帰愁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
帰愁
松任谷由実シングル
初出アルバム『OLIVE
B面 稲妻の少女
リリース
規格 7インチシングル盤
ジャンル J-POP
レーベル EXPRESS
作詞・作曲 松任谷由実
プロデュース 松任谷正隆
チャート最高順位
松任谷由実 シングル 年表
埠頭を渡る風
1978年
帰愁
1979年
ESPER
1980年
収録アルバムOLIVE
甘い予感
(5)
帰愁
(6)
冷たい雨
(7)
テンプレートを表示

帰愁』(きしゅう)は、松任谷由実の通算13枚目のシングル東芝EMIより1979年6月20日に発売。規格品番:ETP-10577。

7枚目のオリジナルアルバム『OLIVE』に収録。1989年6月28日CDシングルとして再発された。

6年後の1985年11月1日に、研ナオコがカバー・シングルとしてリリースした。

解説[編集]

  • 「帰愁」の歌詞の中の「涙雲ばかり」は伊集院静のアイデア。歌詞違いの「悲しみはひとりの胸に」もレコーディングされている。
  • 1992年頃の月刊カドカワでの特集に於いて、「これ、継子です」「この『帰愁』って曲は大っ嫌い!もう消してしまいたい!出した時はブレイクすると思ったのに…」と発言している。後年、『サウンドアドベンチャー』内にて本作を流した時にも「嫌いなんだよな〜、この曲」とボヤいていた。

収録曲[編集]

  • Side A  帰愁
  • Side B  稲妻の少女
作詞・作曲:松任谷由実/編曲:松任谷正隆

参加ミュージシャン[編集]

研ナオコによるカバー[編集]

帰愁
研ナオコシングル
初出アルバム『Deep
B面 女友達
リリース
ジャンル J-POP
レーベル キャニオン・レコード
作詞・作曲 松任谷由実
研ナオコ シングル 年表
六本木レイン
(1985年)
帰愁
1985年
Tokyo見返り美人
(1986年)
テンプレートを表示

研ナオコによるカバー・シングルは、1985年11月1日キャニオン・レコードからアルバム『Deep』と同時に発売された。

シングル・リリースから2か月後に『第36回NHK紅白歌合戦』に出場した。

シングル収録曲[編集]

  1. 帰愁
  2. 女友達

外部リンク[編集]

  • 松任谷由実オフィシャルサイトによる紹介ページ