indianapolis)
ニュー・オーリンズ(CA-32 New Orleans)、アストリア(CA-34 Astoria)、ミネアポリス(CA-36 Minneapolis)、タスカルーサ(CA-37 Tuscaloosa)、サンフランシスコ(CA-38 San Francisco)、クインシー(CA-39 Quincy)、ヴィンセンス(CA-44 Vincennes)
ボルティモア(CA-68 Baltimore)、ボストン(CA-69 Boston)、キャンベラ(CA-70 Canberra)、クインシー(CA-71 Quincy)、ピッツバーグ(CA-72 Pittsburgh)、セント・ポール(CA-73 St.Paul)、コロンバス(CA-74 Columbus)、ヘレナ(CA-75 Helena)、ブレマートン(CA-130 Bremerton)、フォール・リバー(CA-131 Fall River)、メーコン(CA-132 Macon)、トレド(CA-133 Toledo)、ロサンゼルス(CA-135 Los Angeles)、シカゴ(CA-136 Chicago)
設計変更:
CA-122~129、137~138→オレゴン・シティ級へ
オレゴン・シティ(CA-122 Oregon City)、アルバニー(CA-123 Albany)、ロチェスター(CA-124 Rochester)
種別変更:
ノーザンプトン(CA-125 Northampton) →戦術指揮艦
建造中止:
ケンブリッジ(CA-126 Cambridge)、ブリッジポート(CA-127 Bridgeport)、ノーフォーク(CA-137 Norfolk)、スクラントン(CA-138 Scranton)
計画中止:
カンザス・シティ(CA-128 Kansas City)、タルサ(CA-129 Tulsa)
デ・モイン(CA-134 Des Moines)、セーラム(CA-139 Salem)、ニューポート・ニューズ(CA-148 Newport News)
建造中止:
ダラス(CA-140 Dallas)
計画中止:
CA-141~143、149~153

大型巡洋艦
アラスカ(CB-1 Alaska)、グアム(CB-2 Guam)
建造中止:
ハワイ(CB-3 Hawaii)、フィリピンズ(CB-4 Philippines)、プエルト・リコ(CB-5 Puerto Rico)、サモア(CB-6 Samoa)

ミサイル巡洋艦
ボストン(CAG-1 Boston) ※ 元・『CA-69』
キャンベラ(CAG-2 Canberra) ※ 元・『CA-70』
ガルヴェストン(CLG-3 Galveston) ※ 元・『CL-93』
リトル・ロック(CLG-4 Little Rock) ※ 元・『CL-92』
オクラホマ・シティ(CLG-5 Oklahoma City) ※ 元・『CL-91』
プロヴィデンス(CLG-6 Providence) ※ 元・『CL-82』
スプリングフィールド(CLG-7 Springfield) ※ 元・『CL-66』
トペカ(CLG-8 Topeka) ※ 元・『CL-67』
アルバニー(CG-10 Albany) ※ 元・『CA-123』
シカゴ(CG-11 Chicago) ※ 元・『CA-136』
コロンバス(CG-12 Columbus) ※ 元・『CA-74』
計画中止:
オレゴン・シティ(CG-13 Oregon City) ※ 元・『CA-122』
フォール・リバー(CG-14 Fall River) ※ 元・『CA-131』
レイヒ(DLG-16 Leahy) ※ 後に『CG-16』
ハリー・E・ヤーネル(DLG-17 Harry E. Yarnell) ※ 後に『CG-17』
ウォーデン(DLG-18 Worden) ※ 後に『CG-18』
デイル(DLG-19 Dale) ※ 後に『CG-19』
リッチモンド・K・ターナー(DLG-20 Richmond K. Turner) ※ 後に『CG-20』
グリッドレイ(DLG-21 Gridley) ※ 後に『CG-21』
イングランド(DLG-22 England) ※ 後に『CG-22』
ハルゼー(DLG-23 Halsey) ※ 後に『CG-23』
リーヴス(DLG-24 Reeves) ※ 後に『CG-24』
ベルナップ(DLG-26 Belknap) ※ 後に『CG-26』
ジョセファス・ダニエルズ(DLG-27 Josephus Daniels) ※ 後に『CG-27』
ウェインライト(DLG-28 Wainwright) ※ 後に『CG-28』
ジュエット(DLG-29 Jouett) ※ 後に『CG-29』
ホーン(DLG-30 Horne) ※ 後に『CG-30』
スタレット(DLG-31 Sterett) ※ 後に『CG-31』
ウィリアム・H・スタンドレイ(DLG-32 William H.Standley) ※ 後に『CG-32』
フォックス(DLG-33 Fox) ※ 後に『CG-33』
ビドル(DLG-34 Biddle) ※ 後に『CG-34』
タイコンデロガ(CG-47 Ticonderoga)、ヨークタウン(CG-48 Yorktown)、ヴィンセンスCG-49 (Vincennes)、ヴァリ・フォージ(CG-50 Valley Forge)、トーマス・S・ゲイツ(CG-51 Thomas S. Gates)、バンカー・ヒル(CG-52 Bunker Hill)、モービル・ベイ(CG-53 Mobile Bay)、アンティータム(CG-54 Antietam)、レイテ・ガルフ(CG-55 Leyte Gulf)、サン・ジャシント(CG-56 San Jacinto)、レイク・シャンプレン(CG-57 Lake Champlain)、フィリピン・シー(CG-58 Philippine Sea)、プリンストン(CG-59 Princeton)、ノーマンディ(CG-60 Normandy)、モンテレイ(CG-61 Monterey)、チャンセラーズヴィル(CG-62 Chancellorsville)、カウペンス(CG-63 Cowpens)、ゲティスバーグ(CG-64 Gettysburg)、チョーシン(CG-65 Chosin)、ユエ・シティ(CG-66 Hue City)、シロー(CG-67 Shiloh)、アンツィオ(CG-68 Anzio)、ヴィクスバーグ(CG-69 Vicksburg)、レイク・エリー(CG-70 Lake Erie)、ケープ・セント・ジョージ(CG-71 Cape St. George)、ヴェラ・ガルフ(CG-72 Vella Gulf)、ポート・ロイヤル(CG-73 Port Royal)
  • CG(X) - 0隻(計画中止)

原子力ミサイル巡洋艦
  • 原子力ミサイルフリゲート - 0隻(計画中止)
カリフォルニア(DLGN-36 California) ※ 後に『CGN-36』
サウス・カロライナ(DLGN-37 South Carolina) ※ 後に『CGN-37』
ヴァージニア(CGN-38 Virginia)、テキサス(CGN-39 Texas)、ミシシッピ(CGN-40 Mississippi)、アーカンソー(CGN-41 Arkansas)
  • 原子力打撃巡洋艦 - 0隻(8隻計画中止)
  • CGN-42級 - 0隻(3~4隻計画中止)

航空巡洋艦
  • 『No.39』案 - 0隻(構想のみ)
  • 『CF-1』案 - 0隻(構想のみ)
  • 『CF-2』案 - 0隻(構想のみ)

補助巡洋艦


駆逐艦[編集]

