08/21/1996

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
08/21/1996
坂本龍一シングル
初出アルバム『1996
リリース
規格 マキシシングル
レーベル フォーライフ・レコード
作詞・作曲 作曲:坂本龍一
プロデュース 坂本龍一
チャート最高順位
坂本龍一 シングル 年表
二人の果て
1994年
08/21/1996
(1996年)
El Mar Mediterrani
(1996年)
テンプレートを表示

08/21/1996は、1996年8月21日にリリースされた坂本龍一のマキシシングル。

解説[編集]

アルバム『1996』(1996年)から「1919」、および未収録の3曲が納められている。当時行われていたワールドツアーの日本公演にあわせてリリースされた。ピアノヴァイオリンチェロによるトリオ編成で、演奏はピアノが坂本、チェロがジャック・モレレンバウム (Jaques Morelenbaum) 。ヴァイオリンはエバートン・ネルソン(Everton Nelson)が演奏する曲が多い(エバートン以外の演奏者は収録曲中に明記)。

収録曲[編集]

※全作曲:坂本龍一

  1. 1919
    アルバム『1996』に収録されているものと同じテイク。三菱電機のテレビのCF曲だった。バックに流れる音声はレーニンによるスピーチ。曲のタイトルはこのスピーチが1919年に行われたものだったことから付けられた。
  2. Sweet Revenge
    アルバム『スウィート・リヴェンジ』収録。ヴァイオリンはDavid Nadien。
  3. Self Portrait
    アルバム『音楽図鑑』収録。ヴァイオリンはBarry Finclair。
  4. 真夏の夜の穴
    アルバム『スムーチー』収録。オリジナルのトランペット部分がピアノに置き換えられてアレンジされている。

関連項目[編集]