バラ色の人生 (トムとジェリー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

バラ色の人生』(Puss N' Toots 、1942年5月30日)は『トムとジェリー』の作品のひとつ。

あらすじ[編集]

近所の人から預けられた雌猫に、トムはジェリーを使った手品を行って気を引こうとするが、結局はいいようにやられて、勝負はジェリーの勝利に終わり、ジェリーも雌猫も恋人同士になって、有頂天のジェリーだった。

スタッフ[編集]

再公開[編集]

本作は1958年8月8日に再公開されており、レオ・ザ・ライオンやトムとジェリーのタイトルカードも全て一新されている(しかし、内容はそのまま)。劇場初公開版では、レオ・ザ・ライオンおよびエンドクレジットは、実写映画と同じものになっており、エンドクレジットでは「The End」の文字とMGMの紋章の間に『AMERICA NEEDS YOUR MONEY BUY DEFENSE BONDS AND STAMPS EVERY PAY DAY』という、戦時国債の購入を促す文字が表記されていた(本作が初公開された1942年当時は、第二次世界大戦真っ只中だったため)。また、オープニングでは、プロデューサーであるフレッド・クインビーの記載がない。現在テレビで再放送されているものは、再公開版が殆どのため、劇場初公開版を見るのは困難と思われる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]