MISSLIM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MISSLIM
荒井由実スタジオ・アルバム
リリース
録音 1974年6月15日 - 8月6日
ジャンル J-POP
時間
レーベル EXPRESS
プロデュース 村井邦彦
川添象郎
チャート最高順位
荒井由実 年表
ひこうき雲
1973年
MISSLIM
1974年
COBALT HOUR
1975年
MISSLIM収録のシングル
  1. やさしさに包まれたなら
    リリース: 1974年4月20日
  2. 12月の雨
    リリース: 1974年10月5日
テンプレートを表示

MISSLIM』(ミスリム)は、荒井由実(ユーミン)のセカンドアルバム。オリジナルは1974年10月5日東芝EMIからリリースされた(LP:ETP-72001、CT:ZA-1579・ZT25-327)。一時期、音源の原盤権の都合でアルファレコードより発売された事もある(CD:35XA-4・32XA-122・34A2-29・ALCA-464・ALCA-9030・ALCA-5242、LP:ALR-4005、CT:ALC-505)。2000年4月26日LPのブックレットを復刻し、バーニー・グランドマンによるデジタルリマスタリングで音質を大幅に向上したリマスタリングCD(TOCT-10712)をリリース。2005年3月10日よりPC配信された。

解説[編集]

  • タイトルは「MISS SLIM」の造語。
  • ジャケット写真はイタリアンレストラン「キャンティ」のオーナー川添梶子の自宅で撮影された。ピアノも川添所有であり、当時は日本でのサンローランの権利も持つかなりの実力者だった(しかし、当アルバムの録音直前である1974年5月に他界した)。
  • 演奏では後の夫・松任谷正隆がマンドリン等を担当し、細野晴臣やブレイク前の山下達郎も参加した。山下はコーラスアレンジも担当したが、これは荒井側が本人にレコーディング参加を要請した際、「コーラスアレンジをやらせてくれるなら参加する」と条件を出された為である。これ以降、山下は1979年の『OLIVE』まで約5年間、コーラス(アレンジャー)として参加した。
  • 発売権がEMIミュージック・ジャパンに代わってからのCDHDCDエンコードで収録されている(が、表示は一切ない)。

収録曲[編集]

Side A[編集]

  1. 生まれた街で
    当初はバイクのCMソングに使われる予定だったという。また、この歌の「生まれた街」とは、ユーミンの「生まれた街」である八王子を指す。
  2. 瞳を閉じて
    DJをしていたユーミンの元に、当時校歌がなかった、長崎県立奈留高等学校の生徒から依頼の葉書が来て、同校の校歌として作られ、愛唱歌となった。1988年歌碑が作られ、除幕式にユーミンも参加。同時発売のシングル『12月の雨』のB面に収録された。2000年映画「スイート・スイート・ゴースト」主題歌。2004年~NHK総合『NHKアーカイブス』のテーマ曲。
    カバー:ポニーテール(1976年)、倍賞千恵子(1979年)、yanokami(2011年)
  3. やさしさに包まれたなら(album version)
    3枚目のシングルとして発売されたナンバーのアルバムバーション(1989年魔女の宅急便』のエンディングテーマにアルバムバージョンが使用されたため、現在ではアルバムバージョンのほうが広く知られている)。シングルバージョン(イントロがピアノソロ)はスローテンポなアレンジであるが、このアルバムバージョン(イントロがギターストローク)はアップテンポの軽快なアレンジとなっている。1991年TBS系『ユーミン・ドラマブックス』でドラマ化された(出演は高嶋政伸石田ひかり)。2001年MoMAニューヨーク近代美術展イメージソング。2005年JR東日本Suicaキャンペーン」CMソング(suicaと私篇、片想い篇)。片想い篇にはユーミンも出演した。2007年フジテレビ系「ママが料理をつくる理由」主題歌。2010年にはmixiのCMソングにも起用。シングルバージョンは『YUMING BRAND』に収録された。
  4. 海を見ていた午後
    横浜・山手(実際の住所は根岸旭台、最寄り駅は根岸)にあるレストラン「ドルフィン」には多くのユーミンファンが訪れる[1]
    カバー:ハイ・ファイ・セット(1975年)、甲斐名都(2007年)、JUJU(2008年)、沢田知可子日野美歌(2009年)、サーカス(2013年)
  5. 12月の雨
    4枚目のシングルとしてアルバムと同時発売。コーラス・アレンジを山下達郎が担当し、コーラスはシュガー・ベイブが参加している。
    カバー:川島なお美(1982年)、EPO(1987年)、区麗情(1994年)、岩崎宏美(2003年)、chay(2016年)

Side B[編集]

  1. あなただけのもの
  2. 魔法の鏡(album version)
    アルバムバージョンは2番の始めの歌詞が微妙に違っており、随所に松任谷正隆のマンドリンによるオブリガートが絡むアレンジになっている。ユーミンファンである江口寿史1992年に自著『江口寿史の爆発ディナーショー』でこの曲を「ニューミュージックイメージコミック」としてギャグ調にコミカライズした。2006年NHK総合『あの歌がきこえる』で特集される。シングルバージョンは『YUMING BRAND』に収録された。『やさしさに包まれたなら』のB面曲。
    カバー:早乙女愛(1976年)、浜田朱里(1983年)、中森明菜、沢田知可子(1994年)
  3. たぶんあなたはむかえに来ない
    松任谷正隆に加え、山下達郎も編曲を担当した。
  4. 私のフランソワーズ
    ユーミンがフランソワーズ・アルディのことを歌っている。
    カバー:大貫妙子(2002年)
  5. 旅立つ秋
    TBSラジオ『林美雄パックインミュージック』が最終回を迎えるに当たって作られた曲。2番の歌詞がそのラジオ番組の終了を暗示させるような内容になっている。
    カバー:長谷川きよし(1974年)、渡辺香津美(2005年)


  • 作詞・作曲 : 荒井由実 編曲 : 松任谷正隆
  • コーラスアレンジ : 山下達郎

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]