インテリジェントシステムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社インテリジェントシステムズ
INTELLIGENT SYSTEMS CO., LTD.
種類 株式会社
略称 IS、イズ
本社所在地 601-8121
京都府京都市南区上鳥羽大物町10
設立 1986年12月
業種 情報・通信業
事業内容 ゲームソフトウェア、同開発ツールの開発
代表者 代表取締役会長 北西 亮一
代表取締役社長 中村 俊之
資本金 29,300,000円
従業員数 130名(2013年10月時点)
主要子会社 有限会社プレジオ 100%
外部リンク http://www.intsys.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社インテリジェントシステムズ: INTELLIGENT SYSTEMS CO., LTD.)はゲームソフトウェア、同開発支援ツールの開発を主な事業内容とする日本の企業。

概要[編集]

任天堂製ハード向けソフトウェア開発支援ツール及びゲームソフトウェアを開発する古参のセカンドパーティーである。

会社が設立されたのは1986年12月。任天堂の旧開発第一部(現企画開発本部)から離脱したメンバーが立ち上げたとされているが、設立者らの詳細は不明である。任天堂社員からは「イズさん」の愛称で呼ばれている[1]など、ISシリーズで知られる開発ツールの提供などで古くより任天堂と密接な関係を保っている。まるで親子会社のような関係にあるが、任天堂との間には一切の資本関係が無く完全に独立した別会社である。

ゲームソフト開発では主に『ファイアーエムブレム』シリーズ、『ペーパーマリオ』シリーズ、『メイド イン ワリオ』シリーズなどで知られている。

上記のとおり任天堂との資本関係はないが、本社[2]は長らく京都府宇治市の任天堂宇治工場内に置かれ、2003年から2013年10月3日まで京都市東山区の任天堂京都リサーチセンター[3]に入居していた。

開発に携わった主なゲームソフトウェア[編集]

ファミリーコンピュータ[編集]

ディスクシステム[編集]

ゲームボーイ[編集]

スーパーファミコン[編集]

バーチャルボーイ[編集]

ゲームボーイカラー[編集]

NINTENDO64[編集]

ゲームボーイアドバンス[編集]

ニンテンドーゲームキューブ[編集]

ニンテンドーDS[編集]

Wii[編集]

ニンテンドー3DS[編集]

Wii U[編集]

所属・関連スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「Intelligent Systems」を略して「IS」から来ているといわれる
  2. ^ 登記上の本社は城陽市にあった
  3. ^ 旧任天堂本社

外部リンク[編集]