ママはぽよぽよザウルスがお好き

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ママはぽよぽよザウルスがお好き
ジャンル ファミリー
漫画
作者 青沼貴子
出版社 婦人生活社
掲載誌 プチ・タンファン
発表期間 1993年 - 1998年
巻数 全4巻
アニメ
監督 鈴木孝義
キャラクターデザイン 三浦辰夫
音楽 丸山和範
製作 日本アニメーション毎日放送
放送局 TBS系列
放送期間 1995年9月2日 - 1996年8月31日
話数 全52話
保与田未来
保与田源大
保与田ヒョウガ
保与田ジュラ
松本梨香
長島雄一
白鳥由里
こおろぎさとみ
テンプレート - ノート

ママはぽよぽよザウルスがお好き』(ママはぽよぽよザウルスがおすき)は、青沼貴子による実録育児漫画作品。および、それを原作としたアニメ作品。略称は「ママぽよ」。

作品の概要[編集]

育児雑誌『プチ・タンファン』(婦人生活社刊)に連載された、作者本人の実体験を綴った、実録子育て漫画(全4巻)。可愛いけれども、やんちゃでパワフルな怪獣(ぽよぽよザウルス=子供)達に振り回される青沼家の生活や、親子のふれあいを描いている。郵便局「学資保険」のテレビCMにキャラクターが使用されて話題になり、続いてアニメ化が行われた。

単行本[編集]

単行本は、1993年8月から1998年5月にかけて婦人生活社から刊行されたが、2003年11月から2004年2月にかけて幻冬舎から再刊された。(ISBNは"/"以降が幻冬舎版)

  1. ママはぽよぽよザウルスがお好き(1993年8月)ISBN 4-574-00058-9/ISBN 4-344-00422-1
  2. ママはぽよぽよザウルスがお好き ふたたび(1994年12月)ISBN 4-574-00063-5/ISBN 4-344-00443-4
  3. ママはぽよぽよザウルスがお好き みたび(1995年12月)ISBN 4-574-00072-4/ISBN 4-344-00461-2
  4. ママはぽよぽよザウルスがお好き よたび(1998年5月)ISBN 4-574-00082-1/ISBN 4-344-00479-5

2010年9月から10月にかけてKADOKAWA(メディアファクトリー)から再々刊された。みたびとよたびが3巻目に集約される。

  1. ママはぽよぽよザウルスがお好き 1(2010年9月)ISBN 978-4-84-013531-3
  2. ママはぽよぽよザウルスがお好き 2(2010年9月)ISBN 978-4-84-013532-0
  3. ママはぽよぽよザウルスがお好き 3(2010年10月)ISBN 978-4-84-013568-9

その後の続編が2009年2月から2014年3月にかけてKADOKAWA(メディアファクトリー)から刊行された。

  1. かわいいころを過ぎたら 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウの思春期ルポ(2009年2月)ISBN 978-4-84-012705-9
  2. かわいいころを過ぎたら アン18歳 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』アンの思春期ルポ(2009年9月)ISBN 978-4-84-013037-0
  3. 夫とふたりでもうまく暮らすコツ 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』ダーリンとのその後(2011年7月)ISBN 978-4-84-013981-6
  4. 20歳は過ぎたけれど 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン成人編(2012年8月)ISBN 978-4-84-014691-3
  5. いつか大人になるのかな 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン人生道草編(2014年3月)ISBN 978-4-04-066345-6

主な登場人物(原作)[編集]

青沼貴子(あおぬま たかこ)
リュウとアンの母親で本作の著者。苗字の「青沼家」は著者の旧姓でありペンネームで、はみ出し育児日記には「鈴木家」と名乗ってる。
ダーリン(だーりん)
リュウとアンの父親で貴子の夫。職業は建築測量士。本名は不明。
青沼リュウ(あおぬま りゅう)
青沼家の長男。赤ちゃんの頃から幼稚園~小学低学年まで描かれている。やんちゃで破壊しまくる怪獣ゴジラと称される。2014年3月現在では25歳で父親の建築測量士の手伝いをしている。
青沼アン(あおぬま あん)
青沼家の長女。二人目の妊娠から幼稚園まで描かれている。小さい頃から自分が気が済むまで言うことを聞かず、雄叫びをあげまくる怪獣アンギラスと称される。18歳で高校を中退してダンサーを目指していたが、2014年3月現在では23歳で短期大学生になっている。
青沼ジャック(あおぬま じゃっく)
青沼家に飼われている猫。2002年2月に18歳で永眠した。

テレビアニメ[編集]

