市川紗椰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紗耶から転送)
移動: 案内検索
いちかわ さや
市川 紗椰
プロフィール
別名 市河紗耶ジェニファ(本名)
生年月日 1987年2月14日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本愛知県名古屋市
血液型 A型
瞳の色 ヘーゼル
公称サイズ(2013年時点)
身長 / 体重 169 cm / kg
スリーサイズ 85 - 54 - 84 cm
カップサイズ E
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
モデル: テンプレート - カテゴリ

市川 紗椰(いちかわ さや、1987年2月14日 - )は、日本ファッションモデルである。愛知県名古屋市生まれ、アメリカ育ち。2011年に芸名を紗耶から市川 紗椰(いちかわ さや)に変更。父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフ。

人物[編集]

ニューヨークコロンビア大学に合格したが、モデル業に専念するために休学し、2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業。

雑誌『ViVi』『25ans』の専属モデルを経て、2013年7月現在、多くのファッション誌で幅広く活躍中。主な活動の場は『sweet』『MORE』『BAILA』『MAQUIA』。抜群のプロポーションフランス人形のような美貌で女性のみならず男性ファンも多く、メンズ誌の表紙を飾るほどである。

色白で清潔なイメージで知られている一方、実は大のロック好きで自分には音楽しかないと言うほどのロックマニア。好きなバンドはビートルズピクシーズ、ビルト・トゥ・スピル (en)、レッド・ツェッペリンザ・スミスクリームジーザス&メリーチェインクラトゥ、ホワイトラビッツ (en) など。ロックだけでなくジャズ、クラシック、ブルース、ディスコなどさまざまなジャンルにも詳しい。バイオリンを5歳の頃から、ギターを7歳の頃から習い現在でも弾くことがある。また、サザンオールスターズ桑田佳祐の大ファンとしても知られている。

愛車はトヨタ・ランドクルーザー60。愛犬はシーズーのちゃちゃとドュギー。2008年までは実家でバセットハウンドのマウンティーも飼っていた。『銀河鉄道999』の大ファン。他に好きなアニメ作品として、ブレンパワードtrue tears, 撲殺天使ドクロちゃんエクセル・サーガNHKにようこそ!装甲騎兵ボトムズ などをあげている。また、ガノタ(ガンダムオタク)でもあり、月刊ガンダムエースで取材されることもしばしばある。特に好きなシリーズは機動戦士Zガンダム。自宅にユニコーンコーナーを作っている[1]

趣味は音楽と読書、アニメ鑑賞、さらに鉄道ファン(専門は「車両鉄」と「音鉄」で、通勤形を好む)としても知られており[2]、「旅と鉄道」2014年7月号から同誌に連載もしている[3]成田エクスプレスが好きだが[4]、「イベント列車アレルギー」であるという[5]。ドアの開閉の動画を録ったり、自分で路線図を書いてそのダイヤを考えて遊ぶのが日課。

好きの物や気になる物はとことん突き詰めるタイプであり、例えば大好物のハンバーグは全国食べ歩き、400軒以上回ったという、自称「バーグハンター」[6]。肌荒れの為に始めたグリーンスムージーも、レシピ本を出すほどの専門的な知識を学んだ。

スポーツにはほとんど興味がないが、唯一相撲だけは好きであり、中でも「あみたん」こと安美錦「キセノン」こと稀勢の里の大ファンである。同じく相撲好きの漫画家能町みね子と対談した際に、能町も安美錦ファンであることが分かり、それ以降意気投合、国技館で一緒に本場所を観戦するなどしている[7]

「煙だらけガード下系の焼肉」を好み[8]、焼肉屋を訪れた様子を頻繁にブログに掲載しているほか、アルコール好きでもあり、食事について掲載したブログとともに飲酒の様子も度々掲載している[5][7][9]

メディア展開[編集]

雑誌[編集]

など

CM・ 広告[編集]

  • ワコール LALAN/イメージキャラクター 2008年~2009年
  • アトレ/イメージキャラクター 
  • ジョンソン&ジョンソン Johnson's body care/イメージキャラクター
  • ワタベウェディング/イメージキャラクター
  • アミュプラザ鹿児島/イメージキャラクター
  • ユナイテッドアローズ グリーンレーベル/イメージキャラクター
  • 東武鉄道アジュテ/イメージキャラクター
  • アンファミエ/イメージキャラクター
  • ISETAN GIRL/ イメージキャラクター

リリース作品[編集]

チャーム[編集]

  • トレーズ―幸運を呼び込むラッキーチャーム13の魔法よ、届け! (2007年2月、祥伝社、デザイン:中村慎吾、撮影:グレート・ザ・歌舞伎町 ) ISBN 978-4396692155

写真集[編集]

書籍[編集]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • J-WAVE 81.3FM 【HELLO WORLD】特集:「美女とおやじのハンバーグじゃんけん!」ナビゲーター: DJ TARO ゲスト: マッキー牧元、市川紗椰(2012年12月13日放送)
  • J-WAVE 81.3FM 【HELLO WORLD】特集:「ナポリタン」ナビゲーター: DJ TARO ゲスト: マッキー牧元、市川紗椰(2013年2月13日放送)
  • J-WAVE 81.3FM 【HELLO WORLD】特集:「HOLIDAY SPECIAL GYUKAKU presents NICE TO MEAT YOU !」ナビゲーター:DJ TARO ゲスト: 市川紗椰(2013年7月15日10:00~10:30 放送)
  • J-WAVE 81.3FM 【I A.M. 内「CLOSE TO YOU」】ナビゲーター: 藤原恵子 ゲスト: 市川紗椰(2013年12月24日-25日-26日放送)

その他[編集]

チャリティ活動[編集]

  • ジョイセフ(途上国の妊産婦と女性を守る国際協力NGO団体)のプロジェクト地区ザンビアを視察(2009年11月)
  • ケイト・スペードの東北支援プロジェクト「サポート・ジャパン」のプロジェクト地区=岩手県石巻市でミサンガ作りを体験視察(2012年9月頃)

講演活動[編集]

  • Women's Magazine in AOGAKU 2013 「モデル市川紗椰の美腸スムージーで始める『腸活』レッスン」(2013年3月9日 青山学院大学青山キャンパスにてワークショップを開催)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ maridaaaaaa”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年6月3日). 2014年7月25日閲覧。
  2. ^ 鉄道アイドルを超えた"鉄モ"紗耶”. 聚 Party. ZAKZAK (2009年10月28日). 2014年5月11日閲覧。
  3. ^ stereo”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年5月26日). 2014年7月25日閲覧。
  4. ^ nippen no mikochan hates me”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年7月16日). 2014年7月25日閲覧。
  5. ^ a b the one where I drink too much”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年6月17日). 2014年7月25日閲覧。
  6. ^ company is key”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年6月12日). 2014年7月25日閲覧。
  7. ^ a b marbles”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年5月18日). 2014年7月25日閲覧。
  8. ^ i am the walrus”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年5月21日). 2014年7月25日閲覧。
  9. ^ 今日のバーグ”. Saya Ichikawa Official Website from the planet nerd (2014年5月8日). 2014年7月25日閲覧。

外部リンク[編集]