BanG Dream!のディスコグラフィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BanG Dream! > BanG Dream!のディスコグラフィ
BanG Dream!のディスコグラフィ
リリースリスト
スタジオ・アルバム 1
シングル 26
映像作品 1
サウンドトラック 1
トリビュート&カバーアルバム 1
配信限定 3

BanG Dream!のディスコグラフィでは、主にブシロードミュージックから発売された、メディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』およびゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』の関連CDについて記述する。

以下、収録内容におけるボーカル曲は太字、ボイスドラマパートは印、カバー楽曲のオリジナルアーティストはOAと表記する。それぞれの楽曲ではボーカル担当以外のメンバーはバックコーラスで参加している。一部の楽曲ではメインの歌唱を担当している場合もある。

また、一部のボーカル曲はスマートフォン用アプリゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』でも使用されている[1]

Poppin'Party[編集]

メンバーは、戸山香澄( - 愛美)、市ヶ谷有咲(声 - 伊藤彩沙)、牛込りみ(声 - 西本りみ)、花園たえ(声 - 大塚紗英)、山吹沙綾(声 - 大橋彩香)の5名。

シングル(Poppin'Party)[編集]

Yes! BanG_Dream![編集]

Yes! BanG_Dream!
Poppin'Partyシングル
B面 ぽっぴん'しゃっふる
STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜(生産限定盤のみ)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ポップロックロカビリー&ポップ
時間
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 上松範康Elements Garden[2]
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
Yes! BanG_Dream!
2015年
STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
2016年
テンプレートを表示

Poppin'Partyのデビューシングル。2015年10月11日に生産限定盤が先行販売され、2016年2月24日に一般発売された[4][5][6]

生産限定盤(BRMM-10030)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10032)と通常盤(BRMM-10031)の三種がリリースされた。なお、生産限定盤は「Poppin'Party」のメンバーは山吹沙綾(大橋彩香)を除いた4名となっており、ジャケットイラストが異なるほか、収録曲のインストルメンタルが収録されていない[7]

収録曲
全作詞:中村航、全作曲:上松範康Elements Garden)、全編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
生産限定盤
  1. Yes! BanG_Dream! [5:08]
  2. ぽっぴん'しゃっふる [4:39]
  3. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 [5:19]
CD(Blu-ray付生産限定盤・通常盤共通)
  1. Yes! BanG_Dream! [5:08]
  2. ぽっぴん'しゃっふる [4:39]
  3. Yes! BanG_Dream!(instrumental
  4. ぽっぴん'しゃっふる(instrumental)
  5. ボイストラック〜戸山香澄〜 [1:14]
    • 出演:戸山香澄(愛美
  6. ボイストラック〜花園たえ〜 [1:49]
  7. ボイストラック〜牛込りみ〜 [2:20]
  8. ボイストラック〜山吹沙綾〜 [1:58]
  9. ボイストラック〜市ヶ谷有咲〜 [1:58]
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. Yes! BanG_Dream!(アニメーションミュージックビデオ)

STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜[編集]

STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
Poppin'Partyシングル
B面 夏空 SUN! SUN! SEVEN!
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
時間
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 上松範康(Elements Garden
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
Yes! BanG_Dream!
2016年
STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
(2016年)
走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス
(2016年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの2ndシングル。2016年8月3日発売[9][10]。前作「Yes! BanG_Dream!」から約6か月ぶりのリリースとなる。

表題曲「STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜」はテレビアニメ第1期の第8話の挿入歌に起用された。

通常盤(BRMM-10044)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10045)の二種類がリリースされた。また、両盤共通の初回生産特典として「Poppin’Party 2ndライブ チケット先行抽選申込券」が封入されていた[11]

収録曲
全作詞:中村航、全作曲:上松範康(Elements Garden)、全編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
CD(生産限定盤・通常盤共通)
  1. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 [5:19]
  2. 夏空 SUN! SUN! SEVEN! [4:39]
  3. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜(instrumental)
  4. 夏空 SUN! SUN! SEVEN!(instrumental)
  5. 夏休みの過ごし方〜戸山香澄〜 [1:38]
    • 出演:戸山香澄(愛美)
  6. 夏休みの過ごし方〜花園たえ〜 [1:13]
    • 出演:花園たえ(大塚紗英)
  7. 夏休みの過ごし方〜牛込りみ〜 [1:47]
    • 出演:牛込りみ(西本りみ)
  8. 夏休みの過ごし方〜山吹沙綾〜 [1:52]
    • 出演:山吹沙綾(大橋彩香)
  9. 夏休みの過ごし方〜市ヶ谷有咲〜 [1:36]
    • 出演:市ヶ谷有咲(伊藤彩沙)
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜(アニメーションミュージックビデオ)

走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス[編集]

走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス
Poppin'Partyシングル
A面 走り始めたばかりのキミに
ティアドロップス
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
時間
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 上松範康Elements Garden
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
(2016年)
走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス
(2016年)
ときめきエクスペリエンス!
(2017年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの3rdシングル。2016年12月7日に発売された初の両A面シングル[2]。前作「STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜」より約4か月ぶりのリリースとなる。

表題曲「ティアドロップス」はテレビアニメ第1期2018年再放送版のエンディングテーマに起用された。

通常盤(BRMM-10056)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10055)の二種類がリリースされ、それぞれジャケットイラストが異なる[13][14]

また、両盤共通の初回生産特典として「Poppin’Party 3rdライブ チケット先行抽選申込券」が封入されていた。

チャート成績
2016年12月19日付オリコン・週間シングルチャートで週間10位を記録し、Poppin'Partyの最高順位を更新する。なお、週間10位以内を獲得するのは、プロジェクトおよびユニットを通して今作が初であり、2017年5月にRoseliaのシングル「BLACK SHOUT」がオリコン週間7位を記録するまでは、プロジェクト関連作品の最高順位であった[15][12][16]
収録曲
全作詞:中村航、全作曲:上松範康(Elements Garden)
CD(生産限定盤・通常盤共通)
  1. 走り始めたばかりのキミに [4:19]
  2. ティアドロップス [3:37]
  3. 走り始めたばかりのキミに(instrumental)
  4. ティアドロップス(instrumental)
  5. クリスマス☆〜戸山香澄〜 [1:13]
    • 出演:戸山香澄(愛美)
  6. クリスマスの発見〜花園たえ〜 [1:20]
    • 出演:花園たえ(大塚紗英)
  7. クリスマスの楽しみ〜牛込りみ〜 [1:26]
    • 出演:牛込りみ(西本りみ)
  8. クリスマスは戦い?〜山吹沙綾〜 [1:22]
    • 出演:山吹沙綾(大橋彩香)
  9. いっそ冬眠したい〜市ヶ谷有咲〜 [1:30]
    • 出演:市ヶ谷有咲(伊藤彩沙)
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. BanG Dream! First☆LIVE Sprin’PARTY 2016! ライブ映像
  1. Yes! BanG_Dream!
  2. GLAMOROUS SKY
  3. God knows…
    • 歌:牛込りみ(西本りみ)、OA:涼宮ハルヒ(平野綾
  4. 空色デイズ
  5. DISCOTHEQUE
    • 歌:市ヶ谷有咲(伊藤彩沙)、OA:水樹奈々
  6. 一番の宝物
  7. ティアドロップス
  8. ぽっぴん’しゃっふる
  9. 走り始めたばかりのキミに
  10. Yes! BanG_Dream!
  11. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
  1. 「走り始めたばかりのキミに」アニメーションミュージックビデオ(ショートバージョン)

ときめきエクスペリエンス![編集]

ときめきエクスペリエンス!
Poppin'Partyシングル
B面 1000回潤んだ空
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
時間
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 上松範康Elements Garden
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス
(2016年)
ときめきエクスペリエンス!
(2017年)
キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜
(2017年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの4thシングル。2017年2月1日発売。前作『走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス』より約2か月ぶりのリリースとなる。

表題曲の「ときめきエクスペリエンス!」は、テレビアニメ第1期のオープニングテーマおよびテレビ番組『月刊ブシロードTV with BanG Dream!』オープニングテーマ、スマートフォンゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』CMソングに起用された[19]

また、特典として、ヴァイスシュヴァルツPRカード(全5種の内ランダムで2枚)、初回のみ応募券3種およびステッカー(全6種の内ランダムで1枚)が封入された[2]

収録曲
全作曲:上松範康(Elements Garden)
  1. ときめきエクスペリエンス! [4:17]
  2. 1000回潤んだ空 [5:31]
  3. ときめきエクスペリエンス!(instrumental)
  4. 1000回潤んだ空(instrumental)
  5. バンドリ!ミニドラマ 〜放課後の過ごし方〜 [5:05]

キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜[編集]

キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜
Poppin'Partyシングル
B面 Happy Happy Party!
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
時間
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
藤永龍太郎(作曲)
プロデュース 上松範康Elements Garden
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
ときめきエクスペリエンス!
(2017年)
キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜
(2017年)
前へススメ!/夢みるSunflower
(2017年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの5thシングル。2017年2月15日発売。

表題曲である「キラキラだとか夢だとか」は、テレビアニメ第1期のエンディングテーマおよびテレビ番組『月刊ブシロードTV with BanG Dream!』エンディングテーマに起用された[22]

また、封入特典として、ヴァイスシュヴァルツPRカード(全1種)の他、初回のみ応募券3種および生徒手帳風キャラカード(全6種の内ランダムで1枚)が封入された[2]

収録曲
全作詞:中村航、全作曲・編曲:藤永龍太郎Elements Garden
  1. キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜 [5:06]
  2. Happy Happy Party! [4:43]
  3. キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜(instrumental)
  4. Happy Party!(instrumental)
  5. バンドリ!ミニドラマ 〜お昼休みの過ごし方〜 [3:52]


前へススメ!/夢みるSunflower[編集]

前へススメ!/夢みるSunflower
Poppin'Partyシングル
A面 前へススメ!
夢みるSunflower
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
時間
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 上松範康藤田淳平Elements Garden
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜
(2017年)
前へススメ!/夢みるSunflower
(2017年)
Time Lapse
(2017年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの6thシングル。2017年5月10日発売。前作『キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜』より約3か月ぶりのリリースとなる。

今作の表題曲である「前へススメ!」および「夢みるSunflower」はいずれもテレビアニメ第1期の挿入歌に起用された[25]。なお、両A面シングルとしてのリリースは3rdシングル「走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス」以来となる。

また、初回生産特典として、オリジナルキャラステッカー(全6種の内ランダムで1枚)が封入[26]

収録曲
全作詞:中村航、全編曲:藤田淳平Elements Garden
  1. 前へススメ! [5:08]
  2. 夢みるSunflower
    • 作曲:藤田淳平(Elements Garden) [4:39]
  3. 前へススメ!(instrumental)
  4. 夢みるSunflower(instrumental)
  5. 楽曲紹介 from Poppin’Party [6:05]


Time Lapse[編集]

Time Lapse
Poppin'Partyシングル
B面 八月のif
夏のドーン!
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 上松範康藤田淳平Elements Garden
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
前へススメ!/夢みるSunflower
(2017年)
Time Lapse
(2017年)
クリスマスのうた
(2017年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの7thシングル。2017年9月20日発売。前作『前へススメ!/夢みるSunflower』より約4か月ぶりのリリースとなる。

今作の収録曲である「八月のif」はOVA『BanG Dream!』の挿入歌に起用された[2]

通常盤(BRMM-10096)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10095)の二種類がリリースされる。Blu-rayには「BanG Dream! 3rd☆LIVE Sparklin’ PARTY 2017!」のライブ映像およびメイキング映像を収録[2]

また、初回生産特典として、オリジナルキャラクターカード(全6種の内ランダムで1枚)と7thシングルリリース記念スペシャルイベント参加抽選応募券が封入。

収録曲(生産限定盤・通常盤共通)
全作詞:中村航
  1. Time Lapse
  2. 八月のif
    • 作曲・編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)[28]
    • 香澄と沙綾のダブルボーカル。
  3. 夏のドーン!
  4. Time Lapse(instrumental)
  5. 八月のif(instrumental)
  6. 夏のドーン!(instrumental)
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. 「BanG Dream! 3rd☆LIVE Sparkling’ PARTY 2017!」の模様
  2. 3rd☆LIVEメイキング映像


クリスマスのうた[編集]

クリスマスのうた
Poppin'Partyシングル
B面 B.O.F
キミにもらったもの
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
菊田大介(作曲 #1)
DAIGO(作曲 #2)
母里治樹(作曲 #3)
チャート最高順位
Poppin'Party シングル 年表
Time Lapse
(2017年)
クリスマスのうた
(2017年)
CiRCLING
(2018年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの8thシングル。2017年12月13日発売。前作『Time Lapse』より約3か月ぶりのリリースとなる。

今作の収録曲である「B.O.F」はテレビアニメ『フューチャーカード バディファイトX』のエンディングテーマに起用された[30]。作曲はBREAKERZDAIGOが担当しており、オリジナル曲としては初めて、Elements Gardenの作家ではない人物による作曲作品となっている。

通常盤(BRMM-10101)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10100)の二種類がリリースされる。Blu-rayには「BanG Dream! 4th☆LIVE Miracle PARTY 2017! at 日本武道館」のライブ映像を収録[30]

また、初回生産特典として、フューチャーカード バディファイト PRカード(1種1枚)が封入。発売前日の12月12日にはTSUTAYA IKEBUKURO AKビル店にて発売記念トーク&特典会が開催される[31]

収録曲(生産限定盤・通常盤共通)
全作詞:中村航
  1. クリスマスのうた
  2. B.O.F
  3. キミにもらったもの
  4. クリスマスのうた(instrumental)
  5. B.O.F(instrumental)
  6. キミにもらったもの(instrumental)
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. 「BanG Dream! 4th☆LIVE Miracle PARTY 2017! at 日本武道館」ライブ映像

CiRCLING[編集]

CiRCLING
Poppin'Partyシングル
B面 Light Delight
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
岩橋星実(作曲)
プロデュース 吉村秀至(ブシロードミュージック)
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン)[32]
Poppin'Party シングル 年表
クリスマスのうた
(2017年)
CiRCLING
(2018年)
二重の虹/最高!
(2018年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの9thシングル。2018年3月21日発売。前作『クリスマスのうた』より約3か月ぶりのリリースとなる。

今作の収録曲である「Light Delight」はテレビ番組『バンドリ!TV』オープニングテーマに起用された。

初回生産特典として、オリジナルキャラクターカード(全6種の内ランダムで1枚)とBanG Dream! 5th☆LIVE 特別2次先行抽選申込券が封入[33]

また、同日に発売されたRoseliaの5thシングル『Opera of the wasteland』との同時購入特典として特製ショッパーと、カバー曲のゲームサイズバージョンを収録した『カバー曲(game size ver.)サンプラーCD』が配布された(CD収録曲は特典CD項を参照)[34]

収録曲
全作詞:中村航
  1. CiRCLING
  2. Light Delight
  3. CiRCLING(instrumental)
  4. Light Delight(instrumental)

二重の虹/最高![編集]

二重の虹/最高!
Poppin'Partyシングル
A面 二重の虹
最高!
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
菊田大介藤田淳平(作曲)
Poppin'Party シングル 年表
CiRCLING
(2018年)
二重の虹/最高!
(2018年)
テンプレートを表示

Poppin'Partyの10thシングル。2018年7月11日発売予定。前作『CiRCLING』より約4か月ぶりのリリースとなる。

今作の表題曲である「最高!」はテレビアニメ『フューチャーカード 神バディファイト』オープニングテーマに起用された。

通常盤(BRMM-10126)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10125)の二種類がリリースされる。Blu-rayには「ティアドロップス」のミュージックビデオとテレビアニメ第1期2018年再放送版エンディングのノンクレジット映像、2018年1月13日から14日に開催されたイベント『ガルパライブ』でのPoppin'Party出演分が収録される。なお、両A面シングルとしてのリリースは6thシングル『前へススメ!/夢みるSunflower』以来となる。

また、初回生産特典として、オリジナルキャラステッカー(全6種の内ランダムで1枚)が封入。

収録曲(生産限定盤・通常盤共通[35]
全作詞:中村航
  1. 二重の虹(ダブルレインボウ)
  2. 最高!(さあいこう)
  3. 二重の虹(instrumental)
  4. 最高!(instrumental)
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. 「ティアドロップス」MV
  2. TVアニメ「BanG Dream!」再々放送新ED「ティアドロップス」ノンクレジットVer.
  3. Poppin'Party ガルパライブ(2018年1月13日)
  4. Poppin'Party ガルパライブ(2018年1月14日)

映像作品(Poppin'Party)[編集]

リリース タイトル 規格 規格品番 最高位
2018年5月30日 Poppin’Party 2015-2017 LIVE BEST Blu-ray+フォトブックレット BRMM-10124 TBA

Roselia[編集]

メンバーは湊友希那(声 - 相羽あいな)、氷川紗夜(声 - 工藤晴香)、今井リサ(声 - 遠藤ゆりか〈2018年5月まで[注 1]〉→中島由貴〈2018年5月より〉[注 2])、宇田川あこ(声 - 櫻川めぐ)、白金燐子(声 - 明坂聡美)の5名。 他のバンドと異なり、ジャケットにキャラクターイラストを使用していない。

シングル(Roselia)[編集]

BLACK SHOUT[編集]