  • WW I以前の駆逐艦
ベインブリッジ(DD-1 Bainbridge
バリー(DD-2 Barry
チョウンシー(DD-3 Chauncey
デイル(DD-4 Dale
ディケイター(DD-5 Decatur
ポール・ジョーンズ(DD-10 Paul Jones
ペリー(DD-11 Perry
プレブル(DD-12 Preble
スチュアート(DD-13 Stewart
ホプキンス(DD-6 Hopkins
ハル(DD-7 Hull
ローレンス(DD-8 Lawrence
マクドノー(DD-9 Macdonough
トラクスタン(DD-14 Truxtun
ホイップル(DD-15 Whipple
ウォーデン(DD-16 Worden
スミス(DD-17 Smith
ラムソン(DD-18 Lamson
プレストン(DD-19 Preston
フラッサー(DD-20 Flusser
リード(DD-21 Reid
ポールディング(DD-22 Paulding)、ドレイトン(DD-23 Drayton)、ロー(DD-24 Roe)、テリー(DD-25 Terry)、パーキンス(DD-26 Perkins)、
スタレット(DD-27 Sterett)、マッコール(DD-28 McCall)、バロウズ(DD-29 Burrows)、ウォーリントン(DD-30 Warrington)、メイラント(DD-31 Mayrant)、
モナハン(DD-32 Monaghan)、トリップ(DD-33 Trippe)、ウォーク(DD-34 Walke)、アメン(DD-35 Ammen)、パターソン(DD-36 Patterson)、
ファニング(DD-37 Fanning)、ジャーヴィス(DD-38 Jarvis)、ヘンリー(DD-39 Henley)、ビール(DD-40 Beale)、
ジュエット(DD-41 Jouett)、ジェンキンス(DD-42 Jenkins
カッシン(DD-43 Cassin
カミングス(DD-44 Cummings
ダウンズ(DD-45 Downes
ダンカン(DD-46 Duncan
エールウィン級
エールウィン(DD-47 Aylwin
パーカー(DD-48 Parker
ベンハム(DD-49 Benham
バルチ(DD-50 Balch
オブライエン(DD-51 O'Brien
ニコルソン(DD-52 Nicholson
ウィンスロー(DD-53 Winslow
マクダガル(DD-54 McDougal
カッシング(DD-55 Cushing
エリクソン(DD-56 Ericsson
  • WW I時の駆逐艦
タッカー(DD-57 Tucker
カニンガム(DD-58 Conyngham
ポーター(DD-59 Porter
ワズワース(DD-60 Wadsworth
ジェイコブ・ジョーンズ(DD-61 Jacob Jones
ウェインライト(DD-62 Wainwright
サンプソン級
サンプソン(DD-63 Sampson
ローワン(DD-64 Rowan
デイヴィス(DD-65 Davis
アレン(DD-66 Allen
ウィルクス(DD-67 Wilkes
ショー(DD-68 Shaw
コールドウェル(DD-69 Caldwell
クレイブン(DD-70 Craven
グウィン(DD-71 Gwin
コナー(DD-72 Conner
ストックトン(DD-73 Stockton
マンリー(DD-74 Manley
ウィックス(DD-75 Wickes)、フィリップ(DD-76 Philip)、ウールゼイ(DD-77 Woolsey)、エヴァンス(DD-78 Evans)、リトル(DD-79 Little)、
キンバリー(DD-80 Kimberly)、シゴーニー(DD-81 Sigourney)、グレゴリー(DD-82 Gregory)、ストリングハム(DD-83 Stringham)、ダイアー(DD-84 Dyer)、
コルハウン(DD-85 Colhoun)、スティーブンス(DD-86 Stevens)、マッキー(DD-87 McKee)、ロビンソン(DD-88 Robinson)、リングゴールド(DD-89 Ringgold)、
マッキーン(DD-90 McKean)、ハーディング(DD-91 Harding)、グリッドレイ(DD-92 Gridley)、フェアファクス(DD-93 Fairfax)、テイラー(DD-94 Taylor)、
ベル(DD-95 Bell)、ストライブリング(DD-96 Stribling)、マリ(DD-97 Murray)、イズリアル(DD-98 Israel)、ルース(DD-99 Luce)、
モーリー(DD-100 Murray)、ランスデイル(DD-101 Lansdale)、マハン(DD-102 Mahan)、シュレイ(DD-103 Schley)、チャンプリン(DD-104 Champlin)、
マグフォード(DD-105 Mugford)、チュウ(DD-106 Chhew)、ヘイゼルウッド(DD-107 Hazelwood)、ウィリアムズ(DD-108 Williams)、クレーン(DD-109 Crane)、
ハート(DD-110 Hart)、イングラハム(DD-111 Ingraham)、ラドロー(DD-112 Ludlow)、ラスバーン(DD-113 Rathburne)、タルボット(DD-114 Talbot)、
ウォーターズ(DD-115 Waters)、デント(DD-116 Dent)、ドーゼイ(DD-117 Dorsey)、リー(DD-118 Lea)、ランバートン(DD-119 Lamberton)、
ラドフォード(DD-120 Radford)、モントゴメリー(DD-121 Montgomery)、ブリース(DD-122 Breese)、ガンブル(DD-123 Gamble)、
ラムゼイ(DD-124 Ramsay)、タトノール(DD-125 Tattnall)、バジャー(DD-126 Badger)、トウイッグス(DD-127 Twiggs)、バビット(DD-128 Babbitt)、
デ・ロング(DD-129 De Long)、ジェイコブ・ジョーンズ(DD-130 Jacob Jones)、ブキャナン(DD-131 Buchanan)、アーロン・ウォード(DD-132 Aaron Ward)、
ヘイル(DD-133 Hale)、クラウニンシールド(DD-134 Crowninshield)、ティルマン(DD-135 Tillman)、ボッグス(DD-136 Boggs)、
キルティ(DD-137 Kilty)、ケニソン(DD-138 Kennison)、ウォード(DD-139 Ward)、クラックストン(DD-140 Claxton)、ハミルトン(DD-141 Hamilton)、
ターベル(DD-142 Tarbell)、ヤーネル(DD-143 Yarnall)、アップシャー(DD-144 Upshur)、グリーア(DD-145 Greer)、エリオット(DD-146 Eliot)、
ローパー(DD-147 Roper)、ブレッキンリッジ(DD-148 Breckinridge)、バーニー(DD-149 Barney)、ブレイクリー(DD-150 Blakeley)、
ビドル(DD-151 Biddle)、デュ・ポン(DD-152 Du Pont)、バーナドゥ(DD-153 Bernadou)、エリス(DD-154 Elis)、コール(DD-155 Cole)、
J・フレッド・タルボット(DD-156 J.Fred Talbott)、ディッカーソン(DD-157 Dickerson)、リアリー(DD-158 Leary)、シェンク(DD-159 Schenck)、
ハーバート(DD-160 Herbert)、パーマ(DD-161 Palmer)、サッチャー(DD-162 Thatcher)、ウォーカー(DD-163 Walker)、クロスビー(DD-164 Crosby)、
メレディス(DD-165 Meredith)、ブッシュ(DD-166 Bush)、カウエル(DD-167 Cowell)、マドックス(DD-168 Maddox)、フート(DD-169 Foote)、
カーク(DD-170 Kalk)、バーンズ(DD-171 Burns)、アンソニー(DD-172 Anthony)、スプロストン(DD-173 Sproston)、リザール(DD-174 Rizal)、
マッケンジー(DD-175 Mackenzie)、レンショー(DD-176 Renshaw)、オバノン(DD-177 O'Bannon)、ホーガン(DD-178 Hogan)、ハワード(DD-179 Howard)、
スタンズベリー(DD-180 Stansbury)、ホープウェル(DD-181 Hopewell)、トーマス(DD-182 Thomas)、
ハラデン(DD-183 Haraden)、アボット(DD-184 Abbot)、バグレイ(DD-185 Bagley
クレムソン(DD-186 Clemson)、ダールグレン(DD-187 Dahlgren)、ゴールズボロ(DD-188 Goldsborough)、セムズ(DD-189 Semmes)、
サターリー(DD-190 Satterlee)、メイソン(DD-191 Mason)、グレイアム(DD-192 Graham)、エイブル・P・アップシャー(DD-193 Abel P.Upshur)、
ハント(DD-194 Hunt)、ウェルポーン・C・ウッド(DD-195 Welborn C.Wood)、ジョージ・E・バジャー(DD-196 George E.Badger)、ブランチ(DD-197 Branch)、
ハーンドン(DD-198 Herndon)、ダラス(DD-199 Dallas)、チャンドラー(DD-206 Chandler)、サウサード(DD-207 Southard)、ホーヴェイ(DD-208 Hovey)、
ロング(DD-209 Long)、ブルーム(DD-210 Broome)、オールデン(DD-211 Alden)、スミス・トンプスン(DD-212 Smith Thompson)、バーカー(DD-213 Barker)、
トレイシー(DD-214 Tracy)、ボリー(DD-215 Borie)、ジョン・D・エドワーズ(DD-216 John D.Edwards)、ホイップル(DD-217 Whipple)、
パロット(DD-218 Parrott)、エドサル(DD-219 Edsall)、マックレイシュ(DD-220 MacLeish)、シンプソン(DD-221 Simpson)、
バルマー(DD-222 Bulmer)、マコーミック(DD-223 McCormick)、スチュワート(DD-224 Stewart)、ポープ(DD-225 Pope)、
ピアリー(DD-226 Peary)、ピルスバリー(DD-227 Pillsbury)、フォード(DD-228 Ford)、トラクスタン(DD-229 Truxtun)、
ポール・ジョーンズ(DD-230 Paul Jones)、ハットフィールド(DD-231 Hatfield)、ブルックス(DD-232 Brooks)、ギルマー(DD-233 Gilmer)、
フォックス(DD-234 Fox)、ケイン(DD-235 Kane)、ハンフリーズ(DD-236 Humphreys)、マクファーランド(DD-237 McFarland)、
ジェームズ・K・ポールディング(DD-238 James K.Paulding)、オヴァートン(DD-239 Overton)、スターテヴァント(DD-240 Sturtevant)、
チャイルズ(DD-241 Childs)、キング(DD-242 King)、サンズ(DD-243 Sands)、ウィリアムソン(DD-244 Williamson)、
ルーベン・ジェームズ(DD-245 Reuben James)、ベインブリッジ(DD-246 Bainbridge)、ゴフ(DD-247 Goff)、
バリー(DD-248 Barry)、ホプキンス(DD-249 Hopkins)、ローレンス(DD-250 Lawrence)、ベルナップ(DD-251 Belknap)、
マックック(DD-252 McCook)、マッカラ(DD-253 McCalla)、ロジャース(DD-254 Rodgers)、イングラム(DD-255 Ingram)、
バンクロフト(DD-256 Bancroft)、ウェレス(DD-257 Welles)、オーリック(DD-258 Aulick)、ターナー(DD-259 Turner)、
ギリス(DD-260 Gillis)、デルファイ(DD-261 Delphy)、マクダーマット(DD-262 McDermut)、ローブ(DD-263 Laub)、
マクラナハン(DD-264 McLanahan)、エドワーズ(DD-265 Edwards)、グリーン(DD-266 Greene)、バラード(DD-267 Ballard)、
シャブリック(DD-268 Shubrick)、ベイリー(DD-269 Balley)、ソーントン(DD-270 Thornton)、モリス(DD-271 Morris)、
ティンゲイ(DD-272 Tingey)、スウェイゼイ(DD-273 Swasey)、ミード(DD-274 Meade)、シンクレア(DD-275 Sinclair)、
マッカレイ(DD-276 McCawley)、ムーディ(DD-277 Moody)、ヘンショー(DD-278 Henshaw)、メイヤー(DD-279 Meyer)、ドイヤン(DD-280 Doyen)、
シャーキー(DD-281 Sharkey)、トウシー(DD-282 Toucey)、ブリック(DD-283 breck)、イシャーウッド(DD-284 Isherwood)、
ケイス(DD-285 Case)、ラードナー(DD-286 Lardner)、パトナム(DD-287 Putnam)、ウォーデン(DD-288 Worden)、
フラッサー(DD-289 Flusser)、デイル(DD-290 Dale)、コンヴァース(DD-291 Converse)、
リード(DD-292 Reid)、ビリングズレイ(DD-293 Billingsley)、チャールズ・オースバーン(DD-294 Charles Ausburn)、
オズボーン(DD-295 Osborne)、チョーンシー(DD-296 Chauncey)、フラー(DD-297 Fuller)、パーシヴァル(DD-298 Percival)、
ジョン・フランシス・バーンズ(DD-299 John Francis Burnes)、ファラガット(DD-300 Farragut)、サマーズ(DD-301 Somers)、
ストッダート(DD-302 Stoddert)、リノ(DD-303 Reno)、ファークハー(DD-304 Farquhar)、トンプソン(DD-305 Thompson)、
ケネディ(DD-306 Kennedy)、ポール・ハミルトン(DD-307 Paul Hamilton)、ウィリアム・ジョーンズ(DD-308 William Jones)、
ウッドバリー(DD-309 Woodbury)、S・P・リー(DD-310 S.P.Lee)、ニコラス(DD-311 Nicholas)、ヤング(DD-312 Young)、
ゼイリン(DD-313 Zeilin)、ヤーボロ(DD-314 Yarborough)、ラ・ヴァレット(DD-315 La Vallette)、
スロート(DD-316 Sloat)、ウッド(DD-317 Wood)、シャーク(DD-318 Shirk)、キッダー(DD-319 Kidder)、セルフリッジ(DD-320 Selfridge)、
マーカス(DD-321 Marcus)、マーヴィン(DD-322 Mervine)、チェイス(DD-323 Chase)、ロバート・スミス(DD-324 Robert Smith)、
マラニー(DD-325 Mullany)、コグラン(DD-326 Coghlan)、プレストン(DD-327 Preston)、ラムソン(DD-328 Lamson)、
ブルース(DD-329 Bruce)、ハル(DD-330 Hull)、マクドノー(DD-331 MacDonough)、
ファーレンホルト(DD-332 Farenholt)、サムナー(DD-333 Sumner)、コリー(DD-334 Corry)、メルヴィン(DD-335 Melvin)、
リッチフィールド(DD-336 Ritchfield)、ゼイン(DD-337 Zane)、ワスムス(DD-338 Wasmuth)、トリヴァー(DD-339 Trever)、
ペリー(DD-340 Perry)、ディケイター(DD-341 Decatur)、ハルバート(DD-342 Hulbert)、ノア(DD-343 Noa)、
ウィリアム・B・プレストン(DD-344 William B.Preston)、プレブル(DD-345 Preble)、シカード(DD-346 Sicard)、プルーイット(DD-347 Pruitt
建造中止:
DD-200、201、202、203、204、205
  • 大戦間の駆逐艦
ファラガット(DD-348 Farragut)、デューイ(DD-349 Dewey)、ハル(DD-350 Hull)、マクドノー(DD-351 MacDonough)、
ウォーデン(DD-352 Worden)、デイル(DD-353 Dale)、モナガン(DD-354 Monaghan)、エールウィン(DD-355 Aylwin
ポーター(DD-356 Porter
セルフリッジ(DD-357 Selfridge
マクダガル(DD-358 McDougal
ウィンスロー(DD-359 Winslow
フェルプス(DD-360 Phelps
クラーク(DD-361 Clark
モフエット(DD-362 Moffett
バルチ(DD-363 Balch
マハン(DD-364 Mahan)、カミングス(DD-365 Cummings)、ドレイトン(DD-366 Drayton)、ラムソン(DD-367 Lamson)、フラッサー(DD-368 Flusser)、
リード(DD-369 Reid)、ケイス(DD-370 Case)、カニンガム(DD-371 Conyngham)、カッシン(DD-372 Cassin)、
ショー(DD-373 Shaw)、タッカー(DD-374 Tucker)、ダウンズ(DD-375 Downes)、カッシング(DD-376 Cushing)、
パーキンス(DD-377 Perkins)、スミス(DD-378 Smith)、プレストン(DD-379 Preston)、ダンラップ(DD-384 Dunlap)、ファニング(DD-385 Fanning
グリッドレイ(DD-380 Gridley
クレイブン(DD-382 Craven
サマーズ(DD-381 Somers
ウォーリントン(DD-383 Warrington
サンプソン(DD-394 Sampson
デイヴィス(DD-395 Davis
ジュエット(DD-396 Jouett
前期型
バグレイ(DD-386 Bagley)、ブルー(DD-387 Blue)、ヘルム(DD-388 Helm)、マグフォード(DD-389 Mugford)、
ラルフ・タルボット(DD-390 Ralph Talbot)、ヘンリー(DD-391 Henley)、パターソン(DD-392 Patterson)、ジャーヴィス(DD-393 Jarvis)、マッコール(DD-400 McCall)、モーリー(DD-401 Maury
後期型
ベンハム(DD-397 Benham)、エレット(DD-398 Ellet)、ラング(DD-399 Lang)、メイラント(DD-402 Mayrant)、
トリップ(DD-403 Trippe)、ラインド(DD-404 Rhind)、ローワン(DD-405 Rowan)、スタック(DD-406 Stack)、スタレット(DD-407 Sterett)、ウィルソン(DD-408 Wilson
シムス(DD-409 Sims)、ヒューズ(DD-410 Hughes)、アンダーソン(DD-411 Anderson)、ハムマン(DD-412 Hammann)、
マスティン(DD-413 Mustin)、ラッセル(DD-414 Russell)、オブライエン(DD-415 O'Brien)、ウォーク(DD-416 Walke)、
モリス(DD-417 Morris)、ロー(DD-418 Roe)、ウェインライト(DD-419 Wainwright)、バック(DD-420 Buck
  • WW II時の駆逐艦
ベンソン(DD-421 Benson)、メイヨー(DD-422 Mayo)、マディソン(DD-425 Madison)、ランスデイル(DD-426 Lansdale)、ヒラリー・P・ジョーンズ(DD-427 Hilary P.Jones)、チャールズ・F・ヒューズ(DD-428 Charles F.Hughes)、ラフィー(DD-459 Laffey)、ウッドワース(DD-460 Woodworth)、ファーレンホルト(DD-491 Farenholt)、ベイリー(DD-492 Bailey)、バンクロフト(DD-598 Bancroft)、バートン(DD-599 Barton)、ボイル(DD-600 Boyle)、チャンプリン(DD-601 Champlin)、ミード(DD-602 Meade)、マーフィ(DD-603 Murphy)、パーカー(DD-604 Parker)、コールドウェル(DD-605 Caldwell)、コグラン(DD-606 Coghlan)、フレイジア(DD-607 Frazier)、ガンスヴォールト(DD-608 Gansevoort)、ギルスピー(DD-609 Gillespie)、ホビー(DD-610 Hobby)、カーク(DD-611 Kalk)、ケンドリック(DD-612 Kendrick)、ローブ(DD-613 Laub)、マッケンジー(DD-614 Mackenzie)、マクラナハン(DD-615 McLanahan)、ニールズ(DD-616 Nields)、オードノー(DD-617 Ordronaux
グリーブス級
グリーブス(DD-423 Gleaves)、ニブラック(DD-424 Niblack
リヴァモア(DD-429 Livermore)、エバール(DD-430 Eberie)、プランケット(DD-431 Plunkett)、キアニー(DD-432 Kearny)、グウィン(DD-433 Gwin)、メレディス(DD-434 Meredith)、グレイソン(DD-435 Grayson)、モンセン(DD-436 Monssen)、ウールゼイ(DD-437 Woolsey)、ラドロー(DD-438 Ludlow)、エディソン(DD-439 Edison)、エリクソン(DD-440 Ericsson)、ウィルクス(DD-441 Wilkes)、ニコルソン(DD-442 Nicholson)、スワンソン(DD-443 Swanson)、イングラハム(DD-444 Ingraham)、ブリストル(DD-453 Bristol)、エリソン(DD-454 Ellyson)、ハンブルトン(DD-455 Hambleton)、ロッドマン(DD-456 Rodman)、エモンズ(DD-457 Emmons)、メイコム(DD-458 Macomb)、フォレスト(DD-461 Forrest)、フィッチ(DD-462 Fotch)、コリー(DD-463 Corry)、ホブソン(DD-464 Hobson)、アーロン・ワード(DD-483 Aaron Ward)、ブキャナン(DD-484 Buchanan)、ダンカン(DD-485 Duncan)、ランズダウン(DD-486 Lansdowne)、ラードナー(DD-487 Lardner)、マッカラ(DD-488 MaCalla)、マーヴィン(DD-489 Mervine)、クイック(DD-490 Quick)、カーミック(DD-493 Carmick)、ドイル(DD-494 Doyle)、エンディコット(DD-495 Endicott)、マックック(DD-496 McCook)、フランクフォード(DD-497 Frankford)、ダヴィソン(DD-618 Davison)、エドワーズ(DD-619 Edwards)、グレノン(DD-620 Glennon)、ジェファーズ(DD-621 Jeffers)、マドックス(DD-622 Maddox)、ネルソン(DD-623 Nelson)、ボールドウィン(DD-624 Baldwin)、ハーディング(DD-625 Harding)、サターリー(DD-626 Satterlee)、トンプソン(DD-627 Thompson)、ウェレス(DD-628 Welles)、コウィー(DD-632 Cowie)、ナイト(DD-633 Knight)、ドラン(DD-634 Doran)、アール(DD-635 Earle)、バトラー(DD-636 Butler)、ゲラルディ(DD-637 Gherardi)、ハーンドン(DD-638 Herndon)、シャブリック(DD-639 Shubrick)、ビーティ(DD-640 Beatty)、ティルマン(DD-641 Tillman)、スティーブンソン(DD-645 Stevenson)、ストックトン(DD-646 Stockton)、ソーン(DD-647 Thorn)、ターナー(DD-648 Turner
