平原綾香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
平原 綾香
基本情報
出生名 平原 綾香
出生 1984年5月9日(30歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
学歴 洗足学園音楽大学ジャズコースサックス専攻
ジャンル J-POP
職業 歌手
シンガーソングライター
サックス奏者
ラジオパーソナリティ
活動期間 2003年 -
レーベル ドリーミュージック(~2013年)
NAYUTAWAVE RECORDS(2013年)
EMI Records(2013年~)
事務所 Office MAMA
公式サイト 平原綾香 Official Website

平原 綾香(ひらはら あやか、1984年5月9日 - )は、日本女性シンガーソングライターサクソフォーン奏者である。所属レコード会社はEMI Records[1]

人物

東京都出身。愛称は、あーや。 小学校1年生から高校2年生まで11年間、松山バレエ団クラシックバレエ、他にピアノ、水泳を習っていた。バタフライが得意。

13歳の時にアルトサックスを手にし、洗足学園大学附属高等学校(現洗足学園中学高等学校)音楽科でクラシックのサックスを学んだ。

高校時代には生徒会長を務めていた。(姉のaikaも高校時代に生徒会長を務めていた)。デビューのきっかけは、高校の文化祭の時に、ミュージカル・「天使にラブソングを2」でリタ役を演じ「Joyful Joyful」を歌い、ドリーミュージックの社長の目に留まったことからである[2]

洗足学園音楽大学ジャズコースサックス専攻入学。サックスを二宮和弘とボブ・ザングに師事。 2007年平成19年)3月洗足学園音楽大学を卒業。卒業時には「学長賞」を受賞した。 平原が卒業した洗足学園音楽大学の前田ホールでは、後に平原の楽曲 「Jupiter」と「誓い」のプロモーションビデオの撮影が行われている。

進化するあ~や…コンサートツアー2011ではボイスパーカッション、2012では歌いながらタップダンス、さらに2013年ではアイリッシュタップを取り入れ、常に挑戦を続けている。また2013年再びクラシックバレエも始めた。

家族

父・平原まことは現役マルチリード奏者。祖父・平原勉トランペット奏者。姉・aika(平原愛花)も歌手・サックス奏者。 サッカーJリーグ鹿島アントラーズ本山雅志とは親戚に当たる。

2004年7月30日、東京オペラシティで行われた平原まこと「30周年記念コンサート」にて父・姉とのセッションを披露。2005年11月フジテレビ 僕らの音楽で父・平原まことと共演するなど親子共演も多い。

2007年から、父・姉(aika)とともに「平原さんちのコンサート」を開催している。

エピソード

  • さだまさしとは、父・まことがバックメンバーも務めたことがあり、まことが幼少時にさだの出身地である長崎市に住んでいたという繋がりもあることから親交が深く「さだパパ」と呼んでいるほどである。2006年8月さだの平和祈念コンサート「夏・長崎から ファイナル」に出演し、さだの「向い風」などを歌った。さだのデビュー35周年記念トリビュート・アルバムには「ひまわり」で参加。2012年4月さだ60歳の誕生日にさいたまスーパーアリーナで行われた一夜限りのスペシャルコンサート「The Birthday Party in Masashi Super Arena」には、父まこととともに出演している。
  • 2004年1月15日、関西の情報番組『ちちんぷいぷい』に初出演以来、角淳一と交流が深く、同番組にほぼ1年に1 - 2回のペースで出演している。
  • また2004年1月、ラジオの生放送で「Jupiter」を初めて歌ったのが『カトレヤミュージック』だったため、中部日本放送 (CBC) ともつながりが深い。同番組が2008年平成20年)3月30日に最終回を迎えるにあたって、4年振りにゲスト出演をしたが、これは彼女からの希望であった。「スタートライン」を書き下ろすことを快諾したのも、同局との縁が背景にあると思われる。
  • 漫画『ケロロ軍曹[3]のファンだと公言しており、映画主題歌を担当した際にコラボで「少年エース」に掲載され[4]、「木星から来たノンケロン人・ヒララ」という宇宙名を貰っていることを『saku saku』にて嬉しそうに語っている[5]
  • 好きなアーティストにマイケル・ジャクソンクリスティーナ・アギレラMikaBUMP OF CHICKENなどがいる。特にクリスティーナ・アギレラは「音楽の先生」と敬っており、BUMP OF CHICKENはよく聴くアーティストに挙げていた[6]
  • ボイスパーカッションを独学で練習、2009年10月リリースの「Ave Maria!~シューベルト~」で初めてボイスパーカッションの要素を取り入れた。その年のファンクラブイベントで初披露、テレビでは日本テレビハッピーMusicで腕前を披露している。
  • ラジオレギュラーのTOKYO FM森永乳業presents 平原綾香のヒーリング・ヴィーナス」の直前番組「NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGEJFN系) とのコラボレーションで、第99・127話に平原綾香(本人)役でゲスト出演、また155話ウェディングパーティーでお祝いメッセージ、あべフェス2013にも出演している。
  • 長崎県ブランド大使 2009年11月~2013年9月
  • 越後長岡応援団 2011年8月~
  • 厚生労働省「いきいき健康大使」 2013年9月~

