ダイアモンドダストが消えぬまに

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダイアモンドダストが消えぬまに
松任谷由実スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル EXPRESS
プロデュース 松任谷正隆
チャート最高順位
ゴールドディスク
松任谷由実 年表
YUMING HISTORY
(1987年)
ダイアモンドダストが消えぬまに
(1987年)
Delight Slight Light KISS
1988年
『ダイアモンドダストが消えぬまに』収録のシングル
  1. SWEET DREAMS
    リリース: 1987年11月5日
テンプレートを表示

ダイアモンドダストが消えぬまに』(ダイアモンドダストがきえぬまに)は、松任谷由実(ユーミン)の19枚目のオリジナルアルバム。1987年12月5日東芝EMIからリリースされた(CD:CT32-5060、LP:RT28-5060、CT:ZT28-5060)。1999年2月24日にLP盤のブックレットを復刻し、バーニー・グランドマンによるデジタルリマスタリングで音質が向上されたリマスタリングCD(TOCT-10652)とLP(TOJT-10652)をリリース。

解説[編集]

  • ユーミンは、フジテレビ系の『とくダネ!』のインタビューで、このアルバムに関して、「初めて作詞のメソッドが完成したアルバム」と語っている。[要出典]
  • サブタイトルが英語名で、『before the DIAMONDDUST fades...』となっている。制作過程で、楽曲の作詞が間に合わない可能性があったため、麗美1985年に提供した「ひとちがい」をカバーする形で録音したが、本作アルバム用の楽曲の製作が間に合ったためお蔵入りとなった。[要出典]「純愛3部作」の1作品目でアルバムのテーマは「もののあはれ」。[要出典]本人が「歌詞が物凄くデコラティヴなアルバム」 「装飾的な歌詞のスタイルは、あのアルバムで一つ完成を見た」と語る。[要出典]
  • 今作のレコーディングより、シンクラヴィア(現在におけるデジタルオーディオワークステーションの元祖)を導入した。その後1990年代前半までシンクラヴィアを多用したサウンド作りは続けられた。 
  • 今作を引っ提げて、1987年12月4日1988年6月9日、『DIAMOND DUST』全国コンサートツアーが行われた。
  • 第30回日本レコード大賞優秀アルバム賞受賞。
  • なお、今作から1997年の『Cowgirl Dreamin'』まで、10作連続でオリジナルアルバムミリオンセラーを達成している。
  • また、今作から1990年の『天国のドア』まで、4年連続で年間正味売上が最も多かったアルバムに贈られる、日本ゴールドディスク大賞のグランプリ・アルバム賞を受賞している。
  • 本作発売にあたり「TUXEDO RAIN」が非売品サンプル7インチシングル盤でシングル・カットされた(B面は「霧雨で見えない」、規格品番:PRT-1255)。

収録曲[編集]

Side A[編集]

  1. 月曜日のロボット
  2. ダイアモンドダストが消えぬまに
  3. 思い出に間にあいたくて
  4. SWEET DREAMS
  5. TUXEDO RAIN

Side B[編集]

  1. SATURDAY NIGHT ZOMBIES
  2. 続 ガールフレンズ
    • アルバム『VOYAGER』収録の「ガールフレンズ」の続編。女友達の中で先に結婚していく仲間への応援歌。
  3. ダイアモンドの街角
  4. LATE SUMMER LAKE
    • 過ぎ去りし夏の面影を歌った曲。
  5. 霧雨で見えない

参加ミュージシャン[編集]

外部リンク[編集]