フレッチャー(DD-445 Fletcher)、ラドフォード(DD-446 Radford)、ジェンキンス(DD-447 Jenkins)、ラ・ヴァレット(DD-448 La Vallette)、ニコラス(DD-449 Nicholas)、オバノン(DD-450 O'Bannon)、シュヴァリエ(DD-451 Chevalier)、ソーフレイ(DD-465 Saufley)、ウォーラー(DD-466 Waller)、ストロング(DD-467 Strong)、テイラー(DD-468 Taylor)、ド・ヘイブン(DD-469 De Haven)、バッチ(DD-470 Bache)、ビール(DD-471 Beale)、ゲスト(DD-472 Guest)、ベネット(DD-473 Bennett)、フラム(DD-474 Fullam)、ハドソン(DD-475 Hudson)、ハッチンス(DD-476 Hutchins)、プリングル(DD-477 Pringle)、スタンリー(DD-478 Stanly)、スティーブンス(DD-479 Stevens)、ハルフォード(DD-480 Halford)、リューツ(DD-481 Leutze)、フィリップ(DD-498 Philip)、レンショー(DD-499 Renshaw)、リングゴールド(DD-500 Ringgold)、シュレーダー(DD-501 Schroeder)、シグスビー(DD-502 Sigsbee)、コンウェイ(DD-507 Conway)、コニー(DD-508 Cony)、コンヴァース(DD-509 Converse)、イートン(DD-510 Eaton)、フート(DD-511 Foote)、スペンス(DD-512 Spence)、テリー(DD-513 Terry)、サッチャー(DD-514 Thatcher)、アンソニー(DD-515 Anthony)、ワズワース(DD-516 Wadsworth)、ウォーカー(DD-517 Walker)、ブラウンソン(DD-518 Brownson)、デイリー(DD-519 Daly)、イシャーウッド(DD-520 Isherwood)、キンバリー(DD-521 Kimberly)、ルース(DD-522 Luce)、アブナー・リード(DD-526 Abner Read)、アンメン(DD-527 Ammen)、マラニー(DD-528 Mullany)、ブッシュ(DD-529 Bush)、トラセン(DD-530 Trathen)、ヘイゼルウッド(DD-531 Hazelwood)、ヒーアマン(DD-532 Heermann)、ホーエル(DD-533 Hoel)、マッコード(DD-534 McCord)、ミラー(DD-535 Miller)、オーウェン(DD-536 Owen)、ザ・サリヴァンズ(DD-537 The Sullivans)、スティーブン・ポッター(DD-538 Stephen Potter)、ティンゲイ(DD-539 Tingey)、トワイニング(DD-540 Twining)、ヤーノール(DD-541 Yarnall)、ボイド(DD-544 Boyd)、ブラッドフォード(DD-545 Bradford)、ブラウン(DD-546 Brown)、カウエル(DD-547 Cowell)、カップス(DD-550 Capps)、デヴィッド・W・テイラー(DD-551 David W.Taylor)、エヴァンス(DD-552 Evans)、ジョン・D・ヘンリー(DD-553 John D.Henley)、フランクス(DD-554 Franks)、ハガード(DD-555 Haggard)、ヘイリー(DD-556 Hailey)、ジョンストン(DD-557 Johnston)、ロウズ(DD-558 Laws)、ロングショー(DD-559 Longshaw)、モリソン(DD-560 Morrison)、プリチエット(DD-561 Prichett)、ロビンソン(DD-562 Robinson)、ロス(DD-563 Ross)、ロウ(DD-564 Rowe)、スモーレイ(DD-565 Smalley)、ストッダード(DD-566 Stoddard)、ワッツ(DD-567 Watts)、レン(DD-568 Wren)、オーリック(DD-569 Aulick)、チャールズ・オースバーン(DD-570 Charles Ausburne)、クラックストン(DD-571 Claxton)、ダイソン(DD-572 Dyson)、ハリソン(DD-573 Harrison)、ジョン・ロジャーズ(DD-574 John Rodgers)、マッキー(DD-575 McKee)、マリ(DD-576 Murray)、スプロストン(DD-577 Sproston)、ウイックス(DD-578 Wickes)、ウィリアム・D・ポーター(DD-579 William D.Porter)、ヤング(DD-580 Young)、チャレット(DD-581 Charrette)、コナー(DD-582 Conner)、ホール(DD-583 Hall)、ハリガン(DD-584 Halligan)、ハラデン(DD-585 Haraden)、ニューコム(DD-586 Newcomb)、ベル(DD-587 Bell)、バーンズ(DD-588 Burns)、イザード(DD-589 Izard)、ポール・ハミルトン(DD-590 Paul Hamilton)、トウイッグス(DD-591 Twiggs)、ハワース(DD-592 Howorth)、キレン(DD-593 Killen)、ハート(DD-594 Hart)、メトカルフ(DD-595 Metcalfe)、シールズ(DD-596 Shields)、ワイリー(DD-597 Wiley)、アボット(DD-629 Abbot)、ブレイン(DD-630 Braine)、アーベン(DD-631 Erben)、ヘイル(DD-642 Hale)、シゴーニー(DD-643 Sigourney)、ステンブル(DD-644 Stembel)、アルバード・W・グラント(DD-649 Albert W.Grant)、ケイパートン(DD-650 Caperton)、コグスウェル(DD-651 Cogswell)、インガソル(DD-652 Ingersoll)、ナップ(DD-653 Knapp)、ビアース(DD-654 Bearss)、ジョン・フッド(DD-655 John Hood)、ヴァン・ヴァルケンバーグ(DD-656 Van Valkenburgh)、チャールズ・J・バジャー(DD-657 Charles J.Badger)、コラハン(DD-658 Colahan)、ダッシール(DD-659 Dashiell)、バラード(DD-660 Bullard)、キッド(DD-661 Kidd)、ベニオン(DD-662 Bennion)、ヘイウッド・L・エドワーズ(DD-663 Heywood L.Edwards)、リチャード・P・リアリー(DD-664 Richard P.Leary)、ブライアント(DD-665 Bryant)、ブラック(DD-666 Black)、チョーンシー(DD-667 Chauncey)、クラレンス・K・ブロンソン(DD-668 Clarence K.Bronson)、コットン(DD-669 Cotten)、ドーチ(DD-670 Dortch)、ガトリング(DD-671 Gatling)、ヒーリー(DD-672 Healy)、ヒコックス(DD-673 Hickox)、ハント(DD-674 Hunt)、ルイス・ハンコック(DD-675 Lewis Hancock)、マーシャル(DD-676 Marshall)、マクダーマット(DD-677 McDermut)、マクゴーワン(DD-678 McGowan)、マクネーア(DD-679 McNair)、メルヴィン(DD-680 Melvin)、ホープウェル(DD-681 Hopewell)、ポーターフィールド(DD-682 Porterfield)、ストックハム(DD-683 Stockham)、ウエッダーバーン(DD-684 Wedderburn)、ピッキング(DD-685 Picking)、ハルゼイ・パウエル(DD-686 Halsey Powell)、ウールマン(DD-687 Uhlmann)、ルメイ(DD-688 Remey)、ワドレイ(DD-689 Wadleigh)、ノーマン・スコット(DD-690 Norman Scott)、マーツ(DD-691 Mertz)、カラハン(DD-792 Callaghan)、カッシン・ヤング(DD-793 Cassin Young)、アーウィン(DD-794 Irwin)、プレストン(DD-795 Preston)、ベンハム(DD-796 Benham)、カッシング(DD-797 Cushing)、モンセン(DD-798 Monssen)、ジャーヴィス(DD-799 Jarvis)、ポーター(DD-800 Porter)、コルホーン(DD-801 Colhoun)、グレゴリー(DD-802 Gregory)、リトル(DD-803 Little)、ルクス(DD-804 Rocks
アレン・M・サムナー(DD-692 Allen M.Sumner)、モール(DD-693 Moale)、イングラハム(DD-694 Ingraham)、クーパー(DD-695 Cooper)、イングリッシュ(DD-696 Inglish)、チャールズ・S・スペリー(DD-697 Charles S.Sperry)、オールト(DD-698 Ault)、ウォルドロン(DD-699 Waldron)、ヘインズワース(DD-700 Haynsworth)、ジョン・W・ウィークス(DD-701 John W.Weeks)、ハンク(DD-702 Hank)、ウォーレス・L・リンド(DD-703 Wallace L.Lind)、ボリー(DD-704 Borie)、コンプトン(DD-705 Compton)、ゲイナード(DD-706 Gainard)、ソーレイ(DD-707 Soley)、ハーラン・R・ディクソン(DD-708 Harlan R.Dickson)、ヒュー・パーヴィス(DD-709 Hugh Purvis)、バートン(DD-722 Barton)、ウォーク(DD-723 Walke)、ラフェイ(DD-724 Laffey)、オブライエン(DD-725 O'Brien)、メレディス(DD-726 Meredith)、ド・ヘイブン(DD-727 De Haven)、マンスフィールド(DD-728 Mansfield)、ライマン・K・スウェンソン(DD-729 Lyman K.Swenson)、コレット(DD-730 Collett)、マドックス(DD-731 Maddox)、ハイマン(DD-732 Hyman)、マナート・L・エーブル(DD-733 Mannert L.Abele)、パーディ(DD-734 Purdy)、ドレクスラー(DD-741 Drexler)、ブルー(DD-744 Blue)、ブラッシュ(DD-745 Brush)、タウシッグ(DD-746 Taussig)、サミュエル・N・ムーア(DD-747 Samuel N.Moore)、ハリー・E・ハバード(DD-748 Harry E.Hubbard)、アルフレッド・A・カニンガム(DD-752 Alfred A.Cunningham)、ジョン・R・ピアース(DD-753 John R.Pierce)、フランク・E・エヴァンズ(DD-754 Frank E.Evans)、ジョン・A・ボール(DD-755 John A.Bole)、ビーティ(DD-756 Beatty)、パトナム(DD-757 Putnam)、ストロング(DD-758 Strong)、ロフバーグ(DD-759 Lofberg)、ジョン・W・トーマソン(DD-760 John W.Thomason)、バック(DD-761 Buck)、ヘンリー(DD-762 Henley)、ロウリー(DD-770 Lowry)、ヒュー・W・ハドレイ(DD-774 Hugh W.Hadley)、ウィラード・ケイス(DD-775 Willard Keith)、ジェームズ・C・オーエンス(DD-776 James C.Owens)、ゼラーズ(DD-777 Zellars)、マッシイ(DD-778 Massey)、ダグラス・H・フォックス(DD-779 Douglas H.Fox)、ストームズ(DD-780 Stormes)、ロバート・K・ハンティントン(DD-781 Robert K.Huntington)、ブリストル(DD-857 Bristol
種別変更:
DD-735、736、737、738、739、740、749、750、751、771、772、773→高速敷設艦(DM)
ギアリング(DD-710 Gearing)、ユージン・A・グリーン(DD-711 Eugene A.Greene)、ギャット(DD-712 Gyatt)、ケネス・D・ベイリー(DD-713 Kenneth D.Bailey)、ウィリアム・R・ラッシュ(DD-714 William R.Rush)、ウィリアム・M・ウッド(DD-715 William M.Wood)、ウィルツィー(DD-716 Wiltsie)、セオドア・E・チャンドラー(DD-717 Theodore E.Chandler)、ハムナー(DD-718 Hamner)、エパーソン(DD-719 Epperson)、フランク・ノックス(DD-742 Frank Knox)、サザランド(DD-743 Southerland)、ウィリアム・C・ローウェ(DD-763 William C.Lawe)、ロイド・トーマス(DD-764 Lloyd Thomas)、ケプラー(DD-765 Keppler)、ローワン(DD-782 Rowan)、ガーク(DD-783 Gurke)、マッキーン(DD-784 McKean)、ヘンダーソン(DD-785 Henderson)、リチャード・B・アンダースン(DD-786 Richard B.Anderson)、ジェームズ・E・キイス(DD-787 James E.Kyes)、ホリスター(DD-788 Hollister)、エヴァソール(DD-789 Eversole)、シェルトン(DD-790 Shelton)、シュバリエ(DD-805 Chevalier)、ヒグビー(DD-806 Higbee)、ベンナー(DD-807 Benner)、デニス・J・バックレイ(DD-808 Dennis J.Buckley)、コリー(DD-817 Corry)、ニュー(DD-818 New)、ホルダー(DD-819 Holder)、リッチ(DD-820 Rich)、ジョンストン(DD-821 Johnston)、ロバート・H・マッカード(DD-822 Robert H.McCord)、サミュエル・B・ロバーツ(DD-823 Samuel B.Roberts)、バジロン(DD-824 Basilone)、アガーホルム(DD-826 Agerholm)、ティンマーマン(DD-828 Timmerman)、マイルズ・C・フォックス(DD-829 Myles C.Fox)、エヴァレット・F・ラーソン(DD-830 Everett F.Larson)、グッドリッチ(DD-831 Goodrich)、ハンソン(DD-832 Hanson)、ハーバート・J・トーマス(DD-833 Herbert J.Thomas)、ターナー(DD-834 Turner)、チャールズ・P・セシル(DD-835 Charles P.Cecil)、ジョージ・K・マッケンジー(DD-836 George K.MacKenzie)、サースフィールド(DD-837 Sarsfield)、アーネスト・G・スモール(DD-838 Ernest G.Small)、パワー(DD-839 Power)、グレノン(DD-840 Glennon)、ノア(DD-841 Noa)、フィスク(DD-842 Fiske)、ウォリントン(DD-843 Warrington)、ペリー(DD-844 Perry)、バウセル(DD-845 Baussell)、オズボーン(DD-846 Ozbourn)、ロバート・L・ウィルソン(DD-847 Robert L.Wilson)、ワイテク(DD-848 Witek)、リチャード・E・クラウス(DD-849 Richard E.Kraus)、ジョセフ・P・ケネディJr.(DD-850 Joseph P.Kennedy Jr.)、ラパータス(DD-851 Rupertus)、レオナード・F・メイソン(DD-852 Leonard F.Mason)、チャールズ・H・ローン(DD-853 Charles H.Roan)、フレッド・T・ベリー(DD-858 Fred T.Berry)、ノリス(DD-859 Norris)、マッカフェリー(DD-860 McCaffery)、ハーウッド(DD-861 Harwood)、ヴォーゲルゲザング(DD-862 Vogelgesang)、スタイネイカー(DD-863 Steinaker)、ハロルド・J・エリソン(DD-864 Harold J.Ellison)、チャールズ・R・ウェア(DD-865 Charles R.Ware)、コーン(DD-866 Cone)、ストライブリング(DD-867 Stribling)、ブラウンソン(DD-868 Brownson)、アーノルド・J・イズベル(DD-869 Arnold J.Isbell)、フェクテラー(DD-870 Fechteler)、ダメイト(DD-871 Damato)、フォレスト・ロイアル(DD-872 Forrest Royal)、ホーキンス(DD-873 Hawkins)、ダンカン(DD-874 Duncan)、ヘンリー・W・タッカー(DD-875 Henry W.Tucker)、ロジャース(DD-876 Rogers)、パーキンス(DD-877 Perkins)、ヴェゾール(DD-878 Vesole)、リアリー(DD-879 Leary)、ダイス(DD-880 Dyess)、ボーデロン(DD-881 Bordelon)、ファース(DD-882 Furse)、ニューマン・K・ペリー(DD-883 Newman K.Perry)、フロイド・B・パークス(DD-884 Floyd B.Parks)、ジョン・R・クレイグ(DD-885 John R.Craig)、オーレック(DD-886 Orleck)、ブリンクレイ・バス(DD-887 Brinkley Bass)、ステイッケル(DD-888 Stickell)、オヘーア(DD-889 O'Hare)、メレディス(DD-890 Meredith
設計変更:
DD-825、827→カーペンター級
建造中止:
カースル(DD-720 Castle)、ウッドロー・R・トンプソン(DD-721 Woodrow R.Tompson)、ランスデイル(DD-766 Lansdale)、シーモア・D・オーエンス(DD-767 Seymour D.Owens)、ホーエル(DD-768 Hoel)、アブナー・リード(DD-769 Abner Read)、シーマン(DD-791 Seaman
カーペンター(DD-825 Carpenter
ロバート・A・オーエンス(DD-827 Robert A.Owens
  • WW II後の駆逐艦
ミッチャー(DL-2 Mitscher) ※ 後に『DDG-35』
ジョン・S・マッケーン(DL-3 John S.McCain) ※ 後に『DDG-36』
ウィリス・A・リー(DL-4 Willis A.Lee
ウィルキンソン(DL-5 Wilkinson
ファラガット(DL-6 Farragut) ※ 後に『DLG-6』、更に『DDG-37』
ルース(DL-7 Luce) ※ 後に『DLG-7』、更に『DDG-38』
マクドノー(DL-8 Macdonough) ※ 後に『DLG-8』、更に『DDG-39』
クーンツ(DL-9 Coontz) ※ 後に『DDG-40』
キング(DL-10 King) ※ 後に『DDG-41』
マハン(DL-11 Mahan) ※ 後に『DDG-42』
ダールグレン(DL-12 Dahlgren) ※ 後に『DDG-43』
ウィリアム・V・プラット(DL-13 William V.Pratt) ※ 後に『DDG-44』
デューイ(DL-14 Dewey) ※ 後に『DDG-45』
プレブル(DL-15 Preble) ※ 後に『DDG-46』
フォレスト・シャーマン(DD-931 Forrest Sherman)、バリー(DD-933 Barry)、デイヴィス(DD-937 Davis)、ジョナス・イングラム(DD-938 Jonas Ingram)、マンリー(DD-940 Manley)、デュポン(DD-941 De Pont)、ビゲロー(DD-942 Bigelow)、ブランディ(DD-943 Blandy)、マリニクス(DD-944 Mullinnix)、ハル(DD-945 Hull)、エドソン(DD-946 Edson)、モートン(DD-948 Morton)、リチャード・S・エドワーズ(DD-950 Richard S.Edwards)、ターナー・ジョイ(DD-951 Turner Joy
ジョン・ポール・ジョーンズ(DD-932 John Paul Jones) ※ 後に『DDG-32』
ディケーター(DD-936 Decatur) ※ 後に『DDG-31』
サマーズ(DD-947 Somers) ※ 後に『DDG-34』
パーソンズ(DD-949 Parsons) ※ 後に『DDG-33』
チャールズ・F・アダムズ(DDG-2 Charles F.Adams)、ジョン・キング(DDG-3 John King)、ローレンス(DDG-4 Lawrence)、クロード・V・リケッツ(DDG-5 Claude V.Ricketts)、バーニー(DDG-6 Barney)、ヘンリー・B・ウィルソン(DDG-7 Henry B.Wilson)、ラインド・マコーミック(DDG-8 Lynde McCormick)、タワーズ(DDG-9 Towers)、サンプソン(DDG-10 Sampson)、セラーズ(DDG-11 Sellers)、ロビソン(DDG-12 Robison)、ホーエル(DDG-13 Hoel)、ブキャナン(DDG-14 Buchanan)、バークレイ(DDG-15 Berkeley)、ジョセフ・ストラウス(DDG-16 Joseph Strauss)、カニンガム(DDG-17 Conyngham)、セムズ(DDG-18 Semmes)、タットノール(DDG-19 Tattnall)、ゴールズボロ(DDG-20 Goldsborough)、コクレーン(DDG-21 Cochrane)、ベンジャミン・ストッダート(DDG-22 Benjamin Stoddert)、リチャード・E・バード(DDG-23 Richard E.Byrd)、ウオッデル(DDG-24 Waddell
スプルーアンス(DD-963 Spruance)、ポール・F・フォスター(DD-964 Paul F.Foster)、キンケイド(DD-965 Kinkaid)、ヒューイット(DD-966 Hewitt)、エリオット(DD-967 Eliott)、アーサー・W・ラドフォード(DD-968 Arthur W.Radford)、ピーターソン(DD-969 Peterson)、カロン(DD-970 Caron)、デイヴィッド・R・レイ(DD-971 David R.Ray)、オルデンドルフ(DD-972 Oldendorf)、ジョン・ヤング(DD-973 John Young)、コムト・ド・グラース(DD-974 Comte de Grasse)、オブライエン(DD-975 O'Brien)、メリル(DD-976 Merrill)、ブリスコー(DD-977 Briscoe)、スタンプ(DD-978 Stump)、コノリー(DD-979 Conolly)、ムースブラッガー(DD-980 Moosbrugger)、ジョン・ハンコック(DD-981 John Hancock)、ニコルソン(DD-982 Nicholson)、ジョン・ロジャース(DD-983 John Rodgers)、レフトウィッチ(DD-984 Leftwich)、カッシング(DD-985 Cushing)、ハリー・W・ヒル(DD-986 Harry W.Hill)、オバノン(DD-987 O'Bannon)、ソーン(DD-988 Thorn)、デヨ(DD-989 Deyo)、インガソル(DD-990 Ingersoll)、ファイフ(DD-991 Fife)、フレッチャー(DD-992 Fletcher)、ヘイラー(DD-997 Hayler
  • キッド級 - 4隻 ※ 旧・斯『スプルーアンス』改型
キッド(DDG-993 Kidd
カラハン(DDG-994 Callaghan
スコット(DDG-995 Scott
チャンドラー(DDG-996 Chandler
フライトI
アーレイ・バーク(DDG-51 Arleigh Burke)、バリー(DDG-52 Barry)、ジョン・ポール・ジョーンズ(DDG-53 John Paul Jones)、カーティス・ウィルバー(DDG-54 Curtis Wilbur)、スタウト(DDG-55 Stout)、ジョン・S・マッケーン(DDG-56 John S.McCain)、ミッチャー(DDG-57 Mitscher)、ラブーン(DDG-58 Laboon)、ラッセル(DDG-59 Russell)、ポール・ハミルトン(DDG-60 Paul Hamilton)、ラメージ(DDG-61 Ramage)、フィッツジェラルド(DDG-62 Fitzgerald)、ステザム(DDG-63 Stethem)、カーニイ(DDG-64 Carney)、ベンフォルド(DDG-65 Benfold)、ゴンザレス(DDG-66 Gonzalez)、コール(DDG-67 Cole)、ザ・サリヴァンズ(DDG-68 The Sullivans)、ミリアス(DDG-69 Milius)、ホッパー(DDG-70 Hopper)、ロス(DDG-71 Ross
フライトII
マハン(DDG-72 Mahan)、ディケイター(DDG-73 Decatur)、マクホール(DDG-74 McFaul)、ドナルド・クック(DDG-75 Donald Cook)、ヒギンズ(DDG-76 Higgins)、オケーン(DDG-77 O'Kane)、ポーター(DDG-78 Porter
フライトIIA
オスカー・オースチン(DDG-79 Oscar Austin)、ルーズヴェルト(DDG-80 Roosevelt)、ウィンストン・S・チャーチル(DDG-81 Winston S.Churchill)、ラッセン(DDG-82 Lassen)、ハワード(DDG-83 Howard)、バルクリ(DDG-84 Bulkeley)、マッキャンベル(DDG-85 McCampbell)、シャウプ(DDG-86 Shoup)、メイスン(DDG-87 Mason)、プレブル(DDG-88 Preble)、マスティン(DDG-89 Mustin)、チャフィー(DDG-90 Chafee)、ピンクニイ(DDG-91 Pinckney)、マンセン(DDG-92 Momsen)、チャンフーン(DDG-93 Chung-Hoon)、ニッツ(DDG-94 Nitze)、ジェームス・E・ウィリアムズ(DDG-95 James E.Williams)、ベインブリッジ(DDG-96 Bainbridge)、ハルゼー(DDG-97 Halsey)、フォレスト・シャーマン(DDG-98 Forrest Sherman)、ファラガット(DDG-99 Farragut)、キッド(DDG-100 Kidd)、グリッドレイ(DDG-101 Gridley)、サンプソン(DDG-102 Sampson)、ステレット(DDG-104 Sterett)、トラクスタン(DDG-103 Truxtun)、デューイ(DDG-105 Dewey)、ストックデイル(DDG-106 Stockdale)、グレーヴリー(DDG-107 Gravely)、ウェイン・E・メイヤー(DDG-108 Wayne E.Meyer)、ジェイソン・ダンハム(DDG-109 Jason Dunham)、ウィリアム・P・ローレンス(DDG-110 William P. Lawrence)、スプルーアンス(DDG-111 Spruance)、マイケル・マーフィー(DDG-112 Michael Murphy)、ジョン・フィン(DDG-113 John Finn)、ラルフ・ジョンソン(DDG-114 Ralph Johnson)、ラファエル・ペラルタ(DDG-115 Rafael Peralta
建造中:
トーマス・ハドナー(DDG-116 Thomas Hudner)、ポール・イグナティウス(DDG-117 Paul Ignatius)、ダニエル・イノウエ(DDG-118 Daniel Inouye)、デルバート・D・ブラック(DDG-119 Delbert D. Black)、カール・M・レビン(DDG-120 Carl M. Levin)、フランク・E・ピーターセン・ジュニア(DDG-121 Frank E. Petersen Jr.)、ジョン・バジロン(DDG-122 John Basilone)、レナ・H・サトクリフ・ハイビー(DDG-123 Lenah H. Sutcliffe Higbee
フライトIII
ハーヴェイ・C・バーナム・ジュニア(DDG-124 Harvey C. Barnum Jr.)、ジャック・H・ルーカス(DDG-125 Jack H. Lucas)、
計画中:
ギャラガー(DDG-127 Gallagher
フライトIII
ルイス・H・ウィルソン・ジュニア(DDG-126 Louis H. Wilson, Jr.
ズムウォルト(DDG-1000 Zumwalt
建造中:
マイケル・モンスーア(DDG-1001 Michael Monsoor
リンドン・B・ジョンソン(DDG-1002 Lyndon B. Johnson