BLACK SHOUT
Roseliaシングル
初出アルバム『Anfang』
B面 LOUDER
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
上松範康(作曲)
プロデュース 上松範康(Elements Garden[38]
チャート最高順位
Roselia シングル 年表
BLACK SHOUT
(2017年)
Re:birth day
(2017年)
テンプレートを表示

Roseliaのデビューシングル。2017年4月19日発売[40][41]

通常盤(BRMM-10086)と生産限定盤(BRMM-10085)の二種類がリリースされた。生産限定盤のBlu-rayには、表題曲『BLACK SHOUT』のミュージックビデオの他、2017年2月5日に開催された『BanG Dream! 3rd☆LIVE Sparklin’ PARTY 2017!』のRoselia演奏パートを収録している[38]

表題曲の『BLACK SHOUT』はRoseliaらしいダークでクールな楽曲で、カップリング曲の『LOUDER』はハイポップなロックチューンとなっている。

また、両盤共通の初回生産特典として2017年6月30日開催「Roselia 1st Live」のチケット先行抽選申込券とオリジナルキャラステッカー(全6種の内ランダムで1枚)が封入されていた[38]

チャート成績
発売前に、Amazonランキングのアニメ・音楽ジャンルで1位を獲得[42]。2017年5月1日付オリコン・週間シングルチャートで週間7位を記録、初週に約1.1万枚を売り上げた。また、2017年5月時点でのプロジェクト関連作品の最高順位であったPoppin'Partyのシングル「走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス」の週間10位も更新し、Pastel*Palettesのシングル「しゅわりん☆どり〜みん」がオリコン週間4位を記録するまでは、プロジェクト関連作品の最高順位であった[15][12]
収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden)、全編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
CD(生産限定盤・通常盤共通)
  1. BLACK SHOUT
  2. LOUDER
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  3. BLACK SHOUT(instrumental)
  4. LOUDER(instrumental)
  5. Roseliaミニドラマ〜バンド練習編〜
    • 出演:Roselia
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. Roseliaライブ映像
  1. 魂のルフラン(OA:高橋洋子
  2. Hacking to the Gate(OA:いとうかなこ
  3. BLACK SHOUT
  1. 『BLACK SHOUT』 Music Video Live Ver.

Re:birth day[編集]

Re:birth day
Roseliaシングル
初出アルバム『Anfang』
B面 陽だまりロードナイト
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
藤永龍太郎(作曲)
プロデュース Elements Garden[43]
チャート最高順位
  • 週間9位(オリコン)[44]
  • 登場回数23回(オリコン)
Roselia シングル 年表
BLACK SHOUT
(2017年)
Re:birth day
(2017年)
熱色スターマイン
(2017年)
テンプレートを表示

Roseliaの2ndシングル。2017年6月28日発売[45][46]。前作『BLACK SHOUT』より約2か月ぶりのリリースとなる。

通常盤(BRMM-10091)と生産限定盤(BRMM-10090)の二種類がリリースされる。生産限定盤のBlu-rayには、2017年4月30日に横浜アリーナにて開催された『ブシロード10周年記念ライブ』のRoseliaの舞台裏ダイジェスト映像および、「Re:birth day」のライブ映像を収録[47]

また、両盤共通の初回生産特典として7月29日開催の「Roselia 1st Live Rosenlied 追加公演」チケット先行抽選申込券とオリジナルキャラクターカード(全6種の内ランダムで1枚)が封入される[47]

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden)、全作曲・編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
CD(生産限定盤・通常盤共通)
  1. Re:birth day
  2. 陽だまりロードナイト
  3. Re:birth day(instrumental)
  4. 陽だまりロードナイト(instrumental)
  5. Roseliaミニドラマ〜ふれあい動物編〜
    • 出演:Roselia
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. 「Re:birth day」ライブ映像
  2. 舞台裏ダイジェスト映像(「ブシロード10周年記念ライブ」<2017.4.30 横浜アリーナ>)

熱色スターマイン[編集]

熱色スターマイン
Roseliaシングル
初出アルバム『Anfang』
B面 -HEROIC ADVENT-
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
上松範康(作曲 #1)
藤田淳平(作曲 #2)
プロデュース 上松範康
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン)[48]
  • 登場回数18回(オリコン)
Roselia シングル 年表
Re:birth day
(2017年)
熱色スターマイン
2017年
ONENESS
(2017年)
テンプレートを表示

Roseliaの3rdシングル。2017年8月30日発売。前作『Re:birth day』より約2か月ぶりのリリースとなる。

今作の表題曲である「熱色スターマイン(ねっしょく-)」はOVA『BanG Dream!』のエンディングテーマに起用された[2]

カップリングの「-HEROIC ADVENT-」はテレビ東京系アニメ『カードファイト!! ヴァンガードG Z』エンディングテーマに起用された[49][50]。なお、メディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』以外のタイアップはプロジェクトおよびユニットを通して今作が初となる。

また、初回生産特典として10月8日開催の「Roselia 2nd Live」チケット先行抽選申込券とオリジナルキャラクターステッカー(全6種の内ランダムで1枚)が封入される。

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden)、全編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  1. 熱色スターマイン
  2. -HEROIC ADVENT-
  3. 熱色スターマイン(instrumental)
  4. -HEROIC ADVENT-(instrumental)
  5. Roseliaミニドラマ〜あこの厨二語辞典編〜
    • 出演:Roselia

ONENESS[編集]

ONENESS
Roseliaシングル
初出アルバム『Anfang』
B面 Determination Symphony
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
上松範康(作曲 #1)
藤永龍太郎(作曲 #2)
プロデュース 上松範康
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン)[51]
  • 登場回数15回(オリコン)
Roselia シングル 年表
熱色スターマイン
(2017年)
ONENESS
2017年
Opera of the wasteland
(2018年)
テンプレートを表示

Roseliaの4thシングル。2017年11月29日発売[52]。前作『熱色スターマイン』より約3か月ぶりのリリースとなる。

通常盤(BRMM-10103)と生産限定盤(BRMM-10102)の二種類がリリースされる。生産限定盤のBlu-rayには、2017年7月29日に有明コロシアムにて開催されたRoselia 1st Live『Rosenlied』追加公演のライブ映像を収録[52]

また、両盤共通の初回生産特典としてオリジナルキャラクターカード1枚(全5種、ランダムでキャスト複製サイン入り)が封入される。

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden
  1. ONENESS
  2. Determination Symphony
  3. ONENESS(instrumental)
  4. Determination Symphony(instrumental)
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. Roselia 1st Live『Rosenlied』追加公演 ライブ映像
  1. LOUDER
  2. BLACK SHOUT
  3. 魂のルフラン(OA:高橋洋子)
  4. Hacking to the gate(OA:いとうかなこ)
  5. 熱色スターマイン
  6. ETARNAL BLAZE(OA:水樹奈々)
  7. 陽だまりロードナイト
  8. Re: birth day
  9. BLACK SHOUT
  10. LOUDER

Opera of the wasteland[編集]

Opera of the wasteland
Roseliaシングル
初出アルバム『Anfang』
B面 軌跡
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
プロデュース 上松範康
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン)[53]
  • 登場回数7回(オリコン)
Roselia シングル 年表
ONENESS
(2017年)
Opera of the wasteland
2018年
テンプレートを表示

Roseliaの5thシングル。2018年3月21日発売[54]。前作『ONENESS』より約4か月ぶりのリリースとなる。

カップリング曲の「軌跡」はRoselia初のバラード曲である。

初回生産特典として、オリジナルキャラクターカード(全6種の内ランダムで1枚)とBanG Dream! 5th☆LIVE 特別2次先行抽選申込券が封入。

また、同日に発売されたPoppin'Partyの9thシングル『CiRCLING』との同時購入特典として特製ショッパーと、カバー曲のゲームサイズバージョンを収録した『カバー曲(game size ver.)サンプラーCD』が配布された(CD収録曲は特典CD項を参照)[34]

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden)、全作曲・編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  1. Opera of the wasteland
  2. 軌跡
  3. Opera of the wasteland(instrumental)
  4. 軌跡(instrumental)

アルバム(Roselia)[編集]

Anfang[編集]

Anfang
Roseliaスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
プロデュース Elements Garden
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン[55]
  • 登場回数3回(オリコン)
  • デジタルアルバム週間1位(オリコン)[56]
テンプレートを表示

Roseliaの1stアルバム。2018年5月2日発売。

通常盤(BRMM-10122)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10121)の二種類をリリース。

今井リサ役の遠藤ゆりかは同年5月13日開催のライブ『BanG Dream! 5th☆LIVE』をもってRoseliaの卒業ならびに同役の声優変更が決定しており、遠藤の楽曲参加は今作で最後となる[36][37]

CDは5thシングルまでの収録曲を全て網羅しており、アルバム用新曲は「Neo-Aspect」と「Legendary」の2曲。「Legendary」はテレビアニメ『カードファイト!! ヴァンガード(新シリーズ)』オープニングテーマに起用された。