1995年9月2日から1996年8月31日まで、TBS系列局(ただし、テレビ山口を除く)で、毎日放送(MBS)・日本アニメーション製作のアニメ作品として全52回(1回2話放映)が放映された。平均視聴率は7.8%。また、制作局のMBSやキー局TBSの放送権が失効した後は、広島県広島ホームテレビ(HOME、テレビ朝日系列)などにおいて、再放送が行なわれた。

各エピソードのストーリー展開は基本的には原作に忠実であるが、原作の持つ少々辛辣かつ生々しい内容のものについてはストーリーが暖かめに変更されている部分も散見される。

シリーズ前半は未来サイドからみた日記的な構成であったが、後半になるにつれ、アニメオリジナルのストーリーが目立ち、次第に未来の一人称による展開は薄れていく。

毎日放送制作土曜18:00枠(後の土6)における日本アニメーション制作のアニメは本作が最後となり、後番組は『ウルトラマンティガ』となり、ウルトラシリーズのTV番組が復活することとなった。

主な登場人物(アニメ版)[編集]

原作漫画では本名(正確には苗字は著者の旧姓でペンネーム)がそのまま使われているが、アニメ化に際しては別の名前が新たに設定された。

保与田未来(ぽよた みき)
- 松本梨香
本作の主人公。主婦にして絵本作家。源大の妻で、ヒョウガとジュラの母親。
保与田源大(ぽよた げんだい)
声 - 長島雄一
未来の夫で、ヒョウガとジュラの父親。サラリーマン。未来からは「ダーリン」と呼ばれる。
保与田ヒョウガ(ぽよた ヒョウガ)
声 - 白鳥由里
未来の息子で5歳の長男。幼稚園の年長組。
保与田ジュラ(ぽよた ジュラ)
声 - こおろぎさとみ
未来の娘で3歳の長女。幼稚園の年少組。言葉がうまくしゃべれない(スパゲッティ→スカベッピィ、おしるこ→おちるこ等)

その他の登場人物[編集]

国立ママ
声 - 黒田由美
花園ママ
声 - 南杏子
国立ゆう
声 - 瀧本富士子
国立れいら
声 - 金丸日向子
国立えみ
声 - 西原久美子
花園さあや
声 - 本井英美
綾小路いち
声 - 野田順子
白雪ひめこ
声 - 大塚智子

アニメのみの登場キャラクター[編集]

未来の父
声 - 島香裕
未来の母
声 - 中澤みどり
源大の父
声 - 小野健一
源大の母
声 - 渡辺美佐
源大の兄(ヒョウガとジュラの伯父)
声 - 柳沢英治
源大の兄の妻(未来と源大の義姉、ヒョウガとジュラの義伯母。)
声 - 亀井芳子
ヒョウガとジュラの従兄弟(源大の甥)
声 - 岩坪理江 馬場澄江
磯部みどり先生
声 - 浅丘夏未
中川太
声 - 渡辺久美子
無敵レンジャー
劇中劇に登場。他にもUFOキャッチャーの景品としても登場している。
ヤンバルクイナマン
無敵レンジャーのライバルらしいキャラ。その名通りヤンバルクイナがモチーフになっている。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ『Beeper Love(Saurus Version)』
歌 - NOW、作詞 - UMEDY、作曲 - CAKE-K、編曲 - SHIGE
エンディングテーマ1『いつのまにか君を(アコースティック・バージョン)』(第1話-第30話)
歌 - 小野正利、作詞 - 小野正利、作曲 - TSUKASA、編曲 - 鶴由雄(ソニーレコード
エンディングテーマ2『スパイシー・ライフ』(第31話-第52話)
歌 - 松本梨香、作詞 - 芹沢類、作曲 - 階一喜、編曲 - 西脇辰弥

関連商品[編集]

ママはぽよぽよザウルスがお好き イメージアルバム(1996年5月22日)
  1. Beeper Love(Saurus Version)
    歌 - NOW
  2. HARDママ
    歌 - 保与田未来、作詞・作曲・編曲 - Tacos Naomi
  3. おやすみなさい…
    歌 - 保与田ジュラ・ヒョウガ、作詞・作曲・編曲 - Tacos Naomi
  4. ママはがんばる
    歌 - 保与田未来・源大、作詞・作曲 - 一番星哲也、編曲 - Tacos Naomi
  5. ヒョウガとジュラのにがおえおえかきうた
    歌 - 保与田ヒョウガ・ジュラ、作詞 - 清沼貴子、作曲 - 一番星哲也・Tacos Naomi、編曲 - Tacos Naomi
  6. スパイシーライフ
    歌 - 松本梨香

放映リスト[編集]

サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放映日
1 かけひきママ子供押しつけあいバトル 池田眞美子 鈴木孝義 錦織博 三浦辰夫 1995年
9月2日
反省ママ今日から叱らないお母さん 錦織博
2 痛快ママ男の子は痛いッ! 森田風太 及川博史 9月9日
実感ママ女の子はワガママ
3 追跡ママさすらいのヒョウガ 池野みのり 松浦錠平 梶浦紳一郎 9月16日
宝くじママダーリンは当たりかハズレか
4 幼稚園ママ朝のドタバタ必勝法 池田眞美子 森田風太 石之博和 9月23日
ワイルドパパダーリン流育児法
5 策略ママデパートホリデー入門 池野みのり 鈴木輪流郎 花井信也 今泉賢一 9月30日
置き去りママジジババの家にお泊り
6 プッツンママ二歳児ジュラの主張 石塚智子 神谷純 森田風太 及川博史 10月7日
感激ママタリラリヒョウガの運動会
7 うんざりママオモチャ減らし大作戦 池野みのり 錦織博 三浦辰夫 10月14日
くたくたママジュラと地獄の旅巡り
8 レフェリーママ兄妹ゲンカの裁き方 池田眞美子 細田雅弘 石之博和 10月21日
こだわりママジュラ、パーマをかける
9 プロフェッショナルママ子連れ遊園地マニュアル 石塚智子 松浦錠平 平岡正幸 10月28日
迷走ママヒョウガの早期教育
10 ぐったりママ毎日が関所破り 池野みのり 森田風太 及川博史 11月4日
ぶきっちょパパダーリンの抜けてる育児
11 パニックママジュラの発熱大騒動 池田眞美子 越智浩仁 花井信也 今泉賢一 11月11日
ずぼらママダブルでやってきた七五三
12 しつけママジュラのおしゃぶり物語 神谷純 森田風太 石之博和 11月18日
親ばかママヒョウガのおたのしみ会 森田風太
13 どきどきママダーリンの実家へ行く 池野みのり 錦織博 三浦辰夫 11月25日
しみじみパパ暴かれるダーリンの宝物
14 うっかりパパジュラの荷造りに御用心 石塚智子 細田雅弘 及川博史 12月2日
手抜きママおべんと作りなんか大嫌い
15 深刻ママ悩めるヒョウガの人間関係 池田眞美子 松浦錠平 梶浦紳一郎 12月9日
気配りママジュラのお誕生パーティー
16 どたばたママX'マスプレゼント大作戦 奥田誠治 笠井賢一 石之博和 12月16日
ハッスルパパサンタクロース大作戦 森田風太
17 困ったママダーリンVSジュラ 池野みのり 鈴木輪流郎 花井信也 今泉賢一 12月23日
はらはらママヒョウガの寒げいこ
18 ため息ママ夜ふかしヒョウガの大みそか 石塚智子 白土武 高橋幸雄 石之博和 1996年
1月6日
泣き虫ママ死なないでジャック
19 辛抱ママジュラは只今反抗期 池野みのり 錦織博 三浦辰夫 1月13日
心配ママ初めてのお留守番
20 反省パパこれがダーリンの叱り方 池田眞美子 高橋幸雄 笠井賢一 及川博史 1月20日
おろおろママヒョウガの家出騒ぎ 森田風太
21 見栄張りママ冷や汗スケートホリデー 石塚智子 松浦錠平 梶浦紳一郎 1月27日
風邪引きママ病は母を強くする
22 張り切りママダーリン鬼になる 池田眞美子 白土武 高橋幸雄 鈴木佐智子 2月3日
お手上げママおばあちゃんの子育て 小野勝巳 石之博和
23 失敗ママ冷や汗バレンタイン 池野みのり 鈴木輪流郎 花井信也 今泉賢一 2月10日
複雑ママ涙の本命チョコ
24 赤っ恥ママヒョウガのTV出演 池田眞美子 細田雅弘 北條直明 2月17日
25 おのろけママダーリンとデート 錦織博 三浦辰夫 2月24日
うろたえママドタバタ妊娠騒動
26 わざありママ親子ゲンカでひな祭り 池野みのり 辻伸一 及川博史 3月3日
ズタボロママヒョウガの参観会
27 あたふたママご両親がやってくる 石塚智子 松浦錠平 梶浦紳一郎 3月10日
迷子の迷子のおじいちゃん
28 ひらめきママ料理はアイデア勝負 池田眞美子 島崎奈々子 石之博和 3月17日
熱血パパヒョウガの自転車特訓
