スペースバズーカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スペースバズーカ
(Battle Clash)
ジャンル シューティング
対応機種 スーパーファミコン
開発元 インテリジェントシステムズ
発売元 任天堂
人数 1~2人
メディア ROMカートリッジ
発売日 1993年6月21日
デバイス スーパースコープ
テンプレートを表示

スペースバズーカBattle Clash)は、1993年6月21日に発売された任天堂スーパーファミコンソフト。シューティングゲームスーパースコープと同日に発売された専用ソフト。開発はインテリジェントシステムズ

ストーリー[編集]

21世紀、秩序の失われた地球。この時代では「スタンディング・タンク(以下ST)」と呼ばれる人型ロボットによって行われる、「バトルゲーム」と呼ばれる戦いが唯一の娯楽であり、またこれによる統治社会が成立していた。このバトルゲームで勝ち続け、名誉を得たアヌビスという男は地球を統治するまでになった。 だが、そのアヌビスに父を殺された青年マイケル・アンダーソンはこれに屈せず、父の仇を討ち明るい時代を取り戻すことを決意しSTファルコンを開発。プレイヤーはその砲撃手となり、マイケルと共に世界各地を統治するアヌビスの手下に戦いを挑む。

概要[編集]

スーパースコープを使用し、敵STと一対一で戦う格闘ガンシューティングゲーム。自機の移動は自動的に行われる。ゲームモードは全ての敵と戦うバトルゲームモードの他に、特定の敵と連戦するタイムトライアルがある。

攻撃方法[編集]

ターボショット
ファイアーボタンを押しっぱなしにすると撃てる連打。威力はないが、多量の敵弾を消すのに使える。
スーパーショット
画面下のゲージが溜まってからファイアーボタンを押すと撃てる。時間はかかるが、威力が高く攻撃の主力になる。
アイテム(ボム等)
カーソルボタンを押して選択し、ファイアーボタンで発動。

敵ST及びパイロット[編集]

STガラム(GARAM)
最初に戦う緑色のST。パワーに優れるが攻撃方法が単調。ロケットパンチを繰り出す。
パイロットは北米大陸のチーフである大男・グイドー。イラストでは異様に大きな岩を持ち上げている。
STスカラベ(SCARAB)
四股を踏む動作が特徴的なST。スーパーショットさえ跳ね返す金色の装甲で覆われている。
パイロットはアフリカのチーフである石油王・イクナトン。召使を従えた太った老人。
STロルカ(LORCA)
紫色で細く、素早い動きが特徴。回転し奇妙な音を発しながら大量の弾をばら撒く「ヘル・サーガ」という攻撃を得意とする。
パイロットはヨーロッパのチーフであるロルカ。「戦う吟遊詩人」の異名をとる、オカマのような男。
STアルテミス(ARTEMIS)
ピンク色の女性型ST。装甲には劣るがミサイルの火力は高い。このステージは特殊で、崖から飛び降りる空中戦から始まる。
パイロットは南米大陸のチーフであるターシャ。チーフの中では紅一点である。
STシュナイダー(SCHNEIDER)
反重力を利用し地面から浮いている青色のST。頭の上に黄色い「ビット」が浮いている。
パイロットはアジアのチーフであるアルフレッド。日系ドイツ人で、風貌はいかにもなマッドサイエンティスト
STアイバン(IVAN)
カニのように左右にゆっくりと動く巨大なST。他のSTが人型なのに対し、建設機械のような造形である。
パイロットはオセアニアのチーフである建設労働者・アントノフ。イラストでは巨大なハンマーを持って指示を出している。
STバリウス(VALIUS)
機動性に優れたST。左右に激しく動き狙いを定めにくく、撃ってくる弾の数も多い。
パイロットはへの軌道エレベータ「バベル」を守るエディ。鉄仮面をしていて、アヌビスに洗脳されているらしい。
STバーロン(BARON)
右手に銃、左手に攻撃を跳ね返す盾を持ったST。ショットの精度が要求される。
パイロットはアヌビス親衛隊隊長のカルロス。彼も鉄仮面をしている。
STサナトス(THANATOS)
最終ボス。特に外見的特徴はないが火力は強力。両腕・両足さえ飛ばしてくるが、完全に体力がなくなると…
パイロットはアヌビス。顔は緑色で、邪悪なヨーダといった趣である。
STサナトス(THANATOS)
前述のサナトスを倒すと出現する真の姿。双頭の竜の首とハサミを持ち、防御力・火力ともに絶大。
しかし、首とハサミを全て破壊すれば…

その他[編集]

  • 同じ敵でコンティニューし続けると、マイケルが敵を倒すためのヒントを話してくれる。
  • アメリカとヨーロッパでは、1993年に本作の続編である「メタルコンバット」(Metal Combat: Falcon's Revenge)が発売されている。日本では未発売だが、インテリジェントシステムのホームページ内で詳しい情報を見ることが出来る。

外部リンク[編集]