中野祐輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

中野 祐輔(なかの ゆうすけ)は、キャラクターデザインを手がける日本ゲームクリエイターイラストレーター任天堂所属。

人物[編集]

主にマリオシリーズゼルダの伝説シリーズなどの任天堂ソフトのアートワーク(パッケージデザイン)やイラストを手がける。『ゼルダの伝説 ふしぎの木の実』および『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』では、リンクゼルダなど、主要となるメインキャラクターのデザインやイラストレーションを担当した。

携わった作品の数は小田部羊一に並ぶほど多く、彼とともにゲーム製作に関わった作品も多数ある。小田部が任天堂を退社して以降は、後を継ぐ形で、主にイラストの監修などを中心に行っている。

ゲーム製作に携わって以降の作風はアメリカン・コミックスやファンタジーアーティストの影響が大きく、特にフランク・フラゼッタの影響が顕著に見られる。

作品[編集]

特筆が無いものは、主にイラストアートワーク)、イラスト監修を担当。

外部リンク[編集]