ラッセル (ミサイル駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
US Navy 080905-N-9079D-522 The Arleigh Burke-class guided-missile destroyer USS Russell (DDG 59) transits the Atlantic Ocean as part of the Abraham Lincoln Strike Group.jpg
艦歴
発注 1990年2月22日
起工 1992年7月24日
進水 1993年10月20日
就役 1995年5月20日
退役
その後 就役中
要目
排水量 満載: 8,362 トン
全長 153.9 m (505 ft)
全幅 20.1 m (66 ft)
吃水 9.4 m (31 ft)
機関 COGAG方式
LM 2500-30ガスタービンエンジン (27,000shp) ×4基
可変ピッチプロペラ(5翔)×2軸
最大速 31ノット
航続距離 4,400 海里(20ノット時)
乗員 士官、兵員 337名
兵装 Mk.45 mod.2 5インチ単装砲 ×1基
Mk.38 25mm単装機関砲 ×2基
Mk.15 20mmCIWS×2基
M2 12.7mm機銃 ×4挺
Mk.41 mod.2 VLS ×90セル
* スタンダードSM-2 SAM
* スタンダードSM-3 ABM
* ESSM 短SAM
* VLA SUM
* トマホークSLCM
などを発射可能
ハープーンSSM 4連装発射筒×2基
Mk.32 3連装短魚雷発射管×2基
艦載機 ヘリコプター甲板のみ, 格納庫なし
C4ISTAR NTDS mod.5 (リンク 11/16)
AWS B/L 5 (Mk.99 GMFCS×3基)
AN/SQQ-89
センサ AN/SPY-1D 多機能レーダー×4面
AN/SPS-67 対水上レーダー×1基
AN/SQS-53C艦首装備ソナー
AN/SQR-19 曳航ソナー
電子戦 AN/SLQ-32(V)2 ESM装置
Mk.36 mod.12 デコイ発射装置
モットー Strength in Freedom

ラッセル (英語: USS Russell, DDG-59) は、アメリカ海軍ミサイル駆逐艦アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の9番艦。艦名はジョン・ヘンリー・ラッセル少将に因む。その名を持つ艦としては2隻目。

2008年2月、地上に落下するおそれがあったアメリカ国家偵察局の偵察衛星NROL-21(USA 193)を撃墜する作戦に「レイク・エリー」 (CG-70)「ディケーター」 (DDG-73)と共に参加した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]