音楽活動

デビュー前

  • 2003年(平成15年)11月3日、「早稲田祭2003」において初ライブをおこなう。レコード会社関係者から平原綾香の歌を聴いた学生が、力強く、素晴らしい歌唱力で、ぜひ多くの人に聴いてもらいたいと思い「早稲田祭2003」で教室を会場としたデビュー前イベントを企画、1週間前に急きょ決まったため教室が確保できず、うるとらカフェでの開催となった。その模様がTBSテレビ「いのちの響」で放映された。さらに12月11日平原綾香 フリーライブが 早稲田大学 西早稲田キャンパス 15号館02教室で行われた。

2003年平成15年

2004年平成16年

  • 2月18日、ファーストアルバム「ODYSSEY」をリリース韓国でも同時発売された。
  • 7月発売の「虹の予感」がNTT DoCoMo「N506i」CMソングに起用、同CMに初出演した。
  • 7月、東京オペラシティで行われた平原まこと「30周年記念コンサート」にて父・姉とのセッションを披露。
  • 9月、初の単独ライブ「N506i×平原綾香 プレミアムライブ」がZepp Tokyoで行われた。
  • 10月、フランスのミュージカル「十戒」テーマソングの日本語バージョンを歌うことが決定、「BLESSING 祝福」をリリース。
  • 10月23日に発生した新潟県中越地震の際、被災者を勇気付ける応援歌として、「Jupiter」が新潟県内のラジオ局で多くリクエストされた。
  • 11月、森山良子のチャリティ・コンサート「生きる2004~小児がんなど病気と闘う子供たち、12月、Act Against AIDS 2004コンサートに出演。
  • 第37回日本有線大賞新人賞、、第46回日本レコード大賞優秀新人賞などを受賞。「Jupiter」の大ヒットで第55回NHK紅白歌合戦に初出場した。

2005年平成17年

  • 1月10日成人の日に生放送されたNHK総合テレビ「ライブジャム2005」に新成人となった平原が出演、晴れ着で「Jupiter」を歌唱した。
  • フジテレビドラマ「優しい時間」の原作者の倉本聰が、平原が歌う「明日」を耳にしたことから主題歌に起用が決まった。このことがきっかけで、作詞:倉本聰、作曲:平原綾香というコラボレーションで、「あの道で」という曲が完成した。(Various Artists「MUSE'~DREAMUSIC・Female Vocal Collection~」に収録)
  • 3月、第19回日本ゴールドディスク大賞受賞。
  • 3月~7月、音楽大学に通いながら「ファーストコンサートツアーThe Voice」を実施し、全国の主要都市でライブを行なった。
  • 5月映画四日間の奇蹟」の主題歌に起用、自身が作詞(松井五郎と共作)し、作曲を手掛けた「Eternally」をリリースした。
  • 7月第3回湯沢フィールド音楽祭 、7月ゴンチチの夏祭り、11月タワレコ渋谷店インストアライブ「From To」、12月日韓友情年記念コンサート等に出演。
  • 8月、新潟県長岡市で開催された長岡まつり花火大会で、前年市内を襲った水害・中越大震災・豪雪の自然災害からの復興を願い「復興祈願花火フェニックス」が打ち上げられることになったが、新潟県中越地震の際被災者を勇気付ける応援歌として新潟県内のラジオ局で多くリクエストされた「Jupiter」が採用された。花火大会2日目には平原自身が来場し花火大会に先立って「Jupiter」をライブで歌った
  • 9月、伊藤園平原綾香プレミアムライブ2005を大阪、札幌、福岡、愛知、東京2か所で実施。
  • 12月31日、第56回NHK紅白歌合戦に「明日」で出場。