護衛駆逐艦[編集]

エヴァーツ、ワイフェルズ、グリスォルド、スティーレ、カールソン、ベバス、クロウター、ブレナン、ドーハティ、オースティン、エドガー・G・チェイス、エドワード・C・ダリー、ギルモア、バーデン・R・ヘイスティングス、レハーディ、ハロルド・C・トーマス、ウィレマン、チャールズ・R・グリーア、ホイットマン、ウィントル、デンプシー、ダフィー、エメリー、スタッドフェルド、マーティン、セダーストロム、フレミング、ティスデール、アイゼル、フェアー、マンラヴ、グレイナー、ワイマン、ラヴァリング、サンダース、ブラケット、レイノルズ、ミッチェル、ドナルドソン、アンドレス、ダルリー、デッカー、ダブラー、ドーネフ、エングストロム、セイド、スマート、ウォルター・S・ブラウン、ウィリアム・C・ミラー、カバナ、ディオンヌ、キャンフィールド、ディード、エルデン、クラウズ、レイク、ライマン、クロウリー、ラール、ハローラン、コノリー、フィネガン、オトール、ジョン・J・パワーズ、メイソン、ジョン・M・バーミンガム
バックレイ、チャールズ・ローレンス、ダニエル・T・グリフィン、ドンネル、フォッグ、フォス、ガントナー、ジョージ・W・イングラム、アイラ・ジェフリー、リー・フォックス、アムスベリー、ベイツ、ブレスマン、ジョセフ・E・キャンベル、ルーベン・ジェームズ、シムス、ホッピング、リーヴス、フェクテラー、チェイス、ラニング、ロイ、バーバー、ラヴレース、マニング、ニューエンドーフ、ジェームズ・E・クレイグ、アイッケンバーガー、トーマソン、ジョーダン、ニューマン、リドル、ケパート、コファー、ロイド、オッター、ハバード、ヘイター、ウィリアム・T・パウエル、スコット、バーク、エンライト、クールバーグ、ダービー、J・ダグラス・ブラックウッド、フランシス・M・ロビンソン、ソーラー、ファウラー、スパンゲンバーグ、アーレンス、バー、アレクサンダー・J・ルーク、ロバート・I・ペイン、フォアマン、ホワイトハースト、イングランド、ウィッター、ボワーズ、ウィルマース | ゲンドロー、フィーバーリング、ウィリアム・C・コール、ポール・G・ベーカー、デイモン・M・カミングズ、ヴァムメン、ジェンクス、デュリック、ワイズマン、ウェバー、シュミット、フラメント、ハーモン、グリーンウッド、ローザー、ジレット、アンダーヒル、ヘンリー・R・ケニヨン、ブル、バンチ、リッチ、スパングラー、ジョージ、ラビー、マーシュ、カリアー、オスマス、アール・V・ジョンソン、ホルトン、クロニン、フライバーガー、タトム、ボルム、マロイ、ヘインズ、ラネルズ、ホリス、ガナソン、メジャー、ウィーデン、ヴァリアン、スクロギンス、ジャック・W・ウィルク
ディーレイ (DE-1006 Dealey)、クロムウェル (DE-1014 Cromwell)、ハンマーバーグ (DE-1015 Hammerberg)、コートニイ (DE-1021 Courtney)、レスター (DE-1022 Lester)、エヴァンス (DE-1023 Evans)、ブリジェット (DE-1024 Bridget)、バウアー (DE-1025 Bauer)、フーパー (DE-1026 Hooper)、ジョン・ウィリス (DE-1027 John Willis)、ヴァン・ヴォーリス (DE-1028 Van Voorhis)、ハートレイ (DE-1029 Hartley)、ジョセフ・K・タウシグ (DE-1030 Joseph K.Taussig)
クロード・ジョーンズ (DE-1033 Claud Jones)、ジョン・R・ペリー (DE-1034 John R.Perry)、チャールズ・ベリー (DE-1035 Charles Berry)、マックモリス (DE-1036 McMorris)

フリゲート[編集]