生産限定盤には、2017年6月30日にShibuya duoで開催された1stライブ「Rosenlied」および、同年10月8日に幕張メッセ イベントホールで開催された2ndライブ「Zeit」のライブ映像を収録した2枚組のBlu-rayのほか、フォトブックレットが付属する。

また、両盤共通の初回生産特典として、レンチュラーカード(全6種の内ランダムで1枚)とカードファイト!! ヴァンガードPRカード(全5種の内ランダムで1枚)および先着特典としてバックステージ風ステッカー(全6種の内ランダムで1枚)が封入。

チャート成績
2018年5月14日付オリコン・週間アルバムチャートで週間2位、週間デジタルアルバムで週間1位を記録し、それぞれ初週に約2.5万枚、5510ダウンロードを売り上げた[55][56]。なお、週間3位以内およびデジタルアルバム週間1位を獲得するのは、プロジェクトおよびユニットを通して今作が初である。また、2018年5月時点でのプロジェクト関連作品の最高順位であったPastel*Palettesのシングル「しゅわりん☆どり〜みん」の週間4位も更新した[15][57][55][56]
収録内容
CD(両盤共通)
全作詞:織田あすかElements Garden)、全編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  1. Neo-Aspect
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  2. BLACK SHOUT
    • 作曲:上松範康(Elements Garden)
  3. Opera of the wasteland
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  4. 陽だまりロードナイト
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  5. ONENESS
    • 作曲:上松範康(Elements Garden)
  6. Re:birth day
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  7. Legendary
    • 作曲:上松範康(Elements Garden)
  8. -HEROIC ADVENT-
    • 作曲:藤田淳平(Elements Garden)
  9. Determination Symphony
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  10. 熱色スターマイン
    • 作曲:上松範康(Elements Garden)
  11. 軌跡
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  12. LOUDER
    • 作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
Blu-ray(生産限定盤のみ)
  1. Roselia 1st Live「Rosenlied」ライブ映像(2017年6月30日、Shibuya duo)
  1. BLACK SHOUT
  2. 魂のルフラン(OA:高橋洋子)
  3. Hacking to the Gate(OA:いとうかなこ)
  4. ETERNAL BLAZE(OA:水樹奈々)
  5. 陽だまりロードナイト
  6. Re:birth day
  7. LOUDER
  8. 魂のルフラン(OA:高橋洋子)
  9. BLACK SHOUT
  1. Roselia 2nd Live「Zeit」ライブ映像(2017年10月8日、幕張メッセ イベントホール)
  1. BLACK SHOUT
  2. LOUDER
  3. 魂のルフラン(OA:高橋洋子)
  4. Hacking to the Gate(OA:いとうかなこ)
  5. Determination Symphony
  6. Re:birth day
  7. ETERNAL BLAZE(OA:水樹奈々)
  8. 陽だまりロードナイト
  9. -HEROIC ADVENT-
  10. 熱色スターマイン
  11. Re:birth day
  12. BLACK SHOUT 

Pastel*Palettes[編集]

メンバーは丸山彩(声 - 前島亜美)、氷川日菜(声 - 小澤亜李)、白鷺千聖(声 - 上坂すみれ)、大和麻弥(声 - 中上育実)、若宮イヴ(声 - 秦佐和子)の5名。

しゅわりん☆どり〜みん[編集]

しゅわりん☆どり〜みん
Pastel*Palettesシングル
B面 パスパレボリューションず☆
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
末益涼太(作曲)
プロデュース 上松範康Elements Garden[58]
チャート最高順位
Pastel*Palettes シングル 年表
しゅわりん☆どり〜みん
(2017年)
ゆら・ゆらRing-Dong-Dance
(2018年)
テンプレートを表示

Pastel*Palettesのデビューシングル。2017年7月12日発売。

表題曲「しゅわりん☆どり〜みん」はショートアニメ『ぱすてるらいふ』の主題歌に起用された。

初回生産特典はA4クリアポスターが付属し、キャラクターサイン入りチェキ風カード(全6種の内ランダムで1枚)とイベント参加抽選券が封入される[2]。また、今作がオリコンデイリーの指定順位にランクインした際にゲーム内アイテムを配布するキャンペーンが実施された[63]

チャート成績
2017年7月24日付オリコン・週間シングルチャートで週間4位を記録、初週に約1.4万枚を売り上げた。なお、週間5位以内およびアニメ週間1位を獲得するのは、プロジェクトおよびユニットを通して今作が初である[60]。また、2017年7月時点でのプロジェクト関連作品の最高順位であったRoseliaのシングル「BLACK SHOUT」の週間7位も更新し、2018年5月にRoseliaのアルバム「Anfang」がオリコン週間2位を記録するまでは、プロジェクト関連作品の最高順位であった[15][57][55][56]
収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden)、全作曲・編曲:末益涼太(Elements Garden)[64]
  1. しゅわりん☆どり〜みん
  2. パスパレボリューションず☆
  3. しゅわりん☆どり〜みん(instrumental)
  4. パスパレボリューションず☆(instrumental)
  5. トラブル発生!?初めての合同練習
    • 出演:Pastel*Palettes


ゆら・ゆらRing-Dong-Dance[編集]

ゆら・ゆらRing-Dong-Dance
Pastel*Palettesシングル
B面 はなまる◎アンダンテ
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
菊田大介(作曲)
チャート最高順位
Pastel*Palettes シングル 年表
しゅわりん☆どり〜みん
(2017年)
ゆら・ゆらRing-Dong-Dance
(2018年)
テンプレートを表示

Pastel*Palettesの2ndシングル。2018年1月17日発売。

初回生産特典はオリジナルキャラクターカード(全5種の内ランダムで1枚)とガルパオリジナルバンド2ndシングル3枚連動購入キャンペーン応募券が封入[67]

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden
  1. ゆら・ゆらRing-Dong-Dance
    • 作曲・編曲:菊田大介(Elements Garden)
    • 彩と千聖のダブルボーカル。
  2. はなまる◎アンダンテ
  3. ゆら・ゆらRing-Dong-Dance(instrumental)
  4. はなまる◎アンダンテ(instrumental)


ハロー、ハッピーワールド![編集]

メンバーは弦巻こころ(声 - 伊藤美来)、瀬田薫(声 - 田所あずさ)、北沢はぐみ(声 - 吉田有里)、松原花音(声 - 豊田萌絵)、ミッシェル / 奥沢美咲(声 - 黒沢ともよ)の5名。

えがおのオーケストラっ![編集]

えがおのオーケストラっ!
ハロー、ハッピーワールド!シングル
B面 ハピネスっ! ハピィーマジカルっ♪
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
藤間仁(作曲)
チャート最高順位
ハロー、ハッピーワールド! シングル 年表
えがおのオーケストラっ!
(2017年)
ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!
(2018年)
テンプレートを表示

ハロー、ハッピーワールド!のデビューシングル。2017年8月2日発売。

今作がオリコンデイリーの指定順位にランクインした際にゲーム内アイテムを配布するキャンペーンが実施された[69]

初回生産特典はA4クリアポスターが付属し、サーカスチケット風カード(全6種の内ランダムで1枚)と同年9月24日開催のイベント応募券が封入される[2][70]

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden)、全作曲・編曲:藤間仁(Elements Garden)
  1. えがおのオーケストラっ!
  2. ハピネスっ!ハピィーマジカルっ♪
  3. えがおのオーケストラっ!(instrumental)
  4. ハピネスっ!ハピィーマジカルっ♪(instrumental)
  5. 奇想天外!? 初めての作曲
    • 出演:ハロー、ハッピーワールド!


ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ![編集]

ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!
ハロー、ハッピーワールド!シングル
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 織田あすか(作詞)
藤間仁(作曲)
チャート最高順位
ハロー、ハッピーワールド! シングル 年表
えがおのオーケストラっ!
(2017年)
ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!
(2018年)
テンプレートを表示

ハロー、ハッピーワールド!の2ndシングル。2018年2月14日発売。

カップリングの「YAPPY! SCHOOL CARNIVAL☆彡」はユーザー投票で行われた「第1回ガールズバンド総選挙」にてハロー、ハッピーワールド!が「学園祭に1番来てほしい」バンドに選ばれたことで作成された記念楽曲[72]

初回生産特典はオリジナルキャラクターカード(全5種の内ランダムで1枚)とガルパオリジナルバンド2ndシングル3枚連動購入キャンペーン応募券が封入[67]

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden
  1. ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!
    • 作曲・編曲:藤間仁(Elements Garden)
  2. YAPPY! SCHOOL CARNIVAL☆彡
    • 作曲・編曲:藤間仁(Elements Garden)
  3. せかいのっびのびトレジャー!
    • 作曲・編曲:末益涼太(Elements Garden)
  4. ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!(instrumental)
  5. YAPPY! SCHOOL CARNIVAL☆彡(instrumental)
  6. せかいのっびのびトレジャー!(instrumental)


Afterglow[編集]

メンバーは美竹蘭(佐倉綾音)、青葉モカ(三澤紗千香)、上原ひまり(加藤英美里)、宇田川巴(日笠陽子)、羽沢つぐみ(金元寿子)の5名。

That Is How I Roll![編集]

That Is How I Roll!
Afterglowシングル
B面 True color
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
プロデュース 上松範康藤田淳平
チャート最高順位
Afterglow シングル 年表
That Is How I Roll!
(2017年)
Hey-day狂騒曲
(2018年)
テンプレートを表示

Afterglowのデビューシングル。2017年9月6日発売[74]

収録曲の「That Is How I Roll!」と「True color」は美竹蘭の完全ソロ曲。他のメンバーはコーラスなどでも参加しておらず、本CDではドラマパートにのみ出演している。

初回生産特典はA4クリアポスターが付属し、ライブチケット風カード(全6種の内ランダムで1枚)が封入される[2]

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden)、全作曲・編曲:岩橋星実(Elements Garden)
  1. That Is How I Roll!
  2. True color
  3. That Is How I Roll!(instrumental)
  4. True color(instrumental)
  5. バラードってどうだろう?
    • 出演:Afterglow


Hey-day狂騒曲[編集]

Hey-day狂騒曲
Afterglowシングル
B面 Scarlet Sky
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
チャート最高順位
Afterglow シングル 年表
That Is How I Roll!
(2017年)
Hey-day狂騒曲
(2018年)
テンプレートを表示

Afterglowの2ndシングル。2018年1月31日発売。

初回生産特典はオリジナルキャラクターカード(全5種の内ランダムで1枚)とガルパオリジナルバンド2ndシングル3枚連動購入キャンペーン応募券が封入[67]

収録曲
全作詞:織田あすかElements Garden
  1. Hey-day狂騒曲(カプリチオ)
  2. Scarlet Sky
    • 作曲・編曲:岩橋星実(Elements Garden)
    • 他のメンバーのコーラス参加はなし。
  3. Hey-day狂騒曲(instrumental)
  4. Scarlet Sky(instrumental)


テレビアニメのCD[編集]

TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング[編集]

テレビアニメ第1期のキャラクターソングシングルシリーズとして、2017年4月5日より全5弾が発売された。なお、キャラクター単体のシングル作品は今作が初となる。共通の初回生産特典として、キャラクターソング5タイトル連動スペシャルグッズ応募券およびESPコラボオリジナルキャラクターピックが封入。

Vol.1 どきどきSING OUT![編集]

Vol.1 戸山香澄「どきどきSING OUT!」
戸山香澄(愛美シングル
B面 ティアドロップス 〜Acoustic Ver.〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル キャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
藤間仁(作曲)
プロデュース 上松範康Elements Garden
藤田淳平(Elements Garden)[2]
チャート最高順位
戸山香澄(愛美) シングル 年表
どきどきSING OUT!
(2017年)
前へススメ! オリジナルCD 〜戸山香澄ソロVer.〜(2017年)
テンプレートを表示

第1弾。2017年4月5日発売[77]。歌唱およびボイスドラマパートの出演は戸山香澄(愛美) 。

収録曲
全作詞:中村航
  1. どきどきSING OUT!
  2. ティアドロップス 〜Acoustic Ver.〜
  3. どきどきSING OUT!(instrumental)
  4. ティアドロップス 〜Acoustic Ver.〜(instrumental)
  5. 香澄のナイショ話


Vol.2 花園電気ギター!!![編集]

Vol.2 花園たえ「花園電気ギター!!!」
花園たえ(大塚紗英シングル
B面 走り始めたばかりのキミに 〜Acoustic Ver.〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル キャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
母里治樹(作曲)
チャート最高順位
花園たえ(大塚紗英) シングル 年表
花園電気ギター!!!
(2017年)
前へススメ! オリジナルCD 〜花園たえソロVer.〜(2017年)
テンプレートを表示

第2弾。2017年6月21日発売[2][79]。歌唱およびボイスドラマパートの出演は花園たえ(大塚紗英)。

収録曲
全作詞:中村航
  1. 花園電気ギター!!!
  2. 走り始めたばかりのキミに 〜Acoustic Ver.〜
  3. 花園電気ギター!!!(instrumental)
  4. 走り始めたばかりのキミに 〜Acoustic Ver.〜(instrumental)
  5. たえのナイショ話


Vol.3 チョコレイトの低音レシピ[編集]

Vol.3 牛込りみ「チョコレイトの低音レシピ」
牛込りみ(西本りみシングル
B面 Yes! BanG_Dream! 〜Acoustic Ver.〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル キャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲 中村航(作詞)
末益涼太(作曲)
チャート最高順位
牛込りみ(西本りみ) シングル 年表
チョコレイトの低音レシピ
(2017年)
前へススメ! オリジナルCD 〜牛込りみソロVer.〜(2017年)
テンプレートを表示

第3弾。2017年6月21日発売[2][81]。歌唱およびボイスドラマパートの出演は牛込りみ(西本りみ)。

収録曲
全作詞:中村航
  1. チョコレイトの低音レシピ
  2. Yes! BanG_Dream! 〜Acoustic Ver.〜
  3. チョコレイトの低音レシピ(instrumental)
  4. Yes! BanG_Dream! 〜Acoustic Ver.〜(instrumental)
  5. りみのナイショ話


Vol.4 遠い音楽 〜ハートビート〜[編集]

Vol.4 山吹沙綾「遠い音楽 〜ハートビート〜」
山吹沙綾(大橋彩香シングル
B面 STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 〜Acoustic Ver.〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル キャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
チャート最高順位
山吹沙綾(大橋彩香) シングル 年表
遠い音楽 〜ハートビート〜
(2017年)
前へススメ! オリジナルCD 〜山吹沙綾ソロVer.〜(2017年)
テンプレートを表示

第4弾。2017年7月26日発売[2][83]。歌唱およびボイスドラマパートの出演は山吹沙綾(大橋彩香)。

収録曲
全作詞:中村航、全作曲:上松範康(Elements Garden)、全編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  1. 遠い音楽 〜ハートビート〜
  2. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 〜Acoustic Ver.〜
  3. 遠い音楽 〜ハートビート〜(instrumental)
  4. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 〜Acoustic Ver.〜(instrumental)
  5. 沙綾のナイショ話


Vol.5 す、好きなんかじゃない![編集]

Vol.5 市ヶ谷有咲「す、好きなんかじゃない!」
市ヶ谷有咲(伊藤彩沙シングル
B面 夏空 SUN! SUN! SEVEN! 〜Acoustic Ver.〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル キャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
チャート最高順位
市ヶ谷有咲(伊藤彩沙) シングル 年表
す、好きなんかじゃない!
(2017年)
前へススメ! オリジナルCD 〜市ヶ谷有咲ソロVer.〜(2017年)
テンプレートを表示

第5弾。2017年7月26日発売[2][85]。歌唱およびボイスドラマパートの出演は市ヶ谷有咲(伊藤彩沙)。

収録曲
全作詞:中村航、全作曲:上松範康(Elements Garden)、全編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
  1. す、好きなんかじゃない!
  2. 夏空 SUN! SUN! SEVEN! 〜Acoustic Ver.〜
  3. す、好きなんかじゃない!(instrumental)
  4. 夏空 SUN! SUN! SEVEN! 〜Acoustic Ver.〜(instrumental)
  5. 有咲のナイショ話


サウンドトラック[編集]

TVアニメ「BanG Dream!」オリジナル・サウンドトラック
BanG Dream!サウンドトラック
リリース
ジャンル サウンドトラック
レーベル ブシロードミュージック
プロデュース Elements Garden
チャート最高順位
テンプレートを表示

テレビアニメ第1期のオリジナルサウンドトラック2017年4月26日発売[87][88]

通常盤(BRMM-10079)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10078)の二種類がリリースされた。

CDは両盤共に二枚組となっており、テレビアニメの劇伴、オープニングおよびエンディングテーマのテレビサイズ、挿入歌を収録[25]。なお、劇中に登場した音楽ユニット「Glitter*Green」および「CHiSPA」の楽曲収録は今作が初となる[25]

Blu-rayは、2016年11月13日に開催されたPoppin’Partyの2ndライブ『“BanGDream! Second☆LIVE Starrin' PARTY 2016!” at TOKYO DOME CITY HALL』のライブ映像およびメイキング映像を収録[2]

