ニューハンプシャー (原子力潜水艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
US Navy 080621-N-8467N-001 Pre-commissioning Unit New Hampshire (SSN 778) sits moored to the pier at General Dynamics Electric Boat shipyard moments before her christening ceremony commenced.jpg
艦歴
発注 2003年8月14日
起工 2007年4月30日
進水 2008年2月21日
就役 2008年10月25日
その後
性能諸元
排水量 7,800 t
全長 114.9 m (377 ft)
全幅 10.3 m (34 ft)
吃水
機関 S9G 原子炉
最大速 水上:25ノット (46 km/h)
水中:32ノット (59 km/h)
潜行深度 800 ft (250 m)
乗員 士官、兵員134名
兵装 VLS 12基
21インチ魚雷発射管 4基
モットー Live Free or Die
Nhlogo1.gif

ニューハンプシャー (USS New Hampshire, SSN-778) は、アメリカ海軍の攻撃型原子力潜水艦バージニア級原子力潜水艦の5番艦。艦名はニューハンプシャー州に因む。その名を持つ艦としては4隻目(モンタナ級戦艦のニューハンプシャーは計画のみであった)。ニューハンプシャー州ドーバーのガリソン小学校3年生達が議会議員、州知事および海軍長官へ手紙を送り、艦名が決定した。

艦歴[編集]

ニューハンプシャーの建造は2003年8月14日にコネチカット州グロトンジェネラル・ダイナミクス・エレクトリック・ボート社に発注され、2004年1月に起工した。起工式は2007年5月1日にロードアイランド州ノースキングスタウンにあるエレクトリック・ボート社クォンセット・ポイント工廠で行われた。

2008年2月21日に進水し、4ヶ月後の2008年6月28日に洗礼式が行われた。これは予定よりも8ヶ月も早く、建造費も5,400万ドル少なくなった。公試が完了して海軍に引き渡されたのは2008年8月28日であった。

就役式典は10月25日にメイン州キタリーポーツマス海軍造船所で行われた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]