アッシュヴィル (PF-1 Asheville) 、ナッチェツ (PF-2 Natchez)
タコマ (PF-3 Tacoma) 、サウサリト (PF-4 Sausalito) 、ホキアム (PF-5 Hoquiam) 、パスコ (PF-6 Pasco) 、アルバカーキー (PF-7 Albuquerque) 、エヴァレット (PF-8 Everett) 、ポカテッロ (PF-9 Pocatello) 、ブラウンスヴィル (PF-10 Brownsville) 、グランド・フォークス (PF-11 Grand Forks) 、キャスパー (PF-12 Casper) 、プエブロ (PF-13 Pueblo) 、グランド・アイランド (PF-14 Grand Island) 、アナポリス (PF-15 Annapolis) 、バンゴール (PF-16 Bangor) 、キー・ウエスト (PF-17 Key West) 、アレクサンドリア (PF-18 Alexandria) 、ヒューロン (PF-19 Huron) 、ガルフポート (PF-20 Gulfport) 、ベイヨン (PF-21 Bayonne) 、グロースター (PF-22 Gloucester) 、シュリーブポート (PF-23 Shreveport) 、マスケゴン (PF-24 Muskegon) 、シャーロッツヴィル (PF-25 Charlottesville) 、ポキプシ (PF-26 Poughkeepsie) 、ニューポート (PF-27 Newport) 、エンポリア (PF-28 Emporia) 、グロートン (PF-29 Groton) 、ヒンハム (PF-30 Hingham) 、グランド・ラピズ (PF-31 Grand Rapids) 、ウーンソケット (PF-32 Woonsocket) 、ロング・ビーチ (PF-34 Long Beach) 、ベルファスト (PF-35 Belfast) 、グレンデール (PF-36 Glendale) 、サン・ペドロ (PF-36 San Pedro) 、コロナド (PF-38 Coronado) 、オグデン (PF-39 Ogden) 、ユージン (PF-40 Eugene) 、エル・パソ (PF-41 El Paso) 、ヴァン・バレン (PF-42 Van Buren) 、オレンジ (PF-43 Orange) 、コーパス・クリスティー (PF-44 Corpus Christie) 、ハッチンソン (PF-45 Hutchinson) 、ビスビー (PF-46 Bisbee) 、ギャラップ (PF-47 Gallup) 、ロックフォード (PF-48 Rockford) 、マスコギー (PF-49 Muskogee) 、カーソン・シティー (PF-50 Carson City) 、バーリントン (PF-51 Burlington) 、アレンタウン (PF-52 Allentown) 、マチアス (PF-53 Machias) 、サンダスキイ (PF-54 Sandusky) 、バス (PF-55 Bath) 、コヴィントン (PF-56 Covington) 、シボイガン (PF-57 Sheboygan) 、ビューフォート (PF-59 Beaufort) 、シャーロット (PF-60 Charlotte) 、マニトウォック (PF-61 Manitowoc) 、ノックスヴィル (PF-64 Knoxville) 、リーディング (PF-66 Reading) 、ピオリア (PF-67 Peoria) 、ブランズウィック (PF-68 Brunswick) 、ダヴェンポート (PF-69 Davenport) 、エヴァンスヴィル (PF-70 Evansville) 、ニュー・ベドフォード (PF-71 New Bedford) 、オーランド (PF-99 Orlando) 、ラシーン (PF-100 Racine) 、グリーンスボロ (PF-101 Greensboro) 、フォーサイス (PF-102 Forsyth)
ディアボーン (PF-33 Dearborn) ※ 元『トレド (Toledo) 』
アビレン (PF-58 Abilene) ※ 元『ブリッジポート (Bridgeport) 』
グラドワイン (PF-62 Gladwyne) ※ 元『ウースター (Worcester) 』
モバーリイ (PF-63 Moberly) ※ 元『スクラントン (Scranton) 』
ユニオンタウン (PF-65 Uniontown) ※ 元『チャタヌーガ (Chattanooga) 』
ロレイン (PF-93 Lorain) ※ 元『ロアノーク (Roanoke) 』
ミレッジヴィル (PF-94 Milledgeville) ※ 元『シトカ (Sitka) 』
※ ''対英譲渡:
PF-72、73、74、75、76、77、78、79、80、81、82、83、84、85、86、87、88、89、90、91、92
※ ''建造中止:
スタンフォード (PF-95 Stamford) 、マコン (PF-96 Macon) 、ヴァレーオ (PF-98 Vallejo)
ロレイン (PF-97 Lorain) ※ 元『シトカ (Sitka) 』
ブロンスタイン (DE-1037 Bronstein) ※ 後に『FF-1037』
マックロイ (DE-1038 McCloy) ※ 後に『FF-1038』
ガーシア (DE-1040 Garcia) ※ 後に『FF-1040』
ブラッドレー (DE-1041 Bradley) ※ 後に『FF-1041』
エドワード・マクダネル (DE-1043 Edward McDonnell) ※ 後に『FF-1043』
ブランビー (DE-1044 Brumby) ※ 後に『FF-1044』
ダヴィッドソン (DE-1045 Davidson) ※ 後に『FF-1045』
ヴォーゲ (DE-1047 Voge) ※ 後に『FF-1047』
サンプル (DE-1048 Sample) ※ 後に『FF-1048』
ケールシュ (DE-1049 Koelsch) ※ 後に『FF-1049』
アルバート・デイヴィッド (DE-1050 Albert David) ※ 後に『FF-1050』
オカラハン (DE-1051 O'Callahan) ※ 後に『FF-1051』
  • グローヴァー (AGDE-1) - 1隻 ※ 後に『FF-1098』
  • ノックス級 - 46隻
ノックス (DE-1052 Knox) ※ 後に『FF-1052』
ロアーク (DE-1053 Roark) ※ 後に『FF-1053』
グレイ (DE-1054 Gray) ※ 後に『FF-1054』
ヘプバーン (DE-1055 Hepburn) ※ 後に『FF-1055』
コノール (DE-1056 Connole) ※ 後に『FF-1056』
ラスバーン (DE-1057 Rathburne) ※ 後に『FF-1057』
メイヤコード (DE-1058 Meyerkord) ※ 後に『FF-1058』
W・S・シムス (DE-1059 W.S.Sims) ※ 後に『FF-1059』
ラング (DE-1060 Lang) ※ 後に『FF-1060』
パターソン (DE-1061 Patterson) ※ 後に『FF-1061』
ホイップル (DE-1062 Whipple) ※ 後に『FF-1062』
リーズナー (DE-1063 Reasoner) ※ 後に『FF-1063』
ロックウッド (DE-1064 Lockwood) ※ 後に『FF-1064』
スタイン (DE-1065 Stein) ※ 後に『FF-1065』
マーヴィン・シールズ (DE-1066 Marvin Shields) ※ 後に『FF-1066』
フランシス・ハモンド (DE-1067 Francis Hammond) ※ 後に『FF-1067』
ブリーランド (DE-1068 Vreeland) ※ 後に『FF-1068』
バグレイ (DE-1069 Bagley) ※ 後に『FF-1069』
ダウンズ (DE-1070 Downes) ※ 後に『FF-1070』
バジャー (DE-1071 Badger) ※ 後に『FF-1071』
ブレイクリー (DE-1072 Blakely) ※ 後に『FF-1072』
ロバート・E・ピアリー (DE-1073 Robert E.Peary) ※ 後に『FF-1073』
ハロルド・E・ホルト (DE-1074 Harold E.Holt) ※ 後に『FF-1074』
トリップ (DE-1075 Trippe) ※ 後に『FF-1075』
ファニング (DE-1076 Fanning) ※ 後に『FF-1076』
ウーレット (DE-1077 Ouellet) ※ 後に『FF-1077』
ジョセフ・ヒューズ (DE-1078 Joseph Hewes) ※ 後に『FF-1078』
バウエン (DE-1079 Bowen) ※ 後に『FF-1079』
ポール (DE-1080 Paul) ※ 後に『FF-1080』
アイルウィン (DE-1081 Aylwin) ※ 後に『FF-1081』
エルマー・モンゴメリー (DE-1082 Elmer Montgomery) ※ 後に『FF-1082』
クック (DE-1083 Cook) ※ 後に『FF-1083』
マッカンドレス (DE-1084 McCandless) ※ 後に『FF-1084』
ドナルド・B・ビアリー (DE-1085 Donald B.Beary) ※ 後に『FF-1085』
ブリュートン (DE-1086 Brewton) ※ 後に『FF-1086』
カーク (DE-1087 Kirk) ※ 後に『FF-1087』
バービー (DE-1088 Barbey) ※ 後に『FF-1088』
ジェス・L・ブラウン (DE-1089 Jesse L.Brown) ※ 後に『FF-1089』
エインズワース (DE-1090 Ainsworth) ※ 後に『FF-1090』
ミラー (DE-1091 Miller) ※ 後に『FF-1091』
トーマス・C・ハート (DE-1092 Thomas C.Hart) ※ 後に『FF-1092』
カポダノ (DE-1093 Capodanno) ※ 後に『FF-1093』
ファリス (DE-1094 Pharris) ※ 後に『FF-1094』
トルーエト (DE-1095 Truett) ※ 後に『FF-1095』
ヴァルデズ (DE-1096 Valdez) ※ 後に『FF-1096』
モインスター (DE-1097 Moinster) ※ 後に『FF-1097』
ブルク (DEG-1 Brooke) ※ 後に『FFG-1』
ラムゼイ (DEG-2 Ramsey) ※ 後に『FFG-2』
スコフィールド (DEG-3 Schofield) ※ 後に『FFG-3』
タルボット (DEG-4 Talbot) ※ 後に『FFG-4』
リチャード・L・ペイジ (DEG-5 Richard L.Page) ※ 後に『FFG-5』
ジュリアス・A・ファーラー (DEG-6 Julius A.Furer) ※ 後に『FFG-6』
オリヴァー・ハザード・ペリー (FFG-7 Oliver Hazard Perry) 、マッキナニィ (FFG-8 McInerney) 、ワズワース (FFG-9 Wadsworth) 、ダンカン (FFG-10 Duncan) 、クラーク (FFG-11 Clark) 、ジョージ・フィリップ (FFG-12 George Philip) 、サミュエル・エリオット・モリソン (FFG-13 Samuel Eliot Morison) 、ジョン・H・サイズ (FFG-14 John H.Sides) 、エストシン (FFG-15 Estocin) 、クリフトン・スプレイグ (FFG-16 Clifton Sprague) 、ジョン・A・ムーア (FFG-19 John A.Moore) 、アントリム (FFG-20 Antrim) 、フラットレイ (FFG-21 Flatley) 、ファーリオン (FFG-22 Fahrion) 、ルイス・B・プラー (FFG-23 Lewis B.Puller) 、ジャック・ウィリアムス (FFG-24 Jack Williams) 、コープランド (FFG-25 Copeland) 、ギャラリー (FFG-26 Gallery) 、マローン・S・ティスデイル (FFG-27 Mahlon S.Tisdale) 、ブーン (FFG-28 Boone) 、スティブン・W・グローブス (FFG-29 Stephen W.Groves) 、レイド (FFG-30 Reid) 、スターク (FFG-31 Stark) 、ジョン・L・ホール (FFG-32 John L.Hall) 、ジャレット (FFG-33 Jarrett) 、オーブレイ・フィッチ (FFG-34 Aubrey Fitch) 、アンダーウッド (FFG-36 Underwood) 、クロメリン (FFG-37 Crommelin) 、カーツ (FFG-38 Curts) 、ドイル (FFG-39 Doyle) 、ハリバートン (FFG-40 Halyburton) 、マックラスキー (FFG-41 McClusky) 、クラクリング (FFG-42 Klakring) 、サッチ (FFG-43 Thach) 、ド・ワート (FFG-45 De Wert) 、レンツ (FFG-46 Rentz) 、ニコラス (FFG-47 Nicholas) 、ヴァンデグリフト (FFG-48 Vandegrift) 、ロバート・G・ブラッドレイ (FFG-49 Robert G.Bradley) 、テイラー (FFG-50 Taylor) 、ゲアリー (FFG-51 Gary) 、カー (FFG-52 Carr) 、ハウズ (FFG-53 Hawes) 、フォード (FFG-54 Ford) 、エルロッド (FFG-55 Elrod) 、シンプソン (FFG-56 Simpson) 、ルーベン・ジェイムス (FFG-57 Reuben James) 、サミュエル・B・ロバーツ (FFG-58 Samuel B.Roberts) 、カウフマン (FFG-59 Kauffman) 、ロドニー・M・デイヴィス (FFG-60 Rodney M.Davis) 、イングラハム (FFG-61 Ingraham)

コルベット[編集]

テンプトレス(PG-62 Temptress) ※ 旧・英『ヴェロニカ(Veronica)』
サプライズ(PG-63 Surprise) ※ 旧・英『ヘリオトロープ(Heliotrope)』
スプリイ(PG-64 Spry) ※ 旧・英『ハイビスカス(Hibiscus)』
ソウシイ(PG-65 Saucy) ※ 旧・英『アラビス(Arabis)』
レストレス(PG-66 Restless) ※ 旧・英『ペリウィンクル(Periwinkle)』
レディ(PG-67 Ready) ※ 旧・英『カレンドゥラ(Calendula)』
インパルス(PG-68 Impulse) ※ 旧・英『ベゴニア(Begonia)』
フュリイ(PG-69 Fury) ※ 旧・英『ラークスパー(Larkspur)』
カレイジ(PG-70 Courage) ※ 旧・英『ハートシーズ(Heartsease)』
テナシティ(PG-71 Tenacity) ※ 旧・英『キャンディタフト(Candytuft)』
アクション(PG-86 Action) ※ 旧・英『コンフリイ(Comfrey)』
アラクリティ(PG-87 Alacrity) ※ 旧・英『コーネル(Cornel)』
ブリスク(PG-89 Brisk) ※ 旧・英『フラックス(Flax)』
ヘイスト(PG-92 Haste) ※ 旧・英『マンドレイク(Mandrake)』
インテンシティ(PG-93 Intensity) ※ 旧・英『ミルフォイル(Milfoil)』
マイト(PG-94 Might) ※ 旧・英『マスク(Musk)』
パート(PG-95 Pert) ※ 旧・英『ネペタ(Nepeta)』
プルーデント(PG-96 Prudent) ※ 旧・英『プリヴィト(Privet)』
対英返還:
ビーコン(PG-88 Beacon) ※ 旧・英『ディタニイ(Dittany)』
キャプライス(PG-90 Caprice) ※ 旧・英『オネスティ(Honesty)』
クラッシュ(PG-91 Clash) ※ 旧・英『リナリア(Linaria)』
スプレンダー(PG-97 Splendor) ※ 旧・英『ローズベイ(Rosebay)』
タクト(PG-98 Tact) ※ 旧・英『スミラックス(Smilax)』
ヴィム(PG-99 Vim) ※ 旧・英『スタティス(Statice)』
ヴァイタリティ(PG-100 Vitality) ※ 旧・英『ウィロウハーブ(Willowherb)』

沿海域戦闘艦[編集]

フリーダム(LCS-1 Freedom)、フォート・ワース(LCS-3 Fort Worth)、ミルウォーキー(LCS-5 Milwaukee)、デトロイト(LCS-7 Detroit)、リトルロック(LCS-9 Little Rock)
建造中:
スーシティ(LCS-11 Sioux City)、ウィチタ(LCS-13 Wichita)、ビリングス(LCS-15 Billings)、インディアナポリス(LCS-17 Indianapolis)、セントルイス(LCS-19 St. Louis)、ミネアポリス・セントポール(LCS-21 Minneapolis/St. Paul)
計画中:
クーパーズタウン(LCS-23 Cooperstown)、マリネット(LCS-25 Marinette)、ナンタケット(LCS-27 Nantucket)
インディペンデンス(LCS-2 Independence)、コロナド(LCS-4 Coronado)、ジャクソン(LCS-6 Jackson)、モントゴメリー(LCS-8 Montgomery)、ガブリエル・ギフォーズ(LCS-10 Gabrielle Giffords)、オマハ( LCS-12 Omaha)、マンチェスター(LCS-14 Manchester)
建造中:
タルサ(LCS-16 Tulsa)、チャールストン(LCS-18 Charleston)、シンシナティ(LCS-20 Cincinnati)、カンザスシティ(LCS-22 Kansas City)、オークランド(LCS-24 Oakland)
計画中:
モービル(LCS-26 Mobile)、サバンナ(LCS-28 Savannah)、キャンベラ(LCS-30 Canberra)

潜水艦[編集]

戦略原潜[編集]

ジョージ・ワシントン(SSBN-598 George Washington
パトリック・ヘンリー(SSBN-599 Patrick Henry
セオドア・ルーズヴェルト(SSBN-600 Theodore Roosevelt
ロバート・E・リー(SSBN-601 Robert E.Lee
エイブラハム・リンカーン(SSBN-602 Abraham Lincoln
イーサン・アレン(SSBN-608 Ethan Allen
サム・ヒューストン(SSBN-609 Sam Houston
トーマス・A・エジソン(SSBN-610 Thomas A.Edison
ジョン・マーシャル(SSBN-611 John Marshall
トーマス・ジェファソン(SSBN-618 Thomas Jefferson
ラファイエット(SSBN-616 Lafayette)、アリグザンダー・ハミルトン(SSBN-617 Alexander Hamilton)、アンドリュー・ジャクソン(SSBN-619 Andrew Jackson)、ジョン・アダムス(SSBN-620 John Adams)、ジェームズ・モンロー(SSBN-622 James Monroe)、ネイザン・ヘイル(SSBN-623 Nathan Hale)、ウッドロー・ウィルソン(SSBN-624 Woodrow Wilson)、ヘンリー・クレイ(SSBN-625 Henry Clay)、ダニエル・ウェブスター(SSBN-626 Daniel Webster
ジェームス・マディソン級
ジェームズ・マディソン(SSBN-627 James Madison)、テカムセ(SSBN-628 Tecumseh)、ダニエル・ブーン(SSBN-629 Daniel Boone)、ジョン・C・カルフーン(SSBN-630 John C.Calhoun)、ユリシーズ・S・グラント(SSBN-631 Ulysses S.Grant)、フォン・スチューベン(SSBN-632 Von Steuben)、カジミア・プラスキ(SSBN-633 Casimir Pulaski)、ストーンウォール・ジャクソン(SSBN-634 Stonewall Jackson)、サム・レイバン(SSBN-635 Sam Rayburn)、ナサニエル・グリーン(SSBN-636 Nathanael Greene
ベンジャミン・フランクリン級
ベンジャミン・フランクリン(SSBN-640 Benjamin Franklin)、サイモン・ボリヴァー(SSBN-641 Simon Bolivar)、カメハメハ(SSBN-642 Kamehameha)、ジョージ・バンクロフト(SSBN-643 George Bancroft)、ルイス・アンド・クラーク(SSBN-644 Lewis and Clark)、ジェームズ・K・ポーク(SSBN-645 James K.Polk)、ジョージ・C・マーシャル(SSBN-654 George C.Marshall)、ヘンリー・L・スティムソン(SSBN-655 Henry L.Stimson)、ジョージ・ワシントン・カーヴァー(SSBN-656 George Washington Carver)、フランシス・スコット・キイ(SSBN-657 Francis Scott Key)、マリアーノ・G・ヴァレホウ(SSBN-658 Mariano G.Vallejo)、ウィル・ロジャーズ(SSBN-659 Will Rogers
ヘンリー・M・ジャクソン(SSBN-730 Henry M.Jackson)、アラバマ(SSBN-731 Alabama)、アラスカ(SSBN-732 Alaska)、ネヴァダ(SSBN-733 Nevada)、テネシー(SSBN-734 Tennessee)、ペンシルベニア(SSBN-735 Pennsylvania)、ウェストバージニア(SSBN-736 West Virginia)、ケンタッキー(SSBN-737 Kentucky)、メリーランド(SSBN-738 Maryland)、ネブラスカ(SSBN-739 Nebraska)、ロード・アイランド(SSBN-740 Rhode Island)、メイン(SSBN-741 Maine)、ワイオミング(SSBN-742 Wyoming)、ルイジアナ(SSBN-743 Louisiana
改オハイオ級 - 所要改装の後、原子力誘導ミサイル潜水艦に種別変更。
オハイオ(SSBN/SSGN-726 Ohio)、ミシガン(SSBN/SSGN-727 Michigan)、フロリダ(SSBN/SSGN-728 Florida)、ジョージア(SSBN/SSGN-729 Georgia
コロンビア(SSBN-826 Columbia

攻撃原潜[編集]

