阿部将道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

阿部 将道(あべ まさみち)は、日本のゲームクリエイターである。

概要[編集]

株式会社ナムコ VS開発部、任天堂株式会社 情報開発本部 制作部、Nintendo Software Technology Corporationにおいて、『ナックルヘッズ』、『鉄拳』シリーズ(アーケードゲーム版『鉄拳3』まで)、『アルペンレーサー』、『テン・エイティ スノーボーディング』、『ピクミン』シリーズ、『メトロイドプライム ハンターズ』等の企画及びディレクションを担当。日野重文とともに、『ピクミン』の生みの親である。

現在は、アメリカ合衆国にある任天堂のゲームソフト開発子会社、Nintendo Software Technology Corporationに出向している。

制作タイトル[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ なおアルペンレーサーは、当時のナムコ広報誌「NOURS」にて、ゲームデザインを柴野氏が行った、とあり阿部氏が直接関与したという記録はない。
  2. ^ なおアルペンサーファーは、当時のナムコ広報誌「NOURS」にて、ゲームデザインを柴野氏が行った、とあり阿部氏が直接関与したという記録はない。
  3. ^ なおアルペンレーサー2は、当時のナムコ広報誌「NOURS」にて、ゲームデザインを田中氏が行った、とあり阿部氏が直接関与したという記録はない。

外部リンク[編集]