可愛い子猫と思ったら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

可愛い子猫と思ったら』(Triplet Trouble、1952年4月19日)はトムとジェリーの作品のひとつ。

スタッフ[編集]

作品内容[編集]

いつものようにトムがジェリーで遊んでいるとお手伝いさんがトムの悪友たちにそっくりの3匹の子猫を預かってきた。トムは最初は子猫を可愛く思っていたが実はお手伝いさんの言うような「天使」ではなく「悪魔」のような子猫たちだった。そのためトムだけではなくジェリーも散々に虐められる。

激怒したトムとジェリーは協力し、計画を立てて子猫たちを襲撃。様々な形で子猫たちに復讐する。そこにお手伝いさんが子猫たちのためにクリームを持って帰ってきた。そこで彼女が目にしたのは、紙でできた羽をつけられて尻を叩かれる3匹の子猫だった。

関連項目[編集]