スケート(SSN-578 Skate)、ソードフィッシュ(SSN-579 Swordfish)、サーゴ(SSN-583 Sargo)、シードラゴン(SSN-584 Seadragon
スキップジャック(SSN-585 Skipjack)、スキャンプ(SSN-588 Scamp)、スコーピオン(SSN-589 Scorpion)、スカルピン(SSN-590 Sculpin)、シャーク(SSN-591 Shark)、スヌーク(SSN-592 Snock
スレッシャー(SSN-593 Thresher)、パーミット(SSN-594 Permit)、プランジャー(SSN-595 Plunger)、バーブ(SSN-596 Barb)、ポラック(SSN-603 Pollack)、ハッド(SSN-604 Haddo)、ジャック(SSN-605 Jack)、ティノサ(SSN-606 Tinosa)、デイス(SSN-607 Dace)、ガードフィッシュ(SSN-612 Guardfish)、フラッシャー(SSN-613 Flasher)、グリーンリング(SSN-614 Greenling)、ガトー(SSN-615 Gato)、ハダック(SSN-621 Haddock
短船体型
スタージョン(SSN-637 Sturgeon)、ホエール(SSN-638 Whale)、トートグ(SSN-639 Tautog)、グレイリング(SSN-646 Grayling)、ポーギ(SSN-647 Pogy)、アスプロ(SSN-648 Aspro)、サンフィッシュ(SSN-649 Sunfish)、パーゴ(SSN-650 Pargo)、クイーンフィッシュ(SSN-651 Queenfish)、パファー(SSN-652 Puffer)、レイ(SSN-653 Ray)、サンドランス(SSN-660 Sand Lance)、レイポン(SSN-661 Lapon)、ガーナード(SSN-662 Gurnard)、ハンマーヘッド(SSN-663 Hammerhead)、シー・デヴィル(SSN-664 Sea Devil)、ギタロ(SSN-665 Guitarro)、ホークビル(SSN-666 Hawkbill)、バーゴール(SSN-667 Bergall)、スペイドフィッシュ(SSN-668 Spadefish)、シーホース(SSN-669 Seahorse)、フィンバック(SSN-670 Finback)、ピンタドゥ(SSN-672 Pintado)、フライング・フィッシュ(SSN-673 Flying Fish)、トリパン(SSN-674 Trepang)、ブルーフィッシュ(SSN-675 Bluefish)、ビルフィッシュ(SSN-676 Billfish)、ドラム(SSN-677 Drum
長船体型
アーチャーフィッシュ(SSN-678 Archerfish)、シルヴァーサイズ(SSN-679 Silversides)、ウィリアム・H・ベイツ(SSN-680 William H. Bates, レッドフィッシュRedfishから艦名変更) 、バットフィッシュ(SSN-681 Batfish)、タニイ(SSN-682 Tunny)、パーチ(SSN-683 Parche)、カヴァラ(SSN-684 Cavalla)、L・メンデル・リヴァーズ(SSN-686 L. Mendel Rivers)、リチャード・B・ラッセル(SSN-687 Richard B. Russell
フライトI
ロサンゼルス(SSN-688 Los Angeles)、バトンルージュ(SSN-689 Baton Rouge)、フィラデルフィア(SSN-690 Philadelphia)、メンフィス(SSN-691 Memphis)、オマハ(SSN-692 Omaha)、シンシナティ(SSN-693 Cincinnati)、グロトン(SSN-694 Groton)、バーミングハム(SSN-695 Birmingham)、ニューヨークシティ(SSN-696 New York City)、インディアナポリス(SSN-697 Indianapolis)、ブレマートン(SSN-698 Bremerton)、ジャクソンビル(SSN-699 Jacksonville)、ダラス(SSN-700 Dallas)、ラホーヤ(SSN-701 La Jolla)、フェニックス(SSN-702 Phoenix)、ボストン(SSN-703 Boston)、ボルチモア(SSN-704 Baltimore)、シティ・オブ・コーパスクリスティ(SSN-705 City of Corpus Christi)、アルバカーキ(SSN-706 Albuquerque)、ポーツマス(SSN-707 Portsmouth)、ミネアポリス・セントポール(SSN-708 Minneapolis-Saint Paul)、ハイマン・G・リッコーヴァー(SSN-709 Hyman G.Rickover)、オーガスタ(SSN-710 Augusta)、サンフランシスコ(SSN-711 San Francisco)、アトランタ(SSN-712 Atlanta)、ヒューストン(SSN-713 Houston)、ノーフォーク(SSN-714 Norfolk)、バッファロー(SSN-715 Buffalo)、ソルトレイクシティ(SSN-716 Salt Lake City)、オリンピア(SSN-717 Olympia)、ホノルル(SSN-718 Honolulu
フライトII
プロビデンス(SSN-719 Providence)、ピッツバーグ(SSN-720 Pittsburgh)、シカゴ(SSN-721 Chicago)、キーウェスト(SSN-722 Key West)、オクラホマシティ(SSN-723 Oklahoma City)、ルイビル(SSN-724 Louisville)、ヘレナ(SSN-725 Helena)、ニューポートニューズ (SSN-750 Newport News
フライトIII
サンフアン(SSN-751 San Juan)、パサデナ(SSN-752 Pasadena)、オールバニ(SSN-753 Albany)、トピカ(SSN-754 Topeka)、マイアミ(SSN-755 Miami)、スクラントン(SSN-756 Scranton)、アレクサンドリア(SSN-757 Alexandria)、アッシュビル(SSN-758 Acheville)、ジェファーソンシティ(SSN-759 Jefferson City)、アナポリス(SSN-760 Annapolis)、スプリングフィールド(SSN-761 Springfield)、コロンバス(SSN-762 Columbus)、サンタフェ(SSN-763 Santa Fe)、ボイシ(SSN-764 Boise)、モントピリア(SSN-765 Montpelier)、シャーロット(SSN-766 Charlotte)、ハンプトン(SSN-767 Hampton)、ハートフォード(SSN-768 Hartford)、トレド(SSN-769 Toledo)、ツーソン(SSN-770 Tucson)、コロンビア(SSN-771 Columbia)、グリーンビル(SSN-772 Greenville)、シャイアン(SSN-773 Cheyenne
シーウルフ(SSN-21 Seawolf)、コネチカット(SSN-22 Connecticut)、ジミー・カーター(SSN-23 Jimmy Carter
ブロックI
ヴァージニア(SSN-774 Virginia)、テキサス(SSN-775 Texas)、ハワイ(SSN-776 Hawaii)、ノース・カロライナ(SSN-777 North Carolina
ブロックII
ニュー・ハンプシャー(SSN-778 New Hampshire)、ニュー・メキシコ(SSN-779 New Mexico)、ミズーリ(SSN-780 Missouri)、カリフォルニア(SSN-781 California)、ミシシッピ(SSN-782 Mississippi)、ミネソタ(SSN-783 Minnesota
ブロックIII
ノース・ダコタ(SSN-784 North Dakota)、ジョン・ウォーナー(SSN-785 John Warner)、イリノイ(SSN-786 Illinois)、ワシントン(SSN-787 Washington)、コロラド(SSN-788 Colorado
建造中:
インディアナ(SSN-789 Indiana)、サウスダコタ(SSN-790 South Dakota)、デラウェア(SSN-791 Delaware
ブロックIV
バーモント(SSN-792 Vermont)、オレゴン(SSN-793 Oregon)、モンタナ(SSN-794 Montana)、ハイマン・G・リッコーヴァー(SSN-795 Hyman G. Rickover)、ニュージャージー(SSN-796 New Jersey)、 アイオワ(SSN-797 Iowa)、マサチューセッツ(SSN-798 Massachusetts
計画中:
アイダホ(SSN-799 Idaho)、アーカンソー(SN-800 Arkansas)、ユタ(SSN-801 Utah

通常動力型潜水艦[編集]

