トニー滝谷 (サウンドトラック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トニー滝谷
坂本龍一サウンドトラック
リリース
レーベル commmons
テンプレートを表示

トニー滝谷とは、2004年に公開された映画トニー滝谷』のオリジナルサウンドトラックである。2007年12月12日commmonsよりリリースされた。

作曲と演奏はすべて坂本龍一が行っている。録音前に映画を観て一部のメロディの断片を用意し、スタジオに大きなスクリーンを持ち込み、映像を観ながらピアノで即興した。これはマイルス・デイヴィスが映画「死刑台のエレベーター」のサウンドトラックを録音したときの手法で、一度試したかったと語っている。

当初CD化の予定はなかったが、映画上映後からサウンドトラック発売の期待が大きくなったため、映画『SILK』のサントラ発売に合わせてリリースされた。

収録曲[編集]

  1. DNA Intro
  2. Solitude
  3. DNA
  4. Bottom
  5. Fotografia 1
  6. Fotografia 2
  7. Solitude short
  8. Harmonics 1
  9. Solitude One Note
  10. Harmonics 2
  11. Solitude Theme

関連項目[編集]