2006年平成18年

2007年平成19年

  • 2月「日中スーパーライブin北京」、「情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA」、8月「金沢城オペラ祭」、9月「日中国交正常化35周年日中携手世紀同行2007in上海」等に出演。
  • 3月、長崎県が推進している「ココロねっこ運動」の公式テーマソング「虹色のアーチ」を作詞、歌唱。作曲は父・平原まこと。CDは非売品で学校や幼稚園などに配布された。父とともに同県知事より感謝状を授与される。父・平原まことが、幼少時代を長崎で過ごしたことが縁で実現した。
  • 4~7月に行われた全国ツアー平原綾香ConcertTour2007“そら”でサックスを披露。
  • 9月、父・平原まこと、姉・aikaとともに「平原さんちのコンサート」を河口湖と大阪で開催。
  • 12月、初のオーケストラとのコラボレーション「平原綾香シンフォニックコンサート2007」を東京国際フォーラムで開催。
  • 12月、新潟県中越地震をモチーフにした映画「マリと子犬の物語」が公開。主題歌「今、風の中で」(作曲:久石譲)を作詞し、CDリリースとともに長岡市山古志地区でも歌った。「Jupiter」に続き、同地区を中心とした新潟の被災者にもエールをおくり続け、復興に際し精神的なサポートとなっている。
  • 12月31日に行われた第58回NHK紅白歌合戦では、山古志地区からの中継を交え、「Jupiter」のアレンジバージョンを歌った。

2008年平成20年

  • 1月、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」に初めて搭乗する土井隆雄宇宙飛行士への応援歌として、全国から募集した歌詞を紡いで誕生した「星つむぎの歌」をリリース。同曲はWAKE UP CALL曲に使用された。
  • 1月、国立競技場で行われた「キリンチャレンジカップ2008」チリ戦で国歌斉唱。
  • 2月、初のベストアルバム「Jupiter~平原綾香ベスト~」リリース。
  • 5月、温暖化の影響で50年後に沈むと言われているキリバス共和国を取材、島民と「星つむぎの歌」を歌った。
  • 6月、北京オリンピック日本代表選手団公式応援ソング BAND FOR "SANKA"笑ってみせてくれ」に参加。
  • 7月、日本テレビ「Touch! eco 2008」、NHK「SAVE THE FUTURE」、「ap bank fes 08」、「お台場合衆国 めざましlive」、8月「金沢城オペラ祭THE地球LIVE 2008」、「Music Tree Live 薬師寺」等に出演。
  • 8月、「久石譲in武道館~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~」に出演し、「あの夏へ vocal version(いのちの名前)」「ふたたび vocal version」を歌った。
  • 10月、フジテレビ開局50周年記念ドラマ木曜劇場「風のガーデン」脚本:倉本聰)に歌手(氷室茜)役で女優として出演、主題歌「ノクターン」と劇中歌「カンパニュラの恋」「BAMBINA」を歌唱。
  • 12月17日、デビュー5周年を迎えた。
  • 12月31日に行われた第59回NHK紅白歌合戦に出場し、英語詞である「ノクターン」を歌い、字幕では日本語訳が放送された。また、歌唱直前には「風のガーデン」が遺作となった俳優・緒形拳の追悼シーンも流れ、「名優・緒形拳さんに捧げる歌声」と表示された。

2009年平成21年

  • アルバムに先駆けて、5月「新世界」、7月「ミオ・アモーレ」をリリース。9月にリリースされたクラシックカバーアルバム第1弾「my Classics!」は、第51回輝く!レコード大賞で優秀アルバム賞を獲得。
  • 3月、みんなでドリする? DO YOU DREAMS COME TRUE SPECIAL LIVE!に出演、「未来予想図Ⅱ」「サンキュ.」を歌った。
  • 3月FNSチャリティトーク&ライブ'09、長崎ブリックホール開館10周年記念コンサート、8月新潟震災ライブコンサート09、金沢城オペラ祭2009・The地球LIVE、お台場合衆国2009めざましライブ、鎌倉音楽祭 鶴舞2009、9月 "The Dream Magic"阪急三番街、10月長崎市制施行120年記念里帰りコンサート「大還暦」、東京国際映画祭、11月早稲田大学学園祭、12月東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団演奏「Symphonic Night 2009年宇宙の旅」、渋谷アップルストア「iTunes presents X’mas Rocks」、FM802平原綾香プラネタリウム・コンサート等に出演。
  • 8月、TBS系ドラマ「オルトロスの犬」に歌手レイ役で出演、「ミオ・アモーレ」を歌唱。
  • 10月にロシアサンクトペテルブルグで大阪市との姉妹都市提携30周年記念イベントに出演、海外での初単独コンサートを果たした。
  • 11月、コニカミノルタプラネタリウム満天「平原綾香 いのちの星の詩」スタート。
  • 12月「平原さんちのファミリーコンサート」をACTシアター開催。
  • 小田和正「クリスマスの約束」に出演。22'50"のメドレーに参加した。
  • 12月31日、第60回NHK紅白歌合戦に「ミオ・アモーレ」で出場。