  • WW Iまでの潜水艦
  • ホランド (SS-1 Holland)
  • A級 - 7隻 ※元『プランジャー級
A-1 ※ 元は『プランジャー (SS-2 Plunger)』
A-2 ※ 元は『アダー (SS-3 Adder)』
A-3 ※ 元は『グランパス (SS-4 Grampus)』
A-4 ※ 元は『モカシン (SS-5 Moccasin)』
A-5 ※ 元は『パイク (SS-6 Pike)』
A-6 ※ 元は『ポーパス (SS-7 Porpolse)』
A-7 ※ 元は『シャーク (SS-8 Shark)』
  • C級 - 5隻 ※ 元の名前は『オクトパス』級
C-1 ※ 元は『オクトパス (SS-9 Octopus)』
C-2 ※ 元は『スティングレイ (SS-13 Stingray)』
C-3 ※ 元は『ターポン (SS-14 Tarpon)』
C-4 ※ 元は『ボニタ (SS-15 Bonita)』
C-5 ※ 元は『スナッパー (SS-16 Snapper)』
  • B級 - 3隻 ※ 元『ヴァイパー』級
B-1 ※ 元は『ヴァイパー (SS-10 Viper)』
B-2 ※ 元は『カトルフィッシュ (SS-11 Cuttlefish)』
B-3 ※ 元は『タランチュラ (SS-12 Tarantula)』
  • D級 - 3隻 ※ 元『ナーワル』級
D-1 ※ 元は『ナーワル (SS-17 Narwhal)』
D-2 ※ 元は『グレイリング (SS-18 Grayling)』
D-3 ※ 元は『サーモン (SS-19 Salmon)』
  • G-1 ※ 元は『シール (SS-19 1/2 Seal)』
  • F級 - 4隻 ※ 後に『カープ』級
F-1 ※ 元は『カープ (SS-20 Carp)』
F-2 ※ 元は『バラクーダ (SS-21 Barracuda)』
F-3 ※ 元は『ピカレル (SS-22 Pickerel)』
F-4 ※ 元は『スケート (SS-23 Skate)』
  • E級 - 2隻 ※ 元『スキップジャック』級
E-1 ※ 元は『スキップジャック (SS-24 Skipjack)』
E-2 ※ 元は『スタージョン (SS-25 Sturgeon)』
  • G-4 ※ 元は『スラッシャー (SS-26 Thrasher)』
  • G-2級 - 2隻 ※ 元『ツナ』級
G-2 ※ 元は『ツナ (SS-27 Tuna)』
G-3 ※ 元は『ターバット (SS-31 Turbot)』
  • H級 - 9隻 ※ 元『シーウルフ』級
H-1 ※ 元は『シーウルフ (SS-28 Seawolf)』
H-2 ※ 元は『ノーチラス (SS-29 Nautilus)』
H-3 ※ 元は『ガーフィッシュ (SS-30 Garfish)』
H-4、5、6、7、8、9 (SS-147~SS-152)
  • K級 - 8隻 ※ 元『ハダック』級
K-1 ※ 元は『ハダック (SS-32 Haddock)』
K-2 ※ 元は『カシャロット (SS-33 Cachalot)』
K-3 ※ 元は『オルカ (SS-34 Orca)』
K-4 ※ 元は『ウォールラス (SS-35 Walrus)』
K-5、6、7、8 (SS-36~39)
L-1、2、3、4 (SS-40~43)
L-9、10、11 (SS-49~51)
L-5、6、7、8 (SS-44~48)
  • M-1 (SS-47)
  • T級 - 3隻 元『AA』級、その前は『シュリー』級
T-1 ※ 元は『AA-1』、その前は『シュリー (SS-52 Schley)』
T-2 ※ 元は『AA-2 (SS-60)』
T-3 ※ 元は『AA-3 (SS-61)』
N-1、2、3、4、5、6、7 (SS-53~59)
O-1、2、3、4、5、6、7、8、9、10 (SS-62~71)
O-11、12、13、14、15、16 (SS-72~77)
R-1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20 (SS-78~97)
R-21、22、23、24、25、26、27 (SS-98~104)
S-1 (SS-105)
S-18、19、20、21、22、23、24、25、26、27、28、29、30、31、32、33、34、35、36、37、38、39、40、41 (SS-123~146)
S-3 (SS-107)
S-4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17 (SS-109~122)
S-42、43、44、45、46、47 (SS-153~158)
S-48、49、50、51 (SS-159~162)
  • WW IIまでの潜水艦
  • バラクーダ級 - 3隻 ※ 元は『V-1』級
バラクーダ (Barracuda SS-163) ※ 元は『V-1』
バス (Bass SS-164) ※ 元は『V-2』
ボニタ (Bonita SS-165) ※ 元は『V-3』
  • アーゴノート (Argonaut SS-166) ※ 元は『V-4』
  • ナーワル級 - 2隻 ※ 元は『V-5』級
ナーワル (Narwhal SS-167) ※ 元は『V-5』
ノーチラス (Nautilus SS-168) ※ 後に『V-6』
カシャロット (SS-170 Cachalot)、カトルフィッシュ (SS-171 Cuttlefish)
第1群
ポーパス (SS-172 Porpoise)
パイク (SS-173 Pike)
第2群
シャーク (SS-174 Shark)
ターポン (SS-175 Tarpon)
第3群
パーチ (SS-176 Perch)
ピカレル (SS-177 Pickerel)
パーミット (SS-178 Permit)
プランジャー (SS-179 Plunger)
ポラック (SS-180 Pollack)
ポンパノー (SS-181 Pompano)
第1群
サーモン (SS-182 Salmon)、シール (SS-183 Seal)、スキップジャック (SS-184 Skipjack)、スナッパー (SS-185 Snapper)、スティングレイ (SS-186 Stingray)、スタージョン (SS-187 Sturgeon)
第2群
サーゴ (SS-188 Sargo)、ソーリ (SS-189 Saury)、スピアフィッシュ (SS-190 Spearfish)、スカルピン (SS-191 Sculpin)、ソードフィッシュ (SS-193 Swordfish)、シードラゴン (SS-194 Seadragon)、シーライオン (SS-195 Sealion)、シーレイブン (SS-196 Searaven)、シーウルフ (SS-197 Seawolf)
スクアラス (SS-192 Squalus) ※ 後に『セイルフィッシュ (Sailfish)』
タンバー (SS-198 Tambor)、トートグ (SS-199 Tautog)、スレッシャー (SS-200 Thresher)、トライトン (SS-201 Triton)、トラウト (SS-202 Trout)、ツナ (SS-203 Tuna)、ガー (SS-206 Gar)、グランパス (SS-207 Grampus)、グレイバック (SS-208 Grayback)、グレイリング (SS-209 Grayling)、グレナディア (SS-210 Grenadier)、ガジョン (SS-211 Gudgeon)
  • M級 - 2隻
マッケレル (SS-204 Mackerel)
マーリン (SS-205 Marlin)
  • ガトー級 - 195隻 (10隻建造中止、46隻計画中止)
ガトー (SS-212 Gato)、グリーンリング (SS-213 Greenling)、グルーパー (SS-214 Grouper)、グラウラー (SS-215 Growler)、グラニオン (SS-216 Grunion)、ガードフィッシュ (SS-217 Guardfish)、アルバコア (SS-218 Albacore)、アンバージャック (SS-219 Amberjack)、バーブ (SS-220 Barb)、ブラックフィッシュ (SS-221 Blackfish)、ブルーフィッシュ (SS-222 Bluefish)、ボーンフィッシュ (SS-223 Bonefish)、コッド (SS-224 Cod)、シアロウ (SS-225 Cero)、コーヴィナ (SS-226 Corvina)、ダーター (SS-227 Darter)、ドラム (SS-228 Drum)、フライング・フィッシュ (SS-229 Flying Fish)、フィンバック (SS-230 Finback)、ハダック (SS-231 Haddock)、ハリバット (SS-232 Halibut)、ヘリング (SS-233 Herring)、キングフィッシュ (SS-234 Kingfish)、シャド (SS-235 Shad)、シルヴァーサイズ (SS-236 Silversides)、トリガー (SS-237 Trigger)、ワフー (SS-238 Wahoo)、ホエール (SS-239 Whale)、アングラー (SS-240 Angler)、バショウ (SS-241 Bashaw)、ブルーギル (SS-242 Bluegill)、ブリーム (SS-243 Bream)、カヴァラ (SS-244 Cavalla)、コービア (SS-245 Cobia)、クローカー (SS-246 Croaker)、デイス (SS-247 Dace)、ダラドー (SS-248 Dorado)、フラッシャー (SS-249 Flasher)、フライアー (SS-250 Flier)、フラウンダー (SS-251 Flounder)、ガビラン (SS-252 Gabilan)、ガネル (SS-253 Gunnel)、ガーナード (SS-254 Gurnard)、ハッド (SS-255 Haddo)、ヘイク (SS-256 Hale)、ハーダー (SS-257 Harder)、ホー (SS-258 Hoe)、ジャック (SS-259 Jack)、レイポン (SS-260 Lapon)、ミンゴ (SS-261 Mingo)、マスケランジ (SS-262 Muskallunge)、パドル (SS-263 Paddle)、パーゴ (SS-264 Pargo)、ピート (SS-265 Peto)、ポーギ (SS-266 Pogy)、ポンポン (SS-267 Pompon)、パファー (SS-268 Puffer)、ラッシャー (SS-269 Rasher)、レイトン (SS-270 Raton)、レイ (SS-271 Ray)、レッドフィン (SS-272 Redfin)、ローバロウ (SS-273 Robalo)、ロック (SS-274 Rock)、ランナー (SS-275 Runner)、ソウフィッシュ (SS-276 Sawfish)、スキャンプ (SS-277 Scamp)、スコーピオン (SS-278 Scorpion)、スヌーク (SS-279 Snook)、スティールヘッド (SS-280 Steelhead)、サンフィッシュ (SS-281 Sunfish)、タニイ (SS-282 Tunny)、ティノサ (SS-283 Tinosa)、タリビー (SS-284 Tullibee)
バラオ級
バラオ (SS-285 Balao)、ビルフィッシュ (SS-286 Billfish)、バウフィン (SS-287 Bowfin)、カブリラ (SS-288 Cabrilla)、カペリン (SS-289 Capelin)、シスコー (SS-290 Cisco)、クレヴァレ (SS-291 Crevalle)、デヴィルフィッシュ (SS-292 Devilfish)、ドラゴニット (SS-293 Dragonet)、エスカラー (SS-294 Escolar)、ハックルバック (SS-295 Hackleback)、ランセットフィッシュ (SS-296 Lancetfish)、リング (SS-297 Ling)、ライオンフィッシュ (SS-298 Lionfish)、マンタ (SS-299 Manta)、モーレイ (SS-300 Moray)、ロンカドア (SS-301 Roncador)、サバロ (SS-302 Sabalo)、セイブルフィッシュ (SS-303 Sablefish)、シーホース (SS-304 Seahorse)、スケート (SS-305 Skate)、タング (SS-306 Tang)、タイルフィッシュ (SS-307 Tilefish)、アポーゴン (SS-308 Apogon)、アスプロ (SS-309 Aspro)、バットフィッシュ (SS-310 Batfish)、アーチャーフィッシュ (SS-311 Archerfish)、バーフィッシュ (SS-312 Burrfish)、パーチ (SS-313 Perch)、シャーク (SS-314 Shark)、シーライオン (SS-315 Sealion)、バーベル (SS-316 Barbel)、バーベロ (SS-317 Barbero)、バイヤ (SS-318 Baya)、ベキュナ (SS-319 Becuna)、バーゴール (SS-320 Bergall)、ベスゴ (SS-321 Besugo)、ブラックフィン (SS-322 Blackfin)、カイマン (SS-323 Caiman)、ブレニイ (SS-324 Blenny)、ブロウアー (SS-325 Blower)、ブルーバック (SS-326 Blueback)、ボーアフィッシュ (SS-327 Boarfish)、チャー (SS-328 Charr)、チャブ (SS-329 Chub)、ブリル (SS-330 Brill)、バガラ (SS-331 Bugara)、ブルヘッド (SS-332 Bullhead)、バンパー (SS-333 Bumper)、カベゾーン (SS-334 Cabezon)、デンテューダ (SS-335 Dentuda)、カピテーン (SS-336 Capitaine)、カーボネロ (SS-337 Carbonero)、カープ (SS-338 Carp)、キャットフィッシュ (SS-339 Catfish)、エンテメダー (SS-340 Entemedor)、チャイヴォ (SS-341 Chivo)、チャッパー (SS-342 Chopper)、クラマゴア (SS-343 Clamagore)、カブラー (SS-344 Cobbler)、コチノ (SS-345 Cochino)、コーポラル (SS-346 Corporal)、キュベラ (SS-347 Cubera)、カスク (SS-348 Cusk)、ディオドン (SS-349 Diodon)、ドッグフィッシュ (SS-350 Dogfish)、グリーンフィッシュ (SS-351 Greenfish)、ハーフビーク (SS-352 Halfbeak)、ゴレット (SS-361 Golet)、グアヴィナ (SS-362 Guavina)、ギタロ (SS-363 Guitarro)、ハンマーヘッド (SS-364 Hammerhead)、ハードヘッド (SS-365 Hardhead)、ホークビル (SS-366 Hawkbill)、アイスフィッシュ (SS-367 Icefish)、ジャラオ (SS-368 Jallao)、キート (SS-369 Kete)、クラーケン (SS-370 Kraken)、ラガート (SS-371 Lagato)、ランプレイ (SS-372 Lamprey)、リザードフィッシュ (SS-373 Lizardfish)、ロガーヘッド (SS-374 Loggerhead)、マカビ (SS-375 Macabi)、マピロ (SS-376 Mapiro)、メンハーデン (SS-377 Menhaden)、メロ (SS-378 Mero)、サンド・ランス (SS-381 Sand Lance)、ピキュダ (SS-382 Picuda)、パンパニト (SS-383 Pampanito)、パーク (SS-384 Parche)、バング (SS-385 Bang)、パイロットフィッシュ (SS-386 Pilotfish)、ピンタドウ (SS-387 Pintado)、パイプフィッシュ (SS-388 Pipefish)、ピラニア (SS-389 Piranha)、プレイス (SS-390 Plaice)、ポンフリット (SS-391 Pomfret)、スターレット (SS-392 Sterlet)、クイーンフィッシュ (SS-393 Queenfish)、レイザーバック (SS-394 Razorback)、レッドフィッシュ (SS-395 Redfish)、ロンキル (SS-396 Ronquil)、スカッバードフィッシュ (SS-397 Scabbardfish)、セグンド (SS-398 Segundo)、シー・キャット (SS-399 Sea Cat)、シー・デヴィル (SS-400 Sea Devil)、シー・ドッグ (SS-401 Sea Dog)、シー・フォックス (SS-402 Sea Fox)、アテュール (SS-403 Atule)、スパイクフィッシュ (SS-404 Spikefish)、シー・アウル (SS-405 Sea Owl)、シー・ポーチャー (SS-406 Sea Poacher)、シー・ロビン (SS-407 Sea Robin)、セネット (SS-408 Sennet)、パイパー (SS-409 Piper)、スレッドフィン (SS-410 Threadfin)、スペイドフィッシュ (SS-411 Spadefish)、トリパン (SS-412 Trepang)、スポット (SS-413 Spot)、スプリンガー (SS-414 Springer)、スティックルバック (SS-415 Stickleback)、タイルー (SS-416 Tiru)
建造中止:
ジュゴン (SS-353 Dugong)、イール (SS-354 Eel)、エスパダ (SS-355 Espada)、ジョウフィッシュ (SS-356 Jawfish)、オノ (SS-357 Ono)、ガーロパ (SS-358 Garlopa)、ガラパ (SS-359 Garrupa)、ゴールドリング (SS-360 Goldring)、ニードルフィッシュ (SS-379 Needlefish)、ナーカ (SS-380 Nerka)
  • テンチ級 - 31隻 (19隻建造中止、30隻計画中止)
テンチ (SS-417 Tench)、ソーンバック (SS-418 Thornback)、ティグラン (SS-419 Tigrone)、タイラント (SS-420 Tirante)、トラッタ (SS-421 Trutta)、トーロー (SS-422 Toro)、トースク (SS-423 Torsk)、クイルバック (SS-424 Quillback)、トランペットフィッシュ (SS-425 Trumpetfish)、タスク (SS-426 Tusk)、カーセーア (SS-435 Corsair)、アーゴノート (SS-475 Argonaut)、ランナー (SS-476 Runner)、コンガー (SS-477 Conger)、カットラス (SS-478 Cutlass)、ディアブロ (SS-479 Diablo)、メドレガル (SS-480 Medregal)、リクイン (SS-481 Requin)、アイレックス (SS-482 Irex)、シー・レパード (SS-483 Sea Leopard)、オダックス (SS-484 Odax)、シラゴ (SS-485 Sirago)、ポモドン (SS-486 Pomodon)、レモラ (SS-487 Remora)、サーダ (SS-488 Sarda)、スピナックス (SS-489 Spinax)、ヴォラドア (SS-490 Volador)、アンバージャック (SS-522 Amberjack)、グランパス (SS-523 Grampus)、ピカレル (SS-524 Pickerel)、グレナディア (SS-524 Grenadier)
建造中止:
ターバット (SS-427 Turbot)、ウルア (SS-428 Ulua)、ユニコーン (SS-429 Unicorn)、ヴァンディス (SS-430 Vandace)、ウォールラス (SS-431 Walrus)、ホワイトフィッシュ (SS-432 Whitefish)、ホワイティング (SS-433 Whiting)、ウルフフィッシュ (SS-434 Wolffish)、ユニコーン (SS-436 Unicorn)、ウォールラス (SS-437 Walrus)、ポンパノー (SS-491 Pompano)、グレイリング (SS-492 Grayling)、ニードルフィッシュ (SS-493 Needlefish)、スカルピン (SS-494 Sculpin)、ワフー (SS-516 Wahoo)、ダラドー (SS-526 Dorado)、カンバー (SS-527 Comber)、シー・パンサー (SS-528 Sea Panther)、ティブロン (SS-529 Tiburon)
  • WW II以降の潜水艦
バラクーダ (SST-1 Barracuda) ※ 元は『K-1』
バス (SSK-2→SS-551 Bass) ※ 元は『K-2』
ボニタ (SSK-3→SS-552 Bonita) ※ 元は『K-3』
  • マッケレル級 - 2隻 ※ 元の名は『T-1』級
マッケレル (SST-1 Mackerel) ※ 元は『T-1』
マーリン (SST-2 Marlin) ※ 元は『T-2』
タング (SS-563 Tang)
トリガー (SS-564 Trigger)
ワフー (SS-565 Wahoo)
トラウト (SS-566 Trout)
ガジョン (SS-567 Gudgeon)
ハーダー (SS-568 Harder)
セイルフィッシュ (SSR-572 Sailfish)、サーモン (SSR-573 Salmon)
  • 改タング型 - 1隻 (2隻設計変更)
ダーター (SS-576 Darter)
※ 設計変更:
SS-574、577 →グレイバック級
グレイバック (SSG-574 Grayback)
グラウラー (SS-577 Growler)
バーベル (SS-580 Barbel)
ブルーバック (SS-581 Blueback)
ボーンフィッシュ (SS-582 Bonefish)
ミゼット・サブマリン
  • X-1

その他[編集]

機雷戦艦艇[編集]

掃海艦艇[編集]

航洋掃海艇(MSO)
  • アジャイル - 1隻
アジャイル (MSO-421 Agile)
  • アグレッシブ級 - 6隻(21隻計画中止)
アグレッシブ (MSO-422 Aggressive)、アヴェンジ (MSO-423 Avenge)、ボールド (MSO-424 Bold)、ブルワーク (MSO-425 Bulwark)、コンフリクト (MSO-426 Conflict)、コンスタント (MSO-427 Constant)
掃海艦(MCM)
アベンジャー (MCM-1 Avenger)、ディフェンダー (MCM-2 Defender)、 セントリー (MCM-3 Sentry)、 チャンピオン (MCM-4 Champion)、ガーディアン (MCM-5 Guardian)、 デヴァステーター (MCM-6 Devastator)、ペトリオット (MCM-7 Patriot)、スカウト (MCM-8 Scout)、パイオニア (MCM-9 Pioneer)、ウォーリア {MCM-10 Warrior)、グラディエーター (MCM-11 Gladiator)、アーデント (MCM-12 Ardent)、デクストラス (MCM-13 Dextrous)、チーフ (MCM-14 Chief)
機雷掃討艇(MSH)
  • カーディナル級 -1隻(16隻建造中止)
カーディナル (MSH-1 Cardinal)
沿岸機雷掃討艇(MHC)
  • ビッターン - 1隻
ビッターン (MHC-43 Bittern)
オスプレイ (MHC-51 Osprey)、ハーロン (MHC-52 Heron)、ペリカン (MHC-53 Pelican)、ロビン (MHC-54 Robin)、オリオール (MHC-55 Oriole)、キングフィッシャー (MHC-56 Kingfisher)、コルモラン (MHC-57 Cormorant)、ブラックホーク (MHC-58 Black Hawk)、ファルコン (MHC-59 Falcon)、カーディナル (MHC-60 Cardinal)、レイヴン (MHC-61 Raven)、シュライク (MHC-62 Shrike)

機雷敷設艦[編集]

一等機雷敷設艦(CM)
ボルティモア (CM-1 Baltimore) ※ 元『C-3』
サンフランシスコ (CM-2 San Francisco) ※ 元『C-5』
  • アルーストゥーク級 - 2隻
アルーストゥーク (CM-3 Aroostook)
ショーマット (CM-4 Shawmut)
  • テラー級 - 3隻
テラー (CM-5 Terror)
キャッツキル (CM-6 Catskill)
オザーク (CM-7 Ozark)
  • キオカク - 1隻
キオカク (CM-8 Keokuk)
特務機雷敷設艦(ACM)
  • シモ級 - 3隻(5隻建造中止)
シモ (ACM-1 Chimo)
プランター (ACM-2 Planter)
バリケード (ACM-3 Barricade)
沿岸機雷敷設艦(MMC)
  • MMC-6級 - 2隻 ※ 元『LSM-1』級
MMC-6 (MMC-6)
MMC-7 (MMC-7)
艦隊機雷敷設艦(MMF)
  • テラー - 1隻 ※ 元『テラー』級
テラー (MMF-5 Terror) ※ 元『CM-5』
機雷戦指揮艦(MCS)
  • キャッツキル級 - 2隻 ※ 元『テラー』級
キャッツキル (MCS-1 Catskill) ※ 元『CM-6』
オザーク (MCS-2 Ozark) ※ 元『CM-7』
  • オーセージ級 - 3隻 ※ 元『オーセージ』級
オーセージ (MCS-3 Osage)
サーカス (MCS-4 Saugus)
モニター (MCS-5 Monitor)
  • オーリンズ・パリッシュ - 1隻 ※ 元『LST-1』級
オーリンズ・パリッシュ (MCS-6 Orleans Parish)
エッピング・フォレスト (MCS-7 Epping Forest) ※ 元『LSD-4』
インチョン (MCS-12 Inchon)

両用戦艦艇[編集]

揚陸艦艇[編集]

