マリオストライカーズ チャージド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリオシリーズ > マリオストライカーズシリーズ > マリオストライカーズ チャージド
マリオストライカーズ チャージド
Mario Strikers Charged
Mario Strikers Charged Football
ジャンル ファイティングサッカー
対応機種 Wii
開発元 ネクスト・レベル・ゲームズ
発売元 任天堂
人数 1 - 4人
メディア Wii用12cm光ディスク
発売日 欧州連合の旗 2007年5月25日
オーストラリアの旗 2007年6月7日
アメリカ合衆国の旗 2007年7月30日
日本の旗 2007年9月20日
韓国の旗 2010年3月18日
対象年齢 CERO: A(全年齢対象)
ESRB: E10+(Everyone 10+)
PEGI: 7+
OFLC: PG(Parental Guidance)
デバイス ヌンチャク対応
売上本数 日本の旗 23万本(2010年1月現在)
世界153万本[1]
その他 ニンテンドーWi-Fiコネクション対応
テンプレートを表示

マリオストライカーズ チャージド』(Mario Strikers Charged)は、ネクスト・レベル・ゲームズ開発、任天堂発売のWii専用ゲームソフト

概要[編集]

前作に引き続き、公式イラストがアニメ風となっているがゲーム内では通常通り。Wiiのマリオシリーズ及びマリオストライカーズシリーズで初めてニンテンドーWi-Fiコネクションを利用したオンライン対戦に対応。

新機能・変更点[編集]

前作『スーパーマリオストライカーズ』からの新機能または変更点は次の通り。

  • キャラクターの基本的な性能が5種類に分けられるようになった。
  • 前作の『スーパーストライク』は『メガストライク』となった。タイミングで強さなどが変わり、場合によっては最高で6点獲得できる。
  • サイドキッカー専用の必殺技として『スーパーシュート』が追加された。
  • キャラクターごとにミュージックが用意された。
  • キャプテンキャラのみが使える特殊能力『スーパーアビリティ』が追加された。
  • ステージにギミックが追加された他、GC版のステージを除いてBGMが流れるようになった。
  • 演出が派手になったが、キャラクターの声が殆ど無くなった為、盛り上がりに欠ける。

キャラクター[編集]

キャプテン1人・サイドキッカー3人・ゴールキーパー1人の合計5人で1チームを組む。カッコ内表記は左からタイプ/背番号の順。

キャプテン[編集]

  • マリオ(バランス/1)
    • メガストライク - メガファイア
    • スーパーアビリティ - スーパーマリオ
一定時間巨大化し、近くにいる相手は押し潰して動けなくする。ただし無敵ではないためタックルやスライディングは普通に受けてしまう。
巨大化中は音楽が流れるがテーマ曲とは大きく異なっている。
  • ルイージ(バランス/2)
    • メガストライク - グリーンタイフーン
    • スーパーアビリティ - スーパールイージ
一定時間巨大化し、近くにいる相手は押し潰して動けなくする。ただし無敵ではないためタックルやスライディングは普通に受けてしまう。
巨大化中はテーマ曲が流れる。
  • ピーチ(テクニカル/10)
    • メガストライク - プリンセスキス
    • スーパーアビリティ - フォトストップ
ピーチの周辺をカメラで囲い、撮られた相手を写真の中に一定時間閉じ込める。
  • デイジー(ディフェンス/9)
    • メガストライク - クリスタルスマッシュ
    • スーパーアビリティ - ロックフラワー
デイジーの周辺6方向に岩を突出させ、相手を弾き飛ばす。
  • ワリオ(オフェンス/00)
    • メガストライク - バルーンバースト
    • スーパーアビリティ - ポイズンクラウド
ワリオの後ろから屁のような毒ガスを吹き出して巻き込んだ敵を一定時間混乱させる。
  • ワルイージ(テクニカル/0)
    • メガストライク - パープルスパイク
    • スーパーアビリティ - パープルフェンス
紫色のムチで一直線上に壁を作り、相手を通れなくさせる。直角になるが向きを変えることも可能。
  • ヨッシー(バランス/8)
    • メガストライク - ハイパープレス
    • スーパーアビリティ - ローリングエッグ
一定時間、巨大化したタマゴに変身し、転がりながら敵を押し潰す。ただしキーパーを押し潰すことはできない。
  • ドンキーコング(パワー/55)
    • メガストライク - サンダーブラスト
    • スーパーアビリティ - サンダーバースト
地面を叩きつけて周辺に衝撃波を発生させ、相手を吹き飛ばす。
  • ディディーコング-隠しキャラ(テクニカル/5)
    • メガストライク - ソーラーオーラ
    • スーパーアビリティ - レッドカード
ディディーコングの前に上昇する光を作り出し、相手を巻き込んで退場させる。退場されると一定時間画面からいなくなってしまうが、時間が経つと元の場所に戻ってくる。
  • クッパ(パワー/66)
    • メガストライク - ヒートキャノン
    • スーパーアビリティ - ファイアストーム
口から炎を吐き出し、炎に触れた相手を火傷させて操作不能にする。一直線上で向きは変えられるが小回りが利きづらい。
  • クッパJr.-隠しキャラ(オフェンス/6)
    • メガストライク - ソニックスクリーム
    • スーパーアビリティ - ソニックボイス
口から超音波を出し、一直線上にいる相手を小さくする。小さくなるとパスやシュートの強さが弱くなってしまう。
  • ボスパックン-隠しキャラ(パワー/4)
    • メガストライク - プラントパワー
    • スーパーアビリティ - マッドマシンガン
泥を地面に吐き出す。泥の上に乗っているキャラクターは動きが鈍くなる。