29 お答えママどっちの子が好き? 池野みのり 花井信也 今泉賢一 3月24日
気合ママジュラの入園面接 池田眞美子
30 ど忘れママヒョウガの誕生日 池野みのり 辻伸一 及川博史 3月31日
貧乏くじママうららか釣り堀日記 池田眞美子
31 びっくりママジュラの入園式 滝上貴裕 三浦辰夫 4月7日
冷や汗ママだんまりジュラの参観日
32 ぶきっちょママ恐怖の手作りグッズ 石塚智子 松浦錠平 梶浦紳一郎 4月13日
決断ママ管理人さんの大災難
33 先輩ママたくやくんチの柔道 池野みのり 細田雅弘 石之博和 4月20日
どっきりママジュラは悩めるお年頃?
34 入れこみママジュラのバレエ教室 池田眞美子 湖山禎崇 奈須川充 4月27日
カルガモパパ追跡・ヒョウガの遠足
35 恥かきママジュラのうそ物語 鈴木輪流郎 花井信也 今泉賢一 5月4日
むりやりパパ泳げ!こいのぼりッ
36 まゆつばママダーリンの禁煙宣言 辻伸一 及川博史 5月11日
感動ママ母の日ふたたび
37 出張パパヒョウガの二日天下 石塚智子 滝上貴裕 三浦辰夫 5月18日
のんきママジュラVSれいら
38 お手伝いママぎっくり腰でSOS 池野みのり 松浦錠平 梶浦紳一郎 5月25日
猫かぶりママ本当はみ~んな怒りんぼ
39 でまかせママヒョウガ悩める季節 池田眞美子 細田雅弘 石之博和 6月1日
へとへとママ傘をたずねて
40 目撃パパ保与田家魔の月曜日 石塚智子 湖山禎崇 奈須川充 6月8日
胸キュンママジュラのバレエ発表会 池田眞美子
41 わくわくパパ父の日に栄光あれ 矢沢則夫 花井信也 五月女浩一朗 6月15日
のめりこみママめざめよ、天才画家!? 石塚智子
42 やきもきママジュラのお流れ遠足 池野みのり 辻伸一 及川博史 6月22日
気遣いママふるさとを捨てた義父
43 探偵ママヒョウガの秘密 池田眞美子 滝上貴裕 三浦辰夫 6月29日
ミーハーママ無敵レンジャー大ピンチ 池野みのり
44 バタバタママ七夕の夜は大騒ぎ 松浦錠平 梶浦紳一郎 7月6日
ちゃっかりママ母親だって遊びたい 池田眞美子
45 げんなりママお姉ちゃんが欲しい 石塚智子 細田雅弘 石之博和 7月13日
不可解ママヒョウガ、目覚める
46 へたばりママ恐怖の夏休み 池田眞美子 湖山禎崇 奈須川充 7月20日
なりきりパパ納涼肝試し大会
47 意地っぱりパパ縁日でいざ勝負!! 池野みのり 狭山太郎 花井信也 五月女浩一朗 7月27日
しぶしぶママ新車なんて見てるだけ
48 バカンスママいち君チのお別荘 池田眞美子 島崎奈々子 松園公 及川博史 8月3日
面食らいママジュラの三角関係
49 言い聞かせママジュラ我慢の一日 石塚智子 滝上貴裕 三浦辰夫 8月10日
いきなりパパダーリンのUターン願望 池野みのり
50 ほのぼのママ意地でも花火見物だ 池田眞美子 松浦錠平 梶浦紳一郎 8月17日
爆発パパ甘い誘惑、ゲームの味
51 とばっちりママ爆睡ママと海水浴 池野みのり 細田雅弘 石之博和 8月24日
イライラママおじいちゃんの子守り
52 愛情ママおねしょはナイショ 池田眞美子 湖山禎崇 奈須川充 8月31日
バイバイママ太君のお引っ越し

映像ソフト化[編集]

  • テレビアニメ10周年を記念し、2005年6月29日に第1巻、8月31日に第2巻のDVD-BOXがそれぞれ発売された。

備考[編集]

  • 現在、文部科学省が配布している「家庭教育手帳」のイラストに使用されている[1]
  • 愛知県高浜市のかわら美術館では、2001年 12月6日-1月20日「たかはまこ&青沼貴子、マンガ原画展、たたかえっ!!おかあさん~子育てマンガで応援します、ママと子どものタ・ノ・シ・イ毎日~」と題して、育児コミックの展覧会が開催された。

関連項目[編集]

毎日放送TBS 土曜日18:00枠(1995.9.2 - 1996.8.31)
前番組 番組名 次番組
ママはぽよぽよザウルスがお好き