強襲揚陸艦(LPH/LHA/LHD)
セティス・ベイ(LPH-6 Thetis Bay) ※ 元『CVE-90』
改造中止:
ブロック・アイランド(LPH-1 Block Island)
ボクサー(LPH-4 Boxer) ※ 元『CV-21』、プリンストン(LPH-5 Princeton) ※ 元『CV-37』、ヴァリー・フォージ(LPH-8 Valley Forge) ※ 元『CV-45』
イオー・ジマ(LPH-2 Iwo Jima)、オキナワ(LPH-3 Okinawa)、ガダルカナル(LPH-7 Guadalcanal)、グアム(LPH-9 Guam)、トリポリ(LPH-10 Tripoli)、ニュー・オーリンズ(LPH-11 New Orleans)、インチョン(LPH-12 Inchon)
タラワ(LHA-1 Tarawa)、サイパン(LHA-2 Saipan)、ベロー・ウッド(LHA-3 Belleau Wood)、ナッソー(LHA-4 Nassau)、ペリリュー(LHA-5 Peleliu)
ワスプ(LHD-1 Wasp)、エセックス(LHD-2 Essex)、キアサージ(LHD-3 Kearsarge)、ボクサー(LHD-4 Boxer)、バターン(LHD-5 Bataan)、ボノム・リシャール(LHD-6 Bonhomme Richard)、イオー・ジマ(LHD-7 Iwo Jima)、マキン・アイランド(LHD-8 Makin Island)
アメリカ(LHA-6 America)
建造中:
トリポリ(LHA-7 Tripoli
計画中:
ブーゲンビル(LHA-8 Bougainville')
ドック型揚陸艦(LSD)
カサ・グランデ級
トマーストン(LSD-28 Thomaston)、プリマス・ロック(LSD-29 Plymouth Rock)、フォート・スネリング(LSD-30 Fort Snelling)、ポイント・ディファイアンス(LSD-31 Point Defiance)、スピーゲル・グローブ(LSD-32 Spiegel Grove)、アラモ(LSD-33 Alamo)、ハーミテージ(LSD-34 Hermitage)、モンティセロ(LSD-35 Monticello)
アンカレッジ(LSD-36 Anchorage)、ポートランド(LSD-37 Portland)、ペンサコラ(LSD-38 Pensacola)、マウント・バーノン(LSD-39 Mount Vernon)、フォート・フィッシャー(LSD-40 Fort Fisher)
ホッドビー・アイランド(LSD-41 Whidbey Island)、ジャーマンタウン(LSD-42 Germantown)、フォート・マクヘンリー(LSD-43 Fort McHenry)、ガンストン・ホール(LSD-44 Gunston Hall)、カムストック(LSD-45 Comstock)、トーテュガ(LSD-46 Tortuga)、ラシュモア(LSD-47 Rushmore)、アシュランド(LSD-48 Ashland)
ハーパーズ・フェリー級
ハーパーズ・フェリー(LSD-49 Harpers Ferry)、カーター・ホール(LSD-50 Carter Hall)、オーク・ヒル(LSD-51 Oak Hill)、パール・ハーバー(LSD-52 Pearl Harbor)
ドック型輸送揚陸艦(LPD)
ローリー(LPD-1 Raleigh)、バンクーバー(LPD-2 Vancouver)、ラ・サール(LPD-3 La Salle)
オースチン(LPD-4 Austin)、オグデン(LPD-5 Ogden)、ダルース(LPD-6 Duluth)、クリーブランド(LPD-7 Cleveland)、ダビューク(LPD-8 Dubuque)、デンバー(LPD-9 Denver)、ジュノー(LPD-10 Juneau)、コロナド(LPD-11 Coronado)、シュリーブポート(LPD-12 Shreveport)、ナッシュビル(LPD-13 Nashville)、トレントン(LPD-14 Trenton)、ポンス(LPD-15 Ponce)
クリーブランド級
トレントン級
フライトI
サン・アントニオ(LPD-17 San Antonio)、ニューオーリンズ(LPD-18 New Orleans)、メーサ・バード(LPD-19 Mesa Verde)、グリーン・ベイ(LPD-20 Green Bay)、ニューヨーク(LPD-21 New York)、サンディエゴ(LPD-22 San Diego)、アンカレッジ(LPD-23 Anchorage)、アーリントン(LPD-24 Arlington)、サマーセット(LPD-25 Somerset)、ジョン・P・マーサ(LPD-26 John P. Murtha)、ポートランド(LPD-27 Portland)
建造中:
フライトII
フォートローダーデール(LPD-28 Fort Launderdale)
計画中:
リチャード・M・マッコール・ジュニア(LPD-29 Richard M. McCool Jr.)
戦車揚陸艦(LST)
タルボット・カウンティ(LST-1153 Talbot County)、タラハッチー・カウンティ(LST-1154 Tallahatchie County)
テレボーン・パリッシュ(LST-1156 Terrebonne Parish)、テレル・カウンティ(LST-1157 Terrell County)、タイオガ・カウンティ(LST-1158 Tioga County)、トム・グリーン・カウンティ(LST-1159 Tom Green County)、トラバース・カウンティ(LST-1160 Traverse County)、バーノン・カウンティ(LST-1161 Vernon County)、ワーキアカム・カウンティ(LST-1162 Wahkiakum County)、ワルド・カウンティ(LST-1163 Waldo County)、ワルワース・カウンティ(LST-1164 Walworth County)、ワショー・カウンティ(LST-1165 Washoe County)、ワシュテナウ・カウンティ(LST-1166 Washtenaw County)、ウェストチェスター・カウンティ(LST-1167 Westchester County)、ウェックスフォード・カウンティ(LST-1168 Wexford County)、ホイットフォールド・カウンティ(LST-1169 Whitfield County)、ウィンダム・カウンティ(LST-1170 Windham County)
  • デ・ソト・カウンティ級 - 7隻(1隻建造中止)
デ・ソト・カウンティ(LST-1171 De Soto County)、サフォーク・カウンティ(LST-1173 Suffolk County)、グラント・カウンティ(LST-1174 Grant County)、ヨーク・カウンティ(LST-1175 York County)、グラハム・カウンティ(LST-1176 Graham County)、ロレイン・カウンティ(LST-1177 Lorain County)、ウッド・カウンティ(LST-1178 Wood County)
ニューポート(LST-1179 Nowport)、マニトワック(LST-1180 Manitowoc)、サムター(LST-1181 Sumter)、フレスノ(LST-1182 Fresno)、ピオリア(LST-1183 Peoria)、フレデリック(LST-1184 Frederick)、スケネクタディ(LST-1185 Schenectady)、カユーガ(LST-1186 Cayuga)、タスカルーサ(LST-1187 Tuscaloosa)、サギノー(LST-1188 Saginaw)、サン・バーナディーノ(LST-1189 San Bernardino)、ボールダー(LST-1190 Boulder)、ラシーン(LST-1191 Racine)、スパータンバーグ・カウンティ(LST-1192 Spartanburg County)、フェアファックス・カウンティ(LST-1193 Fairfax County)、ラ・ムーア・カウンティ(LST-1194 La Moure County)、バーバー・カウンティ(LST-1195 Barbour County)、ハーラン・カウンティ(LST-1196 Harlan County)、バーンステーブル・カウンティ(LST-1197 Barnstable County)、ブリストル・カウンティ(LST-1198 Bristol County)
車両揚陸艦(LSV)
  • キャッツキル級 - 6隻
中型揚陸艦(LSM)
  • LSM-1級 - 498隻(60隻種別変更)
貨物揚陸艦(LKA)
  • チャールストン級 - 5隻
戦車揚陸艇(LCT)[2]
  • LCT-1級 - 470隻
  • LCT-501級 - 965隻
  • LCU-1466級 - 144隻
  • LCU-1610級
エアクッション型揚陸艇(LCAC)
機動揚陸艇(LCM)
  • LCM(3) - 8,631隻
  • LCM(6)
  • LCM(8)
車両兵員揚陸艇
  • LCVP - 23,358隻
大型歩兵揚陸艇
  • LCI(L)-1級 - 338隻
  • LCI(L)-351級 - 619隻

輸送艦艇[編集]

攻撃貨物輸送艦(AKA)
  • 各型 - 9隻
  • ベラトリクス級 - 2隻
  • リブラ級 - 3隻
  • アンドロメダ級 - 30隻
  • アーテミス級 - 32隻
  • トーランド級 - 32隻(3隻建造中止)
  • トゥレーア - 1隻
攻撃輸送艦(APA)
  • 各型 - 20隻
  • プレジデント・ジャクソン級 - 5隻
  • アーサー・ミドルトン級 - 3隻
  • クレセント・シティ級 - 4隻
  • ベイフィールド級 - 36隻
  • オームズビー級 - 3隻
  • サムター級 - 4隻
  • ウインザー級 - 7隻
  • ジリアム級 - 32隻
  • フレデリック・ファンストン級 - 2隻
  • ハスケル級 - 117隻(14隻建造中止)
  • ポール・リヴィア級 - 2隻
高速輸送艦(APD)
輸送艦(T-ACS)
キーストーン・ステート(T-ACS-1 Keystone State)、ジェム・ステート(T-ACS-2 Gem State)、グランドキャニオン・ステート(T-ACS-3 Grand Canyon State)
ゴーファー・ステート(T-ACS-4 Gopher State)、フリッカーテイル・ステート(T-ACS-5 Flickertail State)、コーンハスカー・ステート(T-ACS-6 Cornhusker State)
RORO船(T-AKR)
  • アルゴル級 - 8隻
アルゴル(T-AKR-287 Algol)、ベラトリックス(T-AKR-288 Bellatrix)、デネボラ(T-AKR-289 Denebola)、ポラクス(T-AKR-290 Pollux)、アルテア(T-AKR-291 Altair)、レギュラス(T-AKR-292 Regulus)、カペラ(T-AKR-293 Capella)、アンタレス(T-AKR-294 Antares)
シュガート(T-AKR-295 Shughart)、ゴードン(T-AKR-296 Gordon)、ヤーノ(T-AKR-297 Yano)、ギリランド(T-AKR-298 Gilliland)、ソダーマン(T-AKR-299 Soderman)
輸送潜水艦(APS/APSS)
  • アーゴノート - 1隻
  • ガトー級改造型 - 3隻

その他[編集]

揚陸指揮艦
  • アパラチアン級 - 4隻
アパラチアン (AGC-1 Appalachian) 、ブルー・リッジ (AGC-2 Blue Ridge) 、ロッキー・マウンテン (AGC-3 Rocky Mount) 、カトクティン (AGC-5 Catoctin)
  • アンコン - 1隻
アンコン (AGC-4 Ancon)
  • ビスケイン - 1隻
ビスケイン (AGC-18 Biscayne)
  • ウィリアムズバーグ - 1隻
ウィリアムズバーグ (AGC-369 Williamsburg)
ブルー・リッジ(LCC-19 Blue Ridge)、マウント・ホイットニー(LCC-20 Mount Whitney)
火力支援艦
  • LSM(R)-188級 - 12隻
  • LSM(R)-401級 - 48隻
  • キャロネード(IFS-1 Carronade) - 1隻
支援艇
  • LCS(L)-1級 - 130隻
  • LCI(G)-2級 - 212隻

哨戒艦艇[編集]

哨戒・警備艦艇[編集]

哨戒艇
サイクロン(PC-1 Cyclone)、テンペスト(PC-2 Tempest)、ハリケーン(PC-3 Hurricane)、モンスーン(PC-4 Monsoon)、タイフーン(PC-5 Typhoon)、シロッコ(PC-6 Sirocco)、スコール(PC-7 Squall)、ゼファ(PC-8 Zephyr)、チヌーク(PC-9 Chinook)、ファイアーボルト(PC-10 Firebolt)、ファールウィンド(PC-11 Whirlwind)、サンダーボルト(PC-12 Thunderbolt)、シャマー(PC-13 Shamal)、トーネード(PC-14 Tornado)
ミサイル艇
  • ペガサス級 - 6隻
ペガサス(PHM-1 Pegasus)、ハーキュリーズ(PHM-2 Hercules)、トーラス(PHM-3 Taurus)、アクィラ(PHM-4 Aquila)、エアリーズ(PHM-5 Aries)、ジェミニ(PHM-6 Gemini)

補助艦艇[編集]

補給艦艇[編集]

高速戦闘支援艦
サクラメント(AOE-1 Sacramento)、カムデン(AOE-2 Camden)、シアトル(AOE-3 Seattle)、デトロイト(AOE-4 Detroit)
サプライ(T-AOE-6 Supply)、レイニア(T-AOE-7 Rainier)、アークティク(T-AOE-8 Arctic)、ブリッジ(T-AOE-10 Bridge)
給油艦
ネオショー(AO-143 Neosho)、ミシシネワ(AO-144 Mississinewa)、ハサヤンパ(AO-145 Hassayampa)、カウィシウィ(AO-146 Kawishiwi)、トラッキー(AO-147 Truckee)、ポンチャトーラ(AO-148 Ponchatoula)
ウィチタ(AOR-1 Wichita)、ミルウォーキー(AOR-2 Milwaukee)、カンザス・シティ(AOR-3 Kansas City)、サバンナ(AOR-4 Savannah)、ウォバッシュ(AOR-5 Wabash)、カラマズー(AOR-6 Kalamazoo)、ロアノーク(AOR-7 Roanoke)
シマロン(T-AO-177 Cimarron)、モノンガヒーラ(T-AO-178 Monongahela)、メリマック(T-AO-179 Merrimack)、ウィラメット(T-AO-180 Willamette)、プラット(T-AO-186 Platte)
給兵艦
キラウエア(T-AE-26)、バット(T-AE-27)、サンタ・バーバラ(T-AE-28)、マウント・フッド(AE-29)、フリント(T-AE-32)、シャスタ(T-AE-33)、マウント・ベーカー(T-AE-34)、キスカ(T-AE-35)
スリバチ(T-AE-21 Suribachi)、マウナ・ケア(T-AE-22 Mauna kea)
ニトロ(T-AE-23 Nitro)、パイロ(T-AE-24 Pyro)、ハレアカラ(T-AE-25 Haleakala)
貨物弾薬補給艦
ルイス・アンド・クラーク(T-AKE-1)、サカガウィア(T-AKE-2)、アラン・シェパード(T-AKE-3)、リチャード・E・バード(T-AKE-4)、ロバート・E・ピアリー(T-AKE-5)、アメリア・イアハート(T-AKE-6)、カール・ブラッシアー(T-AKE-7)、ウォリー・シラー(T-AKE-8)、マシュー・ペリー(T-AKE-9)、チャールズ・ドリュー(T-AKE-10)、ワシントン・チャンバース(T-AKE-11)、ウィリアム・マクリーン(T-AKE-12)、メドガー・エヴァーズ(T-AKE-13)、セザール・チャベス(T-AKE-14)
戦闘給糧艦
マーズ(T-AFS-1)、シルヴァニア(AFS-2)、ナイアガラ・フォールズ(T-AFS-3)、ホワイト・プレーンズ(AFS-4)、コンコード(T-AFS-5)、サンディエゴ(T-AFS-6)、サンノゼ(T-AFS-7)
シリウス(T-AFS-8 Sirius)、スピカ(T-AFS-9 Spica)、サターン(T-AFS-10 Saturn)
給糧艦
  • ライゲル級 - 2隻
ライゲル(T-AF-58 Rigel)、ヴェガ(AF-59 Vega)

支援艦艇[編集]

指揮艦
サイパン(CC-2 Saipan)、ライト(CC-2 Wright)
潜水母艦
  • ハンレー級 - 2隻
  • サイモン・レイク級 - 2隻
  • L.Y.スピア級 - 2隻
  • エモリー S.ランド級 - 3隻
駆逐艦母艦
  • ディキシー級 - 5隻
ディキシー(AD-14 Dixie)、プレーリー(AD-15 Prairie)、 パイドモント(AD-17 Piedmont)、シエラ(AD-18 Sierra)、ヨセミテ(AD-19 Yosemite)
  • サミュエル・ゴンパース級 - 2隻
サミュエル・ゴンパース(AD-37 Samuel Gompers)、ピュージェット・サウンド(AD-38 Puget Sound)
  • イエローストーン級 - 4隻
救難艦
イーデントン(ATS-1 Edenton)、ビューフォート(ATS-2 Beaufort)、ブランズウィック(ATS-3 Brunswick)

その他[編集]

海洋観測艦
音響測定艦
  • ストルワート級 - 18隻
  • ヴィクトリアス級 - 4隻
  • インペカブル(T-AGOS-23 Impeccable)
ミサイル追跡艦
病院船
マーシー(T-AH-19 Mercy)、コンフォート(T-AH-20 Comfort)
航洋曳船

コーストガード[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 現有勢力は「世界の海軍 2011-2012」(海人社)より。排水量20t以上の艦艇をカウント。括弧内は2010-2011年版からの変動。
  2. ^ 後に汎用揚陸艇(LCU)

参考文献[編集]

  • 世界の艦船(海人社)各号、増刊各号
  • 万有ガイドシリーズ『帆船』(小学館)
  • Combat Fleets of the World
  • Conway's All The World's FIGHTING SHIPS

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

この一覧は未完成です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています