民進党を除名された国会議員一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

この項目では、旧民主党 (1996-1998)民主党 (1998-2016) 、および民進党 (2016-2018) を除名(除籍)された経験がある国会議員および元国会議員を列挙する。ただし、都道府県連のみからの除名は含まない。

一覧[編集]

除籍者 除籍時期 除籍理由 移籍先
旧民主党時代 (1996-1998)
菅直人代表時代 (1997-1998)
井上一成 1998年 他党への参加 自由党
民主党時代 (1998-2016)
鳩山由紀夫代表時代 (1999-2002)
山本譲司 2000年9月8日[1] 政策秘書給与詐欺容疑による逮捕[2] 政界引退
田中甲 2001年4月3日[3] 2001年千葉県知事選に係る反党行為[4] 政党・尊命
菅直人代表時代 (2002-2004)
山村健 2002年12月24日[5] 2002年12月民主党代表選に係る党運営批判[6] 政党・尊命
熊谷弘 2002年12月24日[5] 連立与党への参加[5] 保守新党
佐藤敬夫 2002年12月24日[5] 連立与党への参加[5] 保守新党
金子善次郎 2002年12月24日[5] 連立与党への参加[5] 保守新党
山谷えり子 2002年12月24日[5] 連立与党への参加[5] 保守新党
江崎洋一郎 2002年12月25日[7] 連立与党への参加[7] 保守新党
古賀潤一郎 2004年1月29日[8] 経歴詐称による公職選挙法違反容疑[9] 政界引退
佐藤観樹 2004年3月5日[10] 公設秘書給与詐欺容疑による議員辞職[11] 政界引退
岡田克也代表時代 (2004-2005)
田村秀昭 2005年8月18日[12] 2005年衆院選に係る反党行為[13] 国民新党
前原誠司代表時代 (2005-2006)
小林憲司 2005年9月20日[14] 覚せい剤取締法違反容疑による逮捕[15] 政界引退
西村眞悟 2005年11月29日[16] 弁護士法違反容疑による逮捕[17] 改革クラブ
小沢一郎代表時代 (2006-2009)
渡辺秀央 2008年9月24日[18] 他党への参加[18] 改革クラブ
大江康弘 2008年9月24日[18] 他党への参加[18] 改革クラブ
鳩山由紀夫代表時代 (2009-2010)
浅尾慶一郎 2009年7月24日[19] 2009年衆院選に係る反党行為[20] みんなの党
菅直人代表時代 (2010-2011)
松木謙公 2011年6月2日[21] 菅内閣不信任決議案採決での造反[22] 大地・真民主党[注 1]
横粂勝仁 2011年6月2日[21] 菅内閣不信任決議案採決での造反[22] 会派「改革無所属の会
野田佳彦代表時代 (2011-2012)
内山晃 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
豊田潤多郎 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
渡辺浩一郎 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
石田三示 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
小林正枝 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
斎藤恭紀 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
中後淳 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
三輪信昭 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
渡辺義彦 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 新党きづな
横峯良郎 2012年2月7日[23] 他党への参加[24] 大地・真民主党
小沢一郎 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
東祥三 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
山岡賢次 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
牧義夫 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 1]
小宮山泰子 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 2]
鈴木克昌 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 3]
樋高剛 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
青木愛 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
太田和美 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 1]
岡島一正 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
古賀敬章 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
松崎哲久 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
横山北斗 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
相原史乃 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
石井章 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
石原洋三郎 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 4]
大谷啓 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
大山昌宏 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
岡本英子 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 5]
笠原多見子 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
金子健一 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
川島智太郎 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
