フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

水10ドラマは、1991年10月 - 1992年9月および1998年4月 - 1999年9月、並びに2013年4月より毎週水曜22:00 - 22:54(JST、テレビ大分のみ毎週金曜24:58 - 25:53放送)に放送された(されている)ドラマ枠。

概要[編集]

1990年10月に『夜のヒットスタジオSUPER』終了後、後を継いだ『チョット待った!!』や『運命GAME』がいずれも視聴率面で苦戦していたことを受け、1991年10月より本枠をドラマ枠へと移行したのが始まりであるが、1年後の1992年10月にはドラマ枠がスポンサーごと21時台に移行する形で『水曜劇場』が新設され、これに伴い22時台は再びバラエティ番組枠に移行した。

その後1994年4月の『タモリのSuperボキャブラ天国』から続いてきたタモリ司会のバラエティ番組に代わり、1998年4月より再度ドラマ枠が復活。この当時のスポンサーは花王を筆頭にオリコカルビーなど複数社提供だった。こちらは1999年9月までの1年半の間に計6作品が制作・放送された。

復活当初から1999年3月までの1年間はコミック誌に連載されていた漫画を題材にしたドラマが制作・放送されていたが、1999年4月から9月までの半年間は路線変更し、通常のドラマ枠とほぼ同じ内容の恋愛ドラマを中心に制作された。

2013年4月から『ピカルの定理』が水曜20時枠に移動に伴い、13年半ぶりに同枠でのドラマ枠が復活することになった[1]。三度裏番組水曜ドラマ』(日本テレビ系列)に挑むこととなる。なお放送終了後に、木曜劇場の作品予告が放送される。

第3期からの水10枠平均視聴率10傑[編集]

1 リーガルハイ(第2シーズン) 2013年 18.4%
2 家族ゲーム 2013年 13.0%
3 ショムニ2013 2013年 11.1%

第3期からの水10枠最高視聴率10傑[編集]

1 リーガルハイ(第2シーズン) 2013年 21.2%
2 ショムニ2013 2013年 18.3%
3 家族ゲーム 2013年 16.7%
4 僕のいた時間(放送中) 2014年 11.8%

主な作品リスト[編集]

第1期[編集]

1991年[編集]

なんだらまんだら(10月16日 - 12月18日)
主演:森光子工藤静香
脚本:矢島正雄扇澤延男
主題歌:「メタモルフォーゼ」工藤静香

1992年[編集]

しあわせの決断(1月15日 - 3月18日)
主演:中村雅俊
脚本:松原敏春
主題歌:「ワンダフル・トゥナイトエリック・クラプトン
さよならをもう一度(4月15日 - 6月24日)
主演:石田純一秋吉久美子
脚本:水橋文美江
主題歌:『瞳のささやき』ローラ・フィジィ
逃亡者(7月8日 - 9月16日)
主演:田原俊彦
脚本:矢島正雄
主題歌:「雨が叫んでる」田原俊彦

第2期[編集]

1998年[編集]

ショムニ(4月15日 - 7月1日)
主演:江角マキコ
原作:安田弘之ショムニ』(講談社モーニング』連載)
脚本:高橋留美橋本裕志
主題歌:「それじゃあバイバイ」SURFACE/「素直なままで」IZAM with ASTRAL LOVE
ハッピーマニア(7月8日 - 9月23日)
主演:稲森いずみ
原作:安野モヨコ『ハッピー・マニア』(祥伝社FEEL YOUNG』連載)
脚本:楠本ひろみ梅田みか
主題歌:「PARADISEサザンオールスターズ
板橋マダムス10月14日 - 12月16日
主演:櫻井淳子高樹沙耶辺見えみり
原作:青沼貴子ママはぽよぽよザウルスがお好き』(婦人生活社プチ・タンファン』連載)
脚本:橋本裕志
主題歌:「Peach!!福山雅治

1999年[編集]

お水の花道 女30歳ガケップチ(1月6日 - 3月24日)
主演:財前直見
原作:城戸口静理花『お水の花道』(講談社KISS』連載)
脚本:梅田みか
主題歌:「なにしてんの」SURFACE
セミダブル(4月14日 - 6月30日)
主演:中井貴一、稲森いずみ
脚本:龍居由佳里
主題歌:「LOVE 〜since1999〜浜崎あゆみ & つんく
彼女たちの時代(7月7日 - 9月22日)
主演:深津絵里
脚本:岡田惠和
主題歌:「Happy TomorrowNiNa

第3期[編集]

2013年[編集]

家族ゲーム(4月17日[2] - 6月19日)制作著作:共同テレビジョン
主演:櫻井翔
原作:本間洋平家族ゲーム
脚本:武藤将吾
主題歌:「Endless Game
ショムニ2013(第4シリーズ)(7月10日 - 9月18日)制作著作:共同テレビジョン
主演:江角マキコ
原作:安田弘之ショムニ』(講談社『モーニング』連載)
脚本:丑尾健太郎
主題歌:「ピンクの弾丸」Serena
リーガルハイ(第2シリーズ)(10月9日 - 12月18日)制作著作:フジテレビ、制作協力:共同テレビジョン
主演:堺雅人新垣結衣
脚本:古沢良太
主題歌:「Re:9nine/「SLYRIP SLYME

2014年[編集]

僕のいた時間(1月8日 - 3月予定)制作著作:共同テレビジョン
主演:三浦春馬
脚本:橋部敦子
主題歌:「春風」Rihwa
SMOKING GUN〜決定的証拠〜(4月 - 6月予定)制作著作:共同テレビジョン
主演:香取慎吾
原作:横幕智裕竹谷州史『Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁』(集英社グランドジャンプ』連載)
脚本:酒井雅秋