収録内容
CD(Disc 1)
  1. ときめきエクスペリエンス!(TVサイズ)
  2. キラキラドキドキを求めて
  3. ホシノコドウ
  4. はじめの一歩
  5. レッツトライ!
  6. 帰りの寄り道
  7. 新しい友達
  8. あやしい!
  9. 間違えた…?
  10. 平穏な日々
  11. はじまりの朝に
  12. 新たな一歩
  13. やってみよう!
  14. 現実からの逃避
  15. 戸惑いの道中
  16. いつもと違う朝
  17. お祭りの準備をしよう
  18. 不審な眼差し
  19. 少女よ大志を抱け!
  20. 輝く日々
  21. 追い詰められて
  22. 宮入り
  23. ごめんね…
  24. 一人ぼっち
  25. 一緒の時間
  26. 全てのはじまり
  27. Don’t be afraid!
  28. 私の心はチョココロネ
    • 歌:Poppin’Party[メンバー 1]
    • 作詞:織田あすか(Elements Garden)、作曲・編曲:藤田淳平(Elements Garden)
    • テレビアニメ『BanG Dream!』第5話挿入歌
  29. きらきら星 〜はじまりのステージVer.〜
    • 歌:戸山香澄(愛美
    • 作詞:武鹿悦子、編曲:藤田淳平(Elements Garden)
    • テレビアニメ『BanG Dream!』第3話挿入歌
CD(Disc 2)
  1. 目指す場所
  2. 楽しいひと時
  3. 謎の影
  4. みぃつけた
  5. 疑問と挑戦
  6. 逸る気持ち
  7. ひとやすみ
  8. 戸惑いと不安
  9. 迷いの中でゆっくりいこう
  10. キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜 放課後Ver.
  11. 焦る足取り
  12. 追いかけて!
  13. 見慣れた景色
  14. これまでとこれから
  15. 足りないもの
  16. 陰る思い
  17. 悲しみの向こうへ
  18. みんなが待ってる!
  19. 過ぎし思い出
  20. 見えない不安
  21. 意志の強さ
  22. 大切なもの
  23. ときめきエクスペリエンス! 〜Orchestral Ver.〜
  24. Be shine, shining!
    • 歌:CHiSPA[Vo. 海野夏希(福圓美里)]
    • 作詞:織田あすか(Elements Garden)、作曲:藤永龍太郎(Elements Garden)、編曲:都丸椋太(Elements Garden)
    • テレビアニメ『BanG Dream!』第13話挿入歌
  25. Glee! Glee! Glee!
    • 歌:Glitter*Green[メンバー 2]
    • 作詞:織田あすか(Elements Garden)、作曲・編曲:岩橋星実(Elements Garden)
    • テレビアニメ『BanG Dream!』第13話挿入歌
  26. キラキラだとか夢だとか 〜Sing Girls〜(TVサイズ)
    • 歌:Poppin’Party[メンバー 1]
    • 作詞:中村航、作曲・編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
    • テレビアニメ『BanG Dream!』エンディングテーマ
    • テレビ番組『月刊ブシロードTV with BanG Dream!』エンディングテーマ
Blu-ray
  1. “BanG Dream! Second☆LIVE Starrin’ PARTY 2016!” at TOKYO DOME CITY HALL
  1. ドラマ 〜2016年11月13日〜
  2. OPENING
  3. ぽっぴん’しゃっふる
  4. 夏空 SUN! SUN! SEVEN!
  5. Crow Song(OA:Girls Dead Monster
  6. ふわふわ時間(OA:桜高軽音部[メンバー 3]
  7. ETERNAL BLAZE(OA:水樹奈々
  8. ドラマ 〜ある星の見える夜〜
  9. ぽっぴん’しゃっふる Acoustic Ver.
  10. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜 Acoustic Ver.
  11. 走り始めたばかりのキミに
  12. ティアドロップス
  13. Yes! BanG_Dream!
  14. 1000回潤んだ空
  15. STAR BEAT!〜ホシノコドウ〜
  16. ENDING
  1. 特典映像「メイキング映像〜舞台裏 de ポッピン!〜」

カバーアルバム[編集]

Vol.1[編集]

バンドリ! ガールズバンドパーティ! カバーコレクション Vol.1
Poppin’Party、Afterglow、Pastel*Palettes、Roselia、ハロー、ハッピーワールド!カバー・アルバム
リリース
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル ブシロードミュージック
プロデュース Elements Garden
テンプレートを表示
収録曲
  1. 光るなら
    • 歌:Poppin’Party[戸山香澄(愛美)]
    • 作詞・作曲・OA:Goose house、編曲:都丸椋太(Elements Garden)・加納望
  2. 千本桜
    • 歌:Poppin’Party[戸山香澄(愛美)]
    • 作詞・作曲:黒うさP、編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)、OA:黒うさP feat.初音ミク
  3. アスノヨゾラ哨戒班
    • 歌:Afterglow[美竹蘭(佐倉綾音)]
    • 作詞・作曲:Orangestar、編曲:都丸椋太(Elements Garden)、OA:Orangestar feat.IA
  4. READY STEADY GO
  5. ふわふわ時間
  6. secret base 〜君がくれたもの〜
    • 歌:Pastel*Palettes[丸山彩(前島亜美)]
    • 作詞・作曲:町田紀彦、編曲:都丸椋太(Elements Garden)・宮崎京一、OA:ZONE
  7. 魂のルフラン
  8. ETERNAL BLAZE
    • 歌:Roselia[湊友希那(相羽あいな)]
    • 作詞・OA:水樹奈々、作曲:上松範康(Elements Garden)、編曲:都丸椋太(Elements Garden)・加納望
  9. いーあるふぁんくらぶ
    • 歌:ハロー、ハッピーワールド![弦巻こころ(伊藤美来)]
    • 作詞・作曲:みきとP、編曲:都丸椋太(Elements Garden)・宮崎京一、OA:みきとP feat.GUMI鏡音リン
  10. ロメオ
    • 歌:ハロー、ハッピーワールド![弦巻こころ(伊藤美来)、瀬田薫(田所あずさ)]
    • 作詞・作曲:HoneyWorks 、編曲:笠井雄太(Elements Garden)、OA:LIP×LIP


配信限定[編集]

Twinkle, Twinkle, Little Star〜はじまりのステージVer.〜
作詞:Jane Taylor、編曲:藤田淳平Elements Garden)、歌:戸山香澄(愛美)
2017年4月4日より公式サイトにて期間限定で無料配信された。アニメ第3話挿入歌「きらきら星 〜はじまりのステージVer.〜」の英語版[89]
クインティプル☆すまいる
作詞:織田あすか(Elements Garden)、作曲:藤田淳平(Elements Garden)、編曲:末松涼太(Elements Garden)、歌:GBP! スペシャルバンド[メンバー 4]
2018年4月16日より各種配信サイトにて配信。テレビ番組『バンドリ!TV』エンディングテーマ。
私の心はチョココロネ
作詞:織田あすか(Elements Garden)、作曲・編曲:藤田淳平(Elements Garden)、歌:Poppin’Party[メンバー 1]
2018年4月23日より各種配信サイトにて配信。アニメ第5話挿入歌のフルサイズ版。

特典CD[編集]

前へススメ! オリジナルCD[編集]

テレビアニメ版『BanG Dream!』Blu-ray全巻購入特典CD。2017年11月22日より配布。今作はPoppin'Partyの6thのシングル『前へススメ!/夢みるSunflower』より「前へススメ!」のソロバージョンを収録している。配布店舗および歌唱は下記の通り[90]
タイトル 規格品番 配布店舗
前へススメ! オリジナルCD 〜山吹沙綾ソロVer.〜 山吹沙綾(大橋彩香) - Amazon.co.jp
前へススメ! オリジナルCD 〜戸山香澄ソロVer.〜 戸山香澄(愛美) - アニメイト
前へススメ! オリジナルCD 〜花園たえソロVer.〜 花園たえ(大塚紗英) - ゲーマーズ
前へススメ! オリジナルCD 〜牛込りみソロVer.〜 牛込りみ(西本りみ) - とらのあな
前へススメ! オリジナルCD 〜市ヶ谷有咲ソロVer.〜 市ヶ谷有咲(伊藤彩沙) - ソフマップ

カバー曲サンプラーCD[編集]

Poppin'Partyの9thシングル『CiRCLING』およびRoseliaの5thシングル『Opera of the wasteland』の同時購入特典CD。2018年3月21日より配布。スマートフォン用アプリゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』で使用されたカバー楽曲のゲームサイズバージョンを収録している[34]。今作の収録曲のフルサイズはカバーアルバム『バンドリ! ガールズバンドパーティ! カバーコレクション Vol.1』に収録予定。配布店舗および収録曲は下記の通り[91]

