BREATH (渡辺美里のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BREATH
渡辺美里スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル EPIC・ソニー
プロデュース 小坂洋二MISATO
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1987年度年間9位(オリコン)
渡辺美里 アルバム 年表
Lovin' you
(1986年)
BREATH
(1987年)
ribbon
(1988年)
『BREATH』収録のシングル
テンプレートを表示

BREATH』(ブレス)は1987年7月15日にリリースされた渡辺美里の3枚目のオリジナルアルバム

解説[編集]

  • このアルバムから2000年に発売される『Love♥Go Go!!』まで一部の曲を除き、渡辺が全曲作詞を担当しうち数曲作詞・作曲両方を手掛けることとなる。
  • ジャケットが本人の顔をアップにしたものとなっている。
  • 今作で作曲家デビューした伊秩弘将や、高校時代の先輩だった清水信之佐橋佳幸が作曲や編曲で参加。そして後に宇多田ヒカルのサウンドプロデュースを手掛ける西平彰も参加している。

収録曲[編集]

  1. BOYS CRIED (あの時からかもしれない)
  2. HAPPY TOGETHER
  3. IT'S TOUGH
    • 作曲:伊秩弘将、編曲:西平彰
  4. MILK HALLでおあいしましょう
  5. BREATH
    • 作曲:伊秩弘将、編曲:清水信之
  6. RICHじゃなくても
    • 作曲:MISATO、編曲:清水信之
  7. BORN TO SKIP
  8. HERE COMES THE SUN (ビートルズに会えなかった)
  9. PAJAMA TIME
    • 作曲:小室哲哉、編曲:清水信之
  10. 風になれたら
    • 作曲:渡辺美里・佐橋佳幸、編曲:佐橋佳幸

参加ミュージシャン[編集]

BOYS CRIED (あの時からかもしれない)

HAPPY TOGETHER

  • The Loversoul
    • e.guitar : 佐橋佳幸
    • keyboards : 柴田俊文
    • drums and percussion : 松本淳
    • bass : 井上哲也
  • chorus : Cindy, Suzi Kim, Wornell Jones, Joey MacCoy and“Smile”Sahashi

IT'S TOUGH

MILK HALLでおあいしましょう

  • e.guitar : 佐橋佳幸
  • keyboards, bass and drums : 清水信之
  • chorus : 安部恭弘, 木戸泰弘, 比山清 and MISATO

BREATH

  • a.piano : 清水信之
  • strings : 金子飛鳥グループ
  • flute : 衛藤幸雄, 西沢幸彦
  • oboe : 石橋雅一
  • horn : 沖田晏

RICHじゃなくても

  • electronics, a.piano, glockenspiel and percussions : 清水信之
  • horns : 東京 Jazz Ensemble

BORN TO SKIP

  • electronics and percussions : 清水信之

HERE COMES THE SUN (ビートルズに会えなかった)

  • e.guitar : 佐橋佳幸
  • keyboards : 富樫春生, 西平彰
  • drums : 青山純
  • bass : 有賀啓雄
  • percussions : 古田たかし
  • manipulate : 松井隆雄
  • chorus : TM NETWORK, MISATO

PAJAMA TIME

  • e.guitar : 佐橋佳幸
  • electronics and percussions : 清水信之
  • chorus : 安部恭弘, 木戸泰弘, 比山清, MISATO

風になれたら

  • a.guitar and keyboards : 佐橋佳幸
  • manipulate : 石川鉄男
  • chorus : MISATO

関連項目[編集]

外部リンク[編集]