サイドキッカー[編集]

前作スーパーマリオストライカーズとは違い、サイドキッカーは3人バラバラに選ぶ(同じにする事も可能)。スーパーシュートの効果はキーパーのクリッターに対しても発揮されるものがある。

  • キノピオ(テクニカル)
    • スーパーシュート - ファイアランチャー
炎をまとったシュートを放つ。ボールを受けた相手はやけどして操作不能になる。
  • ノコノコ(バランス)
    • スーパーシュート - シェルスマッシュ
こうらに変形したボールをシュートする。相手を押し潰しながら貫通する能力を持ち、キーパーに当たると気絶する。直接ゴールは狙いづらいので気絶している瞬間にシュートを放つとゴールを決めやすい。
  • ヘイホー(バランス)
    • スーパーシュート - キラーライダー
キラーに乗り込んで一直線にゴールに飛び込むシュート。相手やキーパーにぶつかるとキラーが爆発して周辺のキャラが吹き飛ばされる。
キーパーに向かって複数のハンマーを投げつけ、そのままシュートを放つ。ハンマーにキーパーが当たると地面にめり込んで動けなくなり、その隙を突いてシュートできるのが魅力。
  • チョロプー(パワー)
    • スーパーシュート - ドリルアタック
地中からゴール前に飛び出し、ヘディングシュートを放つ。
  • テレサ(テクニカル)
    • スーパーシュート - ポルターガイスト
ボールごと消えて瞬間移動し、キーパーを惑わせるシュート。
  • カロン(ディフェンス)
    • スーパーシュート - エレキショック
電撃をためたシュートを放つ。当たった相手キャラはしびれて一定時間動けなくなる。キーパーもしびれさせることができるので、しびれている瞬間に連続でシュートを放つとゴールが決まりやすい。チャージ時間が他のキャラより短めで使いやすい。
  • キャサリン(パワー)
    • スーパーシュート - プリティエッグ
ボールを巨大なタマゴに包んでシュートする。ノコノコとは反対に、キーパー以外の敵に当たると止められてしまうが、キーパーを貫くことができる。ただしチャージ時間が他のキャラよりかなり長めに設定されており使いにくい。

ゴールキーパー[編集]

今作も全てのチームでキーパーを担当する。

アイテム[編集]

緑こうら
投げてキャラを転ばせる。
赤こうら
投げるとキャラを追いかけ、転ばせる。
青こうら
投げてキャラを凍らせる。
トゲゾーこうら
投げてキャラを転ばせる(壁に何度も跳ね返る)。
バナナの皮
フィールドに置いてキャラを転ばせる。
キノコ
一定時間移動速度が上がる。
ボム兵
投げると爆発し、キャラを吹っ飛ばせる。
ワンワン
暴れ回り相手のキーパー以外の選手を行動不能にできる。
スター
一定時間無敵になり、触れた選手が気絶する。

スタジアム[編集]