2010年平成22年

  • 1月、「Dream Live 2010」でPeabo Bryson(ピーボ・ブライソン)さんとデュエット。
  • 1月、映画「オーシャンズ」主題歌「Sailing my life」(藤澤ノリマサさんとのデュエット曲)リリース。
  • 2月、映画「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」主題歌「ケロパック」
  • 2月、「日本フィルハーモニー交響楽団 第193回サンデーコンサート」(指揮 渡辺俊幸)に出演。
  • 3月、ミュージカル「オペラ座の怪人2 ~ラブ・ネバー・ダイズ~」のテーマ曲でもある日本語版「Love Never Dies」を歌うことが決定し、3月24日発売のOSTに収録された。ロンドンで行われたワールドプレミアにも出席した。
  • 4月、第1回岩谷時子賞において奨励賞を受賞。
  • 4月、北京で父平原まこととチャリティコンサートを行った。
  • 5月、上海万博日本館でのコンサートに出演。
  • 6月9日、クラシックカバーアルバム第2弾「my Classics2」をリリース。
  • 7月、吉永小百合「平和への絆コンサート」に出演。
  • 夏には、第92回全国高校野球選手権大会大会歌「栄冠は君に輝く」を歌唱した。
  • 映画「半次郎」の主題歌に「ソルヴェイグの歌」が起用。
  • 映画「おまえうまそうだな」の主題歌には2004年リリースの「君といる時間の中で」が起用された。
  • 10月、キリンチャレンジカップ2010 SAMURAI BLUE(日本代表)対アルゼンチン代表戦で国歌を斉唱した。
  • 10月、「東大寺コンサート」、平原綾香withオーケストラアンサンブル金沢「マイ クラシックス」(指揮 渡辺俊幸)、軽井沢大賀ホールでの「平原綾香のCHRISTMAS LIST」等に出演。
  • 12月、「サントリー1万人の第九」に初参加、『LOVE STORY ベートーヴェン交響曲第9番第3楽章』の作詞を手掛けた。
  • 12月31日、第61回NHK紅白歌合戦に「Voyagers」で出場。

2011年平成23年

  • 1月、この年からTOKYO FM「クラレ“ランドセルは海を越えて”」キャンペーンソングとして『大きな木の下』を起用。
  • 3月、クラシックカバーアルバム第3弾「my Classics3」をリリース。
  • 3月、平成22年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)を受賞。
  • 3月テレビ朝日「題名のない音楽会 東日本大震災 復興応援~今、音楽にできること」、4月「全音楽界による音楽会 東日本大震災チャリティコンサート」、5月「元気になろう!日本 ドリーミュージック×LAWSON スペシャルライブ」、6月産経新聞未来塾取材&コンサート、11月「早稲田大学学園祭 宮城県立石巻西高等学校コラボ」等に出演。
  • 4月から放送されたNHK連続テレビ小説「おひさま」の脚本家岡田惠和氏が、作中での戦後復興と現実における震災復興が重なるといった理由からメインテーマに自ら作詞を行い、「おひさま~大切なあなたへ」が完成、作曲者である渡辺俊幸氏の推薦により平原綾香が歌うことになり、6月から歌詞入りのテーマ曲が番組内で放送された。
  • 11月、美空ひばりメモリアルコンサート だいじょうぶ、日本! 〜空から見守る 愛の歌〜 IN東京ドームで「終わりなき旅」を歌唱。
  • 小田和正「クリスマスの約束」に出演。28'58"のメドレーに参加した。
  • 12月、「サントリー1万人の第九」に2年連続出場し、「おひさま~大切なあなたへ」、「LOVE STORY 交響曲第9番第3楽章」、「Jupiter」を歌った。
  • この年「平原さんちのコンサート秋田・洗足学園・長崎」開催。
  • 12月31日、「第62回NHK紅白歌合戦」に8年連続で出場し「おひさま~大切なあなたへ」を歌唱した。

2012年平成24年

  • 2月、オリジナルアルバムとしては3年2か月ぶりとなる「ドキッ!」をリリース。
  • 2月フジテレビ「MUSIC FAIR 2400回記念コンサート 」、「NHK震災から1年“明日へ”コンサート」、「日本テレビ復興テレビ311復興支援コンサート」、7月「ブルボンpresentsめざましクラシックス 15周年〜サマースペシャル〜」、8月「お台場合衆国めざましライブ2012」、10月「ロックの学園in東北」、11月「奈良大学青垣祭」等に出演。
  • 7月、NHK「ダーウインが来た!生きもの新伝説」新テーマ曲「スマイル スマイル」をリリース。
  • 9月、日本フィルハーモニー交響楽団シンフォニック・エンタテインメントVol.4(プロデュース/指揮:渡辺俊幸)に出演。
  • 12月、「サントリー1万人の第九」東北会場に参加、「LOVE STORY ベートーヴェン交響曲第9番 第3楽章」歌唱、第九も初挑戦した。
  • 12月、軽井沢大賀ホールにて「Holy Night〜Christmas Eve with 平原綾香〜」開催。
  • 12月、ホテルオークラ東京 開業50周年特別イベントSilent Christmas 〜Wishes for you〜(プロデュース:松任谷正隆)に出演。