菊池長右ェ門 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
木村剛司 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 6]
京野公子 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
熊谷貞俊 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
黒田雄 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
菅川洋 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
瑞慶覧長敏 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 会派「国民の生活が第一無所属の歩」
高松和夫 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
玉城デニー 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
中野渡詔子 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
萩原仁 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
畑浩治 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一[注 7]
福嶋健一郎 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
三宅雪子 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
村上史好 2012年7月9日[25] 消費増税法案採決での造反[26] 国民の生活が第一
加藤学 2012年7月17日[34] 消費増税法案採決での造反[25] 国民の生活が第一
中津川博郷 2012年7月31日[35] 消費増税法案採決での造反[36] 会派「改革無所属の会
小林興起 2012年8月30日[37] 野田内閣不信任決議案採決での造反[38] 減税日本
小泉俊明 2012年8月30日[37] 野田内閣不信任決議案採決での造反[38] 減税日本
松野頼久 2012年10月5日[39] 他党への参加[40] 日本維新の会[注 1]
石関貴史 2012年10月5日[39] 他党への参加[40] 日本維新の会[注 1]
今井雅人 2012年10月5日[39] 他党への参加[40] 日本維新の会[注 1]
水戸将史 2012年10月5日[39] 他党への参加[40] 日本維新の会[注 1]
杉本和巳 2012年10月30日[41] 他党への参加[41] みんなの党
小沢鋭仁 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 日本維新の会
山田正彦 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党
中川治 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 国民の生活が第一
川口浩 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 日本維新の会
熊田篤嗣 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 減税日本
阪口直人 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 日本維新の会[注 1]
富岡芳忠 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] みんなの党
長尾敬 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 自由民主党
橋本勉 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 減税日本
初鹿明博 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] みどりの風[注 1]
福田衣里子 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] みどりの風
水野智彦 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] 減税日本
山崎誠 2012年11月21日[42] 2012年衆院選に係る反党行為[42] みどりの風
辻恵 2012年12月1日[43] 2012年衆院選に係る反党行為[43] 日本未来の党
海江田万里代表時代 (2012-2015)
平野達男 2013年4月16日[44] 2013年参院選に係る反党行為[45] 会派「新党改革無所属の会
川崎稔 2013年4月16日[44] 2012年度補正予算案採決での造反[46] 無所属
山口壮 2014年2月4日[47] 他党派閥への所属[48] 自由民主党
喜納昌吉 2014年10月14日[49] 2014年沖縄県知事選に係る反党行為[50] 無所属
岡田克也代表時代 (2015-2016)
鈴木貴子 2016年3月1日[51] 2016年衆院北海道5区補選に係る反党行為[51] 自由民主党
民進党時代 (2016-2018)
蓮舫代表時代 (2016-2017)
長島昭久 2017年4月25日[52] 2017年東京都議選に係る反党行為[53] 希望の党
藤末健三 2017年8月9日[54] 離党の届出による党の結束の攪乱[55] 会派「国民の声
横山博幸 2017年8月23日[56] 離党の届出による党の名誉の毀損[57] 希望の党
木内孝胤 2017年8月23日[56] 離党の届出による党の名誉の毀損[57] 希望の党
前原誠司代表時代 (2017)
鈴木義弘 2017年9月19日[58] 離党の届出による党の結束の攪乱[59] 希望の党
笠浩史 2017年9月19日[58] 離党の届出による党の結束の攪乱[59] 希望の党
後藤祐一 2017年9月19日[58] 離党の届出による党の結束の攪乱[59] 希望の党
松原仁 2017年9月26日[60] 離党の届出による党の結束の攪乱[61] 希望の党
国民民主党時代 (2018-)
大塚耕平玉木雄一郎共同代表時代 (2018)
柚木道義 2018年8月22日 離党の届出による党の結束の攪乱[62] 無所属
玉木雄一郎代表時代 (2018-)
今井雅人 2018年10月24日 離党の届出による党の結束の攪乱[63] 会派「立憲民主党市民クラブ
長浜博行 2018年10月24日 離党の届出による党の結束の攪乱[63] 立憲民主党
塩村文夏 2019年2月6日 他党への参加[64] 立憲民主党
藤田幸久 2019年3月6日 他党への参加 立憲民主党
山井和則 2019年7月24日 離党の届出による党の結束の攪乱 会派「立憲民主党・無所属フォーラム」

