岡田惠和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

岡田 惠和(おかだ よしかず、1959年2月11日 - )は、東京都三鷹市出身の脚本家。「岡田恵和」とも表記される。所属事務所はマツ・カンパニー

来歴[編集]

和光高等学校卒業。和光大学人文学科中退。企画会社勤務後、フリーライターとなる。音楽評論家FMDJを経て、1990年に脚本家としてデビュー。シナリオ修行は、東京・青山シナリオ・センターで行った。同校卒業生としては内館牧子と並ぶ出世頭の一人である。

彼女たちの時代』(1999年)で、芸術選奨新人賞放送部門受賞。連続テレビ小説ちゅらさん』(2001年)で、向田邦子賞橋田賞をダブル受賞。

脚本[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

プロモーションビデオ[編集]

企画[編集]

小説[編集]

  • スペーストラベラーズ A day of Irene Midori Aida
  • 天国は待ってくれる

作詞[編集]

漫画原作[編集]

テレビ出演[編集]

パーソナリティー[編集]

編著書[編集]

  • 「ドラマな人々・岡田惠和とドラマチックな面々」(共著者:NHK「岡田惠和 今宵、ロックバーで」)アスペクト
上記番組の対談集

外部リンク[編集]