2013年平成25年

  • 1月、TOKYO FMクラレ「ランドセルは海を越えてPresents ハートギフト」生放送にてスペシャルパーソナリティを務める。
  • 1月、平原綾香 With 洗足学園音楽大学オーケストラ スペシャルゲスト 平原まこと、3月、第2回「全音楽界による音楽会」3.11チャリティーコンサート、5月、常陸国風土記勅撰1300年記念コンサート、7月、北國新聞120周年コンサート、10月、新市制10周年記念・宗像ユリックス開館25周年記念 「宗像ミアーレ音楽祭」、11月、月山青春音楽祭等に出演。
  • 主なテレビ出演…2月、フジテレビ「1Hセンス」、4月、BS-TBS「TIME is LIFE〜トキメキの時〜」、5月、TBSテレビ「はなまるマーケット」〝はなまるカフェ″、NHK総合「オンガクジェネレーション」、テレビ東京「L4YOU!」、フジテレビ「めざましテレビ マルゼの花道」、テレビ東京「ザ・ミュージック」、日本テレビ「メレンゲの気持ち」、6月、関西テレビ「さんまのまんま」、フジテレビ「僕らの音楽 平原綾香×倉本聰」、テレビ東京「プレミア音楽祭2013」
  • 3月、BSプレミアムドラマ「ラスト・ディナー」 全8回に舞台となるレストランの専属歌手役で出演。
  • 5月、2ndベストアルバム「10周年記念シングルコレクション~Dear Jupiter~」初回盤・通常盤発売。
  • 6月、ドリーミュージックからからユニバーサルミュージックへレーベルへ移籍[7]
  • 9月、厚生労働省「いきいき健康大使」就任
  • 9月、翌年3・4月上演のミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」にクリスティーヌ役で出演決定。
  • 10月、平原綾香10周年記念ハワイドリームツアー実施。
  • 11月、コーエー「信長の野望・創造」完成発表会出演。
  • 12月、アルバム「What I am」初回盤・通常盤発売。
  • 12月、平原さんちのコンサートinつくば、ねりま、神戸で開催。
  • 12月、NHK「海と生きる」イメージソング「僕らの青~瀬戸内の詩~」を歌うことが決定、「瀬戸内みらいコンサート」広島・愛媛に出演。
  • 12月、英BBC製作映画「ウォーキング with ダイナソー」テーマソングに「Piece of Love」の提供が決定、ジャパンプレミアに出席。
  • 12月、L’ULTIMO BACIO Anno 13 10th Anniversary 平原綾香デビュー10周年記念 一夜限りのスペシャルライブ開催。
  • 12月17日、デビュー10周年を迎えた。
  • 12月、J:COM × Universal Music presents TOKYO SKYTREE TOWN Christmas Countdown Live出演。

2014年平成26年

  • 1月、テレビ東京系 新春ワイド時代劇『影武者 徳川家康』主題歌に「What I am ‒未来の私へ-」起用。
  • 1月、三井不動産レジデンシャル THE幕張BAYFRONT TOWER&RESIDENCEのCMソングに「You and I …」起用。
  • 3月12日~4月27日、東京・日生劇場で上演された「オペラ座の怪人」の続編ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」でクリスティーヌ・ダーエを演じた。(Wキャストで全67公演中27公演出演)
  • 3月、明治神宮外拝殿において、昭憲皇太后百年祭記念 昭憲皇太后基金チャリティ 明治神宮境内奉納演奏をおこなった。
  • 5月、国立競技場で開催された、アジア五カ国対抗2014(ラグビーワールドカップ2015アジア最終予選)日本代表vs香港代表戦において、国歌独唱・Jupiterを歌唱した。
  • 6月、アルバム「my Classics selection」を、ドリーミュージックよりリリース
  • 6月、ハイレゾ配信第1弾「my Classics!」、第2弾7月23日「my Classics2」 
  • 6月、チック・コリアさんのコンサートで、「Spain」を共演。またゲイル・モランさんも加わり3人で「Summer Time」をコラボした。
  • 8月、フェニックス10となる長岡まつり大花火大会で、花火打ち上げ開始前に「Jupiter」を歌唱。

