生きものばんざい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新日鉄アワー
生きものばんざい
ジャンル 教養番組
ナレーター 石坂浩二
坂本九
なべおさみ
オープニング 「みんなともだち」
製作
制作 毎日放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
1973年10月から1974年10月まで
放送期間 1973年10月 - 1974年10月6日
放送時間 日曜 11:00 - 11:30
放送分 30分
1974年10月から1975年3月まで
放送期間 1974年10月13日 - 1975年3月30日
放送時間 日曜 9:30 - 10:00
放送分 30分
1975年4月から1982年9月まで
放送期間 1975年4月6日 - 1982年9月26日
放送時間 日曜 10:30 - 11:00
放送分 30分
テンプレートを表示

新日鉄アワー 生きものばんざい』(しんにってつアワー いきものばんざい)は、NET系列局TBS系列局で放送されていた教養番組である。毎日放送岩波映画の共同製作。新日本製鐵(現・日本製鉄)グループの単独提供。

概要[編集]

さまざまな生き物の生態を紹介し、彼らの人間との関わりを分かりやすく解説していた番組。基本的には、日本国内で収録してきた動物・昆虫の生態映像を芸能人のナレーションで説明するという形を取っていた。太古の哺乳類を紹介するために秋吉台を取材してきた回や、ナレーターのなべおさみが自分の息子(後のなべやかん)と一緒に昆虫採集をする模様を放送していた回もある。

関東広域圏では1973年10月から1975年3月30日までNETテレビ(現・テレビ朝日)で、1975年4月6日から1982年9月26日までTBSで放送されていた。他の地方でも1975年3月まではNET系列局を中心に放送されていたが、毎日放送がネットチェンジ(いわゆる腸捻転の解消)をしてからはTBS系列局での放送に切り替わった。一時期放送番組センターの配給番組となっていたため、比較的近年[いつ?]まで独立局などで再放送されていた。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時、関東広域圏における放送時間。

  • 日曜 11:00 - 11:30 (1973年10月 - 1974年10月6日)
  • 日曜 09:30 - 10:00 (1974年10月13日 - 1975年3月30日) - ここまでNETテレビで放送。
  • 日曜 10:30 - 11:00 (1975年4月6日 - 1982年9月26日) - TBSで放送。

歴代ナレーター[編集]

主題歌[編集]

「みんなともだち」
作詞:丘灯至夫 / 作曲:牧野由多可 / 編曲:松山祐士 / 歌:眞理ヨシコ東京荒川少年少女合唱隊 / アニメーション:月岡貞夫
この曲は、2003年5月21日に日本コロムビアから発売された『昭和キッズTVシングルスVol.8』に収録されている[1]

放送局[編集]

系列は放送当時のもの。

対象対象地域 放送局 系列 備考
近畿広域圏 毎日放送 NET系列(1975年3月まで)
TBS系列(1975年4月から)
製作局
北海道 北海道テレビ NET系列 ネットチェンジで北海道放送へ移行
北海道放送 TBS系列
青森県 青森テレビ ネットチェンジとともに放送開始
岩手県 岩手放送 現・IBC岩手放送
腸捻転時代から放送
宮城県 宮城テレビ 日本テレビ系列
NET系列
ネットチェンジで東北放送へ移行
東北放送 TBS系列
福島県 福島テレビ TBS系列
フジテレビ系列
ネットチェンジとともに放送開始
関東広域圏 NETテレビ NET系列 現・テレビ朝日
ネットチェンジで東京放送(現・TBSテレビ)へ移行
東京放送 TBS系列 現・TBSテレビ
新潟県 新潟放送 ネットチェンジとともに放送開始
石川県 北陸放送
山梨県 テレビ山梨
長野県 信越放送
静岡県 静岡放送
中京広域圏 名古屋放送 NET系列 ネットチェンジで中部日本放送(現・CBCテレビ)へ移行
中部日本放送 TBS系列 現・CBCテレビ
島根県島根県 山陰放送 ネットチェンジとともに放送開始
岡山県 テレビ岡山 フジテレビ系列
NET系列
ネットチェンジで山陽放送へ移行
山陽放送 TBS系列
広島県 広島ホームテレビ NET系列 ネットチェンジで中国放送へ移行[2]
中国放送 TBS系列
山口県 テレビ山口 TBS系列
フジテレビ系列
腸捻転時代から放送[3]
1978年9月までNET(1977年4月からテレビ朝日)系列とのトリプルネット
香川県 瀬戸内海放送 NET系列 ネットチェンジによって打ち切り
本放送終了後、TBS系移行後のものを含めて放送番組センター配給扱いで放送した時期あり
高知県 テレビ高知 TBS系列 ネットチェンジとともに放送開始
福岡県 九州朝日放送 NET系列 ネットチェンジでRKB毎日放送へ移行[4]
RKB毎日放送 TBS系列
長崎県 長崎放送 ネットチェンジとともに放送開始
熊本県 熊本放送
大分県 大分放送 腸捻転時代から放送[5]
宮崎県 宮崎放送 ネットチェンジとともに放送開始
鹿児島県 南日本放送
沖縄県 琉球放送

放送当時大分県ではテレビ大分(当時フジテレビ系列・日本テレビ系列・NET系列のトリプルネット)に放送枠が無かったため、その代わりに系列外(1975年9月まで)の大分放送で放送された。スポンサーの関係も推定される[独自研究?]。また、同じようにスポンサーの事業所があった岩手県でも、テレビ岩手(当時日本テレビ・NET系列とのクロスネット)に放送枠が無かったため、岩手放送で放送された。その一方で、この当時はNET系列とのクロスネットだったもののTBS系の番組を多くネットしていた青森テレビでは放送されず、同局での放送はネットチェンジ後に開始された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本コロムビア | 昭和キッズTVシングルスVol.8”. 日本コロムビア. 2016年6月10日閲覧。
  2. ^ 腸捻転時代には日曜 8:30 - 9:00 に放送(1週間遅れ)。
  3. ^ 腸捻転時代には日曜 16:30 - 17:00 に放送(1週間遅れ)。
  4. ^ 腸捻転時代には日曜 11:15 - 11:45 に放送(時差ネット)。
  5. ^ 腸捻転時代には日曜 15:00 - 15:30 に放送(1週間遅れ)。

関連項目[編集]

NETテレビ 日曜11:00枠
前番組 番組名 次番組
新日鉄アワー 生きものばんざい
(1973年10月 - 1974年10月6日)
女子プロチャレンジゴルフ
※日曜9:30枠から移動
NETテレビ 日曜9:30枠
女子プロチャレンジゴルフ
※日曜11:00枠へ移動
新日鉄アワー 生きものばんざい
(1974年10月13日 - 1975年3月30日)
TBS系列 日曜10:30枠
新日鉄アワー 生きものばんざい
(1975年4月6日 - 1982年9月26日)
新日鉄アワー ザ・ビッグデー
(1982年10月3日 - 1986年4月20日)