関連項目[編集]

脚註[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 2016年3月27日の民維合併と同時に復党
  2. ^ 2014年11月23日の公認追加決定で復党[27]
  3. ^ 2014年11月25日の公認追加決定で復党[28]
  4. ^ 2016年5月、民進党結党後に復党[29]
  5. ^ 2016年4月26日の常任幹事会で公認内定を得て復党[30]
  6. ^ 2014年11月22日の公認追加決定で復党[31]、2016年8月23日の常任幹事会で比例名簿から登録抹消[32]
  7. ^ 2016年5月24日の常任幹事会で公認内定を得て復党[33]

出典[編集]

  1. ^ “山本譲司議員を除籍処分に~「政治倫理に反し、党の品位を汚す行為」倫理委員会が答申” (プレスリリース), 民主党, (2000年9月8日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=1808 
  2. ^ “山本譲司議員問題に関する答申書” (プレスリリース), 民主党, (2000年9月7日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=11412 
  3. ^ “田中甲議員の除籍を決定” (プレスリリース), 民主党, (2001年4月3日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=2193 
  4. ^ “田中甲議員離党届は受理せず、除籍処分へ=倫理委員会で審査” (プレスリリース), 民主党, (2001年3月27日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=2180 
  5. ^ a b c d e f g h i “山村・熊谷・佐藤(敬)・金子・山谷議員を党除籍” (プレスリリース), 民主党, (2002年12月24日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=3897 
  6. ^ “常任幹事会、山村議員は「『除籍』処分相当」” (プレスリリース), 民主党, (2002年12月17日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=3880 
  7. ^ a b “江崎議員の党除籍処分を決定” (プレスリリース), 民主党, (2002年12月25日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=3902 
  8. ^ “【常任幹事会】古賀議員問題、離党届は受理せず除籍処分に” (プレスリリース), 民主党, (2004年1月29日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=2734 
  9. ^ “古賀潤一郎議員に対する党倫理規則の適用について” (プレスリリース), 民主党, (2004年1月29日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=857 
  10. ^ “【常任幹事会】佐藤前衆院議員の除籍処分を決める” (プレスリリース), 民主党, (2004年3月5日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=3069 
  11. ^ “民主党メールマガジン DP-MAIL 第137号 2004年3月11日” (プレスリリース), 民主党国民運動委員会, (2004年3月11日), http://archive.dpj.or.jp/sub_link/info_mailmag/bk_mailing/vol137.html 
  12. ^ “マニフェスト掲げ正々堂々と戦うこと確認 選対本部役員会議開く” (プレスリリース), 民主党, (2005年8月18日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=7006 
  13. ^ “田村秀昭議員からの離党届提出を受けて(コメント)” (プレスリリース), 民主党, (2005年8月17日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=705 
  14. ^ “新執行部初の常任幹事会で、構成や日程などを確認” (プレスリリース), 民主党, (2005年9月20日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=5777 
  15. ^ “民主党メールマガジン DP-MAIL 号外 2005年9月20日” (プレスリリース), 民主党国民運動委員会, (2005年9月20日), http://archive.dpj.or.jp/sub_link/info_mailmag/bk_mailing/vol223_03.html 
  16. ^ “党本部で常任幹事会開催 西村真悟議員の除籍と辞職勧告を決定” (プレスリリース), 民主党, (2005年11月29日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=4718 
  17. ^ “西村真悟衆議院議員の逮捕について(談話)” (プレスリリース), 民主党, (2005年11月28日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=685 
  18. ^ a b c d “渡辺、大江参院議員を除名処分 民主 議員辞職を勧告”. 産経新聞. (2008年9月24日). オリジナルの2008年9月27日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080927080127/http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080924/stt0809240952003-n1.htm 
  19. ^ “浅尾慶一郎参院議員を除籍処分に” (プレスリリース), 民主党, (2009年7月24日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=16647 
  20. ^ “浅尾慶一郎議員に対する倫理規則適用について” (プレスリリース), 民主党, (2009年7月24日), http://archive.dpj.or.jp/news/files/090724rinri.pdf 
  21. ^ a b “第524回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2011年6月2日), http://archive.dpj.or.jp/news/?num=20226 
  22. ^ a b “岡田克也幹事長会見記録2011年6月2日” (プレスリリース), 民主党幹事長室, (2011年6月2日), http://archive.dpj.or.jp/media/kanjicho_kaiken/20110602.html#01 
  23. ^ a b c d e f g h i j “第545回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年2月7日), https://www.dpj.or.jp/article/100725 
  24. ^ a b c d e f g h i j “第544回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年1月24日), https://www.dpj.or.jp/article/100673 
  25. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al “第557回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年7月9日), https://www.dpj.or.jp/article/101215 
  26. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak “第556回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年7月3日), https://www.dpj.or.jp/article/101198 
  27. ^ “衆院総選挙新たに8人公認、合計173人に” (プレスリリース), 民主党, (2014年11月23日), https://www.dpj.or.jp/article/105519 
  28. ^ “衆院総選挙新たに1人公認、合計176人に” (プレスリリース), 民主党, (2014年11月25日), https://www.dpj.or.jp/article/105542 
  29. ^ “石原 洋三郎 - 民進党” (プレスリリース), 民進党, (2016年3月27日), https://www.minshin.or.jp/member/2692/%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E6%B4%8B%E4%B8%89%E9%83%8E 2018年3月24日閲覧。 