ディスコグラフィー

シングル

発売日 タイトル
1st 2003年12月17日 Jupiter
2nd 2004年2月18日 明日
3rd 2004年5月26日 君といる時間の中で
4th 2004年7月28日 虹の予感
5th 2004年10月6日 BLESSING 祝福
6th 2004年11月25日 Hello Again, JoJo [8]
7th 2005年1月26日 明日
8th 2005年5月25日 Eternally
9th 2005年9月28日 晩夏(ひとりの季節)/いのちの名前
10th 2006年1月18日 誓い
11th 2006年7月19日 Voyagers/心
12th 2006年11月15日 CHRISTMAS LIST
配信 2006年12月25日 感謝
2007年3月 虹色のアーチ [9]
13th 2007年11月28日 今、風の中で
14th 2008年1月23日 星つむぎの歌
15th 2008年4月16日 孤独の向こう
16th 2008年7月16日 さよなら 私の夏
17th 2008年11月12日 ノクターン/カンパニュラの恋
18th 2009年2月25日 朱音 あかね
19th 2009年5月27日 新世界
20th 2009年8月26日 ミオ・アモーレ
21st 2009年10月21日 Ave Maria!~シューベルト~
2010年1月13日 Sailing my life [10]
22nd 2010年2月24日 ケロパック
23rd 2010年5月19日 威風堂々/JOYFUL, JOYFUL
24th 2010年9月29日 Greensleeves
2010年12月23日 ラヴ・ラプソディー [11]
25th 2011年2月2日 別れの曲
26th 2011年6月29日 おひさま〜大切なあなたへ
27th 2011年11月2日 My Road
配信 2011年12月21日 1万人の第九
28th 2012年2月1日 NOT A LOVE SONG
29th 2012年7月4日 スマイル スマイル
30th 2013年7月24日
31st 2013年11月13日 Shine -未来へかざす火のように-
配信 2014年1月15日 僕らの青~瀬戸内の詩~ [12]

アルバム

発売日 タイトル
1st 2004年2月18日 ODYSSEY
2nd 2004年11月25日 The Voice
3rd 2005年11月2日 From To
4th 2006年3月22日 4つのL
5th 2007年1月31日 そら
6th 2008年12月3日 Path of Independence
7th 2009年9月2日 my Classics!
8th 2010年6月9日 my Classics2
9th 2011年3月2日 my Classics3
10th 2012年2月29日 ドキッ!
11th 2013年12月4日 What I am

ベストアルバム

発売日 タイトル
1st 2008年2月13日 Jupiter〜平原綾香ベスト〜
2nd 2013年5月8日 10周年記念シングル・コレクション〜Dear Jupiter〜
3rd 2014年6月4日 my Classics selection

ハイレゾ配信

発売日 タイトル
配信 2014年6月4日 my Classics!  [13]
配信 2014年7月23日 my Classics2  [14]

DVD

発売日 タイトル
2005年2月23日 DREAMOVIES ayaka hirahara music video collection Vol.1
2006年11月15日 LIVE TOUR 2006 "4つのL" at 日本武道館
2007年1月31日 DREAMOVIES 2 ayaka hirahara music video collection Vol.2
2008年2月13日 Concert Tour 2007 〜そら〜 at 国際フォーラム
2009年9月2日 CONCERT TOUR 2009 〜PATH of INDEPENDENCE~ at JCB ホール
2011年3月2日 平原綾香 Concert Tour 2010 ~from The New World~ at Bunkamura オーチャードホール
2012年2月1日 DREAMOVIES 3 Music Video Collection Vol.3
2012年5月23日 平原綾香 CONCERT TOUR 2011 ~LOVE STORY~ at 昭和女子大学人見記念講堂
2013年6月5日 平原綾香 Concert Tour 2012~ドキッ!~ at Bunkamura Orchard Hall
2014年9月17日 平原綾香 10th Anniversary CONCERT TOUR 2013~Dear Jupiter~ at Bunkamura ORCHARD HALL

参加作品

アルバム

発売日 曲名 収録された作品
2004年11月10日 心もよう Various Artists「YOSUI TRIBUTE
2006年1月1日 夢の雫 T.M.RevolutionUNDER:COVER
あの道で Various Artists「MUSE'~DREAMUSIC・Female Vocal Collection~」
2006年9月20日 Color Of The Moon Friends of Love The Earth Project
feat. 平原綾香 ミー・リン サンディー・ラム 松任谷由実 (配信限定)
2006年11月22日 BLACK COFFEE featuring AYAKA HIRAHARA 島健「Shimaken Super Sessions」
2007年9月26日 THE PRAYER Various Artists「TRIBUTE TO CELINE DION
2008年6月25日 笑ってみせてくれ BAND FOR "SANKA"「笑ってみせてくれ」
2008年10月22日 ひまわり Various Artists「さだまさしトリビュート さだのうた
2009年6月2日 感謝(韓国語) Original Soundtrack「アクシデントカップル」
2009年10月28日 昨日からのメッセージ [15] 財津和夫ふたりが眺めた窓の向こう
2010年3月24日 Love Never Dies(Japanese Version) [16] Original Soundtrack「Love Never Dies
2012年9月19日 朱音 あかね 谷村新司×平原綾香 谷村新司コラボレートアルバム 「NINE」
2013年3月13日 Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜 Various Artists「TRF トリビュートアルバムBEST」