全部で17のスタジアムがある。新しいスタジアムは10つで、7つは前作からのスタジアムである。

新スタジアム

  • バイスアリーナ
特にギミックの無い、オーソドックスなスタジアム。
  • ハリケーンアイランド
ギミックステージ。時々突風が吹き、一緒に飛んできた物に選手が飛ばされる事がある。更に、このステージには一部を除いてビリビリフェンスが無いため、選手が落ちる事もある。
  • サンドピラミッド
ギミックステージ。ステージの大半が砂で覆われている為、その上を走るとスピードが落ちる。また、ドッスンが落ちてくる部分があり、道がふさがれたり、選手が潰されたりする。
  • トレーニングルーム
ストライカーズトレーニングで使用されるスタジアム。
  • マグマロックス-隠しステージ
ギミックステージ。たまにステージに溶岩が降ってきて、道をふさぐ。溶岩にふれた選手はしばらく制御できなくなる。また、移動速度が通常より少し速くなる。ファイアカップで優勝すると使用出来る。
  • アイスシティーフィールド-隠しステージ
ギミックステージ。フィールドは常に凍っており、うまく制御できない。その上、時々雷が落ちてきて、落ちた場所にいる選手を感電させる。ファイアガード賞とファイアスパイク賞を獲得すると使用できる。
  • クリスタルバレー-隠しステージ
ギミックステージ。試合が始まると同時にレーザーによって両チームとも1人または2人ずつ消され、消された選手はどちらかがゴールを決めるまで戻らない(ただしキーパーは消されない)。クリスタルカップで優勝すると使用出来る。
  • マッドダンプ-隠しステージ
ギミックステージ。泥により移動速度が低下し、ボールが転がりにくくなる。クリスタルガード賞とクリスタルスパイク賞を獲得すると使用出来る。
  • ストームシップ-隠しステージ
ギミックステージ。試合中にフィールドが傾く他、雷が落ちてきて電線の上を伝っていく。ストライカーズカップで優勝すると使用出来る。
  • ギャラクシースタジアム-隠しステージ
ギミックステージ。キャラクターの移動速度が速くなる。他に仕掛けは無い。ストライカーズガード賞とストライカーズスパイク賞を獲得すると使用できる。

旧スタジアム(前作のスタジアム)見た目は前作と異なる。

  • パレスガーデン
  • パイプラインセントラル
  • アンダーグラウンドアリーナ
  • クレーターフィールド
  • コンガコロシアム
  • バトルドーム
  • クッパスタジアム

尚、新ステージの一部を除くスタジアムは特殊なギミックが存在する。また前作はスタジアムにBGMが無いという不満が多かったが、新スタジアムにはスタジアムBGMが存在する(ただし旧スタジアムはBGMは無いままである)。

ボタン対応[編集]

Wiiリモコン本体[編集]

Aボタン  
決定、パス、試合中の操作キャラの切り替え、メガセービング
Bトリガー 
キャンセル、シュート、スライディング、クリア、リーダーのみ長押しでメガストライク
サイドキッカーのみ長押しでスーパーシュート
十字ボタン
フェイント、スライディング
本体動作  
タックル(ディフェンス時) (※敵にタックルするとアイテムが出現する)
ポインター操作
メニューの選択、メガセービング

ヌンチャク[編集]

アナログスティック
移動、項目の選択
Cボタン
アイテム使用
Zボタン
ロブのパス(A+Z)、ロブのシュート(B+Z)

ゲームモード[編集]

フリーバトル
いわゆるエキシビジョンCPの強さやルールなどを自由に設定できる。
ニンテンドーWi-Fiコネクション
その名の通り、ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続し、遠くの人とバトルが出来る。
カップバトル
1つのチームを選び、ファイアカップ、クリスタルカップ、ストライカーズカップの順に戦うモード。
ストライカーズトレーニング
マリオストライカーズ チャージドの操作を項目毎に練習できる。
ストライカーズチャレンジ
キャラクター毎に与えられたミッションをクリアするモード。クリアするとそのキャラクターのカードとフリーバトルで使えるルールが手に入る。
オプション
試合のカメラの動きや、音のボリュームを設定できる。
コレクションルーム
カップバトルやストライカーズチャレンジでの記録を確認出来る。

脚注[編集]

  1. ^ 2008年3月期 決算説明会資料 (2008年4月25日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]