ネット局・基幹時間[編集]

フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・放送時間
関東広域圏 フジテレビ(CX)
制作局
フジテレビ系列 水曜22:00-22:54
北海道 北海道文化放送(uhb)
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県
鳥取県
山陰中央テレビ(TSK)
岡山県
香川県
岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビくまもと(TKU)
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS)
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
大分県 テレビ大分(TOS) 日本テレビ系列
フジテレビ系列
金曜24:58-25:53

参考:以前のフジテレビ水曜22時台連続ドラマ[編集]

参考までに、1991年より前に編成されていたフジテレビ制作の水曜22:00開始ドラマを紹介する。

第1期[編集]

若さま侍捕物手帳(1959年10月 - 1960年4月)
出演:夏目俊二ほか
放送枠は22:00 - 22:30。この後月曜22:00に移動。

第2期[編集]

マイク・ハマー(1961年1月 - 3月)
出演:グレン・マクギャビンほか
海外作品。枠は同じ。4月より15分繰下げ。

第3期[編集]

信託水曜劇場(1965年10月 - 1966年3月)
枠は22:00 - 22:45。
荒野の流れ者(1966年4月)
海外作品。枠は22:00 - 22:30。
ザ・バロン(1966年5月 - 7月)
海外作品。枠は22:00 - 23:00。

第4期[編集]

奥さま社員(1966年10月 - 11月)
出演(声):山本可久子ほか。
海外作品。枠は22:00 - 22:30。
この後、つなぎ番組『爆笑寄席』を1ヶ月間放送。
ニューヨーク・パパ(1967年1月 - 3月)
出演:ブライアン・キースほか
海外作品。枠は同じ。この後日曜19:30へ移動。

(参考:「タイムテーブルからみたフジテレビ50年史」3 - 34頁 2009年)

なお、1970年10月 - 1972年2月および1973年10月 - 1975年2月の2期に渡って放送された、関西テレビ制作作品に関しては、

参考:水曜22時15分開始の連続ドラマ[編集]

前述の『マイク・ハマー』の15分繰下げによって、水曜22:15 - 22:45の30分ドラマ枠が2年間存在した。

マイク・ハマー(1962年4月 - 5月)
出演:グレン・マクギャビンほか
海外作品。15分繰下げ。

(1962年5月から8月の間は、単発ドラマ『結婚』のため休止)


反逆児(1962年9月)
詳細不明(海外作品の可能性有り)
大番(テレビドラマ版)(1962年10月 - 1963年4月)
出演:渥美清ほか
白昼の死角(1963年5月 - 6月)
出演:木村功ほか
がしんたれ(1963年7月 - 12月)
出演:池田秀一ほか
南の島に雪が降る(テレビドラマ版)(1964年1月)
出演:加東大介ほか
ママと四人のボーイフレンド(1964年2月 - 5月)
出演:藤間紫ほか

この後21:45 - 22:45の1時間ドラマ『一千万人の劇場』→『新・ヒッチコックシリーズ』編成によって、1年半水曜22時台のドラマが途絶える。
(参考:「タイムテーブルからみたフジテレビ50年史」13 - 25頁・テレビドラマデータベース

関連項目[編集]

脚注・注釈[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 水曜22:00 - 22:30枠
前番組 番組名 次番組
22:00-芸能ハイライト
22:10-天気予報
22:15-スポーツの話題
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(1959年10月~1960年4月)
軍歌
KTV制作
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(1961年1月~3月)
21:45-宮本武蔵丹波哲郎版)
22:15-フジテレビ水曜10時15分枠の
連続ドラマ

マイク・ハマー
フジテレビ系列 水曜22:00 - 22:45枠
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(1965年10月~1966年3月)
22:00-フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
荒野の流れ者
22:30-お笑い演芸会
フジテレビ系列 水曜22:00 - 22:30枠
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(22:00 - 22:45)
信託水曜劇場
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(1966年4月)
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(22:00 - 23:00)
ザ・バロン
フジテレビ系列 水曜22:00 - 23:00枠
22:00-フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
【荒野の流れ者】
22:45-お笑い演芸会
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(1966年5月~7月)
フジテレビ系列 水曜22:00 - 22:30枠
高倉健シリーズ
(22:00 - 23:00)
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(1966年10月~1967年3月)
【中断有り】
ダイヤモンドグローブ
(22:00 - 22:45)
【日曜21:00より移動】
フジテレビ系列 水曜22時台
運命GAME
(1991年4月~9月)
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(第1期)
(1991年10月~1992年9月)
MJ -MUSIC JOURNAL-
(1992年10月~1994年3月)
タモリのネタでNIGHTフィーバー!
(1997年10月~1998年3月)
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(第2期)
(1998年4月~1999年9月)
明石家マンション物語
(1999年10月~2001年9月)
ピカルの定理
(2012年4月~2013年3月)
【水曜20時台へ移動して継続】
フジテレビ水曜10時枠の連続ドラマ
(第3期)
(2013年4月~)
-
フジテレビ系列 水曜22:15 - 22:45枠
前番組 番組名 次番組
22:00-フジテレビ水曜10時枠の
連続ドラマ

【マイク・ハマー】
22:30-アイ・ラブ・ルーシー
フジテレビ水曜10時15分枠の
連続ドラマ
(1962年4月~5月)
結婚
結婚
フジテレビ水曜10時15分枠の
(1962年9月~1964年3月)
一千万人の劇場
(21:45 - 22:45)