DVD

発売日 曲名 収録された作品
2009年2月25日 Jupiter Live & Documentary DVD「ap bank fes ’08」
2009年7月3日 いのちの名前、ふたたび 久石譲in武道館 〜宮崎アニメと共に歩んだ25年間〜
2009年12月9日 未来予想図Ⅱ、サンキュ みんなでドリする? DO YOU DREAMS COME TRUE? SPECIAL LIVE!
2013年8月23日 Everything、たしかなこと、1001のバイオリン、さくら(独唱)、

君がいるだけで、こいのうた、糸、朝陽の中で微笑んで

NHKBSプレミアムよるドラマ 「ラスト・ディナー

タイアップ

曲名 タイアップ
Jupiter 公共広告機構「臨時キャンペーン・災害支援『できること』篇」CMソング
テレビ東京系「地球VOCE」テーマソング
君といる時間の中で トヨタ自動車WISH」気球篇CMソング
東京テアトル映画「おまえ うまそうだな」エンディングテーマ
歌う風 NHKスタジオパークからこんにちは』テーマソング
虹の予感 NTT DoCoMoN506i」CMソング
BLESSING 祝福 トヨタ自動車「WISH」氷河篇CMソング
ミュージカル「十戒」テーマソング
TBS系ドラマ「ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜」テーマソング
Hello Again, JoJo NHK『みんなのうた』2004年10・11月
mama テレビ朝日「グレートマザー物語」主題歌
夢の種 MUSIC ON! TV「Harmony with the Earth」CMソング
Smile キッズステーションアニメ『ネポス・ナポス』エンディングテーマ
明日 フジテレビ系ドラマ『優しい時間』主題歌
サントリーフーズBOSS レインボーマウンテンブレンド」「2011特別」篇CMソング
ありがとう フジテレビ系ドラマ『優しい時間』挿入歌
Eternally 東映配給映画『四日間の奇蹟』主題歌
いのちの名前 TBS系『戦後60年特別企画・ヒロシマ』テーマソング
翼をください dwango「いろメロミックス」CMソング
誓い NHK「トリノオリンピック放送」テーマソング
レコチョク CMソング(2006年3月)
スタート・ライン CBCテレビCBCラジオ「子供を救おう!未来を守ろう!」キャンペーンソング
Reset カプコン社ゲーム「大神」 エンディングテーマ
I will be with you テレビ東京系『セサミストリート』エンディングテーマ
はじまりの風 NHKアニメ『彩雲国物語』オープニングテーマ
Voyagers NHK「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」オープニングテーマ(2006年4月~2012年3月)
ヤマハ「ウタっちゃ!」CMソング
シチリアーナ TBS系『輪違屋糸里』エンディングテーマ
雨のささやき 日本テレビ系『女たちの中国』テーマソング
今、風の中で 東宝配給映画『マリと子犬の物語』主題歌
To be free TBS系「日米対抗フィギュア2007」テーマソング
星つむぎの歌 スペースシャトル「エンデバー号」土井隆雄宇宙飛行士応援歌・WAKE UP CALL曲
岩手めんこいテレビBreak Point!』エンディングテーマ
スリーエフ「つなごう まごころ 東北へ!」キャンペーンテーマソング
今・ここ・私 フジテレビ系『モタスポS』エンディングテーマ
ヒューマラボ「CORELEM L」CMソング
孤独の向こう NHKドラマ『トップセールス』主題歌
ノクターン フジテレビ系ドラマ『風のガーデン』主題歌
カンパニュラの恋 フジテレビ系ドラマ『風のガーデン』劇中歌
BAMBINA フジテレビ系ドラマ『風のガーデン』挿入歌
朱音 あかね NHK『にっぽん巡礼〜心に響く100の場所〜』テーマソング
天使の梯子 JAバンク大阪CMソング
一番星 フジテレビ系『モタスポS』テーマソング
雨のささやき 日本テレビ系『女たちの中国』テーマソング
新世界 TBS系『夢の扉 〜NEXT DOOR〜』テーマソング
震災フェニックス テーマソング
ミオ・アモーレ TBS系『ひるおび!』9月度エンディングテーマ
Ave Maria!〜シューベルト〜 POLA「B.A ザ クリーム」CMソング
Sailing my life ギャガ配給映画「オーシャンズ」日本語版テーマソング
ケロパック 角川配給映画「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」主題歌
シェヘラザード テレビ東京系「地球VOCE」テーマソング
威風堂々 テレビ朝日系ドラマ『臨場』続章主題歌
AVE MARIA~カッチーニ~ TBS「舞台「余命1ヶ月の花嫁」」世田谷パブリックシアターテーマソング
JOYFUL,JOYFUL テレビ東京系「地球VOCE」テーマソング
栄冠は君に輝く 第92回全国高等学校野球選手権大会大会歌(未CD)
ソルヴェイグの歌 ピーズ・インターナショナル配給映画「半次郎」主題歌
mama's lullaby デロンギ・ジャパン「オイルヒーター」CMソング
ラヴ・ラプソディー アドベンチャーワールドテーマソング
テレビ東京系「地球VOCE」テーマソング
Someone Watch Over Me 野村不動産「PROUD」フォンテーヌブロー編CMソング
大きな木の下 TOKYO FMクラレ“ランドセルは海を越えて”Presents いいこと宣言」テーマソング
別れの曲 テレビ朝日系ドラマ「ホンボシ~心理特捜事件簿~」主題歌
Danny Boy フロントライン プラス「愛情の証」CMソング
春~La Primavera!~ TBS「テレビ未来遺産 いのちの輝きSP 生命誕生ドキュメント」テーマソング
おひさま〜大切なあなたへ NHK連続テレビ小説おひさま」メインテーマ
My Road 横浜ゴム「アイスガード」CMソング
結晶 TBS系「全日本実業団女子駅伝2011・2012」テーマソング
東京エレクトロンCMソング
あいたくて NHK「ラジオ深夜便」2012年1〜3月度深夜便のうた
この想い届け コニカミノルタプラネタリウム「天空」「星空は時を越えて」オープニング記念ソング
KONICA MINOLTA「新しい星空」篇CMソング
いつもいつも TBS系ドラマ「ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜」テーマソング
NOT A LOVE SONG テレビ朝日系ドラマ「新・おみやさん」主題歌
スマイル スマイル NHK「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」テーマソング(2012年4月~)
H.I.S.「バリ島送客 No.1」CMソング
Shine -未来へかざす火のように- コーエーテクモゲームス「信長の野望・創造」 テーマソング
Piece of Love 20世紀フォックス映画配給「ウォーキング with ダイナソー」 テーマソング 
僕らの青~瀬戸内の詩~ S.E.N.S. feat.平原綾香 NHK中国四国地方ドキュメンタリー番組「海と生きる」 イメージソング(配信限定) 
What I am -未来の私へ- テレビ東京 「新春ワイド時代劇 影武者徳川家康」 主題歌
You and I … 三井不動産レジデンシャル THE幕張BAYFRONT TOWER&RESIDENCE CMソング