  30. ^ “第5回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2016年4月26日), https://www.minshin.or.jp/article/108972 
  31. ^ “衆院総選挙に新たに8人公認、合計165人に” (プレスリリース), 民主党, (2016年11月22日), https://www.dpj.or.jp/article/105510 
  32. ^ “第13回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2016年8月23日), https://www.minshin.or.jp/article/109813 
  33. ^ “第7回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2016年5月24日), https://www.minshin.or.jp/article/109149 
  34. ^ “第558回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年7月17日), https://www.dpj.or.jp/article/101243 
  35. ^ “第560回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年7月31日), https://www.dpj.or.jp/article/101293 
  36. ^ “第559回常任幹事会(持ち回り)を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年7月24日), https://www.dpj.or.jp/article/101268 
  37. ^ a b “第563回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年8月29日), https://www.dpj.or.jp/article/101385 
  38. ^ a b “第562回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年8月21日), https://www.dpj.or.jp/article/101352 
  39. ^ a b c d “第567回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年10月5日), https://www.dpj.or.jp/article/101483 
  40. ^ a b c d “安住淳幹事長代行記者会見2012年10月5日” (プレスリリース), 民主党幹事長室, (2012年10月5日), http://archive.dpj.or.jp/media/kanjicho_kaiken/20121005.html#12 
  41. ^ a b “第569回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2012年10月30日), https://www.dpj.or.jp/article/101542 
  42. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z “衆院総選挙の第1次公認237人を発表” (プレスリリース), 民主党, (2012年11月21日), https://www.dpj.or.jp/article/101624 
  43. ^ a b “未来合流の辻氏を除籍=民主【12衆院選】”. 時事通信. (2012年12月1日). オリジナルの2013年4月26日時点によるアーカイブ。. http://archive.fo/FKCvn 
  44. ^ a b “第581回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2013年4月16日), https://www.dpj.or.jp/article/102313 
  45. ^ “第580回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2013年4月2日), https://www.dpj.or.jp/article/102234 
  46. ^ “「共生社会のための改革実行チーム」「地方自治体局」の設置を発表 会見で細野幹事長” (プレスリリース), 民主党, (2013年3月4日), https://www.dpj.or.jp/article/102066 
  47. ^ “第604回常任幹事会、開催” (プレスリリース), 民主党, (2014年2月4日), https://www.dpj.or.jp/article/103826 
  48. ^ “第603回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2014年1月21日), https://www.dpj.or.jp/article/103773 
  49. ^ “第624回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2014年10月14日), https://www.dpj.or.jp/article/105030 
  50. ^ “第623回常任幹事会(臨時)を開催 党沖縄県連に代表変更を指示” (プレスリリース), 民主党, (2014年10月7日), https://www.dpj.or.jp/article/104989 
  51. ^ a b “第666回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民主党, (2016年3月1日), https://www.dpj.or.jp/article/108507 
  52. ^ “第33回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2017年4月25日), https://www.minshin.or.jp/article/111576 
  53. ^ “第32回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2017年4月11日), https://www.minshin.or.jp/article/111430 
  54. ^ “蓮舫執行部最後となる第44回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2017年8月10日), https://www.minshin.or.jp/article/112438 
  55. ^ “民進党代表選 21日告示 来月1日選出”. NHK. (2017年8月2日). オリジナルの2017年8月2日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/UWG0s 
  56. ^ a b “第45回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2017年8月23日), https://www.minshin.or.jp/article/112476 
  57. ^ a b “民進党が横山、木内氏を除名処分 離党届受理せず”. 共同通信. (2017年8月23日). オリジナルの2017年8月23日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/rqn6J 
  58. ^ a b c “第48回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2017年9月19日), https://www.minshin.or.jp/article/112591 
  59. ^ a b c “民進、離党届提出の3氏を除名”. 日本経済新聞. (2017年9月19日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS19H49_Z10C17A9PP8000/ 
  60. ^ “第49回常任幹事会を開催” (プレスリリース), 民進党, (2017年9月26日), https://www.minshin.or.jp/article/112634 
  61. ^ “民進 前原代表 野党連携の在り方は近く方針決定”. NHK. (2017年9月26日). オリジナルの2017年9月26日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/XJOYa 
  62. ^ “第16回総務会を臨時開催” (プレスリリース), 国民民主党, (2018年8月22日), https://www.dpfp.or.jp/article/200468 2018年11月10日閲覧。 
  63. ^ a b “第21回総務会で新たに参院3人、衆院1人の公認を内定” (プレスリリース), 国民民主党, (2018年10月24日), https://www.dpfp.or.jp/article/200712 2018年11月10日閲覧。 
  64. ^ “第36回総務会を開催 新たに道府県議選候補者4人を推薦決定” (プレスリリース), 国民民主党, (2019年2月6日), https://www.dpfp.or.jp/article/201127 2019年8月5日閲覧。