タイトル 規格品番 配布店舗
BanG Dream! 3月21日発売Single同時購入特典CD-青 「光るなら(game size ver.)」
「アスノヨゾラ哨戒班(game size ver.)」
「secret base〜君がくれたもの〜 (game size ver.)」
「魂のルフラン(game size ver.)」
「いーあるふぁんくらぶ(game size ver.)」
Poppin’Party
Afterglow
Pastel*Palettes
Roselia
ハロー、ハッピーワールド!
- アニメイト
BanG Dream! 3月21日発売Single同時購入特典CD-赤 「光るなら(game size ver.)」
「READY STEADY GO(game size ver.)」
「secret base〜君がくれたもの〜(game size ver.)」
「ETERNAL BLAZE(game size ver.)」
「いーあるふぁんくらぶ(game size ver.)」
- ゲーマーズ
BanG Dream! 3月21日発売Single同時購入特典CD-黄 「千本桜(game size ver.)」
「READY STEADY GO(game size ver.)」
「ふわふわ時間(game size ver.)」
「ETERNAL BLAZE(game size ver.)」
「ロメオ(game size ver.)」
- タワーレコード
BanG Dream! 3月21日発売Single同時購入特典CD-黒 「千本桜(game size ver.)」
「アスノヨゾラ哨戒班(game size ver.)」
「ふわふわ時間(game size ver.)」
「魂のルフラン(game size ver.)」
「ロメオ(game size ver.)」
- ブシロードEC
とらのあな
WonderGOO

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 遠藤の芸能活動引退による声優変更[36]
  2. ^ バントとしては2018年5月13日より活動開始[37]。なお、2018年5月時点で『ガルパ』既存楽曲のボイス差し替えの予定ない。

ユニットメンバー

  1. ^ a b c d 戸山香澄(愛美)、花園たえ(大塚紗英)、牛込りみ(西本りみ)、山吹沙綾(大橋彩香)、市ヶ谷有咲(伊藤彩沙
  2. ^ a b 牛込ゆり(三森すずこ)、鵜沢リィ(橘田いずみ)、二十騎ひなこ(徳井青空)、鰐部七菜(佐々木未来
  3. ^ 平沢唯(豊崎愛生)、秋山澪(日笠陽子)、田井中律(佐藤聡美)、琴吹紬(寿美菜子
  4. ^ 戸山香澄(愛美)、美竹蘭(佐倉綾音)、丸山彩(前島亜美)、湊友希那(相羽あいな)、弦巻こころ(伊藤美来

出典[編集]