コンサート

全国コンサートツアー

出演

テレビ

ラジオ 

ナレーション 

  • SONGS BESTセレクション 竹内まりや(2007年、NHK総合)
  • ASAHI SUPERDRY MUSIC FLAG 絢香(2009年、TOKYO-FM)
  • それでも、歌いたい~福島・南相馬 少女合唱団~(2013年、NHK総合)
  • 旅のチカラ「“水”の音楽に挑む~辻井伸行 フランス~」(2013年、NHKBSプレミアム)

CM

演劇 

受賞歴

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 平原綾香、ユニバーサル移籍発表 10周年イヤーに30thシングル「翼」
  2. ^ FUZZ、毎日放送
  3. ^ “平原綾香 :大ファンのケロロ軍曹、誕生日を祝福 劇場版アニメ第5弾製作発表”. まんたんウェブ. (2009年12月9日). http://mantan-web.jp/2009/12/09/20091209mog00m200020000c.html 2011年4月3日閲覧。 
  4. ^ 自身のラジオ番組「平原綾香のヒーリング・ヴィーナス」(2010年3月7日放送)にはケロロ(声:渡辺久美子)がゲスト出演しているゲストはケロロ軍曹!!(TOKYO-FM)
  5. ^ 『saku saku』2010年6月1日放送分より
  6. ^ 私が春に聴きたい曲 - プレイリストから新たな音楽を発見する[MUSICSHELF]
  7. ^ レコード会社移籍のお知らせ(2013年6月7日 平原綾香オフィシャルサイト)
  8. ^ ひらはらあやか」名義。
  9. ^ 長崎県制作・非売品。
  10. ^ 平原綾香&藤澤ノリマサ」名義。
  11. ^ アドベンチャーワールドで限定販売。
  12. ^ S.E.N.S. feat.平原綾香」名義。NHK「海と生きる」イメージソング。
  13. ^ 「my Classics!」ハイレゾ配信開始(2014年5月26日 平原綾香オフィシャルサイト)
  14. ^ 「my Classics2」ハイレゾ第2弾(2014年7月23日 平原綾香オフィシャルサイト)
  15. ^ 作詞に参加。
  16. ^ 日本盤のみ収録。

外部リンク