東風 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東風
YMO楽曲
収録アルバム イエロー・マジック・オーケストラ
リリース 1978年11月25日
規格 LP
ジャンル フュージョン
テクノ
レーベル アルファ・レコード
作曲者 坂本龍一
プロデュース ハリー細野
その他収録アルバム
コンピューター・ゲーム “インベーダーのテーマ”
(5)
東風
(6)
中国女
(7)

東風とんぷう、Tong Poo)は坂本龍一作の楽曲。

解説[編集]

  • 坂本龍一の代表作の一つ。初収録は1978年にリリースされたイエロー・マジック・オーケストラ(以下、YMO)のアルバム『イエロー・マジック・オーケストラ』。
  • 坂本が北京交響楽団をイメージして書いた曲である。当時文化大革命後に毛沢東の詩に曲をのせたレコードを購入し、その中に気に入った曲があり、参考にしている[1]
  • アメリカでリミックスされた『イエロー・マジック・オーケストラ (US版)』では"Yellow Magic"と改名され、吉田美奈子のヴォーカルが中間部に加えられた。このヴォーカルはアルバム制作時にすでに収録されていた模様で、日本向けプロモーション用・海外12インチシングル用の「Special DJ Copy」ヴァージョンでは吉田のヴォーカルがミックスされている。
  • イギリスではシングルカットされていたため、YMOのロンドンライヴでは盛り上がった。『パブリック・プレッシャー』のバージョンはロンドンでのライヴの音源であるため、盛り上がり方が確認できる。
  • 曲のタイトルはジャン=リュック・ゴダール監督の映画「東風」から取られている。詳細は「ゴダール3部作」を参照。また、当時メンバーの行き着けの中華料理店の店名でもあった。
  • 坂本のアルバム『BTTB(通常版)』ではピアノ連弾によるセルフ・カヴァーが行われている。

収録アルバム[編集]

カバー作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『イエロー・マジック・オーケストラ』アスペクト、2007年 ISBN 978-4-7572-1432-3

外部リンク[編集]