  1. ^ MUSIC”. バンドリ! ガールズバンドパーティ!. ブシモ. 2017年7月7日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 音楽CD”. BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト. 2017年8月12日閲覧。
  3. ^ バンドリ!「Yes! BanG_Dream!」”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年4月16日閲覧。
  4. ^ 4thLive物販情報&祝花のご案内”. BanG Dream!(バンドリ) 公式サイト. ブシロード、バンドリ! プロジェクト (2015年9月28日). 2015年10月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年4月16日閲覧。
  5. ^ Poppin'Party-バンドリ!「Yes! BanG Dream!」 [CD+Blu-ray Disc]<生産限定盤>”. タワーレコード. 2017年4月16日閲覧。
  6. ^ Poppin'Party-バンドリ!「Yes! BanG Dream!」<通常盤>”. タワーレコード. 2017年4月16日閲覧。
  7. ^ Yes! BanG_Dream!(Poppin’ Party 4th Live「ようこそ!ぽっぴん☆PARTY!!!!!」スペシャルCD) - YouTube
  8. ^ バンドリ!「STAR BEAT!~ホシノコドウ~」”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年4月16日閲覧。
  9. ^ Poppin'Party-バンドリ!「STAR BEAT! ~ホシノコドウ~」 [CD+Blu-ray Disc]<生産限定盤>”. タワーレコード. 2017年4月16日閲覧。
  10. ^ Poppin'Party-バンドリ!「STAR BEAT! ~ホシノコドウ~」<通常盤>”. タワーレコード. 2017年4月16日閲覧。
  11. ^ 愛美、大橋彩香らが参加する声優ガールズバンド「Poppin’Party」が2ndシングル『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』をリリース!”. 超!アニメディア. 学研プラス (2016年8月5日). 2017年8月1日閲覧。
  12. ^ a b c バンドリ!「走り始めたばかりのキミに-ティアドロップス」【Blu-ray付生産限定盤】 Poppin’Party(戸山香澄(愛美)、花園たえ(大塚紗英)、牛込りみ(西本りみ)、山吹沙綾(大橋彩香)、市ヶ谷有咲(伊藤彩沙)) ORICON NEWS”. ORICON NEWS. 2017年6月5日閲覧。
  13. ^ Poppin'Party-バンドリ!「走り始めたばかりのキミに-ティアドロップス」 [CD+Blu-ray Disc]<生産限定盤>”. タワーレコード. 2017年4月16日閲覧。
  14. ^ Poppin'Party-バンドリ!「走り始めたばかりのキミに-ティアドロップス」<通常盤>”. タワーレコード. 2017年4月16日閲覧。
  15. ^ a b c d BanG Dream!:「Roselia」シングルがオリコン7位 発売初週に1.1万枚”. まんたんウェブ (2017年4月25日). 2017年6月5日閲覧。
  16. ^ Poppin’Party、3枚目のシングル「走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス」がオリコンウィークリーシングルランキング10位に!”. 超!アニメディア. 学研プラス (2016年12月15日). 2017年8月1日閲覧。
  17. ^ Poppin'Party-ときめきエクスペリエンス!”. タワーレコード. 2017年5月7日閲覧。
  18. ^ TVアニメ「BanG Dream!」OP主題歌「ときめきエクスペリエンス!」 Poppin’Party(戸山香澄(愛美)、花園たえ(大塚紗英)、牛込りみ(西本りみ)、山吹沙綾(大橋彩香)、市ヶ谷有咲(伊藤彩沙))”. ORICON NEWS. 2017年5月7日閲覧。
  19. ^ 『BanG Dream!(バンドリ!)』放送情報解禁! さらに4週連続で放送直前特番も放送決定! 三森すずこさんら追加声優も公開”. アニメイトタイムズ (2016年12月8日). 2017年5月7日閲覧。
  20. ^ Poppin'Party-キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~”. タワーレコード. 2017年7月18日閲覧。
  21. ^ TVアニメ「BanG Dream!」ED主題歌「キラキラだとか夢だとか~Sing Girls~」”. ORICON NEWS. 2017年6月18日閲覧。
  22. ^ 『BanG Dream!(バンドリ!)』放送情報解禁! さらに4週連続で放送直前特番も放送決定! 三森すずこさんら追加声優も公開”. アニメイトタイムズ (2016年12月8日). 2017年5月7日閲覧。
  23. ^ Poppin'Party-前へススメ!-夢みるSunflower”. タワーレコード. 2017年7月18日閲覧。
  24. ^ TVアニメ「BanG Dream!」6thシングル「前へススメ!/夢みるSunflower」”. ORICON NEWS. 2017年6月18日閲覧。
  25. ^ a b c 素晴らしい音楽が光るTVアニメ「BanGDream!(バンドリ!)」挿入歌も多数収録したオリジナル・サウンドトラックが4月26日発売!!”. 時事ドットコム. 2017年5月7日閲覧。
  26. ^ TVアニメ『BanG Dream!(バンドリ!)』挿入歌、「前へススメ!/夢みるSunflower」好評発売中!”. 超!アニメディア. 学研プラス (2017年5月14日). 2017年8月1日閲覧。
  27. ^ Time Lapse|Poppin'Party”. ORICON NEWS. 2017年10月1日閲覧。
  28. ^ a b 完全新作OVA「遊んじゃった!」にPoppin’PartyとRoseliaの新曲が登場!ガルパ配信も決定!”. BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト. 2017年7月18日閲覧。
  29. ^ クリスマスのうた|Poppin'Party”. ORICON NEWS. 2017年12月22日閲覧。
  30. ^ a b 12/13(水)Poppin’Party 8thシングル「クリスマスのうた」発売決定!!”. BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト. 2017年11月28日閲覧。
  31. ^ Poppin’Party 8th Single「クリスマスのうた」発売記念トーク&特典会 in TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店”. BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト. 2017年11月28日閲覧。
  32. ^ CiRCLING Poppin’Party(戸山香澄(愛美)、花園たえ(大塚紗英)、牛込りみ(西本りみ)、山吹沙綾(大橋彩香)、市ヶ谷有咲(伊藤彩沙))”. ORICON NEWS. 2018年4月2日閲覧。
  33. ^ Poppin’Party 9th Single「CiRCLING」”. BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト. 2018年3月16日閲覧。
  34. ^ a b c Poppin’Party 9th Single「CiRCLING」”. ブシロードミュージック. 2018年4月2日閲覧。
  35. ^ 【試聴動画】Poppin'Party 10th Single 「二重の虹(ダブル レインボウ)/最高(さあ行こう)!」(7/11発売!!) - YouTube
  36. ^ a b ブシロードとCraft Egg、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』のRoselia今井リサ役のキャストを変更へ…遠藤ゆりかさんの芸能活動引退で”. Social Game Info (2017年12月18日). 2018年4月25日閲覧。
  37. ^ a b バンドリ!:今井リサ役の遠藤ゆりか後任に中島由貴”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2018年5月14日). 2018年5月14日閲覧。
  38. ^ a b c 「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」発の声優ガールズバンド「Roselia」のファーストシングルがオリコンデイリーランキング7位!”. アニメイトタイムズ. 2017年5月23日閲覧。
  39. ^ BLACK SHOUT Roselia”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年6月5日閲覧。
  40. ^ Roselia-BLACK SHOUT [CD+Blu-ray Disc]<生産限定>”. タワーレコード. 2017年5月23日閲覧。
  41. ^ Roselia-BLACK SHOUT<通常盤>”. タワーレコード. 2017年5月23日閲覧。
  42. ^ 声優ガールズバンド「Roselia」の1st Single「BLACK SHOUT」がオリコンデイリーランキング7位を獲得!”. 超!アニメディア. 学研プラス (2017年4月20日). 2017年8月1日閲覧。
  43. ^ バンドリ!から生まれた声優ガールズバンド「Roselia」 2nd Single「Rebirth day」6月28日(水)発売!”. 超!アニメディア. 学研プラス (2017年6月26日). 2017年8月1日閲覧。
  44. ^ Re:birth day|Roselia”. ORICON NEWS. 2017年7月5日閲覧。
  45. ^ Roselia-Rebirthday [CD+Blu-ray Disc]<生産限定盤> - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月1日閲覧。
  46. ^ Roselia-Rebirthday<通常盤> - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月1日閲覧。
  47. ^ a b ブシロードとCraft Egg、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』のRoseliaが2nd Single「Re:birth day」を6月28日に発売”. Social Game Info (2017年6月26日). 2017年6月27日閲覧。
  48. ^ 熱色スターマイン|Roselia”. ORICON NEWS. 2017年9月6日閲覧。
  49. ^ @bang_dream_infoのツイート(897440047040937984)
  50. ^ 8/15(火)OAの内容はこちら”. 「カードファイト!! ヴァンガード」 公式ポータルサイト. 2017年8月21日閲覧。
  51. ^ ONENESS|Roselia”. ORICON NEWS. 2017年12月13日閲覧。
  52. ^ a b Roselia 4thシングル「ONENESS」発売決定!”. BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト. 2017年11月28日閲覧。
  53. ^ Opera of the wasteland Roselia”. ORICON NEWS. 2018年4月2日閲覧。
  54. ^ Roselia 5th Single「Opera of the wasteland」”. BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト. 2018年3月16日閲覧。
  55. ^ a b c d Anfang【Blu-ray付生産限定盤】”. ORICON NEWS. 2018年5月9日閲覧。
  56. ^ a b c d 【オリコン】バンドリ発の声優ガールズバンドRoselia、配信アルバム初首位”. ORICON NEWS (2018年5月8日). 2018年5月9日閲覧。
  57. ^ a b バンドリ!:Pastel*Palettesの初のシングルがオリコン4位 発売初週に1.4万枚”. まんたんウェブ (2017年7月18日). 2017年7月18日閲覧。
  58. ^ 「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」 オリジナルアイドルバンドPastel*Palettes、ファーストシングル「しゅわりん☆どり~みん」発売中!”. 学研プラス (2017年7月14日). 2017年8月1日閲覧。
  59. ^ しゅわりん☆どり~みん PastelPalettes”. ORICON NEWS. 2017年7月25日閲覧。
  60. ^ a b オリコン週間 CDアニメシングルランキング 2017年07月10日~2017年07月16日”. ORICON NEWS. 2017年7月31日閲覧。
  61. ^ 【ビルボード】KinKi Kids「The Red Light」が約20万枚を売り上げ総合首位、宇多田の新曲はダウンロード1位に”. Billboard Japan. 2017年7月29日閲覧。
  62. ^ TBS「CDTV」しゅわりん☆どり~みん:Pastel*Palettes”. TBSテレビ. 2017年7月29日閲覧。
  63. ^ ブシロードとCraft Egg、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』でPastel*Palettes 1st CD「しゅわりん☆どり~みん」発売記念キャンペーン開催”. Social Game Info (2017年7月5日). 2017年7月8日閲覧。
  64. ^ RyotaSuemasuのツイート(861128804021936132)
  65. ^ ゆら・ゆらRing-Dong-Dance|Pastel*Palettes”. ORICON NEWS. 2018年1月29日閲覧。
  66. ^ Billboard Japan Hot 100|Charts”. Billboard JAPAN. 2018年1月29日閲覧。
  67. ^ a b c ガルパオリジナルバンド2ndシングル3枚連動購入キャンペーン決定!”. ブシロードミュージック (2017年12月25日). 2018年4月2日閲覧。
  68. ^ えがおのオーケストラっ! ハロー、ハッピーワールド!”. ORICON NEWS. 2017年8月12日閲覧。
  69. ^ ブシロード、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』でハロー、ハッピーワールド!1stシングルがオリコンデイリーTOP10入り&コラボカフェ開催を記念したプレゼントを決定!”. Social Game Info (2017年7月5日). 2017年8月4日閲覧。
  70. ^ ハロー、ハッピーワールド!1st single リリース記念スペシャルイベント開催決定!”. BanG Dream!(バンドリ)ガールズバンドパーティ! (2017年8月1日). 2017年8月1日閲覧。
  71. ^ ゴーカ!ごーかい!?ファントムシーフ!|ハロー、ハッピーワールド!”. ORICON NEWS. 2018年2月21日閲覧。
  72. ^ ブシロード、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』オリジナルバンドハロー、ハッピーワールド!2nd singleを本日発売”. Social Game Info (2018年2月14日). 2018年4月2日閲覧。
  73. ^ That Is How I Roll!|Afterglow”. ORICON NEWS. 2017年9月16日閲覧。
  74. ^ ブシロードとCraft Egg、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』Afterglow 1stシングル「That Is How I Roll!」を9月6日に発売決定”. Social Game Info (2017年7月28日). 2017年8月1日閲覧。
  75. ^ Hey-day狂騒曲(カプリチオ)|Afterglow”. ORICON NEWS. 2018年2月8日閲覧。
  76. ^ TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング「どきどきSING OUT!」”. ORICON NEWS. 2017年6月18日閲覧。
  77. ^ 愛美 (声優)-TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング 戸山香澄 (仮) - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月2日閲覧。
  78. ^ TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング 花園たえ「花園電気ギター!!!」 大塚紗英 ORICON NEWS”. ORICON NEWS. 2017年7月8日閲覧。
  79. ^ 大塚紗英-TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング 花園たえ「タイトル未定」 - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月2日閲覧。
  80. ^ TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング牛込りみ「チョコレイトの低音レシピ」 牛込りみ(西本りみ) ORICON NEWS”. ORICON NEWS. 2017年7月8日閲覧。
  81. ^ 西本りみ-TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング牛込りみ「タイトル未定」 - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月2日閲覧。
  82. ^ TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング 山吹沙綾「遠い音楽~ハートビート~」 大橋彩香”. ORICON NEWS. 2017年8月4日閲覧。
  83. ^ 大橋彩香-TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング 第四弾 山吹沙綾「タイトル未定」 - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月18日閲覧。
  84. ^ TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング 市ヶ谷有咲「す、好きなんかじゃない!」 伊藤彩沙”. ORICON NEWS. 2017年8月4日閲覧。
  85. ^ 伊藤彩沙-TVアニメ「BanG Dream!」キャラクターソング 第五弾 市ヶ谷有咲「タイトル未定」 - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月18日閲覧。
  86. ^ TVアニメ「BanG Dream!」オリジナル・サウンドトラック【Blu-ray付生産限定盤】”. ORICON NEWS. 2017年6月18日閲覧。
  87. ^ TVアニメ「BanG Dream!」オリジナル・サウンドトラック [2CD+Blu-ray Disc]<生産限定盤> - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月5日閲覧。
  88. ^ TVアニメ「BanG Dream!」オリジナル・サウンドトラック<通常盤> - TOWER RECORDS ONLINE”. タワーレコード. 2017年6月5日閲覧。
  89. ^ 「きらきら星~はじまりのステージVer.~」英語版を期間限定無料配信!”. BanG Dream!(バンドリ) 公式サイト. ブシロード (2016年2月5日). 2017年6月1日閲覧。
  90. ^ Blu-ray店舗購入特典”. BanG Dream!(バンドリ) 公式サイト. ブシロード. 2017年6月4日閲覧。
  91. ^ BanG Dream! 3月21日(水)発売Single同時購入特典実施決定!”. ブシロードミュージック (2018年2月9日). 2018年4月2日閲覧。

外部リンク[編集]